九頭竜旅行記(ブログ) 一覧に戻る
紅葉進む福井・飛騨地方を二泊三日の旅程で回って来ました。<br />事の始まりは、SNSで見かけた、風車の写真が気になって出かける事になりました。<br />調べてみると、福井「越前大野」の武家屋敷との事。<br />期間限定と言う事で、自ずと旅行時期が決まってしまいました。<br />季節柄、紅葉の盛りと重なり彼方此方の紅葉スポットを巡る旅にしました。<br /><br />☆10/30<br /> 九頭竜湖→越前大野→芦原温泉<br /> 宿泊<br /> 「清風荘」<br />☆10/31<br /> ホワイトロード→白川郷→下呂温泉<br /> 宿泊<br /> 「水明館」<br />☆11/1<br /> 巖立峡→飛騨高山→奥飛騨<br /> 

秋色染まる福井・飛騨二泊三日ドライブ旅行part①「九頭竜湖から越前大野」

113いいね!

2019/10/30 - 2019/11/01

1位(同エリア42件中)

旅行記グループ 福井・飛騨2泊3日の旅

0

69

クロベーちゃん

クロベーちゃんさん

この旅行記スケジュールを元に

紅葉進む福井・飛騨地方を二泊三日の旅程で回って来ました。
事の始まりは、SNSで見かけた、風車の写真が気になって出かける事になりました。
調べてみると、福井「越前大野」の武家屋敷との事。
期間限定と言う事で、自ずと旅行時期が決まってしまいました。
季節柄、紅葉の盛りと重なり彼方此方の紅葉スポットを巡る旅にしました。

☆10/30
 九頭竜湖→越前大野→芦原温泉
 宿泊
 「清風荘」
☆10/31
 ホワイトロード→白川郷→下呂温泉
 宿泊
 「水明館」
☆11/1
 巖立峡→飛騨高山→奥飛騨
 

旅行の満足度
3.5
観光
3.5
ホテル
3.5
同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
自家用車
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
楽天トラベル

PR

  • 10/30<br />AM3:30<br /><br />自宅出発

    10/30
    AM3:30

    自宅出発

  • 本日の走行ルート<br /><br />中央自動車道<br />↓<br />東海環状自動車道<br />↓<br />東海北陸自動車道<br />↓<br />国道158号(美濃街道)<br />↓<br />九頭竜湖<br />↓<br />越前大野<br />↓<br />あわら温泉<br />「清風荘」

    本日の走行ルート

    中央自動車道

    東海環状自動車道

    東海北陸自動車道

    国道158号(美濃街道)

    九頭竜湖

    越前大野

    あわら温泉
    「清風荘」

  • AM5:30<br /><br />東海環状自動車道<br />美濃加茂SA<br /><br />霧が凄くて一休み・・・

    AM5:30

    東海環状自動車道
    美濃加茂SA

    霧が凄くて一休み・・・

    美濃加茂サービスエリア 道の駅

  • AM7:30<br /><br />道の駅「清流の里 しろとり」<br /><br />ゆっくり朝食を取りながら、休憩。<br />と言っても売店は開いていないので、<br />持参のパンを食べながら缶コーヒーで・・・

    AM7:30

    道の駅「清流の里 しろとり」

    ゆっくり朝食を取りながら、休憩。
    と言っても売店は開いていないので、
    持参のパンを食べながら缶コーヒーで・・・

    みのばんば 清流の里しろとり店 グルメ・レストラン

  • 道の駅の裏手には長良川のせせらぎが・・・<br /><br />朝日を浴びて清々しい!

    道の駅の裏手には長良川のせせらぎが・・・

    朝日を浴びて清々しい!

  • 此れより福井県です。<br /><br />車も少なく快調なドライブ!<br />「恐竜街道」<br />そうだ、福井は恐竜の街でしたね。

    此れより福井県です。

    車も少なく快調なドライブ!
    「恐竜街道」
    そうだ、福井は恐竜の街でしたね。

  • 峠道を下って行くと<br />何気に色付いている一帯が目につきました。

    峠道を下って行くと
    何気に色付いている一帯が目につきました。

  • キャンプ場のようですが・・・

    キャンプ場のようですが・・・

  • 閉鎖されているのかな?<br /><br />でもいい感じです。

    閉鎖されているのかな?

