台北旅行記(ブログ) 一覧に戻る
台湾には美味しいものが沢山あると知り、思い切って、初めての海外ひとり旅に出かけました。3泊4日。<br />自分のための備忘録としてまとめます。くどかったりする部分はどうぞご笑覧くださいませ。

2019.6 初台北、初海外ひとり旅

51いいね!

2019/06/19 - 2019/06/22

2667位(同エリア26755件中)

0

110

hahyhaさん

台湾には美味しいものが沢山あると知り、思い切って、初めての海外ひとり旅に出かけました。3泊4日。
自分のための備忘録としてまとめます。くどかったりする部分はどうぞご笑覧くださいませ。

旅行の満足度
5.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
鉄道 高速・路線バス
航空会社
スクート

PR

  • 1日目  2019/6/19(水)<br />桃園空港着 20:50くらい

    1日目 2019/6/19(水)
    桃園空港着 20:50くらい

  • 両替は23,000円→6,410元<br />手数料込みレート  ≒3.6円

    両替は23,000円→6,410元
    手数料込みレート ≒3.6円

  • WiFiのレンタルはせずに、無料のWiFiサービスを利用しようと思います。旅客服務中心カウンターで、パスポートとスマホを渡して『iTaiwan』と伝えたら設定してくれました。

    WiFiのレンタルはせずに、無料のWiFiサービスを利用しようと思います。旅客服務中心カウンターで、パスポートとスマホを渡して『iTaiwan』と伝えたら設定してくれました。

  • ただ、ログイン画面の途中でピックアップの方達とホテルへ移動、となってしまったため、結局その後もホットスポットでログイン登録できず、うまく使えませんでした。<br />※旅行中はホテルのWiFiと、MRT駅構内で使えるTPE-Free AD WiFiを利用しました。

    ただ、ログイン画面の途中でピックアップの方達とホテルへ移動、となってしまったため、結局その後もホットスポットでログイン登録できず、うまく使えませんでした。
    ※旅行中はホテルのWiFiと、MRT駅構内で使えるTPE-Free AD WiFiを利用しました。

  • ホテル着 22:00くらい<br />グリーンワールド イン 林森

    ホテル着 22:00くらい
    グリーンワールド イン 林森

  • お部屋はツインでしたので、広々使えました。

    お部屋はツインでしたので、広々使えました。

  • お水は毎日2本補充してもらえました。<br />写っていませんが、電気ケトルの上の方にハンガーがあり、洋服が掛けられました。

    お水は毎日2本補充してもらえました。
    写っていませんが、電気ケトルの上の方にハンガーがあり、洋服が掛けられました。

  • シャンプーはありますが、コンディショナーが無いのを口コミで確認済みでしたので、日本から持参しました。<br /><br />ホテルからほど近い雙城街夜市で、鴻水餃牛肉麺さんの水餃子を食べに行きましたが、水曜は定休日でした。残念。<br /><br />臭豆腐の匂いが苦手で、ホテルへ戻ります。

    シャンプーはありますが、コンディショナーが無いのを口コミで確認済みでしたので、日本から持参しました。

    ホテルからほど近い雙城街夜市で、鴻水餃牛肉麺さんの水餃子を食べに行きましたが、水曜は定休日でした。残念。

    臭豆腐の匂いが苦手で、ホテルへ戻ります。

  • ホテルの隣にあるセブンで、プリン(35元)と

    ホテルの隣にあるセブンで、プリン(35元)と

  • 悠遊カード(100元)を購入、300元チャージしました。<br /><br />1日目終了。

    悠遊カード(100元)を購入、300元チャージしました。

    1日目終了。

  • 2日目  6/20(木)<br /><br />7:15ホテル出発で朝ごはんを食べに行きます。ゆうべ購入した悠遊カード(Suicaのような)でMRTに乗ろうと思います。中山國小→中正紀念堂(16元)。いきなり乗換ある!と思いましたが、とてもわかりやすく、すんなり着けました。<br />個人的に、改札で悠遊カードをタッチした時の『キラリラリン♬』という音が心地よく、MRTに乗るのが毎回楽しかったです。

    2日目 6/20(木)

    7:15ホテル出発で朝ごはんを食べに行きます。ゆうべ購入した悠遊カード(Suicaのような)でMRTに乗ろうと思います。中山國小→中正紀念堂(16元)。いきなり乗換ある!と思いましたが、とてもわかりやすく、すんなり着けました。
    個人的に、改札で悠遊カードをタッチした時の『キラリラリン♬』という音が心地よく、MRTに乗るのが毎回楽しかったです。

