グアム旅行記(ブログ) 一覧に戻る
家族5人(子供:小学生3人)で、4泊5日でグアム旅行に行きました。<br />ホテルはハイアットで、ファミリールームのオーシャンフロントを選択。朝食も付けました。<br />家族5人で宿泊となると、国内でさえ和室に限定されますのでホテル探しには苦労しました。宿泊先を決めるにも、5人家族だとグアムも同じように苦労します。コネクティングルームの割高感を考えると、なるべく一部屋で探したいのですがグアムだと基本的にはシェラトン・リーフ和室・ハイアットファミリールームの三択です。今回はハイアットをチョイスしました。<br /><br />広さは十分です。風呂・シャワールームはそれぞれ別です。どちらも水圧は十分でした。バスタブのお湯抜きが、とても分かりづらかったですが、給水用の蛇口の下にある排水溝のような部分を回すと排水になります。意外なところで戸惑いました。<br />また、シャワールームは水温も水圧も問題ないですが、アメニティのシャンプーとリンスが壊滅的に泡立ちが悪いので、必ず旅行用のシャンプーを持参することをお勧めします。<br />ベランダはとても広くて使いやすいです。<br /><br />物干し用のケーブルは、結び付けるところが無いので、工夫が必要です。<br />また、2・6・9階にランドリーの乾燥機があります。SwimsuitDryerと聞けばスタッフが場所を教えてくれます。StaffOnlyのような入り口なので、少し分かり辛いかもしれませんが、エレベーターを降りて右に行ったすぐ右側の白い大きな鉄の扉を開けるとランドリーです。ただし、各階ともにドライヤーもランドリーも、使うのに0.25$(クウォーターコイン)が12枚必要です。予め用意するか、1階のDELI(24H)で両替してもらいましょう。乾燥機・洗濯機各2台ずつで、乾燥機は強さを数段階設定できます。乾燥時間は45分で、家族5人分のラッシュガードと水着を全て入れると、大人用のラッシュガードが少し乾ききっていないことがあります。子供が昼寝を挟むなら、乾燥機にかけるには丁度いい時間でした。<br /><br />朝食は、外で食べるとすぐに50~60$かかります。ホテルの朝食はつけておいたほうが絶対に得です。毎日内容も変わるのであまり飽きませんし、入り口横のパンコーナーにあるワッフル+クリームの組み合わせが物凄く美味しくて、毎日全員で食べてました。<br /><br />プールの広さは丁度いい広さだと思います。ガーデンを抜けて、プール手前の左奥のカウンターに必ず寄ります。そこで、チェックインの時に渡されたカード(無くすと25$/1枚頂きますと言われるやつ)を人数分渡して、部屋番号を告げます。この時に全員揃っていないと腕にテープを巻いてくれません。受付が済むとタオルを渡してくれるので、それをもってプールに行きましょう。スライダーは浮き輪をもって乗れないので注意してください。<br /><br />ビーチまではプールから数十秒。透明度は素晴らしいです。なまこがところどころ居るので、ビーチシューズははいていったほうが無難です。<br /><br />ところどころにある小さなサンゴには、水色の線が入ったハギの仲間でモンガラという魚がいることがあります。今は産卵期ではないのであまり心配はいりませんが、なわばりに入ってくると突っついて攻撃してきます。素直にそこからどけば問題ないですが、場合によっては噛みつかれますので注意が必要です。一緒に旅行に行った家族の母親は(大きさは小さいですが)肉ごと噛みちぎられて結構痛がっていました。<br /><br />オプショナルツアーではココガーデンビーチとスヌーバ体験を申し込みました。ココガーデンビーチでは、もし余裕があれば是非カバナのレンタルをお勧めします。<br /><br />ココガーデンビーチでのお昼は、実は意外でしたが、滞在中でも結構記憶の上位に残る美味しさでした。透明度は素晴らしく、シュノーケリングがお勧めです。道中の悪路は噂通り。相当な悪路が最後の10分くらいは続きます。ハイアットで拾ってもらってから到着までは50分くらいでした。<br /><br />シュノーケリングがやりたい人は、フィエスタ前のビーチもお勧めです。<br />スヌーバのオプションはこのビーチでした。<br />ただし、あまり遠浅ではないので必ず救命胴着を借りてください。アクティビティも種類が豊富なので十分に楽しめると思います。ビーチ前の公園には「GUAM」の文字でフォトスポットがありますので必ず行きましょう。また、公園の遊具は、スライダー型の滑り台の途中に大きな穴があいており、知らないで小さな子供が滑ると間違いなく大けがになる殺人仕様なので注意してください。<br /><br />買い物は、大きなところではK-martとJPくらいでしたが、十分でした。K-martではシリアルとパンケーキミックスがお勧めです。重いのも気にしない方はSPAM(無茶くちゃ種類多いです)がお勧めです。しかしながら、個人的に一番お勧めはいろいろな人がブログでも書いている通り、歯磨き粉。種類が多すぎてよくわからないのですが、日本では認可されていない成分も入っていたりはしますが「Crest3DWhite BRILLIANCE」という銀色のパッケージのものが素晴らしかったです。無茶苦茶白くなります。<br /><br />あっという間の5日間でしたが、とても皆さん優しくて楽しい旅になりました。子連れで行かれる方が少しでも参考になればと思います。ぜひまた行きたいと思えるとても良い体験ができたと思います。