    でもいい感じです。

  • 箱ケ瀬橋(夢のかけ橋)<br /><br />名前に釣られて来てみました。<br /><br />九頭竜湖にかかる全長266mの橋で、本州と四国を結ぶ瀬戸大橋のプロトタイプ(試作品)として1967年11月に建設されたそうな。

    箱ケ瀬橋(夢のかけ橋)

    名前に釣られて来てみました。

    九頭竜湖にかかる全長266mの橋で、本州と四国を結ぶ瀬戸大橋のプロトタイプ(試作品)として1967年11月に建設されたそうな。

    夢のかけはし (箱ヶ瀬橋) 名所・史跡

  • 橋を渡って対岸へ

    橋を渡って対岸へ

  • 箱ケ瀬橋(夢のかけ橋)

    箱ケ瀬橋(夢のかけ橋)

  • 余り紅葉が見られない・・・<br /><br />足元に綺麗な秋色

    余り紅葉が見られない・・・

    足元に綺麗な秋色

  • 橋の上から

    橋の上から

  • ダム湖

    ダム湖

  • ワイヤーの付け根から

    ワイヤーの付け根から

  • 橋を一望できる展望台から

    橋を一望できる展望台から

  • 九頭竜ダム<br />

    九頭竜ダム

    九頭竜ダム 名所・史跡

  • 下流側

    下流側

  • ダム湖

    ダム湖

  • ダム湖<br /><br />曇り空でイマイチ<br /><br />紅葉もイマイチ

    ダム湖

    曇り空でイマイチ

    紅葉もイマイチ

  • 桜の紅葉が救いです。<br /><br />越前大野へ向かいます。

    桜の紅葉が救いです。

    越前大野へ向かいます。

  • AM11:00<br /><br />越前大野<br />武家屋敷「旧田村家」到着!<br /><br />裏手が無料駐車場になっています。

    AM11:00

    越前大野
    武家屋敷「旧田村家」到着!

    裏手が無料駐車場になっています。

    武家屋敷旧田村家 名所・史跡

  • 今回の旅の一つ目の目的地でした。<br /><br />この風車を見たくて・・・

    今回の旅の一つ目の目的地でした。

    この風車を見たくて・・・

  • 先ずは外からの眺め!<br /><br />カラフルですね!<br /><br />インスタで見つけ来てみたかった所です。

    先ずは外からの眺め!

    カラフルですね!

    インスタで見つけ来てみたかった所です。

  • 小さな風車が一杯!

    小さな風車が一杯!

  • 逆側からも!

    逆側からも!

  • 女の子に人気の理由もわかりますね。<br /><br />この時は風車の展示が10月末で終了と言う事で急遽来たのですが、<br />11月末まで延長になりました。

    女の子に人気の理由もわかりますね。

    この時は風車の展示が10月末で終了と言う事で急遽来たのですが、
    11月末まで延長になりました。

  • 入場料を払って・・・

    入場料を払って・・・

  • 古民家

    古民家

  • 風車を裏から

    風車を裏から

  • 映え<br /><br />モデルが・・・

    映え

    モデルが・・・

  • 映えるかな・・・

    映えるかな・・・

  • 床の間

    床の間

  • 裏庭<br /><br />風車がカラカラと回っていました。

    裏庭

    風車がカラカラと回っていました。

  • 越前大野城に向かいます。<br /><br />田村家から歩いて行けます。

    越前大野城に向かいます。

    田村家から歩いて行けます。

  • 最初は急な階段でしたが、後はなだらかな坂道!

    最初は急な階段でしたが、後はなだらかな坂道!