  • 7:55 朝ごはんは鼎元豆漿へ。

    7:55 朝ごはんは鼎元豆漿へ。

  • 内用なので、左側で注文しました。

    内用なので、左側で注文しました。

  • 外帯(テイクアウト)の地元の方も、次から次へと買いにきています(店員さんと朝の挨拶をしてたりしてました)。<br /><br />支払いをして番号札をもらいました。待っている間に、セルフカウンターからお箸と調味料を持ってきます。見よう見まねで、千切りの生姜に酢を入れてみました。

    外帯(テイクアウト)の地元の方も、次から次へと買いにきています(店員さんと朝の挨拶をしてたりしてました)。

    支払いをして番号札をもらいました。待っている間に、セルフカウンターからお箸と調味料を持ってきます。見よう見まねで、千切りの生姜に酢を入れてみました。

  • 小籠湯包(100元)<br />蒸したてを店員さんが運んでくれました。美味しい!そのまま食べても美味しいですが、酢生姜と一緒に食べるとさらに美味しい!

    小籠湯包(100元)
    蒸したてを店員さんが運んでくれました。美味しい!そのまま食べても美味しいですが、酢生姜と一緒に食べるとさらに美味しい!

  • お腹が満たされたので、故宮博物院へ向かいます。MRTで士林へ。士林駅の改札を出た所に誰でも充電できるコンセントがありました。朝イチでまだ減っていないので使ってはみませんでしたが、いざという時ありがたいです。

    お腹が満たされたので、故宮博物院へ向かいます。MRTで士林へ。士林駅の改札を出た所に誰でも充電できるコンセントがありました。朝イチでまだ減っていないので使ってはみませんでしたが、いざという時ありがたいです。

  • さらに故宮博物院へ行くのに、1番出口を出たら、このように進んでバスに乗るといいよ、と表示があり分かりやすかったです。<br /><br />バス停に着くとすぐにバスが来たのですが、乗り方がよく分からず1回目は失敗。バスは運転手がいる前方のドアと、真ん中のドアが両方開いて、両方から乗車していました。真ん中のドアから前の人に倣って乗り、「上方収費」(乗車時に運賃を支払う)の表示があったので悠遊カードをタッチしました。つもりでしたが、自信がなかったのでもう1回タッチ→もっと自信がなくなり、発車前だったそのバスから降りました(!)。

    さらに故宮博物院へ行くのに、1番出口を出たら、このように進んでバスに乗るといいよ、と表示があり分かりやすかったです。

    バス停に着くとすぐにバスが来たのですが、乗り方がよく分からず1回目は失敗。バスは運転手がいる前方のドアと、真ん中のドアが両方開いて、両方から乗車していました。真ん中のドアから前の人に倣って乗り、「上方収費」(乗車時に運賃を支払う)の表示があったので悠遊カードをタッチしました。つもりでしたが、自信がなかったのでもう1回タッチ→もっと自信がなくなり、発車前だったそのバスから降りました(!)。

  • 後で確認したら、この時7元支払っています。降りたバスの後ろに、次のバスが着いていたので、今度は前の人をよく観察しながら悠遊カードをタッチして乗車し、

    後で確認したら、この時7元支払っています。降りたバスの後ろに、次のバスが着いていたので、今度は前の人をよく観察しながら悠遊カードをタッチして乗車し、

  • 無事に故宮博物院へ着きました。7元は勉強代。(MRTからの乗継割引があり7元だったよう。あと、複数回タッチしても支払いは1回だったようです。)

    無事に故宮博物院へ着きました。7元は勉強代。(MRTからの乗継割引があり7元だったよう。あと、複数回タッチしても支払いは1回だったようです。)

  • 9:00頃到着(オープンは8:30)しましたが、既に日本の修学旅行生が何校も来ていました。<br />入館料350元。<br />

    9:00頃到着(オープンは8:30)しましたが、既に日本の修学旅行生が何校も来ていました。
    入館料350元。

  • 3Fから見て回ります。<br />修学旅行生の隙間から、

    3Fから見て回ります。
    修学旅行生の隙間から、

  • 翠玉白菜

    翠玉白菜

  • キリギリスいました。

    キリギリスいました。

  • 肉形石<br />美味しそう。

    肉形石
    美味しそう。

  • 色が綺麗だったり、

    色が綺麗だったり、

  • 細工が見事だったり。<br />これは内部が17層あるそう。

    細工が見事だったり。
    これは内部が17層あるそう。

  • 2Fの書のコーナーにこんなのがありました。筆(鎖が付いているからちょっと書きにくい)を、水が入っている容器(写真だと右上)につけて、珪藻土の板に字が書ける(そしてすぐ消える)というものです。立派な書を見ていると、なんだか自分も筆で書きたくなる!ってちょっとワカル☆と思いました。