家族5人グアムハイアット(ファミリールーム)4泊の夏休み

12いいね!

2019/07/22 - 2019/07/26

3738位(同エリア8696件中)

0

8

家族5人(子供:小学生3人)で、4泊5日でグアム旅行に行きました。
ホテルはハイアットで、ファミリールームのオーシャンフロントを選択。朝食も付けました。
家族5人で宿泊となると、国内でさえ和室に限定されますのでホテル探しには苦労しました。宿泊先を決めるにも、5人家族だとグアムも同じように苦労します。コネクティングルームの割高感を考えると、なるべく一部屋で探したいのですがグアムだと基本的にはシェラトン・リーフ和室・ハイアットファミリールームの三択です。今回はハイアットをチョイスしました。

広さは十分です。風呂・シャワールームはそれぞれ別です。どちらも水圧は十分でした。バスタブのお湯抜きが、とても分かりづらかったですが、給水用の蛇口の下にある排水溝のような部分を回すと排水になります。意外なところで戸惑いました。
また、シャワールームは水温も水圧も問題ないですが、アメニティのシャンプーとリンスが壊滅的に泡立ちが悪いので、必ず旅行用のシャンプーを持参することをお勧めします。
ベランダはとても広くて使いやすいです。

物干し用のケーブルは、結び付けるところが無いので、工夫が必要です。
また、2・6・9階にランドリーの乾燥機があります。SwimsuitDryerと聞けばスタッフが場所を教えてくれます。StaffOnlyのような入り口なので、少し分かり辛いかもしれませんが、エレベーターを降りて右に行ったすぐ右側の白い大きな鉄の扉を開けるとランドリーです。ただし、各階ともにドライヤーもランドリーも、使うのに0.25$(クウォーターコイン)が12枚必要です。予め用意するか、1階のDELI(24H)で両替してもらいましょう。乾燥機・洗濯機各2台ずつで、乾燥機は強さを数段階設定できます。乾燥時間は45分で、家族5人分のラッシュガードと水着を全て入れると、大人用のラッシュガードが少し乾ききっていないことがあります。子供が昼寝を挟むなら、乾燥機にかけるには丁度いい時間でした。

朝食は、外で食べるとすぐに50~60$かかります。ホテルの朝食はつけておいたほうが絶対に得です。毎日内容も変わるのであまり飽きませんし、入り口横のパンコーナーにあるワッフル+クリームの組み合わせが物凄く美味しくて、毎日全員で食べてました。

