アブダビ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
年末の休みを使って憧れのUAEへ!<br />個人手配のひとり旅。<br />成田23:00発エミレーツ航空で到着日からまるまる遊べるフライトを選択!<br />現地2泊、フルで3日間堪能してきました!<br /><br />①1日目~2日目 成田からドバイへ。そしてバスでアブダビへ向かい、ルーブルアブダビとシェイクザイードグランドモスクを観光!<br /><br />②3日目 世界一美しいスタバを鑑賞。エジプトをモチーフにしたショッピングモールでエジプトにも行ったつもりになる。更にオールドドバイの歴史地区や三大スーク、ドバイファウンテンを観光!<br /><br />③4日目~5日目 スパにてハマム体験。ビーチで海の美しさに癒され、ドバイモールでお買い物。ブルジュ・カリファの124~125階からの絶景を楽しみ、もう一回ドバイファウンテンを鑑賞して帰国の途に!

UAE~2泊5日の旅①

3いいね!

2019/12/25 - 2019/12/29

591位(同エリア651件中)

1

70

Kazue さん

年末の休みを使って憧れのUAEへ!
個人手配のひとり旅。
成田23:00発エミレーツ航空で到着日からまるまる遊べるフライトを選択!
現地2泊、フルで3日間堪能してきました!

①1日目~2日目 成田からドバイへ。そしてバスでアブダビへ向かい、ルーブルアブダビとシェイクザイードグランドモスクを観光!

②3日目 世界一美しいスタバを鑑賞。エジプトをモチーフにしたショッピングモールでエジプトにも行ったつもりになる。更にオールドドバイの歴史地区や三大スーク、ドバイファウンテンを観光!

③4日目~5日目 スパにてハマム体験。ビーチで海の美しさに癒され、ドバイモールでお買い物。ブルジュ・カリファの124~125階からの絶景を楽しみ、もう一回ドバイファウンテンを鑑賞して帰国の途に!

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
交通
5.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
15万円 - 20万円
交通手段
高速・路線バス
航空会社
エミレーツ航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 23時成田発のエミレーツ航空にて現地時間6時頃ドバイ到着!<br />乗り継ぎ先もいっぱいあるからかこの時間だからか、入国審査はとても混んでました。<br />あっさりと観光ビザのスタンプをもらって入国!

    23時成田発のエミレーツ航空にて現地時間6時頃ドバイ到着!
    乗り継ぎ先もいっぱいあるからかこの時間だからか、入国審査はとても混んでました。
    あっさりと観光ビザのスタンプをもらって入国!

    ドバイ国際空港 (DXB) 空港

  • まずは荷物を預けにホテルを目指します。メトロの駅は空港第3ターミナル直結。

    まずは荷物を預けにホテルを目指します。メトロの駅は空港第3ターミナル直結。

    ドバイ国際空港 (DXB) 空港

  • このあとはアブダビに行く予定なのでNolカードを購入。このカード、いろんな種類がありますがアブダビ行きのバスで使えるこのカードを購入。チケットオフィスで、経由地と行き先を伝えたら、いい感じにチャージしてくれました。最初はAED25以上で購入しなくてはなりません。(うちカード代AED6)<br />チャージができるタイプで、メトロもドバイバスも使えるのでとっても便利。有効期限は5年。

    このあとはアブダビに行く予定なのでNolカードを購入。このカード、いろんな種類がありますがアブダビ行きのバスで使えるこのカードを購入。チケットオフィスで、経由地と行き先を伝えたら、いい感じにチャージしてくれました。最初はAED25以上で購入しなくてはなりません。(うちカード代AED6)
    チャージができるタイプで、メトロもドバイバスも使えるのでとっても便利。有効期限は5年。

  • ターミナル3の駅。

    ターミナル3の駅。

  • 駅から見た朝焼け。うーん。綺麗。

    駅から見た朝焼け。うーん。綺麗。

  • 今回お世話になるのはリビエラホテル。<br />立地と価格で選びましたが、日本人のスタッフの方もいるみたいで、日本のツアーでも良く使われるみたい。そのスタッフさんにはお会いしなかったけど、日本語の分かりやすい地図や資料がたくさんあって親切でした。最寄駅、グリーンラインのBaniyas squareからは細い路地使って最短5分も掛かりません。<br />人通りが少なくてちょっと怖かったけど、全体的に朝はゆっくりめなのかも。