    2Fの書のコーナーにこんなのがありました。筆(鎖が付いているからちょっと書きにくい)を、水が入っている容器(写真だと右上)につけて、珪藻土の板に字が書ける(そしてすぐ消える)というものです。立派な書を見ていると、なんだか自分も筆で書きたくなる!ってちょっとワカル☆と思いました。

  • 出口のところにスタンプありました。<br /><br />2時間半くらい見て回ったのでお腹が空きました。バスとMRTで雙連へ移動します。

    出口のところにスタンプありました。

    2時間半くらい見て回ったのでお腹が空きました。バスとMRTで雙連へ移動します。

  • 12:10 雙連圓仔湯へ。<br />注文は用紙に記入して渡しました。

    12:10 雙連圓仔湯へ。
    注文は用紙に記入して渡しました。

  • 焼麻糬(80元)<br />ピーナッツ粉が香ばしくて美味しい!お茶はサービスしてくれました。甘さを半糖にしてみましたが、充分な甘さ。

    焼麻糬(80元)
    ピーナッツ粉が香ばしくて美味しい!お茶はサービスしてくれました。甘さを半糖にしてみましたが、充分な甘さ。

  • お餅が大きく感じたので、スマホの機能を使ってちょっとイタズラ。<br /><br />この後MRTで松江南京へ移動。暑い中30分くらいウロウロしましたが、目的地に辿り着けず、諦めて一旦ホテルへ戻ることに。

    お餅が大きく感じたので、スマホの機能を使ってちょっとイタズラ。

    この後MRTで松江南京へ移動。暑い中30分くらいウロウロしましたが、目的地に辿り着けず、諦めて一旦ホテルへ戻ることに。

  • 14:00 途中で食べたいと思っていたお店を見つけて寄り道。<br />黄記魯肉飯。

    14:00 途中で食べたいと思っていたお店を見つけて寄り道。
    黄記魯肉飯。

  • 清潔さがあり、綺麗なお店でした。<br /><br />メニューはどれも美味しそうで迷いました~。

    清潔さがあり、綺麗なお店でした。

    メニューはどれも美味しそうで迷いました~。

  • 雉肉飯(35元)と魯白菜(50元)<br />鶏肉の上にのっている、甘じょっぱく煮付けた椎茸が素晴らしく美味しい!<br />白菜の煮物は具沢山。白菜、コラーゲンたっぷり豚肉、人参、春雨。食べ終わるまで熱々、白菜はトロトロでした。<br />テーブルに商品が提供された時のお支払いでした。<br /><br />この後ホテルで休憩。

    雉肉飯(35元)と魯白菜(50元)
    鶏肉の上にのっている、甘じょっぱく煮付けた椎茸が素晴らしく美味しい!
    白菜の煮物は具沢山。白菜、コラーゲンたっぷり豚肉、人参、春雨。食べ終わるまで熱々、白菜はトロトロでした。
    テーブルに商品が提供された時のお支払いでした。

    この後ホテルで休憩。

  • 15:30頃ホテルを出発して、九份へ行こうと思います。<br />MRTで忠孝復興駅へ。2番出口を出てから、バス停が見つからずウロウロ。すると、ラクーター(?)シニアカー(?)に乗った女性が「バス停は向こうよ」と教えてくれました。優しい現地の方に助けてもらいました。<br /><br />1062 金瓜石行きのバスに乗ります。

    15:30頃ホテルを出発して、九份へ行こうと思います。
    MRTで忠孝復興駅へ。2番出口を出てから、バス停が見つからずウロウロ。すると、ラクーター(?)シニアカー(?)に乗った女性が「バス停は向こうよ」と教えてくれました。優しい現地の方に助けてもらいました。

