仙台旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 年が明け、運動不足気味なので、夫婦で宮城県の県民の森を歩きました。県民の森といっても、住んでいる団地と隣り合わせなので、広い裏庭みたいなものです。<br /> 肘の粉砕骨折前は、毎年春になると、ワラビ、ゼンマイ、シドケ、ニリンソウ、セリ、クレソンを採りに、あちこちくまなく歩いたものですが、ここ数年は遠慮していました。今年あたりは久々に、あまり急でない場所を選んで、散歩がてらワラビくらいは採りに行こうかと思っているところです。<br /> それまでに、少し歩き癖をつけるためにも、今日みたいに天気の良い日は、いろいろあるコースを歩いてみようと思っています。<br /><br /> タイトルは、若いころ聴いていたサイモン&ガーファンクルの同名の曲を思い出して、拝借しました。

冬の散歩道 ~ 北国の春はまだ遠い県民の森を歩く ~

38いいね!

2020/01/11 - 2020/01/11

412位(同エリア2170件中)

0

50

はくさんちどり

はくさんちどりさん

 年が明け、運動不足気味なので、夫婦で宮城県の県民の森を歩きました。県民の森といっても、住んでいる団地と隣り合わせなので、広い裏庭みたいなものです。
 肘の粉砕骨折前は、毎年春になると、ワラビ、ゼンマイ、シドケ、ニリンソウ、セリ、クレソンを採りに、あちこちくまなく歩いたものですが、ここ数年は遠慮していました。今年あたりは久々に、あまり急でない場所を選んで、散歩がてらワラビくらいは採りに行こうかと思っているところです。
 それまでに、少し歩き癖をつけるためにも、今日みたいに天気の良い日は、いろいろあるコースを歩いてみようと思っています。

 タイトルは、若いころ聴いていたサイモン&ガーファンクルの同名の曲を思い出して、拝借しました。

旅行の満足度
4.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
徒歩

PR

  • 団地から県民の森に入る進入路。<br />車両進入禁止で、バイクや自転車もダメ!

    団地から県民の森に入る進入路。
    車両進入禁止で、バイクや自転車もダメ!

  • アカマツの道は中央記念館方面に続いている道ですが、今日はさわらびの道を歩きます。

    アカマツの道は中央記念館方面に続いている道ですが、今日はさわらびの道を歩きます。

  • アカマツの道(右)とさわらびの道(左)の分岐点。<br />昔の街道であれば、『追分』ですね。

    アカマツの道(右)とさわらびの道(左)の分岐点。
    昔の街道であれば、『追分』ですね。

  • しばらく来ないうちに、新しいマップ(No.17)が分れ道に立っていました。

    しばらく来ないうちに、新しいマップ(No.17)が分れ道に立っていました。

  • さわらびの道。

    さわらびの道。

  • 含化石礫岩の転石。<br />道ばたに落ちていますが、苔むして古いものです。

    含化石礫岩の転石。
    道ばたに落ちていますが、苔むして古いものです。

  • ツツジの道との分かれにあるマップ(No.16)。

    ツツジの道との分かれにあるマップ(No.16)。

  • ツツジの道方面。

    ツツジの道方面。

  • さわらびの道。<br />直角に立ち上がった樹木。<br />広葉樹はまだ春遠い感じです。

    さわらびの道。
    直角に立ち上がった樹木。
    広葉樹はまだ春遠い感じです。

  • さわらびの道のヘアピンカーブを上り、はしご前で来た方を振り返りました。

    さわらびの道のヘアピンカーブを上り、はしご前で来た方を振り返りました。

  • さわらびの道最大の難所、二段ばしご。

    さわらびの道最大の難所、二段ばしご。

  • 上りきれば、後はほぼ平坦で、杉並木風なのがいいですよ。

    上りきれば、後はほぼ平坦で、杉並木風なのがいいですよ。

  • さわらびの道舗装車道側のマップ(No.20)。

    さわらびの道舗装車道側のマップ(No.20)。

  • 以前からの案内標識に1150mの標示。

    以前からの案内標識に1150mの標示。

  • 車道。<br />至る所にバイクが縁石に乗り上げてポールを壊した跡があります。

    車道。
    至る所にバイクが縁石に乗り上げてポールを壊した跡があります。

  • もみじの道入口のマップ(No.22)。

    もみじの道入口のマップ(No.22)。

  • ただし、現在通行止。<br />想像するに、昨年の台風19号で被災して、復旧がまだなんだと思います。

    ただし、現在通行止。
    想像するに、昨年の台風19号で被災して、復旧がまだなんだと思います。

  • 木もれ日の道入口のマップ(No.24)。

    木もれ日の道入口のマップ(No.24)。

  • こちらは大丈夫そうです。

    こちらは大丈夫そうです。

  • 道路脇の杉が、かなり赤味を帯びてきていて、今年の花粉症は早めに対策が必要かもしれませんよ!

    道路脇の杉が、かなり赤味を帯びてきていて、今年の花粉症は早めに対策が必要かもしれませんよ!

