台北旅行記(ブログ) 一覧に戻る
久しぶりに土、日共に休みになる週末。<br />どこかに行きたい→国内というより海外→1人だから行ったことのある所へ…<br />台湾しかないとなりました。<br />航空券はピーチ航空で約1ヶ月前に予約。<br />荷物預けも何もなし。一番シンプルなタイプで往復22510円。<br />夏休みシーズンギリギリ被ってるせいか、残り座席数も少なかったです。最安とはいきませんが、時期の割には程良い値段なので迷わずポチッとしました。<br />どこに行くか全く決めずに現地に到着。旅行記に残そうか迷ったほど写真の撮り忘れが多いですが、さらっと目を通して頂けると幸いです。

3度目の台北は週末弾丸で 前編

23いいね!

2019/08/30 - 2019/09/01

8595位(同エリア25320件中)

0

21

くりひよさん

久しぶりに土、日共に休みになる週末。
どこかに行きたい→国内というより海外→1人だから行ったことのある所へ…
台湾しかないとなりました。
航空券はピーチ航空で約1ヶ月前に予約。
荷物預けも何もなし。一番シンプルなタイプで往復22510円。
夏休みシーズンギリギリ被ってるせいか、残り座席数も少なかったです。最安とはいきませんが、時期の割には程良い値段なので迷わずポチッとしました。
どこに行くか全く決めずに現地に到着。旅行記に残そうか迷ったほど写真の撮り忘れが多いですが、さらっと目を通して頂けると幸いです。

旅行の満足度
4.5
観光
5.0
ホテル
4.5
グルメ
4.5
交通
5.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
鉄道 徒歩
航空会社
ピーチ航空
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
ブッキングドットコム

PR

  • 仕事終わり、一度家に帰ってシャワーを浴びてから関空へ。<br />以前乗った深夜便ではあまり眠ることができなかったので仮眠をとってから出発しようと思ってましたが、久しぶりの旅に体を抑えきれませんでした笑。

    仕事終わり、一度家に帰ってシャワーを浴びてから関空へ。
    以前乗った深夜便ではあまり眠ることができなかったので仮眠をとってから出発しようと思ってましたが、久しぶりの旅に体を抑えきれませんでした笑。

  • 2時半発の飛行機なのに9時前には空港へ。<br />とりあえずサンマルクでコーヒーを飲みながら明日まわる所を探します。<br />KIX-CARDというものを提示するとやや割引になって、その辺のサンマルクと大体同じ値段になります。<br />他にも割引になるお店が多くなるため、関空へ行かれる方は一度ネットでチェックしてみるといいかもしれません。<br />

    2時半発の飛行機なのに9時前には空港へ。
    とりあえずサンマルクでコーヒーを飲みながら明日まわる所を探します。
    KIX-CARDというものを提示するとやや割引になって、その辺のサンマルクと大体同じ値段になります。
    他にも割引になるお店が多くなるため、関空へ行かれる方は一度ネットでチェックしてみるといいかもしれません。

  • この写真には特に意味はありません笑。<br />コーヒーを飲みながら、ガイドブック(航空券を予約した際に電子書籍でプレゼントしてもらった)を読みつつ、その後はターミナル1のベンチやエアロプラザなど学生時代にお世話になったスポットで時間を潰した後、そろそろすき家で腹ごしらえをしてからターミナル2に移動しようかと思ったらターミナル移動のバスが12時を超えると1時間に1本になることが発覚。<br />別に1時のバスでもいいのですが、チェックインとか出国は早めにしておきたい性格のため、すき家を断念してバスに乗ることを決めた時の写真です。

    この写真には特に意味はありません笑。
    コーヒーを飲みながら、ガイドブック(航空券を予約した際に電子書籍でプレゼントしてもらった)を読みつつ、その後はターミナル1のベンチやエアロプラザなど学生時代にお世話になったスポットで時間を潰した後、そろそろすき家で腹ごしらえをしてからターミナル2に移動しようかと思ったらターミナル移動のバスが12時を超えると1時間に1本になることが発覚。
    別に1時のバスでもいいのですが、チェックインとか出国は早めにしておきたい性格のため、すき家を断念してバスに乗ることを決めた時の写真です。

  • というわけで12時過ぎにターミナル2へ到着。<br />晩御飯は出発直前の売店か何かで用意しよう、とにかくチェックインしようとしたらチェックインは12時半から…だと。<br />これまでの海外は友人がしっかりと下調べをしてくれてたんだな。ノリで旅行してたら台北といえど痛い目にあうなと感じました。(改めたかは別問題)<br />ちなみにターミナル2国内線にセブンイレブンがあり、無事エネルギー補給できました。