    1062 金瓜石行きのバスに乗ります。

  • バス停はSOGOの脇にありますが、デパート側に行列が。姜太太包子店で、肉まんや野菜まんのお店のようです。

    バス停はSOGOの脇にありますが、デパート側に行列が。姜太太包子店で、肉まんや野菜まんのお店のようです。

  • 16:20バス乗車。

    16:20バス乗車。

  • 九份行きは、乗車時と降車時に悠遊カードをタッチします。

    九份行きは、乗車時と降車時に悠遊カードをタッチします。

  • 座席にUSBコンセントがあり、充電しながら行けました。

    座席にUSBコンセントがあり、充電しながら行けました。

  • 17:50 バス降車。101元<br />まだ明るい内に着きました。<br />セブンの脇から基山街へ。

    17:50 バス降車。101元
    まだ明るい内に着きました。
    セブンの脇から基山街へ。

  • いろんなお店がありました。<br />途中、お茶屋さんのお姉さんが試飲させてくれたりしました。

    いろんなお店がありました。
    途中、お茶屋さんのお姉さんが試飲させてくれたりしました。

  • まだ少し明るいけど、提灯が灯りました。<br /><br />確か、この近くでお手洗いに入りましたが、トイレットペーパーがありませんでした。初日、ホテルへの送迎中にガイドさんから「九份に行く人はポケットティッシュを持参するように」と言われてましたので、準備していきました。

    まだ少し明るいけど、提灯が灯りました。

    確か、この近くでお手洗いに入りましたが、トイレットペーパーがありませんでした。初日、ホテルへの送迎中にガイドさんから「九份に行く人はポケットティッシュを持参するように」と言われてましたので、準備していきました。

  • タピオカミルクティを飲んでみようと思います。

    タピオカミルクティを飲んでみようと思います。

  • 左上の、1番人気っぽいのを注文しました。

    左上の、1番人気っぽいのを注文しました。

  • あらやだ、今気づきましたが『黒糖タピオカミルク』でした。ミルクティじゃなかった笑。

    あらやだ、今気づきましたが『黒糖タピオカミルク』でした。ミルクティじゃなかった笑。

  • 黒糖をバーナーで炙ります。

    黒糖をバーナーで炙ります。

  • よく混ぜて飲むよう言われました。<br />ミルク感強めなんだな、と美味しくいただきました。(黒糖タピオカミルクだからね…)

    よく混ぜて飲むよう言われました。
    ミルク感強めなんだな、と美味しくいただきました。(黒糖タピオカミルクだからね…)

  • 沈んで行く夕日が綺麗。

    沈んで行く夕日が綺麗。

  • 豎崎路の石段。日が沈んだら、一気に賑わってきました。

    豎崎路の石段。日が沈んだら、一気に賑わってきました。

  • 赤い提灯が映えます。

    赤い提灯が映えます。

  • 石段降りるの楽しかった。

    石段降りるの楽しかった。

  • 帰りもバスで。<br />このまま豎崎路の石段を降りてすぐのバス停から乗りました。19:10くらいにバスが着いた時点で、既に満席で立ち乗りの人がいる状態でした。バス待ちしていた人から「これはスルーして、次のに乗ろう」という声も聞こえました。立ち乗りしていた人が奥の方に詰めてくれて、私を含め6~7人乗ったと思います。台北までの立ち乗りを覚悟しました(アドレナリンが出ていたせいか、全然いける気がしていました笑)が、瑞芳駅で1/4ほど降り、運転手さんに「空いた座席に座って」とジェスチャー(だったか、目で合図)されて座りました。ちなみに、帰りのバスにはUSBコンセントはなかったです。<br /><br />20:20 忠孝復興駅で降車  101元<br /><br />夜ご飯に、正好鮮肉小籠湯包に行ってみたくて、MRTで信義安和まで行きましたが、道に迷ってしまい行きつけませんでした。(今考えればタクシー使えば良かった…暑すぎたせいで思いつかなかった…)<br /><br />諦めて雙連へ移動し、

    帰りもバスで。
    このまま豎崎路の石段を降りてすぐのバス停から乗りました。19:10くらいにバスが着いた時点で、既に満席で立ち乗りの人がいる状態でした。バス待ちしていた人から「これはスルーして、次のに乗ろう」という声も聞こえました。立ち乗りしていた人が奥の方に詰めてくれて、私を含め6~7人乗ったと思います。台北までの立ち乗りを覚悟しました(アドレナリンが出ていたせいか、全然いける気がしていました笑)が、瑞芳駅で1/4ほど降り、運転手さんに「空いた座席に座って」とジェスチャー(だったか、目で合図)されて座りました。ちなみに、帰りのバスにはUSBコンセントはなかったです。

    20:20 忠孝復興駅で降車 101元

    夜ご飯に、正好鮮肉小籠湯包に行ってみたくて、MRTで信義安和まで行きましたが、道に迷ってしまい行きつけませんでした。(今考えればタクシー使えば良かった…暑すぎたせいで思いつかなかった…)