  • 水辺の道入口のマップ(No.26)。

    水辺の道入口のマップ(No.26)。

  • 水辺の道は、泉松陵高校の東裏側に続く道です。

    水辺の道は、泉松陵高校の東裏側に続く道です。

  • 管理車道入口の駐車場。

    管理車道入口の駐車場。

  • 管理車道の北側には、四季の森が広がっています。

    管理車道の北側には、四季の森が広がっています。

  • 管理車道入口。<br />一般車両は入れません。<br />修繕工事の車両や火災時の消防自動車などが通るためのものです。

    管理車道入口。
    一般車両は入れません。
    修繕工事の車両や火災時の消防自動車などが通るためのものです。

  • 木の実の道入口のマップ(No.28)。

    木の実の道入口のマップ(No.28)。

  • 木の実の道。<br />いつもの散歩コースの一部ですが、管理車道を進みます。

    木の実の道。
    いつもの散歩コースの一部ですが、管理車道を進みます。

  • ながつきの道入口。<br />管理車道に沿っており、その途中にすぐ突き当たります。<br />そのため、マップは設置していないようです。

    ながつきの道入口。
    管理車道に沿っており、その途中にすぐ突き当たります。
    そのため、マップは設置していないようです。

  • 野鳥の道入口のマップ(No.30)。

    野鳥の道入口のマップ(No.30)。

  • 野鳥の道入口。<br />下にある溜池に続いており、冬にはカモなどがいます。

    野鳥の道入口。
    下にある溜池に続いており、冬にはカモなどがいます。

  • みつまたの道入口。<br />

    みつまたの道入口。

  • ほととぎすの道入口にあるマップ(No.33)。

    ほととぎすの道入口にあるマップ(No.33)。

  • ほととぎすの道入口。<br />道の左側には松陵ニュータウンがあります。

    ほととぎすの道入口。
    道の左側には松陵ニュータウンがあります。

  • 空を見上げると、雲がきれいです。

    空を見上げると、雲がきれいです。

  • 行き止まりの見晴らしの道。<br />右側の斜面には、以前センブリの花が可憐に咲いていました。

    行き止まりの見晴らしの道。
    右側の斜面には、以前センブリの花が可憐に咲いていました。

  • 移動通信御三家の中継基地があります。

    移動通信御三家の中継基地があります。

  • こならの道入口のマップ(No.32)。

    こならの道入口のマップ(No.32)。

  • 正面がこならの道。<br />右にカーブしている舗装道路は、松陵ニュータウンへ続く管理道路。

    正面がこならの道。
    右にカーブしている舗装道路は、松陵ニュータウンへ続く管理道路。

  • 今日はこならの道を歩きます。<br />途中に松陵中学校脇へ抜ける道があります。

    今日はこならの道を歩きます。
    途中に松陵中学校脇へ抜ける道があります。

  • こならの道最後の上り。<br />以前、左側の斜面でよくワラビとゼンマイを採りましたが、今はブッシュがはびこっています。

    こならの道最後の上り。
    以前、左側の斜面でよくワラビとゼンマイを採りましたが、今はブッシュがはびこっています。

  • この下の斜面では、数年前に山火事が発生し、今は見通しの良い高台になっています。<br />丸太のベンチが設置されていました。

    この下の斜面では、数年前に山火事が発生し、今は見通しの良い高台になっています。
    丸太のベンチが設置されていました。

  • ベンチ前から、蔵王連峰(表紙写真)。

    ベンチ前から、蔵王連峰(表紙写真)。

  • 赤白の送電鉄塔の向こう側に大東岳、手前側に松陵ニュータウンの高層集合アパート。

    赤白の送電鉄塔の向こう側に大東岳、手前側に松陵ニュータウンの高層集合アパート。

  • 仙台市泉区のシンボル、泉ヶ岳。

    仙台市泉区のシンボル、泉ヶ岳。

  • 見晴台からは急な下り。<br />階段が足に合わなくて、苦労します!

    見晴台からは急な下り。
    階段が足に合わなくて、苦労します!

  • こならの道を下りきりました。<br />このまま下がると、木の実の道へ続きます。

    こならの道を下りきりました。
    このまま下がると、木の実の道へ続きます。

  • 分岐点のマップ(No.31)。

    分岐点のマップ(No.31)。

  • 木の実の道入口(降り口)。

    木の実の道入口(降り口)。

  • 鶴が丘ニュータウンの4丁目集会所脇に出ると、リサイクルアートが出迎えてくれます。

    鶴が丘ニュータウンの4丁目集会所脇に出ると、リサイクルアートが出迎えてくれます。

  • 右下は、NHK朝の連続小説『スカーレット』のオープニングを連想させます。<br />最新作のようです!<br />ほぼ1時間の散歩はこれで終わりですが、広葉樹が芽吹くのは、まだまだ先のようです。

    右下は、NHK朝の連続小説『スカーレット』のオープニングを連想させます。
    最新作のようです!
    ほぼ1時間の散歩はこれで終わりですが、広葉樹が芽吹くのは、まだまだ先のようです。

この旅行記のタグ

38いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

仙台の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集