チベット自治区旅行記(ブログ) 一覧に戻る
主な日程<br />1日目 成田ー北京ー成都<br />2日目 成都ー林芝<br />3日目 林芝滞在(マルチェバルワ、ギャラペリ、柏巨木群落)<br />4日目 林芝ーラサ<br />5日目 ラサ滞在(パソンツ)<br />6日目 ラサーナムツォーオールドティンリー<br />7日目 シシャパンマベースキャンプ<br />8日目 チョオユーベースキャンプ<br />9日目 シェーカルーロンボクーパンラ峠<br />10日目 チョモランマベースキャンプーシガツエ<br />11日目 シガツェーラサー北京<br />12日目 北京ー成田<br />

ヒマラヤ山脈 北面 大展望 2013年9月 ラサ・オールドティンリー編

3いいね!

2013/09/03 - 2013/09/14

188位(同エリア337件中)

0

21

湘南本多

湘南本多さん

主な日程
1日目 成田ー北京ー成都
2日目 成都ー林芝
3日目 林芝滞在(マルチェバルワ、ギャラペリ、柏巨木群落)
4日目 林芝ーラサ
5日目 ラサ滞在(パソンツ)
6日目 ラサーナムツォーオールドティンリー
7日目 シシャパンマベースキャンプ
8日目 チョオユーベースキャンプ
9日目 シェーカルーロンボクーパンラ峠
10日目 チョモランマベースキャンプーシガツエ
11日目 シガツェーラサー北京
12日目 北京ー成田

旅行の満足度
4.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
30万円 - 50万円
交通手段
観光バス
航空会社
中国国際航空

PR

  • 8日からは 四輪駆動車に乗り換えて 中尼公路を西へ<br />まずは日喀則(シガツェ)へ<br />青蔵鉄路もシガツェまで延伸工事中<br />いずれヒマラヤを越えネパール、インドへ・・・

    8日からは 四輪駆動車に乗り換えて 中尼公路を西へ
    まずは日喀則(シガツェ)へ
    青蔵鉄路もシガツェまで延伸工事中
    いずれヒマラヤを越えネパール、インドへ・・・

  • 焼きそば?なんとソース焼きそば<br />美味しかった

    焼きそば?なんとソース焼きそば
    美味しかった

  • 本格的なソーラー発電所<br />何度か見受る<br />いまやソーラーパネル生産世界一・・・納得

    本格的なソーラー発電所
    何度か見受る
    いまやソーラーパネル生産世界一・・・納得

  • ヒマラヤ山脈に近づくに従い 風景が変化<br />しゅう曲と思われる地形がいたるところに<br />なだらかな起伏が広がる<br />その様はうす茶・黒しま混じり・紫系・乳白色・・・<br />これぞまさしくテチス堆積物!!??

    ヒマラヤ山脈に近づくに従い 風景が変化
    しゅう曲と思われる地形がいたるところに
    なだらかな起伏が広がる
    その様はうす茶・黒しま混じり・紫系・乳白色・・・
    これぞまさしくテチス堆積物!!??

  • 9月8日16時半 ギャツォーラ峠(5220m)<br />赤い大型トラックも登り切りました

    9月8日16時半 ギャツォーラ峠(5220m)
    赤い大型トラックも登り切りました

  • その地での石<br />変成岩、堆積岩、深成岩 及びそれらの複合体?<br />ネパール側でみるとナムチェバザール付近?

    その地での石
    変成岩、堆積岩、深成岩 及びそれらの複合体?
    ネパール側でみるとナムチェバザール付近?

  • 瞬間チョモランマが顔を出しました<br />が・・・虹を撮影<br />われらのドライバーは パサンさん

    瞬間チョモランマが顔を出しました
    が・・・虹を撮影
    われらのドライバーは パサンさん

  • 9月8日19時20分 オールドティンリーより<br />左から ローチェ(8516)、チョモランマ(8848)、ギャチュンカン(7952)、チョオユー(8201)<br />距離はおよそ80㌔m<br />もっと近づきますよ・・・

    9月8日19時20分 オールドティンリーより
    左から ローチェ(8516)、チョモランマ(8848)、ギャチュンカン(7952)、チョオユー(8201)
    距離はおよそ80㌔m
    もっと近づきますよ・・・