  • 北側の坂道<br /><br />日が当たらず苔むした石畳。

    北側の坂道

    日が当たらず苔むした石畳。

  • もう一息

    もう一息

  • 最後の登り坂

    最後の登り坂

  • 越前大野城<br /><br />もう少しすれば紅葉が綺麗だろうな・・・

    越前大野城

    もう少しすれば紅葉が綺麗だろうな・・・

    越前大野城 名所・史跡

  • 石段を登って・・・

    石段を登って・・・

  • 石垣の上から

    石垣の上から

  • 入場口<br /><br />今回は入りません。

    入場口

    今回は入りません。

  • 桜の葉っぱが紅葉してますね。<br /><br />良い感じのベンチ。

    桜の葉っぱが紅葉してますね。

    良い感じのベンチ。

  • 見上げてサヨナラ!

    見上げてサヨナラ!

  • 因みに<br />「天空の城」<br />って呼ばれています。<br /><br />写真はネットから・・・<br /><br /><br /><br />こんな風景はそうそう見られないですよね。

    因みに
    「天空の城」
    って呼ばれています。

    写真はネットから・・・



    こんな風景はそうそう見られないですよね。

  • お腹が空きましたね・・・<br /><br />七間朝一通りまで下って来ました。

    お腹が空きましたね・・・

    七間朝一通りまで下って来ました。

  • 城下町のパン工房<br />「パンデリア」<br /><br />イートインコーナーが有ったので、こちらで頂きました。

    城下町のパン工房
    「パンデリア」

    イートインコーナーが有ったので、こちらで頂きました。

    パナデリア グルメ・レストラン

  • お腹も一杯になりました。<br /><br />今夜の宿に向けて出発!

    お腹も一杯になりました。

    今夜の宿に向けて出発!

    七間本陣 グルメ・レストラン

  • PM3:00<br /><br />芦原温泉「清風荘」到着!<br /><br />駐車場は道向かい。<br />荷物を下ろして自分で移動します。

    PM3:00

    芦原温泉「清風荘」到着!

    駐車場は道向かい。
    荷物を下ろして自分で移動します。

    清風荘 宿・ホテル

    2名1室合計 15,400円~

  • 受付<br /><br />チェックイン

    受付

    チェックイン

  • ロビー<br /><br />

    ロビー

  • 御多分に漏れず此処にもハロウィン!

    御多分に漏れず此処にもハロウィン!

  • 余裕の和室

    余裕の和室

  • ツインベッド

    ツインベッド

  • ルーム№3501<br /><br />部屋タイプ<br />★御苑~和風旅館の情緒あふれる和洋室(禁煙)<br />「御苑」は趣きと落ち着きのあるお部屋。<br /><br />宿泊プラン<br />秋のグルメバイキング<br /><br />宿泊料<br />41800円(2名)税込み

    ルーム№3501

    部屋タイプ
    ★御苑~和風旅館の情緒あふれる和洋室(禁煙)
    「御苑」は趣きと落ち着きのあるお部屋。

    宿泊プラン
    秋のグルメバイキング

    宿泊料
    41800円(2名)税込み

  • 椅子に座って一休み

    椅子に座って一休み

  • 心の癒し

    心の癒し

  • お風呂へ

    お風呂へ

  • 御婦人はこちらへ<br /><br />入れ替え制なので、殿方は翌日にならないと入れません。<br /><br />

    御婦人はこちらへ

    入れ替え制なので、殿方は翌日にならないと入れません。

  • 殿方はこちらへ

    殿方はこちらへ

  • 部屋から<br /><br /><br />眼下に見えるのはお風呂です。<br />露天風呂が見えますよ・・・

    部屋から


    眼下に見えるのはお風呂です。
    露天風呂が見えますよ・・・

  • 秋の装い

    秋の装い

  • PM5:30<br /><br />夕食開始!<br /><br />秋の味覚食べ放題!<br />カニ・松茸etc

    PM5:30

    夕食開始!

    秋の味覚食べ放題!
    カニ・松茸etc

  • 食べたいものを食べたいだけ!

    食べたいものを食べたいだけ!

  • 食べ放題では珍しい甲羅が付いた蟹

    食べ放題では珍しい甲羅が付いた蟹

  • 松茸土瓶蒸し

    松茸土瓶蒸し

  • 乾杯!<br />一杯食べてね。<br /><br />一日目は此処まで・・・<br /><br />次週乞うご期待!

    乾杯!
    一杯食べてね。

    一日目は此処まで・・・

    次週乞うご期待!

113いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

九頭竜の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集