台北旅行記(ブログ) 一覧に戻る
海外旅行に行くのに、現地でのネット環境は欠かせません。<br /><br />旅慣れた人なら、SIMカードやら、なんとか現地のFreeWifiだけでこなすんでしょうけど、<br /><br />あいにく、私は、SIMカードの知識もないため(そもそもiphoneってできるのか?)、<br /><br />毎回毎回、日本の会社、具体的にはglobal wifiさんでモバイルwifiをレンタルしています。<br /><br />global wifiさんは、たまに繋がらない時もよくありますが(←笑<br /><br />もう一つの有名な眉毛が濃いところよりは便利なため、毎回、利用させてもらっていました。<br /><br />ですが、もし、出国前に受け取ることができなかったら・・・・<br /><br />そんな話です笑<br /><br /><br /><br />さて、今回は木曜の深夜便、つまり厳密には金曜ですね、それで関空から台湾の桃園空港へと向かいます。<br /><br />僕、深夜便って好きなんですよ。<br /><br />夜行バスも含めて。<br /><br />なんだか乗り物で寝るってちょっとした冒険気分だし(もちろん周囲の人の「運」によるところが大きいですが・・・・爆<br /><br />なにより、現地での時間をたっぷり使える。<br /><br />到着日にほぼ丸一日、通常のお店が開店するよりも前に現地入りができるって、すごいメリットだと思うんです。<br /><br />今までそうやって、マレーシアやらタイやらに行ってきました。<br /><br />今回は、台北へ向かいます。<br /><br />MM021便。<br /><br />関空出発:2:30<br /><br />台北到着:4:25<br /><br /><br />出発までの待ち時間、長っ・・・<br /><br />搭乗時間、短っ・・・<br /><br />現地に到着するの、早っ・・・<br /><br />これは・・・・<br /><br />同じ深夜便とはいえ、22:00くらに出発して、飛行機の中で7時間くらいは寝れるであろう、東南アジアシリーズとは全く違うな・・・<br /><br />飛行機の中での睡眠時間、多く見積もっても、2時間半くらいしかない・・・<br /><br />慣れない飛行機の中での睡眠とはいえ、一応はそれなりの時間を睡眠に割くことができるであろう、これまでの東南アジアの旅と比べても、<br /><br />理想的に、搭乗と同時に眠りに落ちることができたとしても、それでも3時間も眠れない・・・・汗<br /><br />かといって、出発の直前まで仮眠をとるっていうのも不安すぎる・・・(寝過ごしやしないかと・・・)<br /><br />もし仮に仕事終わりに空港に直行して、21:00くらいに着いたとしたら、その後、空港で5時間以上も時間をつぶさなくてはいけないことに・・・・<br /><br />ただ、この日は有給を取って旅行に行く前日、ということでやや残業が多くなり、関空に到着したのは22:30でした。<br /><br />すぐに、あらかじめ申し込んでいた、global wifiのモバイルwifiのロッカー受け取りを行います。<br /><br />専用のロッカーでバーコードをかざすも・・・<br /><br />ピーーーッ<br /><br />エラー音?<br /><br />「受付の時間外です」<br /><br />・・・・え?<br /><br />改めてよく確認してみると、<br /><br />申し込みの連絡のところに、<br /><br />「関空 第1ターミナル2F ロッカー受取深夜出発(前日21:00-22:00)」<br /><br /><br />>>>前日21:00-22:00<br />>>>前日21:00-22:00<br />>>>前日21:00-22:00<br />>>>前日21:00-22:00<br /><br /><br />な・・・・・んだと・・・・・<br /><br /><br />ええ、完全に僕のミスです。<br /><br />いちいち、クレームを言うのは筋違いだと分かっています。<br /><br />完全に見過ごしていました。<br /><br />ただの僕の先入観、思い込みです。<br /><br />ただ、深夜2:30に出発の便のwifiを、無人のロッカー受け取りでやってるんだから・・・<br /><br />時間制限がある、なんていう発想、無かったわ・・・・<br /><br />つーか、受付可能時間、21:00から22:00って、短すぎない・・・??<br /><br />うっかり忘れちゃうことだってある気がする・・・・<br /><br />深夜2:30に出発なんだから、関空に到着するのは日付が変わってからでも大丈夫なはず・・・<br /><br />いや、その時間帯に出発する便なんてほとんどないんだから、出国カウンターもガラガラだし、日中の便よりももっと時間ギリギリでも大丈夫なはず・・・・<br /><br />ピーチカウンターが閉まるのが1:50だったかな・・・<br /><br />だとすれば、関空に到着するのは、1:30とかでも大丈夫じゃん・・・<br /><br />それなのに、どうしてロッカーの受け取り、22:00で閉まるの?