    今回お世話になるのはリビエラホテル。
    立地と価格で選びましたが、日本人のスタッフの方もいるみたいで、日本のツアーでも良く使われるみたい。そのスタッフさんにはお会いしなかったけど、日本語の分かりやすい地図や資料がたくさんあって親切でした。最寄駅、グリーンラインのBaniyas squareからは細い路地使って最短5分も掛かりません。
    人通りが少なくてちょっと怖かったけど、全体的に朝はゆっくりめなのかも。

    リヴィエラ ホテル ホテル

  • 荷物を置いてアブダビへ!<br />同じグリーンラインでAl Ghubaibaへ。<br />駅降りて道を渡ったところにバスステーションがあります。念のためチケットオフィスでチャージ額確認して、いよいよバスに乗り込みます!<br />ここからは15分とか20分ごとにアブダビ行きのバスが出てて、運賃もAED25と格安です。

    荷物を置いてアブダビへ!
    同じグリーンラインでAl Ghubaibaへ。
    駅降りて道を渡ったところにバスステーションがあります。念のためチケットオフィスでチャージ額確認して、いよいよバスに乗り込みます!
    ここからは15分とか20分ごとにアブダビ行きのバスが出てて、運賃もAED25と格安です。

    アル グバイバ バス ステーション バス系

  • オープントップバスも走ってます。主要な観光名所を巡ってくれます。<br />欧米の方がいっぱい乗ってました。

    オープントップバスも走ってます。主要な観光名所を巡ってくれます。
    欧米の方がいっぱい乗ってました。

  • 看板も超大きい!<br />ちょうど年に一度のショッピングフェスティバルが始まったところ。どうやら25周年の様子。

    看板も超大きい!
    ちょうど年に一度のショッピングフェスティバルが始まったところ。どうやら25周年の様子。

  • 30分ほど乗ってると、ニュードバイのビル群が。

    30分ほど乗ってると、ニュードバイのビル群が。

  • 更に走ること数十分。乾燥地域に突入。

    更に走ること数十分。乾燥地域に突入。

  • バスは約2時間半でアブダビバスステーションへ。<br />アブダビではnolカードは使えません。<br />新たにhafilatカードを購入します。<br />券売機で買うのですが、いまいち買い方が分からず…。<br />券売機のところで観光客に買い方を教えてくれるスタッフの方のような警備の方のような方がいたので、どこに行くのか、ルートを伝えたらいい感じにチャージしたカードが買えました。ありがたい!

    バスは約2時間半でアブダビバスステーションへ。
    アブダビではnolカードは使えません。
    新たにhafilatカードを購入します。
    券売機で買うのですが、いまいち買い方が分からず…。
    券売機のところで観光客に買い方を教えてくれるスタッフの方のような警備の方のような方がいたので、どこに行くのか、ルートを伝えたらいい感じにチャージしたカードが買えました。ありがたい!

  • 一般的なバスはステーションの外、大通りにありました。ステーション内をさまよってしまった?<br />ルーブルアブダビに行くには歩道橋渡った先にあるバス停で94番バスに乗ります。<br />ひっきりなしにバス到着。94番は30分に一本ぐらい出てるみたいです。

    一般的なバスはステーションの外、大通りにありました。ステーション内をさまよってしまった?
    ルーブルアブダビに行くには歩道橋渡った先にあるバス停で94番バスに乗ります。
    ひっきりなしにバス到着。94番は30分に一本ぐらい出てるみたいです。

  • 歩道橋もなんだかおしゃれ。

    歩道橋もなんだかおしゃれ。

  • 無事バスに乗り込み、出発!<br />意外とたくさん停留所があってびっくり笑<br />場所によっては間違えて降りちゃっても大丈夫そうだなー。<br />ルーブルアブダビがあるのはサディヤット島。<br />そこまでの景色も綺麗です。

    無事バスに乗り込み、出発!
    意外とたくさん停留所があってびっくり笑
    場所によっては間違えて降りちゃっても大丈夫そうだなー。
    ルーブルアブダビがあるのはサディヤット島。
    そこまでの景色も綺麗です。

  • 約30分でルーブルアブダビに到着。バスの終点で下りると、素敵な外観が!

    約30分でルーブルアブダビに到着。バスの終点で下りると、素敵な外観が!

