エルサレム旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2020年、冬のヨルダン、イスラエル8日間の旅、第七日目前半は、エルサレムのオリーブ山に行きます。ここから下って主の泣かれた教会、万国民の教会を見て、ヨルダンとの国境へ向かいます。<br /><br />【旅程】<br />1月26日(日)・27日(月)  成田~ドーハ~アンマン~ペトラ(泊)  <br />1月28日(火)  終日ペトラ(泊)   <br />1月29日(水)  ペトラ~マダバ~ネボ山~死海 (泊) <br />1月30日(木)  死海~テルアッスルターン~クムラン~マサダ~ エルサレム(泊) <br />1月31日(金) エルサレム~ベツレヘム~エルサレム (泊) <br />2月1日(土) ・2日(日)   エルサレム~アンマン~ドーハ~成田  ●  <br />

冬のヨルダン、イスラエル8日間の旅 (10) エルサレム~国境

7いいね!

2020/02/01 - 2020/02/01

294位(同エリア530件中)

0

46

いいちゃんさん

2020年、冬のヨルダン、イスラエル8日間の旅、第七日目前半は、エルサレムのオリーブ山に行きます。ここから下って主の泣かれた教会、万国民の教会を見て、ヨルダンとの国境へ向かいます。

【旅程】
1月26日(日)・27日(月) 成田~ドーハ~アンマン~ペトラ(泊) 
1月28日(火) 終日ペトラ(泊)  
1月29日(水) ペトラ~マダバ~ネボ山~死海 (泊)
1月30日(木) 死海~テルアッスルターン~クムラン~マサダ~ エルサレム(泊)
1月31日(金) エルサレム~ベツレヘム~エルサレム (泊)
2月1日(土) ・2日(日) エルサレム~アンマン~ドーハ~成田  ●

同行者
カップル・夫婦(シニア)
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)

PR

  • 朝食<br />コーシェルに沿って出されているので、乳製品があることから肉類がありません。<br />

    朝食
    コーシェルに沿って出されているので、乳製品があることから肉類がありません。

  • ホテルの周りの住宅です。

    ホテルの周りの住宅です。

  • 8時、ホテルを出発します。<br />ホテル付近一帯は多くのユダヤ教徒が住むエリアです。<br />安息日なのでとても静かです。<br />

    8時、ホテルを出発します。
    ホテル付近一帯は多くのユダヤ教徒が住むエリアです。
    安息日なのでとても静かです。

  • 道路も自動車は疎らです。

    道路も自動車は疎らです。

  • トラムは走っていません。<br />バスの運転手さんが代わって、昨日までの運転手さんとは違う人です。<br />安息日に関係あるのかな?<br />

    トラムは走っていません。
    バスの運転手さんが代わって、昨日までの運転手さんとは違う人です。
    安息日に関係あるのかな?

  • 少し賑やかになってきました。

    少し賑やかになってきました。

  • 朝早いので、まだ店の多くは閉まっていますが、商売を始める人も見られます。<br />ここはムスリムが住むエリアなので安息日は関係ありません。<br />

    朝早いので、まだ店の多くは閉まっていますが、商売を始める人も見られます。
    ここはムスリムが住むエリアなので安息日は関係ありません。

  • 8時25分、オリーブ山にやってきました。

    8時25分、オリーブ山にやってきました。

  • オリーブ山からケデロンの谷を挟み旧市街を望む

    オリーブ山からケデロンの谷を挟み旧市街を望む

  • イスラム教の神殿の丘<br />左の黒いドームがアル・アクサーモスク、金色に輝くのが岩のドーム<br />

    イスラム教の神殿の丘
    左の黒いドームがアル・アクサーモスク、金色に輝くのが岩のドーム

  • ユダヤ教のフルバシナゴーグ(中央のドーム)<br />手前の黒い半球がアル・アクサーモスク<br />

    ユダヤ教のフルバシナゴーグ(中央のドーム)
    手前の黒い半球がアル・アクサーモスク

  • キリスト教の聖墳墓教会

    キリスト教の聖墳墓教会

  • 聖墳墓教会と岩のドーム

    聖墳墓教会と岩のドーム

  • 中央より右が昨日歩いた城壁です。

    中央より右が昨日歩いた城壁です。

  • オリーブ山からケデロンの谷に向かってユダヤ教の人たちの墓が広がります。

    オリーブ山からケデロンの谷に向かってユダヤ教の人たちの墓が広がります。

  • オリーブ山を下ります。

    オリーブ山を下ります。

  • 主の泣かれた教会に入ります。

    主の泣かれた教会に入ります。

  • 主の泣かれた教会<br />聖書のイエスがオリーブ山の山頂からエルサレムを見渡し、その行く末を案じて泣いた と言われる記述から1955年に建てられた教会<br />

    主の泣かれた教会
    聖書のイエスがオリーブ山の山頂からエルサレムを見渡し、その行く末を案じて泣いた と言われる記述から1955年に建てられた教会

  • ドーム

    ドーム

  • 祭壇の後の窓からはエルサレムが一望できます。<br /><br />

    祭壇の後の窓からはエルサレムが一望できます。

  • ドームは涙の粒をかたどってあります。

    ドームは涙の粒をかたどってあります。

  • 更に下っていきます。<br />主の泣かれた教会を出たところで、「1ドル」と言って物売りが現れました。<br />ガイドさんが「持ち物が少ない、スリのようだから注意」、その直ぐあと、この坂を下って行った車が「スリだぞ」と教えてくれました。<br />オリーブ山周辺は大変スリの多いところだそうです。<br />

