桑名・長島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
三重県桑名市にある六華苑に行ってきました!予想をはるかに超えるすばらしいところです。こんなところが桑名にあるなんて…。知らなかったのが,う~ん…。もったいない!そんな場所でした。

こんなところにこんな洋館がー六華苑ー

11いいね!

2019/09/23 - 2019/09/23

395位(同エリア861件中)

0

22

とある和菓子好き

とある和菓子好きさん

三重県桑名市にある六華苑に行ってきました!予想をはるかに超えるすばらしいところです。こんなところが桑名にあるなんて…。知らなかったのが,う~ん…。もったいない!そんな場所でした。

旅行の満足度
5.0

PR

  • 桑名市 六華苑<br /><br />揖斐川沿いにあります。七里の渡し跡からもすぐです。こちらの長屋門から入ります。

    桑名市 六華苑

    揖斐川沿いにあります。七里の渡し跡からもすぐです。こちらの長屋門から入ります。

  • たくさんの人に訪れられているいるのですね~。

    たくさんの人に訪れられているいるのですね~。

  • 平成5年頃から公開されるようになった桑名市の庭園です。

    平成5年頃から公開されるようになった桑名市の庭園です。

  • もともとは,諸戸家の邸宅及び庭園でした。平成3年頃に寄贈され,現在は一般に公開されるようになったそうです。

    もともとは,諸戸家の邸宅及び庭園でした。平成3年頃に寄贈され,現在は一般に公開されるようになったそうです。

  • 旧諸戸家住宅 重文<br /><br />長屋門を入ると,すぐにこの建築が見えます。この水色と4階建ての塔がなんとも言えない美しい建築です!重文に指定されています。にしても,きれいな建築です。

    旧諸戸家住宅 重文

    長屋門を入ると,すぐにこの建築が見えます。この水色と4階建ての塔がなんとも言えない美しい建築です!重文に指定されています。にしても,きれいな建築です。

  • ちなみに入口は北隣の和風の建物からです。中にはカフェなども併設されています。

    ちなみに入口は北隣の和風の建物からです。中にはカフェなども併設されています。

  • 中に入り,住宅の方へ進むと,洋館・和館という案内が!

    中に入り,住宅の方へ進むと,洋館・和館という案内が!

  • 実は六華苑の旧諸戸家住宅は洋館と和風建築が接続された建築物なのです。明治や大正のころはこういった建築物が多かったそうですが,これほどの規模で残っているのは旧諸戸家住宅ぐらいだそうです。

    実は六華苑の旧諸戸家住宅は洋館と和風建築が接続された建築物なのです。明治や大正のころはこういった建築物が多かったそうですが,これほどの規模で残っているのは旧諸戸家住宅ぐらいだそうです。

  • さて,中に入ると,明治~大正期の洋館という感じがしますね。美しい…。

    さて,中に入ると,明治~大正期の洋館という感じがしますね。美しい…。

  • 階段には支柱がない上,窓からの採光がよくとられています。なかなかの建築家の作です。

    階段には支柱がない上,窓からの採光がよくとられています。なかなかの建築家の作です。

  • それもそのはず,歴史の教科書にも出てくる鹿鳴館を建築したことで知られるコンドルの設計です!どうりでインパクトのある建築です。

    それもそのはず,歴史の教科書にも出てくる鹿鳴館を建築したことで知られるコンドルの設計です!どうりでインパクトのある建築です。

  • コンドルの建築の特徴は,塔があることらしいです。

    コンドルの建築の特徴は,塔があることらしいです。

  • そして,塔の初層部分を応接間にすることだそうです。ちなみに塔の窓ガラスは曲面になっていますが,当時の日本では製造技術がなかったそうで外国からの輸入になっております。

    そして,塔の初層部分を応接間にすることだそうです。ちなみに塔の窓ガラスは曲面になっていますが,当時の日本では製造技術がなかったそうで外国からの輸入になっております。

  • 和館の方もなかなかです。大広間ですが,これはもうほとんど大名屋敷ですね。

    和館の方もなかなかです。大広間ですが,これはもうほとんど大名屋敷ですね。

  • 縁側から奥を見ると,日本らしさを感じます。

    縁側から奥を見ると,日本らしさを感じます。

  • 縁側から見える日本庭園も名勝に指定される名園です。

    縁側から見える日本庭園も名勝に指定される名園です。

  • にしても,近代日本の建築界に多大な影響を与えたコンドルの設計なのですが,なぜか塔だけ浮いているというか。そういう印象も受けます。

    にしても,近代日本の建築界に多大な影響を与えたコンドルの設計なのですが,なぜか塔だけ浮いているというか。そういう印象も受けます。

  • 本来は3階建ての予定だったのですが,眼前に広がる揖斐川の景色が見られるようにと建設時に塔だけ4階建てに改められたそうです。

    本来は3階建ての予定だったのですが,眼前に広がる揖斐川の景色が見られるようにと建設時に塔だけ4階建てに改められたそうです。

  • そう思うと,これはこれでいい意味でアンバランスな建築になっていて,この建物の美しさを際立たせているようです。

    そう思うと,これはこれでいい意味でアンバランスな建築になっていて,この建物の美しさを際立たせているようです。

  • 外に出て庭園を歩くと,煉瓦塀が見えます。

    外に出て庭園を歩くと,煉瓦塀が見えます。

  • 先ほどの煉瓦塀の奥にはもう一つ庭園と建築物らしきものが見えます。こちらは「諸戸氏庭園」といって今でも諸戸家の財団が管理しているところです。重文に指定されている建築物があるのですが,菖蒲の頃と紅葉の頃に期間限定で公開されるそうです。その時期になると,六華苑と併せて見学・散策できます!こちらもいつか行ってみたいものです!

    先ほどの煉瓦塀の奥にはもう一つ庭園と建築物らしきものが見えます。こちらは「諸戸氏庭園」といって今でも諸戸家の財団が管理しているところです。重文に指定されている建築物があるのですが,菖蒲の頃と紅葉の頃に期間限定で公開されるそうです。その時期になると,六華苑と併せて見学・散策できます!こちらもいつか行ってみたいものです!

  • 三重県=伊勢神宮というイメージが強いですが,桑名市にもこんな素晴らしいところがあることを今回知ることができてよかったです。洋館をはじめとした明治・大正期の建築のすばらしさを見せつけられたような気がします。隣の庭園も気になるので,また時期を変えていこうと思います!

    三重県=伊勢神宮というイメージが強いですが,桑名市にもこんな素晴らしいところがあることを今回知ることができてよかったです。洋館をはじめとした明治・大正期の建築のすばらしさを見せつけられたような気がします。隣の庭園も気になるので,また時期を変えていこうと思います!

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

桑名・長島の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集