  • 9月9日 シシャパンマBC手前にて<br />貫入痕あり<br />黒色の堆積岩等あり

    9月9日 シシャパンマBC手前にて
    貫入痕あり
    黒色の堆積岩等あり

  • 9月9日 シシャパンマBC付近 <br />東方向のなだらかな丘のがけ<br />石灰岩の地層<br />テチス堆積物

    9月9日 シシャパンマBC付近 
    東方向のなだらかな丘のがけ
    石灰岩の地層
    テチス堆積物

  • カンペンチン 標高7281m<br />チベット語で『大きな雪山』 1982年に京都大学隊が初登頂

    カンペンチン 標高7281m
    チベット語で『大きな雪山』 1982年に京都大学隊が初登頂

  • 9月9日<br />ヒマラヤ山脈の北側 チベット高原<br />標高は4000m以上 このあたり一面は緩やかな地形<br />南側のネパールの地形とは大きく異なる

    9月9日
    ヒマラヤ山脈の北側 チベット高原
    標高は4000m以上 このあたり一面は緩やかな地形
    南側のネパールの地形とは大きく異なる

  • 9月9日<br />野生のロバが生息

    9月9日
    野生のロバが生息

  • 9月9日9時半すぎ<br /> 世界第14位 シシャパンマ 8027m<br />『生き物も死に絶え、植物も生えない荒涼とした不毛の大地』がチベット語の意<br />

    9月9日9時半すぎ
     世界第14位 シシャパンマ 8027m
    『生き物も死に絶え、植物も生えない荒涼とした不毛の大地』がチベット語の意

  • ネパール側では ゴサインタン『聖者の居る処』の意 <br />初登頂は1964年の中国隊 1981年には女性初の登頂を田部井淳子さんが果たす<br /><br />

    ネパール側では ゴサインタン『聖者の居る処』の意 
    初登頂は1964年の中国隊 1981年には女性初の登頂を田部井淳子さんが果たす

  • この風景から実感<br />ヒマラヤ山脈が出現したことによりモンスーン気候が成立したことを

    この風景から実感
    ヒマラヤ山脈が出現したことによりモンスーン気候が成立したことを

  • 約3億年前超大陸パンゲアが分かれ始め<br />南のゴンドワナ大陸がさらに分裂・移動<br />その一部のインド亜大陸が北上し<br />5000万年前に衝突(最前線はラダック地方)<br />その後ユーラシア大陸の下に進入<br />テチス海の堆積物を押し上げ山脈を形成<br />と同時に偏西風をブロック<br />モンスーン気候が成立<br />(ヒマラヤ越えで知られる渡り鳥のアネハヅル)<br />(衝突前から渡りをしていたらしい)<br />(ということは数千万年の時をかけて記録を更新している・・すごい)<br />北側の気候は少雨乾燥気候(日本列島でいえば日本海側が降雪太平洋側が乾燥)

    約3億年前超大陸パンゲアが分かれ始め
    南のゴンドワナ大陸がさらに分裂・移動
    その一部のインド亜大陸が北上し
    5000万年前に衝突(最前線はラダック地方)
    その後ユーラシア大陸の下に進入
    テチス海の堆積物を押し上げ山脈を形成
    と同時に偏西風をブロック
    モンスーン気候が成立
    (ヒマラヤ越えで知られる渡り鳥のアネハヅル)
    (衝突前から渡りをしていたらしい)
    (ということは数千万年の時をかけて記録を更新している・・すごい)
    北側の気候は少雨乾燥気候(日本列島でいえば日本海側が降雪太平洋側が乾燥)

  • 9月10日朝<br />チョオユーBCの手前よりチョモランマ北面を望む <br />距離約14キロ

    9月10日朝
    チョオユーBCの手前よりチョモランマ北面を望む 
    距離約14キロ

  • 9月10日8時半頃<br />チョオユーBC手前<br />放牧地の一角の日干し煉瓦作業所<br />砂・粘土が豊富に堆積

    9月10日8時半頃
    チョオユーBC手前
    放牧地の一角の日干し煉瓦作業所
    砂・粘土が豊富に堆積

  • 9月10日10時 チョオユーBC<br />よく見かけた石<br />貫入痕、結晶構造あり

    9月10日10時 チョオユーBC
    よく見かけた石
    貫入痕、結晶構造あり

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集