<br /><br />いや、これがスタッフさんのいてる「有人」カウンターなら分かるんだけど・・・<br /><br />そりゃ、人件費が発生するから、ある程度の時間で受付を終了するっていうのは・・・<br /><br />でも、「無人」のロッカー受け取りで、なんで時間制限があるの・・<br /><br />ロッカーの中身の入れ替えのため?<br /><br />いや、違うんだよ、当日の昼便だと、受取が5:30からだから、まだ入れ替え時間じゃないんだよ。<br /><br />そこに、僕のwifiが入っているのに、カギだけが開かないんだよ・・・・涙<br /><br />だからいったん、電話してみることにする。<br /><br />別にクレームを言うつもりは毛頭ない。僕が悪いのは分かってる。<br /><br />ただ、一言、泣きつきたい。<br /><br />そこから、遠隔操作で、カギを開ける方法とか、無いんですか?<br /><br />そんなお願いを・・・・<br /><br />「あ、時間過ぎてしまったんですね。分かりました。では、こちらから開けさせていただきます。ガチャッ」<br /><br />そんな優しい世界が待っていないだろうか・・・<br /><br />が、帰ってきた言葉は一言。<br /><br />「受付時間外なので、当日キャンセル扱いとなり、100%のキャンセル料が発生します」<br /><br />ですよねー・・・・<br /><br />はい、何度も言いますが、申し込みの要綱を隅から隅まで読まなかった僕のミスです。<br /><br />クレームを言うべきものでないのは重々承知。<br /><br />だから、単に、「要望」として受け止めていただきたい。<br /><br />時間制限、なくすか、せめてもう少し伸ばすとか、できないんですか・・・?<br /><br />2:30の出発なんだから、せめて2:00くらいまでは・・・・<br /><br />2:00の時点で第一ターミナルのロッカーにいてる時点で、もうアウトだから(笑)、それ以上はもう受付外でいいですけど・・・<br /><br />たった1時間しかない受取時間を正しく認識して覚えていたとしても、それはそれでかなりの行動が制限されることになる。<br /><br />というわけで、もうごねても仕方ない。<br /><br />台湾旅行、wifi無しで行くしかない。<br /><br />この時点で、僕の頭は、<br /><br />申し込み金額、7712円を損した・・・・<br /><br />っていう発想よりもむしろ、<br /><br />台湾旅行をwifi無しでどう過ごすか・・・・<br /><br />という点で頭がいっぱいだった。<br /><br />現地のフリーwifiは使えるかもしれないが。。。<br /><br />もしくは、現地でレンタルすることってできないのだろうか。<br /><br />いや、できないことはないのだろうが・・・・<br /><br />問題は二つ。<br /><br />事前申し込みをしていないこと。<br /><br />予約なしでいきなり貸出とか、できるものだろうか。<br /><br />そして何よりも・・・・<br /><br />桃園空港に到着するのが、朝の4:30ということ爆<br /><br />やってないよな・・・・そんな時間に。<br /><br />コンビニとか両替ならまだしも、wifiのレンタルなんて、そんなサービス・・・・<br /><br />念のため、出国前、ネットが使える間に、行こうとしているところの周辺の地図はすべてダウンロード(というかスクショ)は済ませておく。<br /><br />不安な気持ちのまま、出国までの無駄に長い時間を過ごし、2:30に離陸。<br /><br />幸いなことに、周囲に騒ぎまくる中国人やら泣きじゃくる赤ん坊などはおらず、比較的静かな環境に恵まれたが、<br /><br />それでもやはり快眠・熟睡・・・とはいかず、おそらく2時間も眠れていないだろう。<br /><br />で、飛行機は予定通り、4:30に桃園空港に到着。<br /><br />すごいな、入国審査、僕が一番だったわ・・・<br /><br />僕の前、誰も並んでいなかった。。。<br /><br />そうやって、無事に解放され、入国ゲートを出る。<br /><br />時刻は4:45。<br /><br />まさか、こんな早朝に、モバイルwifiのレンタルサービスなんてやってるはずないよな。。。。<br /><br />まさか、こんな時間に・・・・<br /><br />そう思って、左のほうを見ると・・・・<br /><br />