    諦めて雙連へ移動し、

  • 冰讃へ。

    冰讃へ。

  • 芒果雪花泳(160元)+プリン(10元)<br /><br />旬のマンゴーが香りが良くて甘い!<br />そして、ふわふわのミルクかき氷自体もとても美味しい~。

    芒果雪花泳(160元)+プリン(10元)

    旬のマンゴーが香りが良くて甘い!
    そして、ふわふわのミルクかき氷自体もとても美味しい~。

  • 22:00過ぎでも満席でした。<br /><br />マッサージを受けて帰ろうと思います。<br />MRTで中山國小へ。

    22:00過ぎでも満席でした。

    マッサージを受けて帰ろうと思います。
    MRTで中山國小へ。

  • 22:45 三葉足体養身館<br /><br />足湯+足裏+上半身  70分  800元のコースをお願いしました。<br /><br />体重を乗せて揉んでくれるのがとても良かった。技術が上手。<br />日本語がペラペラのオーナーさんのホスピタリティが素晴らしかったです。リピーターが多いというのが頷けます。

    22:45 三葉足体養身館

    足湯+足裏+上半身 70分 800元のコースをお願いしました。

    体重を乗せて揉んでくれるのがとても良かった。技術が上手。
    日本語がペラペラのオーナーさんのホスピタリティが素晴らしかったです。リピーターが多いというのが頷けます。

  • 施術後、お茶とマンゴー(甘くて美味しい)とお菓子のサービスがありました。<br /><br />ホテルへ戻り、2日目終了。

    施術後、お茶とマンゴー(甘くて美味しい)とお菓子のサービスがありました。

    ホテルへ戻り、2日目終了。

  • ※お菓子はもらって帰り、帰国してから食べました。これがとても美味しかったです。味は長崎のマファール(よりより)と似ている感じ。さくさくしていて硬くはないです。

    ※お菓子はもらって帰り、帰国してから食べました。これがとても美味しかったです。味は長崎のマファール(よりより)と似ている感じ。さくさくしていて硬くはないです。

  • 3日目  6/21(金)<br /><br />ホテルの朝食へ。<br />この後食べ歩きをしたいので、軽めにいただこうと思います。

    3日目 6/21(金)

    ホテルの朝食へ。
    この後食べ歩きをしたいので、軽めにいただこうと思います。

  • 撮らないでしまいましたが、ここの魯肉飯がとても美味しかったです。汁だくにしていただきました。

    撮らないでしまいましたが、ここの魯肉飯がとても美味しかったです。汁だくにしていただきました。

  • 9:20 ホテルを出発、駅へ向かいます。<br /><br />横断歩道で、秒数が表示されるの、わかりやすくていいですよね。

    9:20 ホテルを出発、駅へ向かいます。

    横断歩道で、秒数が表示されるの、わかりやすくていいですよね。

  • MRT東門駅で降りて、鼎泰豊へ。<br />オープン時間に合わせて行きました。<br />(平日は10時オープン)

    MRT東門駅で降りて、鼎泰豊へ。
    オープン時間に合わせて行きました。
    (平日は10時オープン)

  • この店員さんから、整理券をもらいます。私がいる間だけでも、日本語と韓国語と英語で対応されてました。

    この店員さんから、整理券をもらいます。私がいる間だけでも、日本語と韓国語と英語で対応されてました。

  • 9:53受付、待ち時間15~20分とのこと。

    9:53受付、待ち時間15~20分とのこと。

  • 注文用紙に記入して待ちます。

    注文用紙に記入して待ちます。

  • 待ち時間10分で呼ばれ、記入した注文用紙を渡し、階段を上がり3Fへ。

    待ち時間10分で呼ばれ、記入した注文用紙を渡し、階段を上がり3Fへ。

  • 小籠包(5個)とヘチマとえび入り小籠包(5個)を注文したのですが、席に着いてから店員さんに追加注文可能か聞いてみました。可能とのこと。

    小籠包(5個)とヘチマとえび入り小籠包(5個)を注文したのですが、席に着いてから店員さんに追加注文可能か聞いてみました。可能とのこと。

  • サツマイモの葉炒めを追加でお願いしました。「少ないのもありますが、少ないのにしますか?」との提案が。ひとり旅には嬉しいサービス。<br /><br />伝票には「+小」とメモが。

    サツマイモの葉炒めを追加でお願いしました。「少ないのもありますが、少ないのにしますか?」との提案が。ひとり旅には嬉しいサービス。

    伝票には「+小」とメモが。

  • ヘチマとえび入り小籠包(170元)

    ヘチマとえび入り小籠包(170元)

  • 優しい味。<br />ヘチマが瑞々しくて美味しい!