    というわけで12時過ぎにターミナル2へ到着。
    晩御飯は出発直前の売店か何かで用意しよう、とにかくチェックインしようとしたらチェックインは12時半から…だと。
    これまでの海外は友人がしっかりと下調べをしてくれてたんだな。ノリで旅行してたら台北といえど痛い目にあうなと感じました。(改めたかは別問題)
    ちなみにターミナル2国内線にセブンイレブンがあり、無事エネルギー補給できました。

  • 飛行機の写真は知らない方が写ってたため控えます。<br />座席指定もしなかったところ、見事真ん中に!<br />両サイドは台湾の方でした。<br />離陸とともに熟睡し、あっという間に到着しました。<br />定刻到着ありがとうございます。<br /><br />で、写真は桃園国際空港の到着ロビー。<br />結局向かう所を決めてない、MRTまだやってない、バスに乗ったことない、今回simなし旅ということでMRTの始発までガイドブックを読みつつネットをして待つことに。

    飛行機の写真は知らない方が写ってたため控えます。
    座席指定もしなかったところ、見事真ん中に!
    両サイドは台湾の方でした。
    離陸とともに熟睡し、あっという間に到着しました。
    定刻到着ありがとうございます。

    で、写真は桃園国際空港の到着ロビー。
    結局向かう所を決めてない、MRTまだやってない、バスに乗ったことない、今回simなし旅ということでMRTの始発までガイドブックを読みつつネットをして待つことに。

  • MRTの始発時間になり、移動します。<br />さすがに人は少ないのか…と思いきや、ホームには人がたくさん。<br />1人だから席にも座れましたが、数人で並んで座りたい時は始発といえど早めに行く必要があるっぽいです。

    MRTの始発時間になり、移動します。
    さすがに人は少ないのか…と思いきや、ホームには人がたくさん。
    1人だから席にも座れましたが、数人で並んで座りたい時は始発といえど早めに行く必要があるっぽいです。

  • コイン購入。<br />次いつ来るか分からないからeasy cardは買わないというのが1年前。<br />今回も同じ考えでコインにしましたが、結局また遠くないうちに台北に行きそうな気がします。<br /><br />確か、タイやマレーシア(間違ってたらごめんなさい)、釜山でもコインタイプのチケット。再利用できると考えると紙よりいいのかも。

    コイン購入。
    次いつ来るか分からないからeasy cardは買わないというのが1年前。
    今回も同じ考えでコインにしましたが、結局また遠くないうちに台北に行きそうな気がします。

    確か、タイやマレーシア(間違ってたらごめんなさい)、釜山でもコインタイプのチケット。再利用できると考えると紙よりいいのかも。

  • 台北駅で乗り換え、大安駅へ。<br />永和豆漿大王で朝ごはんを調達します。<br />日本にいるうちにgoogle mapのダウンロードをしておいたおかげでオフラインでも地図を使うことができました。(道には迷いました)

    台北駅で乗り換え、大安駅へ。
    永和豆漿大王で朝ごはんを調達します。
    日本にいるうちにgoogle mapのダウンロードをしておいたおかげでオフラインでも地図を使うことができました。(道には迷いました)

  • 店は(写真撮り忘れました)現地の人でいっぱい。<br />よく分からず並んでると胸からタトウーがチラ見えするオッチャンが何かを聞いてくる。何も分からずポカーンとしてるとオッチャンが「メニュー、メニュー」と絶叫します。すると他のオッチャンが日本語のついたメニューを持ってきてくれました。ありがとう、オッチャン。<br />冷たい豆乳、蚕餅、揚げパン的なものを注文。確か300円前後くらい。<br />店で食べようと思いましたが、テイクアウトの列に並んでたようなのでテイクアウトになりました。<br />写真は豆乳。他の2つは撮り忘れました。<br />どれも美味しかった(特に蚕餅は字面は悪いけどおすすめ)ですが、量が多いです。食べ残しが嫌で意地で食べましたが、そのせいで昼になっても全くお腹は減りませんでした。

