日高・鶴ヶ島・坂戸旅行記(ブログ) 一覧に戻る
埼玉県日高市の「巾着田」に初めて訪れてみました。500万本の曼珠沙華の群生地です。以前から知っていたのですが、彼岸花の見頃の期間は短く、訪れたことはありませんでした。今年こそは!と人混みを覚悟で訪れてみることに。<br />西武鉄道を乗り継ぎ、訪れた巾着田は、一面真っ赤の曼珠沙華。この日はまだ5分咲きくらいでしたが、とても見応えがあり素晴らしかったです。<br />田んぼの畦道や川の土手などに咲いている印象の曼珠沙華ですが、巾着田は、別世界へ入りこんでしまったかのような幻想的な雰囲気でした。<br /><br />■メモ<br />[西武鉄道]<br />国分寺駅<br />↓(西武国分寺線)10分<br />東村山駅<br />↓(西武新宿線)3分<br />所沢駅<br />↓(西武池袋線)27分<br />飯能駅<br />↓(西武秩父線)8分<br />高麗駅<br />↓(徒歩約15分)<br />巾着田<br /><br />※ 今年は例年よりも開花が遅かったようです。<br />

2019秋 西武鉄道に乗って、曼珠沙華の群生地「巾着田」へ行ってきました!

15いいね!

2019/09/28 - 2019/09/28

207位(同エリア530件中)

0

32

あーちゃん

あーちゃんさん

埼玉県日高市の「巾着田」に初めて訪れてみました。500万本の曼珠沙華の群生地です。以前から知っていたのですが、彼岸花の見頃の期間は短く、訪れたことはありませんでした。今年こそは!と人混みを覚悟で訪れてみることに。
西武鉄道を乗り継ぎ、訪れた巾着田は、一面真っ赤の曼珠沙華。この日はまだ5分咲きくらいでしたが、とても見応えがあり素晴らしかったです。
田んぼの畦道や川の土手などに咲いている印象の曼珠沙華ですが、巾着田は、別世界へ入りこんでしまったかのような幻想的な雰囲気でした。

■メモ
[西武鉄道]
国分寺駅
↓(西武国分寺線)10分
東村山駅
↓(西武新宿線)3分
所沢駅
↓(西武池袋線)27分
飯能駅
↓(西武秩父線)8分
高麗駅
↓(徒歩約15分)
巾着田

※ 今年は例年よりも開花が遅かったようです。

旅行の満足度
4.0
同行者
家族旅行
一人あたり費用
1万円未満

PR

  • 西武鉄道を乗り継ぎ、高麗駅で下車。<br />西武秩父線に乗っている乗客のほとんどが、高麗駅で降りました。<br />高麗駅は曼珠沙華一色の様子でした。<br />

    西武鉄道を乗り継ぎ、高麗駅で下車。
    西武秩父線に乗っている乗客のほとんどが、高麗駅で降りました。
    高麗駅は曼珠沙華一色の様子でした。

  • 西武秩父線の高麗駅です。<br />トイレに行っておきます。数もありましたし、綺麗でした。安心して子連れで入れるトイレでした。<br />

    西武秩父線の高麗駅です。
    トイレに行っておきます。数もありましたし、綺麗でした。安心して子連れで入れるトイレでした。

  • 駅前には「天下大将軍」「地下女将軍」と書かれた柱。<br />これは、朝鮮半島に古くから伝わる「将軍標」というもので、村の入口に立つ魔除けの意味合いを持つ道祖神だそうです。<br />

    駅前には「天下大将軍」「地下女将軍」と書かれた柱。
    これは、朝鮮半島に古くから伝わる「将軍標」というもので、村の入口に立つ魔除けの意味合いを持つ道祖神だそうです。

  • 高麗駅でいただいた巾着田ガイドマップです。<br />こんな感じになっています。<br />情報では、上流エリアで5分咲、下流エリアで3分咲とのことでした。<br />