    優しい味。
    ヘチマが瑞々しくて美味しい!

  • 小籠包(110元)

    小籠包(110元)

  • 皮が薄くて美味しい!<br />酢醤油の配合は、店員さんがしてくれました。

    皮が薄くて美味しい!
    酢醤油の配合は、店員さんがしてくれました。

  • サツマイモの葉炒め(140元)<br />ほんのりにんにく塩炒め。しっとりしていて、すごく美味しい。<br /><br />テレビの「2度目の旅」で細田君がサツマイモの葉を『なんじゃコリャ。美味しい!』と言っていました。あの時はおひたし(燙青菜)だったかと思うので、調理法は違いますが、日本では食べられない食材かなと思いました。頼んでよかったです。

    サツマイモの葉炒め(140元)
    ほんのりにんにく塩炒め。しっとりしていて、すごく美味しい。

    テレビの「2度目の旅」で細田君がサツマイモの葉を『なんじゃコリャ。美味しい!』と言っていました。あの時はおひたし(燙青菜)だったかと思うので、調理法は違いますが、日本では食べられない食材かなと思いました。頼んでよかったです。

  • 3品とサービス料10%込みで、462元でした。<br /><br />お腹がいっぱいになったので、この後永康街をぶらっとしました。

    3品とサービス料10%込みで、462元でした。

    お腹がいっぱいになったので、この後永康街をぶらっとしました。

  • 二吉軒豆乳でボトル入り豆乳(60元)を買いました。どの味にしようと迷っていたら、店頭で試飲させてくれました。結局ココア味に。<br /><br />写真は帰国後撮影したのですが、ボトルのデザインが変わってたのに気付かず購入してました。男の子が飲んでるイラスト→字になってました。<br /><br />また駅までブラブラ戻り、

    二吉軒豆乳でボトル入り豆乳(60元)を買いました。どの味にしようと迷っていたら、店頭で試飲させてくれました。結局ココア味に。

    写真は帰国後撮影したのですが、ボトルのデザインが変わってたのに気付かず購入してました。男の子が飲んでるイラスト→字になってました。

    また駅までブラブラ戻り、

  • 11:50 MRTで行天宮へ。<br />着いたら、法衣の方も一般の参拝客も、一斉にお経を唱えていました。すごく熱心で圧倒されました。なので、一旦離れて、

    11:50 MRTで行天宮へ。
    着いたら、法衣の方も一般の参拝客も、一斉にお経を唱えていました。すごく熱心で圧倒されました。なので、一旦離れて、

  • 地下道の占い横丁へ。<br />路燈命相館<br />四柱推命と米掛け占いで、総合的にみてもらいました。15分くらいで1,000元。

    地下道の占い横丁へ。
    路燈命相館
    四柱推命と米掛け占いで、総合的にみてもらいました。15分くらいで1,000元。

  • 洪雨辰先生。<br />名刺をいただきました。<br /><br />この後また行天宮へ戻り、収驚(しょうちん)をしてもらいました。台湾では驚いた時に魂を落としてしまうことがあり、呪文を唱えながらお線香の煙をかけて、魂を戻してもらう、というものです。青い法衣の信者の方がやってくださるのですが、右側から魂を戻すそうでバッグは左側にかけ、名前を伝える必要があります。上手く伝えられる自信がなかったので、あらかじめ付箋に名前を記入して行き、それを見せました。魂を戻してもらい、不思議とスッキリした気分になりました。

    洪雨辰先生。
    名刺をいただきました。

    この後また行天宮へ戻り、収驚(しょうちん)をしてもらいました。台湾では驚いた時に魂を落としてしまうことがあり、呪文を唱えながらお線香の煙をかけて、魂を戻してもらう、というものです。青い法衣の信者の方がやってくださるのですが、右側から魂を戻すそうでバッグは左側にかけ、名前を伝える必要があります。上手く伝えられる自信がなかったので、あらかじめ付箋に名前を記入して行き、それを見せました。魂を戻してもらい、不思議とスッキリした気分になりました。

  • MRTで松江南京へ。<br />HISで、同じ系列ホテルのラウンジを無料で利用できるサービスがあり、休憩のために寄りました(昨日は見つけられませんでしたが、今日は無事に着けました)。