    店は(写真撮り忘れました)現地の人でいっぱい。
    よく分からず並んでると胸からタトウーがチラ見えするオッチャンが何かを聞いてくる。何も分からずポカーンとしてるとオッチャンが「メニュー、メニュー」と絶叫します。すると他のオッチャンが日本語のついたメニューを持ってきてくれました。ありがとう、オッチャン。
    冷たい豆乳、蚕餅、揚げパン的なものを注文。確か300円前後くらい。
    店で食べようと思いましたが、テイクアウトの列に並んでたようなのでテイクアウトになりました。
    写真は豆乳。他の2つは撮り忘れました。
    どれも美味しかった(特に蚕餅は字面は悪いけどおすすめ)ですが、量が多いです。食べ残しが嫌で意地で食べましたが、そのせいで昼になっても全くお腹は減りませんでした。

  • 予定外のテイクアウトでどこで食べようかとさまよってたら大安森林公園に。<br />お年寄りの方を中心に太極拳やヨガ、ランニングをされていました。<br />ベンチに腰掛けてさっきの朝食をとると気持ち良くなって少し休憩…。<br />しようと思いましたが、多数の蚊が襲いかかってきました。<br />マラリアの可能性は低いですが、デング熱くらいなら十分に可能性があるのでささっと退散。<br />夏の台湾に行くというのに虫除けも何も考えてない無計画さ。

    予定外のテイクアウトでどこで食べようかとさまよってたら大安森林公園に。
    お年寄りの方を中心に太極拳やヨガ、ランニングをされていました。
    ベンチに腰掛けてさっきの朝食をとると気持ち良くなって少し休憩…。
    しようと思いましたが、多数の蚊が襲いかかってきました。
    マラリアの可能性は低いですが、デング熱くらいなら十分に可能性があるのでささっと退散。
    夏の台湾に行くというのに虫除けも何も考えてない無計画さ。

  • とはいえ、朝食で胃もたれ状態のため、移動はしんどく、しばらく散歩することに。<br />体のあちこちを叩きながら散歩する怪しい人状態でした。<br />自転車をこぐような遊具(受付っぽいのがあり、有料なのかな)などありました。<br />次に向かう場所を決めていたため長居はしませんでしたが、<br />早朝到着→公園でランニングなど運動→汗を流してマッサージ→小籠包とビール<br />というおっさんルートもいいかもしれませんね。

    とはいえ、朝食で胃もたれ状態のため、移動はしんどく、しばらく散歩することに。
    体のあちこちを叩きながら散歩する怪しい人状態でした。
    自転車をこぐような遊具(受付っぽいのがあり、有料なのかな)などありました。
    次に向かう場所を決めていたため長居はしませんでしたが、
    早朝到着→公園でランニングなど運動→汗を流してマッサージ→小籠包とビール
    というおっさんルートもいいかもしれませんね。

  • ということで午前中は猫空ロープウェイに乗ることにしました。<br />これまで行ったことがないのと、高い所が好きだという理由でチョイスしました。<br />大安駅へ戻り、そこから茶色の路線で動物園駅まで。

    ということで午前中は猫空ロープウェイに乗ることにしました。
    これまで行ったことがないのと、高い所が好きだという理由でチョイスしました。
    大安駅へ戻り、そこから茶色の路線で動物園駅まで。

  • easy cardを持たない自分はチケットを購入。<br />ここで気をつけることは販売機が札は100台湾ドル札しか受け付けないことです。<br />空港で両替すると1000ドル札や500ドル札など渡されるけど、自販機ではあんまり使えないことが多いため、早めに崩すことをお勧めします。<br /><br />ちなみに100ドル札のなかった自分はコンビニを探すも見当たらず、MRTの駅員さんに両替してもらいました。

    easy cardを持たない自分はチケットを購入。
    ここで気をつけることは販売機が札は100台湾ドル札しか受け付けないことです。
    空港で両替すると1000ドル札や500ドル札など渡されるけど、自販機ではあんまり使えないことが多いため、早めに崩すことをお勧めします。

    ちなみに100ドル札のなかった自分はコンビニを探すも見当たらず、MRTの駅員さんに両替してもらいました。

  • ロープウェイの駅で見つけた自販機。<br />値段は忘れてしまいましたが、台湾のお金で買えました。<br />

    ロープウェイの駅で見つけた自販機。
    値段は忘れてしまいましたが、台湾のお金で買えました。

  • ロープウェイは床が透明か普通かで並ぶ列が違います。<br />透明な方が人気で待ち時間が発生し、相乗りになりますが、普通の方は相乗りはなく(1人で来たら1人で乗れます)、待ち時間もほぼ0でした。<br />とりあえず人気な方に並びましたが、相乗りでは写真をパチパチとることも出来ず、おとなしく景色を眺めることに。<br /><br /><br />写真は頂上に到着してしばらく歩いたところ。<br />山の頂上なので静かに蝉の鳴き声でも聞きながら過ごすのかと思いきや、喫茶店らしきところからは大音量でイケイケの洋楽が 笑。