深夜のピーチで早朝の台北へ! そしてモバイルwifiの受け取りミス・・・・涙

32いいね!

2019/07/12 - 2019/07/15

5311位(同エリア25309件中)

6

2

海外旅行に行くのに、現地でのネット環境は欠かせません。

旅慣れた人なら、SIMカードやら、なんとか現地のFreeWifiだけでこなすんでしょうけど、

あいにく、私は、SIMカードの知識もないため(そもそもiphoneってできるのか?)、

毎回毎回、日本の会社、具体的にはglobal wifiさんでモバイルwifiをレンタルしています。

global wifiさんは、たまに繋がらない時もよくありますが(←笑

もう一つの有名な眉毛が濃いところよりは便利なため、毎回、利用させてもらっていました。

ですが、もし、出国前に受け取ることができなかったら・・・・

そんな話です笑



さて、今回は木曜の深夜便、つまり厳密には金曜ですね、それで関空から台湾の桃園空港へと向かいます。

僕、深夜便って好きなんですよ。

夜行バスも含めて。

なんだか乗り物で寝るってちょっとした冒険気分だし(もちろん周囲の人の「運」によるところが大きいですが・・・・爆

なにより、現地での時間をたっぷり使える。

到着日にほぼ丸一日、通常のお店が開店するよりも前に現地入りができるって、すごいメリットだと思うんです。

今までそうやって、マレーシアやらタイやらに行ってきました。

今回は、台北へ向かいます。

MM021便。

関空出発:2:30

台北到着:4:25


出発までの待ち時間、長っ・・・

搭乗時間、短っ・・・

現地に到着するの、早っ・・・

これは・・・・

同じ深夜便とはいえ、22:00くらに出発して、飛行機の中で7時間くらいは寝れるであろう、東南アジアシリーズとは全く違うな・・・

飛行機の中での睡眠時間、多く見積もっても、2時間半くらいしかない・・・

慣れない飛行機の中での睡眠とはいえ、一応はそれなりの時間を睡眠に割くことができるであろう、これまでの東南アジアの旅と比べても、

理想的に、搭乗と同時に眠りに落ちることができたとしても、それでも3時間も眠れない・・・・汗

かといって、出発の直前まで仮眠をとるっていうのも不安すぎる・・・(寝過ごしやしないかと・・・)

もし仮に仕事終わりに空港に直行して、21:00くらいに着いたとしたら、その後、空港で5時間以上も時間をつぶさなくてはいけないことに・・・・

ただ、この日は有給を取って旅行に行く前日、ということでやや残業が多くなり、関空に到着したのは22:30でした。

すぐに、あらかじめ申し込んでいた、global wifiのモバイルwifiのロッカー受け取りを行います。

専用のロッカーでバーコードをかざすも・・・

ピーーーッ

エラー音?

「受付の時間外です」

・・・・え?

改めてよく確認してみると、

申し込みの連絡のところに、

「関空 第1ターミナル2F ロッカー受取深夜出発(前日21:00-22:00)」


>>>前日21:00-22:00
>>>前日21:00-22:00
>>>前日21:00-22:00
>>>前日21:00-22:00


な・・・・・んだと・・・・・


ええ、完全に僕のミスです。

いちいち、クレームを言うのは筋違いだと分かっています。

完全に見過ごしていました。

ただの僕の先入観、思い込みです。

ただ、深夜2:30に出発の便のwifiを、無人のロッカー受け取りでやってるんだから・・・

時間制限がある、なんていう発想、無かったわ・・・・

つーか、受付可能時間、21:00から22:00って、短すぎない・・・??

うっかり忘れちゃうことだってある気がする・・・・

深夜2:30に出発なんだから、関空に到着するのは日付が変わってからでも大丈夫なはず・・・

いや、その時間帯に出発する便なんてほとんどないんだから、出国カウンターもガラガラだし、日中の便よりももっと時間ギリギリでも大丈夫なはず・・・・

ピーチカウンターが閉まるのが1:50だったかな・・・

だとすれば、関空に到着するのは、1:30とかでも大丈夫じゃん・・・

それなのに、どうしてロッカーの受け取り、22:00で閉まるの?

いや、これがスタッフさんのいてる「有人」カウンターなら分かるんだけど・・・

そりゃ、人件費が発生するから、ある程度の時間で受付を終了するっていうのは・・・

でも、「無人」のロッカー受け取りで、なんで時間制限があるの・・

ロッカーの中身の入れ替えのため?