  • 入り口までは徒歩5分ほど。<br />綺麗だなぁ…

    入り口までは徒歩5分ほど。
    綺麗だなぁ…

  • ここで記念撮影してる人が多かったです笑<br />ほんとはとなりにアラブ文字があったのですが、案の定人気の撮影スポットで諦めました笑<br />ここは2017年11月にオープンしたばかりで、そんなに混雑もしておらず快適に鑑賞できました。

    ここで記念撮影してる人が多かったです笑
    ほんとはとなりにアラブ文字があったのですが、案の定人気の撮影スポットで諦めました笑
    ここは2017年11月にオープンしたばかりで、そんなに混雑もしておらず快適に鑑賞できました。

  • チケットはカウンターか券売機で購入できます。<br />券売機は2台しかなかった上に意外と入力しなきゃいけない項目が多かった?<br />こちらは館内から見た天井。

    チケットはカウンターか券売機で購入できます。
    券売機は2台しかなかった上に意外と入力しなきゃいけない項目が多かった?
    こちらは館内から見た天井。

  • 館内は撮影可能です。

    館内は撮影可能です。

  • 古代っぽいレリーフ。<br />こういうの結構好き笑

    古代っぽいレリーフ。
    こういうの結構好き笑

  • 色使いが素敵。

    色使いが素敵。

  • 精巧なつくり。

    精巧なつくり。

  • 壁面が本のようになってます。

    壁面が本のようになってます。

  • こういうのも好き笑

    こういうのも好き笑

  • ヴェネツィアの風景。

    ヴェネツィアの風景。

  • ナポレオン。<br />絵画もあります。

    ナポレオン。
    絵画もあります。

  • 香料たち。カラフルで綺麗。

    香料たち。カラフルで綺麗。

  • このあたりは現代アートっぽいゾーン。

    このあたりは現代アートっぽいゾーン。

  • 小部屋もレトロ。

    小部屋もレトロ。

  • こちらは細ーいストリングス。<br />中に入ることができます。

    こちらは細ーいストリングス。
    中に入ることができます。

  • すごく綺麗!

    すごく綺麗!

  • 天井。

    天井。

  • 光が差し込んでいい感じ。癒しの空間です。

    光が差し込んでいい感じ。癒しの空間です。

  • こちらも文字が彫ってあります。<br />見どころがたくさんあったし、空間も素敵で楽しめました!<br /><br />続いては同じ94番バスに乗って、シェイクザイードグランドモスクに向かいます。<br /><br />こちらのバス停は、あと何分で次のバスが出る、というデジタル表記があってすごく便利でした。<br /><br />モスクまでは1時間ほど!

    こちらも文字が彫ってあります。
    見どころがたくさんあったし、空間も素敵で楽しめました!

    続いては同じ94番バスに乗って、シェイクザイードグランドモスクに向かいます。

    こちらのバス停は、あと何分で次のバスが出る、というデジタル表記があってすごく便利でした。

    モスクまでは1時間ほど!

  • だんだんとモスクが見えてきて大興奮!どこで下りるのか迷ったけど、乗ったバスは終点がモスクだったので問題なし!<br />こちらからモスク入口の地下へ向かいます!

    だんだんとモスクが見えてきて大興奮!どこで下りるのか迷ったけど、乗ったバスは終点がモスクだったので問題なし!
    こちらからモスク入口の地下へ向かいます!

    シェイク ザィード グランド モスク 寺院・教会

  • 地下にはスタバやカフェなどがたくさん。<br />入口から長蛇の列が伸びてたので、チケットをどこで入手するか聞いてみたらインフォメーションカウンターでもらえるとか。<br />カウンター前にスタッフの方が数名いて、こんな感じの整理券をもらいました。<br />この時間に列に並ぶのか、でも並んでたらその時間になりそうだし…って迷ってスタッフに聞いたら、どっちでも良いよ!的な答え笑<br />とりあえず並んでみる。

    地下にはスタバやカフェなどがたくさん。
    入口から長蛇の列が伸びてたので、チケットをどこで入手するか聞いてみたらインフォメーションカウンターでもらえるとか。
    カウンター前にスタッフの方が数名いて、こんな感じの整理券をもらいました。
    この時間に列に並ぶのか、でも並んでたらその時間になりそうだし…って迷ってスタッフに聞いたら、どっちでも良いよ!的な答え笑
    とりあえず並んでみる。

  • 30分ぐらい並んでいたら、チケット発券機コーナーに到着。<br />国籍とかいくつか入力したらこんなQRコードが発券できます。

    30分ぐらい並んでいたら、チケット発券機コーナーに到着。
    国籍とかいくつか入力したらこんなQRコードが発券できます。

  • 地下の通路。模様が美しい!

    地下の通路。模様が美しい!

  • 入口からモスクまでは、セキュリティチェック・着替えをしてからこんな感じの地下通路を通って行きます。アバヤやそれに準ずる格好でない人は、衣装を貸出してくれます。<br />通路はとても長くて10分ぐらいは歩きました。

    入口からモスクまでは、セキュリティチェック・着替えをしてからこんな感じの地下通路を通って行きます。アバヤやそれに準ずる格好でない人は、衣装を貸出してくれます。
    通路はとても長くて10分ぐらいは歩きました。

  • 地下から地上へ出た景色に早速感動!!

