小田原旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 小田原市城山1にある高長寺は曹洞宗のお寺で栖龍山高長寺という。明治時代に横浜監獄小田原分署幼年監が設置された際に、用地内にあった後北条氏にゆかりのある高源院と現在地にあった長吉寺が合併され、それぞれの頭文字を取って高長寺と名付けられたものである。したがって、高源院は戦国時代に創建されている。<br /> かつて、ハクモクレンが有名であった。このハクモクレンは長吉寺の頃から現在位置にあったものと思われるが、枯れ木となってしまい平成26年(2014年)に伐採されている。枯れる前のハクモクレンは樹高約12mで株元周囲2.8mと小田原市内のハクモクレンの中では最大級の名木・古木であった。<br /> 明治の文学者北村透谷や文政年間(1818年~1830年)に日本最後の公許による仇討ちを果たした浅田兄弟の兄・鉄蔵の墓があることでも知られている。<br /> 本堂は鉄筋コンクリート造である。本堂前には枝垂れ桜が植えられている。<br />(表紙写真は高長寺本堂)

高長寺(小田原市城山1)

3いいね!

2020/04/02 - 2020/04/02

1061位(同エリア1311件中)

0

6

ドクターキムル

ドクターキムルさん

 小田原市城山1にある高長寺は曹洞宗のお寺で栖龍山高長寺という。明治時代に横浜監獄小田原分署幼年監が設置された際に、用地内にあった後北条氏にゆかりのある高源院と現在地にあった長吉寺が合併され、それぞれの頭文字を取って高長寺と名付けられたものである。したがって、高源院は戦国時代に創建されている。
 かつて、ハクモクレンが有名であった。このハクモクレンは長吉寺の頃から現在位置にあったものと思われるが、枯れ木となってしまい平成26年(2014年)に伐採されている。枯れる前のハクモクレンは樹高約12mで株元周囲2.8mと小田原市内のハクモクレンの中では最大級の名木・古木であった。
 明治の文学者北村透谷や文政年間(1818年~1830年)に日本最後の公許による仇討ちを果たした浅田兄弟の兄・鉄蔵の墓があることでも知られている。
 本堂は鉄筋コンクリート造である。本堂前には枝垂れ桜が植えられている。
(表紙写真は高長寺本堂)

PR

  • 地蔵堂(延命子育地蔵尊)。

    地蔵堂(延命子育地蔵尊)。

  • 「不許葷酒入山門」。

    「不許葷酒入山門」。

  • 「高長寺(曹洞宗)」看板。

    「高長寺(曹洞宗)」看板。

  • 「曹洞宗 栖龍山 高長寺」の寺号標石。

    「曹洞宗 栖龍山 高長寺」の寺号標石。

  • 山門。

    山門。

  • 本堂。

    本堂。

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

小田原の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集