    ロープウェイは床が透明か普通かで並ぶ列が違います。
    透明な方が人気で待ち時間が発生し、相乗りになりますが、普通の方は相乗りはなく(1人で来たら1人で乗れます)、待ち時間もほぼ0でした。
    とりあえず人気な方に並びましたが、相乗りでは写真をパチパチとることも出来ず、おとなしく景色を眺めることに。


    写真は頂上に到着してしばらく歩いたところ。
    山の頂上なので静かに蝉の鳴き声でも聞きながら過ごすのかと思いきや、喫茶店らしきところからは大音量でイケイケの洋楽が 笑。

  • しばらく歩くとこんなお店が…。<br />現地のオッチャンが1人でロープウェイに乗ってて怪しいとは思ってたが、自然を楽しむスポットで何とけしからん。これは調査しなくては…と思いましたが、早朝到着の疲れと朝食の胃もたれで体力は限界状態のため潜入捜査は断念。<br /><br />普通の喫茶店でR18はただの区画の名称と思いますが、調べた訳ではないので良く分かりません。

    しばらく歩くとこんなお店が…。
    現地のオッチャンが1人でロープウェイに乗ってて怪しいとは思ってたが、自然を楽しむスポットで何とけしからん。これは調査しなくては…と思いましたが、早朝到着の疲れと朝食の胃もたれで体力は限界状態のため潜入捜査は断念。

    普通の喫茶店でR18はただの区画の名称と思いますが、調べた訳ではないので良く分かりません。

  • さっきの喫茶店からの帰り道に愛玉水という商品を売る店が。<br />さっきの店といい、何か怪しい(と思ってるのは自分だけか)、こっちは調査しなくてはと思い、店のオッチャンに尋ねると、ニコッと笑って「ジェリー」。<br />40台湾ドルというので頼んでみました。愛玉水はレモンジュース(シークワーサー?味音痴でごめんなさい)に寒天が入ったものでした。<br />酸っぱさと冷たさが疲れた体に染み渡り、めっちゃおいしいです。横で食べてた人はお代わりしてましたが、それくらいオススメです。

    さっきの喫茶店からの帰り道に愛玉水という商品を売る店が。
    さっきの店といい、何か怪しい(と思ってるのは自分だけか)、こっちは調査しなくてはと思い、店のオッチャンに尋ねると、ニコッと笑って「ジェリー」。
    40台湾ドルというので頼んでみました。愛玉水はレモンジュース(シークワーサー?味音痴でごめんなさい)に寒天が入ったものでした。
    酸っぱさと冷たさが疲れた体に染み渡り、めっちゃおいしいです。横で食べてた人はお代わりしてましたが、それくらいオススメです。

  • ロープウェイはこんな感じで3つほど駅があります。<br />途中の駅では係員さんがガチャっと扉を開けてきますが、降りる素振り見せなければ、何も聞かずに察してくれます。

    ロープウェイはこんな感じで3つほど駅があります。
    途中の駅では係員さんがガチャっと扉を開けてきますが、降りる素振り見せなければ、何も聞かずに察してくれます。

  • 帰りのロープウェイは1人で乗って写真が撮りたかったので普通バージョンに。<br />ところが、クリスタルバージョン(床が透明)に人が並んでおらず、たまたま来たのがクリスタルバージョンだったので1人でクリスタルバージョンに乗ることに。<br />何か得した気分です。

    帰りのロープウェイは1人で乗って写真が撮りたかったので普通バージョンに。
    ところが、クリスタルバージョン(床が透明)に人が並んでおらず、たまたま来たのがクリスタルバージョンだったので1人でクリスタルバージョンに乗ることに。
    何か得した気分です。

  • ひゃっほーい。<br />1人だから写真をとっても、寝ても、ひとり言を言っても大丈夫。

    ひゃっほーい。
    1人だから写真をとっても、寝ても、ひとり言を言っても大丈夫。

  • この旅では天気に恵まれました。<br />よかったです。

    この旅では天気に恵まれました。
    よかったです。

23いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

台湾で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
台湾最安 190円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

台湾の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集