    MRTで松江南京へ。
    HISで、同じ系列ホテルのラウンジを無料で利用できるサービスがあり、休憩のために寄りました(昨日は見つけられませんでしたが、今日は無事に着けました)。

  • ドリンクの他、クロワッサンやお菓子がいただけます。外が暑かった(この日も36℃)ので、ファンタオレンジで生き返りました。

    ドリンクの他、クロワッサンやお菓子がいただけます。外が暑かった(この日も36℃)ので、ファンタオレンジで生き返りました。

  • 14:30 MRTで龍山寺へ。

    14:30 MRTで龍山寺へ。

  • 入り口入ってすぐ右手の売店のようなところで、1人1本無料でお線香がもらえました。

    入り口入ってすぐ右手の売店のようなところで、1人1本無料でお線香がもらえました。

  • お参り後、細い路地から

    お参り後、細い路地から

  • 福州元祖胡椒餅へ。

    福州元祖胡椒餅へ。

  • 胡椒餅(50元)

    胡椒餅(50元)

  • お肉も葱も美味しい。甘みがあります。<br />齧りかけですみません。

    お肉も葱も美味しい。甘みがあります。
    齧りかけですみません。

  • ホテルで休憩しようと思います。<br />MRTで中山國小へ。<br />15:50 途中で寄り道して、脆皮鮮奶甜甜圈へ。

    ホテルで休憩しようと思います。
    MRTで中山國小へ。
    15:50 途中で寄り道して、脆皮鮮奶甜甜圈へ。

  • プレーンドーナツ(25元)を購入。<br />揚げたて、砂糖まぶしたて。<br />これは大人も子どもも大好きな味だと思いました。

    プレーンドーナツ(25元)を購入。
    揚げたて、砂糖まぶしたて。
    これは大人も子どもも大好きな味だと思いました。

  • ホテルで休憩後、マッサージを受けにMRTで中山へ移動。<br /><br />18:30 夏威夷養生行館<br />全身60分(800元)をお願いしました。<br />施術担当の女性が新人さんだったようで、残念ながら私には合わなかったです。入口付近に、日本の芸能人が来店した際の写真が飾られていました。

    ホテルで休憩後、マッサージを受けにMRTで中山へ移動。

    18:30 夏威夷養生行館
    全身60分(800元)をお願いしました。
    施術担当の女性が新人さんだったようで、残念ながら私には合わなかったです。入口付近に、日本の芸能人が来店した際の写真が飾られていました。

  • MRTで雙連へ移動して、寧夏夜市でご飯を食べます。<br />すごい人!

    MRTで雙連へ移動して、寧夏夜市でご飯を食べます。
    すごい人!

  • 20:45 圓環邊蚵仔煎<br />夜市ですが、店舗を構えるお店です。

    20:45 圓環邊蚵仔煎
    夜市ですが、店舗を構えるお店です。

  • 並んでいる間に、内用か外帯か、何を注文するかを聞かれました。

    並んでいる間に、内用か外帯か、何を注文するかを聞かれました。

  • こちらのシェフが大きな鉄板で焼いています。

    こちらのシェフが大きな鉄板で焼いています。

  • 中国語を話す母娘と相席でした。

    中国語を話す母娘と相席でした。

  • 蚵仔煎(70元)<br />牡蠣のあんかけオムレツです。<br />牡蠣は小ぶりですがいっぱい入っていて味はしっかり。そして小ぶりなので食べやすい。<br /><br />鶏肉飯や焢肉飯も食べたかったけど、入らなそうだな~と思い、駅へ戻る途中、

    蚵仔煎(70元)
    牡蠣のあんかけオムレツです。
    牡蠣は小ぶりですがいっぱい入っていて味はしっかり。そして小ぶりなので食べやすい。

    鶏肉飯や焢肉飯も食べたかったけど、入らなそうだな~と思い、駅へ戻る途中、

  • デザートだったら入るかも!と こちらのお店へ。<br /><br />21:15 杉味豆花<br /><br />並んでいましたが、活気のあるおばさん達が、次から次へとお客さんをさばいているのに惹かれて、私も並びました。写真は日本語メニューです。

    デザートだったら入るかも!と こちらのお店へ。

    21:15 杉味豆花

    並んでいましたが、活気のあるおばさん達が、次から次へとお客さんをさばいているのに惹かれて、私も並びました。写真は日本語メニューです。

  • 初豆花のため、トッピング迷いました~。<br />トッピングの注文は、日本語メニューを指差しで選ぶよう言われました。

    初豆花のため、トッピング迷いました~。
    トッピングの注文は、日本語メニューを指差しで選ぶよう言われました。

  • 豆花+花生+芋圓(50元)<br />豆花に、ピーナッツと芋団子をトッピングしました。上にかき氷が載っています。茹でたピーナッツのシンプルな味が美味しい。<br /><br />ボリュームもあり、お腹がいっぱいになったので、ホテルへ戻ります。