いや、違うんだよ、当日の昼便だと、受取が5:30からだから、まだ入れ替え時間じゃないんだよ。

そこに、僕のwifiが入っているのに、カギだけが開かないんだよ・・・・涙

だからいったん、電話してみることにする。

別にクレームを言うつもりは毛頭ない。僕が悪いのは分かってる。

ただ、一言、泣きつきたい。

そこから、遠隔操作で、カギを開ける方法とか、無いんですか?

そんなお願いを・・・・

「あ、時間過ぎてしまったんですね。分かりました。では、こちらから開けさせていただきます。ガチャッ」

そんな優しい世界が待っていないだろうか・・・

が、帰ってきた言葉は一言。

「受付時間外なので、当日キャンセル扱いとなり、100%のキャンセル料が発生します」

ですよねー・・・・

はい、何度も言いますが、申し込みの要綱を隅から隅まで読まなかった僕のミスです。

クレームを言うべきものでないのは重々承知。

だから、単に、「要望」として受け止めていただきたい。

時間制限、なくすか、せめてもう少し伸ばすとか、できないんですか・・・?

2:30の出発なんだから、せめて2:00くらいまでは・・・・

2:00の時点で第一ターミナルのロッカーにいてる時点で、もうアウトだから(笑)、それ以上はもう受付外でいいですけど・・・

たった1時間しかない受取時間を正しく認識して覚えていたとしても、それはそれでかなりの行動が制限されることになる。

というわけで、もうごねても仕方ない。

台湾旅行、wifi無しで行くしかない。

この時点で、僕の頭は、

申し込み金額、7712円を損した・・・・

っていう発想よりもむしろ、

台湾旅行をwifi無しでどう過ごすか・・・・

という点で頭がいっぱいだった。

現地のフリーwifiは使えるかもしれないが。。。

もしくは、現地でレンタルすることってできないのだろうか。

いや、できないことはないのだろうが・・・・

問題は二つ。

事前申し込みをしていないこと。

予約なしでいきなり貸出とか、できるものだろうか。

そして何よりも・・・・

桃園空港に到着するのが、朝の4:30ということ爆

やってないよな・・・・そんな時間に。

コンビニとか両替ならまだしも、wifiのレンタルなんて、そんなサービス・・・・

念のため、出国前、ネットが使える間に、行こうとしているところの周辺の地図はすべてダウンロード(というかスクショ)は済ませておく。

不安な気持ちのまま、出国までの無駄に長い時間を過ごし、2:30に離陸。

幸いなことに、周囲に騒ぎまくる中国人やら泣きじゃくる赤ん坊などはおらず、比較的静かな環境に恵まれたが、

それでもやはり快眠・熟睡・・・とはいかず、おそらく2時間も眠れていないだろう。

で、飛行機は予定通り、4:30に桃園空港に到着。

すごいな、入国審査、僕が一番だったわ・・・

僕の前、誰も並んでいなかった。。。

そうやって、無事に解放され、入国ゲートを出る。

時刻は4:45。

まさか、こんな早朝に、モバイルwifiのレンタルサービスなんてやってるはずないよな。。。。

まさか、こんな時間に・・・・

そう思って、左のほうを見ると・・・・

旅行の満足度
5.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
飛行機
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • <br />あったーーーーー!!<br /><br />なんかよくわからんけど、Wifi Router Rentalとデカデカと書かれており、そして普通にお姉さんがいてるー!<br /><br />僕が英語で話しかけたのでお姉さんも英語で返してくれた。<br /><br />日本語が通じるのかどうかは不明。<br /><br />「wifiを借りたいんですけど・・・・・予約はしてません」<br /><br />「OK、いつまでですか」<br /><br />「月曜までです」<br /><br />「4日間で、600元になります」<br /><br />もう、なんでもいい、値段なんて全然気にしない・・・・<br /><br />この早朝に、予約もしてない僕にwifiを貸してくれる・・・<br /><br />それだけで、お姉さんが神に見えた。<br /><br />え・・・・っていうか、よくよく考えてみると、600元?(約2100円)<br /><br />安すぎない・・・・?<br /><br />キャンセル扱いになった、global wifi、7700円なんだが・・・<br />


    あったーーーーー!!

    なんかよくわからんけど、Wifi Router Rentalとデカデカと書かれており、そして普通にお姉さんがいてるー!

    僕が英語で話しかけたのでお姉さんも英語で返してくれた。

    日本語が通じるのかどうかは不明。

    「wifiを借りたいんですけど・・・・・予約はしてません」

    「OK、いつまでですか」

    「月曜までです」

    「4日間で、600元になります」

    もう、なんでもいい、値段なんて全然気にしない・・・・

    この早朝に、予約もしてない僕にwifiを貸してくれる・・・

    それだけで、お姉さんが神に見えた。

    え・・・・っていうか、よくよく考えてみると、600元?(約2100円)

    安すぎない・・・・?