    高麗駅でいただいた巾着田ガイドマップです。
    こんな感じになっています。
    情報では、上流エリアで5分咲、下流エリアで3分咲とのことでした。

  • 高麗駅で降りた方のほとんどが巾着田へ向かうので、人の流れについていけば、自然と巾着田へ到着します。<br />途中では、彼岸花の切り花(球根付き?(不明))や、地場産のお野菜などが売っていました。

    高麗駅で降りた方のほとんどが巾着田へ向かうので、人の流れについていけば、自然と巾着田へ到着します。
    途中では、彼岸花の切り花(球根付き?(不明))や、地場産のお野菜などが売っていました。

  • 巾着田へ向かう途中でも、彼岸花がたくさん咲き始めていました。<br />まだ3~5分咲といった感じでした。<br />

    巾着田へ向かう途中でも、彼岸花がたくさん咲き始めていました。
    まだ3~5分咲といった感じでした。

  • 巾着田の入口辺りに到着しました。<br />白い彼岸花が咲いていました。<br /><br />

    巾着田の入口辺りに到着しました。
    白い彼岸花が咲いていました。

  • 管理事務所を越えて、高麗川沿いに曼珠沙華公園の方へ向かう畦道にも彼岸花がたくさん咲いていました。<br />ぞろぞろと大勢の人の中に紛れて向かいました。<br />

    管理事務所を越えて、高麗川沿いに曼珠沙華公園の方へ向かう畦道にも彼岸花がたくさん咲いていました。
    ぞろぞろと大勢の人の中に紛れて向かいました。

  • 右側には高麗川が流れています。<br />左側の土手の上は駐車場です。<br />

    右側には高麗川が流れています。
    左側の土手の上は駐車場です。

  • 上流エリアの公園の出入口で入場料300円を払います。<br />一緒に行った小学生の子どもは無料でした。<br /><br />曼珠沙華公園内に入りますと、突然の別世界。<br />5分咲とはいえ、一面、真っ赤な絨毯のようでした。<br />

    上流エリアの公園の出入口で入場料300円を払います。
    一緒に行った小学生の子どもは無料でした。

    曼珠沙華公園内に入りますと、突然の別世界。
    5分咲とはいえ、一面、真っ赤な絨毯のようでした。

  • 綺麗に開花しています。<br />この形が魅力的なのでしょうか。<br />

    綺麗に開花しています。
    この形が魅力的なのでしょうか。

  • まだ蕾も多いので、緑の茎が目立ちます。<br />満開になったら、本当にすごい光景なのでしょう。<br />

    まだ蕾も多いので、緑の茎が目立ちます。
    満開になったら、本当にすごい光景なのでしょう。

  • 1本の茎に5つの蕾があり、花が開きます。<br />

    1本の茎に5つの蕾があり、花が開きます。

  • 赤い中に、白い彼岸花もありました。<br />

    赤い中に、白い彼岸花もありました。

  • これだけ群生していると本当に見応えがあります。<br />

    これだけ群生していると本当に見応えがあります。

  • どこを見ても真っ赤な彼岸花。<br />

    どこを見ても真っ赤な彼岸花。

  • アップにしても綺麗です。<br />

    アップにしても綺麗です。

  • 上流エリアと下流エリアの間で、「巾着田曼珠沙華まつり」が行われていました。<br />日高市周辺のお店が屋台を出している様子でした。<br /><br />こちらは日高市B級グルメ「高麗鍋」の屋台。<br />お昼時ということもあり、長い行列ができており、私たちは諦めました。<br />

    上流エリアと下流エリアの間で、「巾着田曼珠沙華まつり」が行われていました。
    日高市周辺のお店が屋台を出している様子でした。

    こちらは日高市B級グルメ「高麗鍋」の屋台。
    お昼時ということもあり、長い行列ができており、私たちは諦めました。

  • インドカレーの屋台でキーマカレー(500円)を買いました。<br />

    インドカレーの屋台でキーマカレー(500円)を買いました。

  • なんとか座れる椅子が見つかり、カレーをいただきました。<br />ナンは本格的。<br />カレーもあまり辛くなく、おにぎりを買ったはずの子どもにほとんど食べられてしまいました。おにぎりは後で河原でいただきました。<br />