プールの広さは丁度いい広さだと思います。ガーデンを抜けて、プール手前の左奥のカウンターに必ず寄ります。そこで、チェックインの時に渡されたカード(無くすと25$/1枚頂きますと言われるやつ)を人数分渡して、部屋番号を告げます。この時に全員揃っていないと腕にテープを巻いてくれません。受付が済むとタオルを渡してくれるので、それをもってプールに行きましょう。スライダーは浮き輪をもって乗れないので注意してください。

ビーチまではプールから数十秒。透明度は素晴らしいです。なまこがところどころ居るので、ビーチシューズははいていったほうが無難です。

ところどころにある小さなサンゴには、水色の線が入ったハギの仲間でモンガラという魚がいることがあります。今は産卵期ではないのであまり心配はいりませんが、なわばりに入ってくると突っついて攻撃してきます。素直にそこからどけば問題ないですが、場合によっては噛みつかれますので注意が必要です。一緒に旅行に行った家族の母親は(大きさは小さいですが)肉ごと噛みちぎられて結構痛がっていました。

オプショナルツアーではココガーデンビーチとスヌーバ体験を申し込みました。ココガーデンビーチでは、もし余裕があれば是非カバナのレンタルをお勧めします。

ココガーデンビーチでのお昼は、実は意外でしたが、滞在中でも結構記憶の上位に残る美味しさでした。透明度は素晴らしく、シュノーケリングがお勧めです。道中の悪路は噂通り。相当な悪路が最後の10分くらいは続きます。ハイアットで拾ってもらってから到着までは50分くらいでした。

シュノーケリングがやりたい人は、フィエスタ前のビーチもお勧めです。
スヌーバのオプションはこのビーチでした。
ただし、あまり遠浅ではないので必ず救命胴着を借りてください。アクティビティも種類が豊富なので十分に楽しめると思います。ビーチ前の公園には「GUAM」の文字でフォトスポットがありますので必ず行きましょう。また、公園の遊具は、スライダー型の滑り台の途中に大きな穴があいており、知らないで小さな子供が滑ると間違いなく大けがになる殺人仕様なので注意してください。

買い物は、大きなところではK-martとJPくらいでしたが、十分でした。K-martではシリアルとパンケーキミックスがお勧めです。重いのも気にしない方はSPAM(無茶くちゃ種類多いです)がお勧めです。しかしながら、個人的に一番お勧めはいろいろな人がブログでも書いている通り、歯磨き粉。種類が多すぎてよくわからないのですが、日本では認可されていない成分も入っていたりはしますが「Crest3DWhite BRILLIANCE」という銀色のパッケージのものが素晴らしかったです。無茶苦茶白くなります。

あっという間の5日間でしたが、とても皆さん優しくて楽しい旅になりました。子連れで行かれる方が少しでも参考になればと思います。ぜひまた行きたいと思えるとても良い体験ができたと思います。

旅行の満足度
5.0
観光
4.0
ホテル
5.0
グルメ
4.5
ショッピング
4.0
交通
4.0
同行者
家族旅行
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
観光バス
航空会社
JAL
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • タモンビーチで皆並んでます。SNSにはいいかもしれません。

    タモンビーチで皆並んでます。SNSにはいいかもしれません。

  • オプショナルツアーでイルカウォッチングに行くと、帰りの道中シュノーケリングポイントでおろしてくれます。透明度も素晴らしく、魚もたくさんいました。

    オプショナルツアーでイルカウォッチングに行くと、帰りの道中シュノーケリングポイントでおろしてくれます。透明度も素晴らしく、魚もたくさんいました。

  • お部屋の写真①

    お部屋の写真①

  • お部屋の写真②

    お部屋の写真②

  • プール受付カウンター前

    プール受付カウンター前

  • ビーチ入り口

    ビーチ入り口

  • タモンビーチ

    タモンビーチ

12いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

グアムで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
グアム最安 270円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

グアムの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集