    豆花+花生+芋圓(50元)
    豆花に、ピーナッツと芋団子をトッピングしました。上にかき氷が載っています。茹でたピーナッツのシンプルな味が美味しい。

    ボリュームもあり、お腹がいっぱいになったので、ホテルへ戻ります。

  • ホテルでくつろいでいたのですが、思い立って昨日お世話になった三葉足体養身館を再訪。23時過ぎ。<br /><br />角質取り(500元)をお願いしました。

    ホテルでくつろいでいたのですが、思い立って昨日お世話になった三葉足体養身館を再訪。23時過ぎ。

    角質取り(500元)をお願いしました。

  • 足の裏がツルツルになりました。<br />行って良かった~。<br /><br />3日目終了。

    足の裏がツルツルになりました。
    行って良かった~。

    3日目終了。

  • 4日目  6/22(土)<br /><br />最終日です。<br />空港へのピックアップは9:20。<br />6:30にホテルを出発して、台北アリーナの方に朝ごはんを食べに行きます。<br /><br />MRT台北小巨蛋駅を出てから道に迷ってしまい、地元の若い子に道を尋ねたら、スマホのナビで検索してくれました。「ありがとう!謝謝!」「have a good day!」と3カ国語入り乱れました。<br /><br />7:30 無事にお店に到着できました。あの子のおかげ。

    4日目 6/22(土)

    最終日です。
    空港へのピックアップは9:20。
    6:30にホテルを出発して、台北アリーナの方に朝ごはんを食べに行きます。

    MRT台北小巨蛋駅を出てから道に迷ってしまい、地元の若い子に道を尋ねたら、スマホのナビで検索してくれました。「ありがとう!謝謝!」「have a good day!」と3カ国語入り乱れました。

    7:30 無事にお店に到着できました。あの子のおかげ。

  • 秦小姐豆漿店<br /><br />地元の方がバイクで朝ごはん買いに来てました。すぐ持ち帰るから、ヘルメットも被ったまま。

    秦小姐豆漿店

    地元の方がバイクで朝ごはん買いに来てました。すぐ持ち帰るから、ヘルメットも被ったまま。

  • 店員のお姉さんが、日本語メニューも出してくれました。<br /><br />「2度目の旅」で呂敏君が美味しいって言ってたので、絶対来たかったお店です。

    店員のお姉さんが、日本語メニューも出してくれました。

    「2度目の旅」で呂敏君が美味しいって言ってたので、絶対来たかったお店です。

  • 鹹豆漿(30元)<br />最高に美味しかった。道に迷っても食べに来る価値があったと思いました。このお店の鹹豆漿を食べに再台したい。

    鹹豆漿(30元)
    最高に美味しかった。道に迷っても食べに来る価値があったと思いました。このお店の鹹豆漿を食べに再台したい。

  • 地元の人ですごい活気。

    地元の人ですごい活気。

  • 豆漿餅(オレンジパン)を2つ、機内で食べようと持ち帰りにしました。(2個で50元)

    豆漿餅(オレンジパン)を2つ、機内で食べようと持ち帰りにしました。(2個で50元)

  • ※機内ではお腹が空かず、帰国後自宅で1個はそのままで、もう1個はトーストして、バターとママレードをつけていただきました。どちらも美味しかったです。<br /><br />この後ホテルへ戻り、ホテルの朝食の魯肉飯を食べました。やっぱり美味しかったです。

    ※機内ではお腹が空かず、帰国後自宅で1個はそのままで、もう1個はトーストして、バターとママレードをつけていただきました。どちらも美味しかったです。

    この後ホテルへ戻り、ホテルの朝食の魯肉飯を食べました。やっぱり美味しかったです。

  • 9:20 ピックアップしてもらい、桃園空港へ。<br /><br />空港内の自販機。

    9:20 ピックアップしてもらい、桃園空港へ。

    空港内の自販機。

  • 悠遊カードで支払いできました。<br /><br />無事に帰国。<br />楽しくて美味しい旅行が終わりました。

    悠遊カードで支払いできました。

    無事に帰国。
    楽しくて美味しい旅行が終わりました。

51いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

台湾で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
台湾最安 160円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

台湾の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集