    なんとか座れる椅子が見つかり、カレーをいただきました。
    ナンは本格的。
    カレーもあまり辛くなく、おにぎりを買ったはずの子どもにほとんど食べられてしまいました。おにぎりは後で河原でいただきました。

  • 神社エールなるジンジャーエールが売っていました。<br />1本200円。<br />甘すぎず、飲みやすかったです。<br />この日は暑かったので、子どもはかき氷を食べていました。<br />

    神社エールなるジンジャーエールが売っていました。
    1本200円。
    甘すぎず、飲みやすかったです。
    この日は暑かったので、子どもはかき氷を食べていました。

  • こちらは有名なサイボクハムの屋台。<br />食べたかったのですが、行列もすごく、お腹も満たされていたので、食べませんでした。今思うと残念です。<br />

    こちらは有名なサイボクハムの屋台。
    食べたかったのですが、行列もすごく、お腹も満たされていたので、食べませんでした。今思うと残念です。

  • お腹も満たされ、休憩もできましたので、また公園の方へ。<br />やはり別世界に入り込んだようです。<br /><br />ちなみに下流エリアには行きませんでした。<br />

    お腹も満たされ、休憩もできましたので、また公園の方へ。
    やはり別世界に入り込んだようです。

    ちなみに下流エリアには行きませんでした。

  • アップで撮影してみましたが、彼岸花はなかなか難しいです。<br />

    アップで撮影してみましたが、彼岸花はなかなか難しいです。

  • 真上からも撮影してみました。<br />やはり難しいです。<br />

    真上からも撮影してみました。
    やはり難しいです。

  • ドレミファ橋です。<br />渡って向こう岸へ行ってみました。<br />特に何があるわけではありません。<br />

    ドレミファ橋です。
    渡って向こう岸へ行ってみました。
    特に何があるわけではありません。

  • 曼珠沙華公園の対岸側から見た様子です。<br />大勢の方が河原で休憩したり、ご飯を食べたり、遊んでいたりしました。<br />その奥には、彼岸花の赤色が見えました。<br />

    曼珠沙華公園の対岸側から見た様子です。
    大勢の方が河原で休憩したり、ご飯を食べたり、遊んでいたりしました。
    その奥には、彼岸花の赤色が見えました。

  • ドレミファ橋を戻り、公園側の河原で私たちも遊びました。<br />子どもと一緒に石投げなど。<br />やはり子どもは彼岸花よりも遊びです。<br /><br />曼珠沙華まつりの開催中はバーベキューは禁止されているそうです。<br />

    ドレミファ橋を戻り、公園側の河原で私たちも遊びました。
    子どもと一緒に石投げなど。
    やはり子どもは彼岸花よりも遊びです。

    曼珠沙華まつりの開催中はバーベキューは禁止されているそうです。

  • 時間もそれなりに経ちましたので、管理棟の方へ戻ります。<br />管理棟の横では黄色の彼岸花が咲いていました。<br />

    時間もそれなりに経ちましたので、管理棟の方へ戻ります。
    管理棟の横では黄色の彼岸花が咲いていました。

  • コスモスは残念ながらほとんど咲いていませんでした。<br />

    コスモスは残念ながらほとんど咲いていませんでした。

  • まだ暑かったので、これからだったのだと思います。<br />

    まだ暑かったので、これからだったのだと思います。

  • コスモス畑の様子です。<br />ほとんど咲いていません。残念でした。<br /><br />圧倒されるほどの真っ赤な彼岸花は、本当に幻想的でした。<br />曼珠沙華まつりの期間中は、公園内でカメラの三脚が使えないことなども、大勢の方がゆっくりと見ることができるように配慮されている感じで、良かったと思いました。<br />

    コスモス畑の様子です。
    ほとんど咲いていません。残念でした。

    圧倒されるほどの真っ赤な彼岸花は、本当に幻想的でした。
    曼珠沙華まつりの期間中は、公園内でカメラの三脚が使えないことなども、大勢の方がゆっくりと見ることができるように配慮されている感じで、良かったと思いました。

15いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

日高・鶴ヶ島・坂戸の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集