    地下から地上へ出た景色に早速感動!!

  • 水面に反射する姿も素敵!

    水面に反射する姿も素敵!

  • 正面の門。

    正面の門。

  • 大理石の白が美しすぎる…!

    大理石の白が美しすぎる…!

  • 床の絵がまた映える。

    床の絵がまた映える。

  • 天井の装飾。

    天井の装飾。

  • ちょっと逆光ですが、回廊には所々写真スポットがありました。

    ちょっと逆光ですが、回廊には所々写真スポットがありました。

  • 柱の模様も美しい。

    柱の模様も美しい。

  • いつまででも見ていたいほど綺麗…!

    いつまででも見ていたいほど綺麗…!

  • 床の模様。

    床の模様。

  • 青空に映える。

    青空に映える。

  • モスク内のモザイク。

    モスク内のモザイク。

  • この花の模様が本当に綺麗です。

    この花の模様が本当に綺麗です。

  • シャンデリア。

    シャンデリア。

  • メインホールのシャンデリア。装飾は全てスワロフスキーで、重さはなんと12トン!

    メインホールのシャンデリア。装飾は全てスワロフスキーで、重さはなんと12トン!

  • 絨毯は手織りのペルシャ絨毯で、ここの大きさは世界一と言われるそう!

    絨毯は手織りのペルシャ絨毯で、ここの大きさは世界一と言われるそう!

  • 別の角度から。

    別の角度から。

  • 立派な装飾。

    立派な装飾。

  • モスク脇の門から地下通路付近までは無料の乗り物で移動できます。

    モスク脇の門から地下通路付近までは無料の乗り物で移動できます。

  • 夕方からのライトアップを見たくてちょっと休憩。

    夕方からのライトアップを見たくてちょっと休憩。

  • 反射している姿もすごく綺麗!

    反射している姿もすごく綺麗!

  • ちょっと陽が傾いてきました。

    ちょっと陽が傾いてきました。

  • 夕闇のモスク。

    夕闇のモスク。

  • 夕陽がまた美しい…!

    夕陽がまた美しい…!

  • 夕陽が堪能できたし、ライトアップまではまだまだ時間がありそうだったので、早めに帰路へ。

    夕陽が堪能できたし、ライトアップまではまだまだ時間がありそうだったので、早めに帰路へ。

  • 18時ごろには列が更にすごいことになってました!

    18時ごろには列が更にすごいことになってました!

  • 出口を出るところ。

    出口を出るところ。

  • バスステーションへ向かいます。<br />バス停から、徐々に色づくモスクを観賞。

    バスステーションへ向かいます。
    バス停から、徐々に色づくモスクを観賞。

  • バス内からのモスク。ライトアップ綺麗だなぁ~!<br /><br />バスステーションまで30分程度の予定だったけど、やや渋滞。<br />バスステーションからドバイまでのバスは常に5~6台止まってて、頻繁に出ています。<br />混雑するみたいですぐ出発のに乗れなかったけど、全然問題なし!

    バス内からのモスク。ライトアップ綺麗だなぁ~!

    バスステーションまで30分程度の予定だったけど、やや渋滞。
    バスステーションからドバイまでのバスは常に5~6台止まってて、頻繁に出ています。
    混雑するみたいですぐ出発のに乗れなかったけど、全然問題なし!

  • ホテルには21時半ごろに到着。<br />駅近くも人通りがいっぱいあって、治安も不安は感じませんでした。<br />部屋はクリーク側で、素敵な夜景を楽しめました!<br />ブルジュ・カリファも見えます。<br />長い1日だったけど、すごく充実した1日になりました☆

    ホテルには21時半ごろに到着。
    駅近くも人通りがいっぱいあって、治安も不安は感じませんでした。
    部屋はクリーク側で、素敵な夜景を楽しめました!
    ブルジュ・カリファも見えます。
    長い1日だったけど、すごく充実した1日になりました☆

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (1)

開く

閉じる

  • Sagres★"さん 2020/02/16 18:14:23
    参考になりました
    近々、同じような旅程の一人旅で行こうと思っていたので、参考になりました。
    オマーンは、ドバイ旅とは別で改めて行こうと思います。
    スタバは工事中で残念でしたね。

Kazue さんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

アラブ首長国連邦で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
アラブ首長国連邦最安 190円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

アラブ首長国連邦の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集