    キャンセル扱いになった、global wifi、7700円なんだが・・・

  • デポジットという意味だろうけど、クレジットカードの提示を求められた。<br /><br />もしかすると、クレジットカードが無いとレンタルできないのかな。<br /><br />まあ、さすがに海外旅行に行くのにクレジットカードは皆さん、持っているか・・・<br /><br />というわけで、無事に借りることができました。<br /><br />他の日本のレンタルwifiサービスだと、容量とかでいろいろプランとかあるんだけど、これに関しては一切、聞かれなかった。<br /><br />特に選択肢はないのかもしれない。<br /><br />が、あとでHPで確認してみたところで、「無制限」とある。<br /><br />確かに、通信に制限がかかったり、繋がらなくなったり、急に速度が遅くなったり、とか、そういうことは一切なかった。<br /><br />ちなみに僕の使用頻度はというと・・・・<br /><br />・常に電源はオンにしてる。こまめに電源を入れたり切ったりすることはない。<br /><br />・地図アプリはだいたい起動しっぱなし。<br /><br />・youtubeなどといった動画サイトは一切見ない。<br /><br />・アプリのゲームもしない。<br /><br />・その他、グーグルなどの情報収集は、それなりに使用する。<br /><br />といったくらいだが、この利用状況で、通信制限がかかったり繋がらなくなったり、といったことは一切なかった。<br /><br />global wifiだと、大容量のプランを選択していても、同じような使用状況で、日付が変わる頃には利用制限がかかることはたびたびあるが・・・<br /><br />速さについても申し分なし。<br /><br />日本国内で普通にネットをしているような感覚の速さでした。<br /><br />というわけで、今回、利用した、「游客邦」<br /><br />非常におすすめです。<br /><br />というか、global wifiみたいな日本のレンタルサービスって、事前に日本で申し込めるから安心♪って点以外では特に価値ないな・・・笑<br /><br />値段が3倍以上違うって・・・<br /><br />このサイトで、global wifiのことを批判すれば消されるのかもしれませんが・・・・笑<br /><br />ああ、繰り返しますが、今回の件は、僕のミスであり、クレームとかいうつもりは全くありません。<br /><br />そして、global wifiのほうも、今回に関してはキャンセル料はかかりますが、<br /><br />「同額」を、次回の利用のクーポンとして利用できる、というなかなかの神対応をしていただけるようです。<br /><br />まじか。<br /><br />「次回も弊社を使ってね」という魂胆だろうけど、それならば、キャンセル料って、実質は無料じゃん。。。♪<br /><br />というわけで、global wifiも、やっぱり十分に素晴らしいサービスです。<br /><br />まあ、選択肢を増やす、という意味で、今回、僕が使用した、游客邦についても参考にしてみてください。<br /><br /><br />あまり日本語で紹介されているサイトがそう多くなかったので、まだまだ知名度は低いかもしれませんが、ご参考までに私の体験を記させていただきました。<br /><br />HPありました。<br /><br />https://www.unitetraveler.com<br /><br /><br />・「空港カウンター」のページを見てみると、やはり桃園空港では24時間営業みたい。<br /><br /><br />・台湾wifiルーター、NT188/日らしい。<br />僕は4日でNT600だったのだが、ちょっと割引されているのだろうか。<br /><br /><br />・オンライン予約はフライトの48時間前まで、らしい。<br />が、僕みたいに当日にいきなりってのも多分大丈夫だと思います。<br /><br /><br />・global wifiとかでレンタルすると、モバイルバッテリーが付いてきますが、それは入ってません

