長坂・白州旅行記(ブログ) 一覧に戻る
9月7日(土)、同僚との登山で山梨県北杜市の日向山(ひなたやま)を登りました。レンタカーに同乗し、標高約780mの尾白川(おじらがわ)の駐車場まで走りました。ここは日向山と甲斐駒ヶ岳の登山口であり、駐車場は混雑していました。若干雲が有りましたが、概ね良い天気でした。<br />9時40分頃の遅い登山開始であり、私達は8人でした。序盤から急な登りで、南アルプスらしいな。私は荷物をちょっとだけ重くしていました。他のメンバーは若い人ばかりで、やや速くて、ハアハア言いながら登りました。Tシャツ1枚でしたが、暑くて、滝汗となり、汗が目に染みました。途中、林道を通りました。ここから登山道に号目を示す標識が設けられています。「10/3」というような表記であり、なんだか分数が逆になっています。登りが続く道ですが、道はよく整備されており、危険は感じませんでした。他の登山客と頻繁に行き交いました。<br />緩やかになった頃、分岐が有り、一方の道を進み、すぐに三角点に着きました。1659.9mだそうです。分岐に戻り、頂上への緩やかな道を歩きました。<br />いよいよ頂上です。最初、目の前がガス(霧)で真っ白でしたが、すぐに視界が晴れました。花崗岩の風化した砂地の頂上です。眺望は雲のせいでイマイチでした。<br />見方を工夫しても、ビーチには見えません。ま、山です。ここでランチとしました。頂上はどこも傾斜が有り、平坦な所は有りませんでした。私はプリムスのバーナーとスキレットでおにぎりを焼きました。<br />食べ始めた頃、北側が晴れて、落ち着かないランチでした。山麓が綺麗に見晴らせて、八ヶ岳の素晴らしい景色となりました。八ヶ岳から続く蓼科山や霧ヶ峰もよく見えました。サントリーの白州醸造所がすぐ近くに見えましたが、そっちには下れません。近いはずの甲斐駒ヶ岳は見えませんでした。<br />荷物が砂まみれになり、カメラにも砂が付いて、心配になりました。メンバーの1人は裸足になっていました。標高1600mだそうですが、頂上の標識3つのいずれも壊れていました。<br />ここから、登った道を下りました。下りも速かった。

日向山

11いいね!

2019/09/07 - 2019/09/07

95位(同エリア218件中)

0

23

いっちゃん2013

いっちゃん2013さん

9月7日(土)、同僚との登山で山梨県北杜市の日向山(ひなたやま)を登りました。レンタカーに同乗し、標高約780mの尾白川(おじらがわ)の駐車場まで走りました。ここは日向山と甲斐駒ヶ岳の登山口であり、駐車場は混雑していました。若干雲が有りましたが、概ね良い天気でした。
9時40分頃の遅い登山開始であり、私達は8人でした。序盤から急な登りで、南アルプスらしいな。私は荷物をちょっとだけ重くしていました。他のメンバーは若い人ばかりで、やや速くて、ハアハア言いながら登りました。Tシャツ1枚でしたが、暑くて、滝汗となり、汗が目に染みました。途中、林道を通りました。ここから登山道に号目を示す標識が設けられています。「10/3」というような表記であり、なんだか分数が逆になっています。登りが続く道ですが、道はよく整備されており、危険は感じませんでした。他の登山客と頻繁に行き交いました。
緩やかになった頃、分岐が有り、一方の道を進み、すぐに三角点に着きました。1659.9mだそうです。分岐に戻り、頂上への緩やかな道を歩きました。
いよいよ頂上です。最初、目の前がガス(霧)で真っ白でしたが、すぐに視界が晴れました。花崗岩の風化した砂地の頂上です。眺望は雲のせいでイマイチでした。
見方を工夫しても、ビーチには見えません。ま、山です。ここでランチとしました。頂上はどこも傾斜が有り、平坦な所は有りませんでした。私はプリムスのバーナーとスキレットでおにぎりを焼きました。
食べ始めた頃、北側が晴れて、落ち着かないランチでした。山麓が綺麗に見晴らせて、八ヶ岳の素晴らしい景色となりました。八ヶ岳から続く蓼科山や霧ヶ峰もよく見えました。サントリーの白州醸造所がすぐ近くに見えましたが、そっちには下れません。近いはずの甲斐駒ヶ岳は見えませんでした。
荷物が砂まみれになり、カメラにも砂が付いて、心配になりました。メンバーの1人は裸足になっていました。標高1600mだそうですが、頂上の標識3つのいずれも壊れていました。
ここから、登った道を下りました。下りも速かった。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
交通
4.0
同行者
社員・団体旅行
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
レンタカー JRローカル 徒歩

PR

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

長坂・白州の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集