    更に下っていきます。
    主の泣かれた教会を出たところで、「1ドル」と言って物売りが現れました。
    ガイドさんが「持ち物が少ない、スリのようだから注意」、その直ぐあと、この坂を下って行った車が「スリだぞ」と教えてくれました。
    オリーブ山周辺は大変スリの多いところだそうです。

  • オリーブ山のふもとまで降りてきました。<br />ケデロンの谷の底です。<br />正面はエルサレムの城壁で、中央右が8つの門のうちの一つ黄金門、<br />唯一閉ざされている門です。<br />後方は神殿の丘です。<br />

    オリーブ山のふもとまで降りてきました。
    ケデロンの谷の底です。
    正面はエルサレムの城壁で、中央右が8つの門のうちの一つ黄金門、
    唯一閉ざされている門です。
    後方は神殿の丘です。

  • 万国民の教会とゲッセマネの園

    万国民の教会とゲッセマネの園

  • 万国民の教会<br />イエスが処刑前夜の夜を苦しみながら神に祈ったとされるゲッセマネにある教会です。<br />4世紀に建てられた教会は別名「苦悶の教会」ともいわれ、当時の形を残し、1925年に再建されたものです。<br />

    万国民の教会
    イエスが処刑前夜の夜を苦しみながら神に祈ったとされるゲッセマネにある教会です。
    4世紀に建てられた教会は別名「苦悶の教会」ともいわれ、当時の形を残し、1925年に再建されたものです。

  • 万国民の教会内部

    万国民の教会内部

  • 天井ドーム

    天井ドーム

  • 内部にはビザンツ様式のモザイク画があり、「苦悶のキリスト」、「ユダの接吻」、「イエスの逮捕」が描かれています。

    内部にはビザンツ様式のモザイク画があり、「苦悶のキリスト」、「ユダの接吻」、「イエスの逮捕」が描かれています。

  • 「苦悶のキリスト」

    「苦悶のキリスト」

  • 「イエスの逮捕」

    「イエスの逮捕」

  • 「ユダの接吻」

    「ユダの接吻」

  • ゲッセマネの園<br />庭園内には8本のオリーブの木が残りますが、当時は一面にオリーブ林が広がっていました。<br />

    ゲッセマネの園
    庭園内には8本のオリーブの木が残りますが、当時は一面にオリーブ林が広がっていました。

  • ゲッセマネとはヘブライ語で「オリーブの油搾り」を意味するとされます。

    ゲッセマネとはヘブライ語で「オリーブの油搾り」を意味するとされます。

  • イエスが弟子たちと最後の晩餐を終え、祈りを捧げていた場所で、この後、弟子のユダに裏切られ捕らえらます。<br />中央にイエスが祈りをささげています。<br />

    イエスが弟子たちと最後の晩餐を終え、祈りを捧げていた場所で、この後、弟子のユダに裏切られ捕らえらます。
    中央にイエスが祈りをささげています。

  • 9時45分、国境に向けて出発です。<br />ユダヤ教の安息日ですがここはムスリムの地域なので関係ありません。<br />

    9時45分、国境に向けて出発です。
    ユダヤ教の安息日ですがここはムスリムの地域なので関係ありません。

  • エルサレムともお別れです。

    エルサレムともお別れです。

  • エルサレムの郊外<br />丘の上に住宅が立ち並びます。<br />

    エルサレムの郊外
    丘の上に住宅が立ち並びます。

  • 整然と立ち並ぶ建物を見ると豊かだなあと思います。<br />何処にでもある風景ですが。<br />

    整然と立ち並ぶ建物を見ると豊かだなあと思います。
    何処にでもある風景ですが。

  • 死海に向かって下って行きます。<br />第五日目に上ってきた道です。<br />

    死海に向かって下って行きます。
    第五日目に上ってきた道です。

  • この辺は、まだ山の中です。

    この辺は、まだ山の中です。

  • 死海の近くまで下がってきました。

    死海の近くまで下がってきました。

  • 砂漠です。

    砂漠です。

  • ナツメヤシの畑

    ナツメヤシの畑

  • 第五日目に通った道を辿り、国境へと向かいます。

    第五日目に通った道を辿り、国境へと向かいます。

  • 検問所を通過します。<br />このあたりから写真撮影は禁止となります。<br />

    検問所を通過します。
    このあたりから写真撮影は禁止となります。

  • イスラエル側の国境を通過します。<br />10時25分、出入国管理所でイスラエルのバスを下車します。<br />イスラエルのガイドさんもここまでです<br />一寸はすっぱな言い方が気になりましたが、豊富な知識とよどみなく説明しながらのガイドは◎でした。<br />「青」が入国の時に渡されるカードで出国時に必要となります。<br />「赤」が出国の時に渡されるカードです。<br />パスポートには出入国のスタンプは押されません。<br />イスラエルのスタンプがあると、ある国によっては支障があるのでということのようです。<br />左が出国税55ドルを支払ったという証明書です。<br />出入国管理所を出るとヨルダンのバスが待っているので乗り込みます。<br />

    イスラエル側の国境を通過します。
    10時25分、出入国管理所でイスラエルのバスを下車します。
    イスラエルのガイドさんもここまでです
    一寸はすっぱな言い方が気になりましたが、豊富な知識とよどみなく説明しながらのガイドは◎でした。
    「青」が入国の時に渡されるカードで出国時に必要となります。
    「赤」が出国の時に渡されるカードです。
    パスポートには出入国のスタンプは押されません。
    イスラエルのスタンプがあると、ある国によっては支障があるのでということのようです。
    左が出国税55ドルを支払ったという証明書です。
    出入国管理所を出るとヨルダンのバスが待っているので乗り込みます。

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

イスラエルで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イスラエル最安 680円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イスラエルの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集