    デポジットという意味だろうけど、クレジットカードの提示を求められた。

    もしかすると、クレジットカードが無いとレンタルできないのかな。

    まあ、さすがに海外旅行に行くのにクレジットカードは皆さん、持っているか・・・

    というわけで、無事に借りることができました。

    他の日本のレンタルwifiサービスだと、容量とかでいろいろプランとかあるんだけど、これに関しては一切、聞かれなかった。

    特に選択肢はないのかもしれない。

    が、あとでHPで確認してみたところで、「無制限」とある。

    確かに、通信に制限がかかったり、繋がらなくなったり、急に速度が遅くなったり、とか、そういうことは一切なかった。

    ちなみに僕の使用頻度はというと・・・・

    ・常に電源はオンにしてる。こまめに電源を入れたり切ったりすることはない。

    ・地図アプリはだいたい起動しっぱなし。

    ・youtubeなどといった動画サイトは一切見ない。

    ・アプリのゲームもしない。

    ・その他、グーグルなどの情報収集は、それなりに使用する。

    といったくらいだが、この利用状況で、通信制限がかかったり繋がらなくなったり、といったことは一切なかった。

    global wifiだと、大容量のプランを選択していても、同じような使用状況で、日付が変わる頃には利用制限がかかることはたびたびあるが・・・

    速さについても申し分なし。

    日本国内で普通にネットをしているような感覚の速さでした。

    というわけで、今回、利用した、「游客邦」

    非常におすすめです。

    というか、global wifiみたいな日本のレンタルサービスって、事前に日本で申し込めるから安心♪って点以外では特に価値ないな・・・笑

    値段が3倍以上違うって・・・

    このサイトで、global wifiのことを批判すれば消されるのかもしれませんが・・・・笑

    ああ、繰り返しますが、今回の件は、僕のミスであり、クレームとかいうつもりは全くありません。

    そして、global wifiのほうも、今回に関してはキャンセル料はかかりますが、

    「同額」を、次回の利用のクーポンとして利用できる、というなかなかの神対応をしていただけるようです。

    まじか。

    「次回も弊社を使ってね」という魂胆だろうけど、それならば、キャンセル料って、実質は無料じゃん。。。♪

    というわけで、global wifiも、やっぱり十分に素晴らしいサービスです。

    まあ、選択肢を増やす、という意味で、今回、僕が使用した、游客邦についても参考にしてみてください。


    あまり日本語で紹介されているサイトがそう多くなかったので、まだまだ知名度は低いかもしれませんが、ご参考までに私の体験を記させていただきました。

    HPありました。

    https://www.unitetraveler.com


    ・「空港カウンター」のページを見てみると、やはり桃園空港では24時間営業みたい。


    ・台湾wifiルーター、NT188/日らしい。
    僕は4日でNT600だったのだが、ちょっと割引されているのだろうか。


    ・オンライン予約はフライトの48時間前まで、らしい。
    が、僕みたいに当日にいきなりってのも多分大丈夫だと思います。


    ・global wifiとかでレンタルすると、モバイルバッテリーが付いてきますが、それは入ってません

32いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (6)

開く

閉じる

  • こうっちさん 2019/07/17 19:28:03
    良かったですね
    初めまして。

    私はKKDAY経由で4日間、このお店でWi-Fi を借りましたが800円程度と破格でした。

    いろいろ調べてみるときっと益々楽しい旅行になると思います。

    ジート

    ジートさん からの返信 2019/07/18 22:38:35
    Re: 良かったですね
    コメントありがとうございます。
    そうですね、確かに私の今回のプランも、当日申し込みなのでちょっと割高なんでしょうし、調べてみたらもっといろいろ安いのもありそうですね!

    だとすれば、ほんとに、日本国内企業のモバイルwifiレンタルとか、日本語で日本企業で安心ってくらいしか価値がない気もしますね笑

    とはいえ次回に私が台湾に行くときも現地の飛び込みを選択するかと言われれば少し考えたりします笑
  • コンソンさん 2019/07/17 12:27:46
    良かったですね
    昔同じ便で桃園空港利用した事あります。
    ベンチでの仮眠がエアコン効いてて寒かったです。

    ジート

    ジートさん からの返信 2019/07/18 22:37:03
    Re: 良かったですね
    あの時間帯に到着したら仮眠もしたくなりますよね笑

    私もちょっと迷ったのですが、さすがに台湾とはいえ、海外で仮眠するのはちょっと抵抗があったので、すぐさま台北に向かい、それからバスで烏来[ウーライ]というところに行きました。

    ウーライ観光はもちろん、そこが終点なのでバスの中で1時間半ほど眠れる・・・というのも選んだポイント笑
  • Sting boyさん 2019/07/16 23:43:51
    安心しました。
    さすがの 国際空港ですね~~

    ジート

    ジートさん からの返信 2019/07/18 22:35:02
    Re: 安心しました。
    いつもはばっちりwifiを準備しているんで、そういう現地の良く分からない(←失礼。笑)店舗なんかはスルーしていたんで全然気づきませんでしたが、さすがの充実ぶりですね笑

ジートさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

台湾で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
台湾最安 190円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

台湾の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集