加太旅行記(ブログ) 一覧に戻る
以前の職場の仲間と、<br />久し振りに小旅行に行きたいねと盛り上がり~<br /><br />皆が行ったことがなくって、日帰り出来るところで…<br /><br />うーん<br />ウサギの島とか猫の島…<br />!、そういえば和歌山にラピュタの島があるらしい♪<br />大阪からの日帰りにはちょうどいいし、何より海があるぅ?<br /><br />とんとん拍子に話が決まり、<br />梅雨だし海が荒れたら船は欠航するかも…という心配はありましたが<br />当日は、自称「晴れ女」のメンバーの力もあり(笑)<br />お天気にも恵まれて キラキラ光る海、ラピュタの島を堪能できました。

ラピュタの島♪ 友ヶ島日帰りの旅

10いいね!

2019/07/12 - 2019/07/12

97位(同エリア153件中)

0

52

以前の職場の仲間と、
久し振りに小旅行に行きたいねと盛り上がり~

皆が行ったことがなくって、日帰り出来るところで…

うーん
ウサギの島とか猫の島…
!、そういえば和歌山にラピュタの島があるらしい♪
大阪からの日帰りにはちょうどいいし、何より海があるぅ?

とんとん拍子に話が決まり、
梅雨だし海が荒れたら船は欠航するかも…という心配はありましたが
当日は、自称「晴れ女」のメンバーの力もあり(笑)
お天気にも恵まれて キラキラ光る海、ラピュタの島を堪能できました。

旅行の満足度
5.0
同行者
友人
交通手段
私鉄 徒歩

PR

  • 9:45南海難波発「特急サザン」乗車。<br />和歌山市駅で加太線に乗り換え11:19加太着。<br /><br />めでたい電車ののぼりで飾られた可愛い駅舎から<br />そのまま坂を下り、<br />真っ直ぐ進むとこの案内板があります。<br /><br />徒歩なので住宅街をそのまま進みます。

    9:45南海難波発「特急サザン」乗車。
    和歌山市駅で加太線に乗り換え11:19加太着。

    めでたい電車ののぼりで飾られた可愛い駅舎から
    そのまま坂を下り、
    真っ直ぐ進むとこの案内板があります。

    徒歩なので住宅街をそのまま進みます。

  • 角のお店にもこの案内。<br />混んでると整理券が配られるそうなので、<br />13時の乗船を目指して乗り場に急ぎます。<br />

    角のお店にもこの案内。
    混んでると整理券が配られるそうなので、
    13時の乗船を目指して乗り場に急ぎます。

  • 3連休前とは言え平日なので整理券なしに乗船券が買えました。<br />船着き場から徒歩5分の淡嶋神社前の食堂で腹ごしらえ。

    3連休前とは言え平日なので整理券なしに乗船券が買えました。
    船着き場から徒歩5分の淡嶋神社前の食堂で腹ごしらえ。

  • 満幸商店。<br />口コミ通り人気のお店らしく<br />島から帰ってきた人、13時の船で渡る人で満席。<br />名前を書いて10分位待ちました。<br /><br />船に間に合うかなぁ…<br />と心配していたら、<br />お店のおばちゃんが「大丈夫!」と一言。<br />色々教えてくれてありがとうございましたぁ。

    満幸商店。
    口コミ通り人気のお店らしく
    島から帰ってきた人、13時の船で渡る人で満席。
    名前を書いて10分位待ちました。

    船に間に合うかなぁ…
    と心配していたら、
    お店のおばちゃんが「大丈夫!」と一言。
    色々教えてくれてありがとうございましたぁ。

  • 4人の食いしん坊なので、<br />シラス丼、貝やアワビが乗ったあわしま丼、わさびスープに<br />カキフライ、うにトースト等完食!<br />丼ぶりはミニを2ヶづつ。<br /><br />どれも美味しかったけど<br />鯛でだしを取ったスープにわさびを入れて飲む「わさびスープ」<br />とシラス丼はマスト!

    4人の食いしん坊なので、
    シラス丼、貝やアワビが乗ったあわしま丼、わさびスープに
    カキフライ、うにトースト等完食!
    丼ぶりはミニを2ヶづつ。

    どれも美味しかったけど
    鯛でだしを取ったスープにわさびを入れて飲む「わさびスープ」
    とシラス丼はマスト!

  • 時間があればもっと色々食べたいな。<br />ビールもね。

    時間があればもっと色々食べたいな。
    ビールもね。

  • 淡嶋(あわしま)神社にも参拝。<br />毎年3月3日にはお雛様を加太の海に流す雛流しの神事で有名です。<br />そうそう、TVで見たことがある。

    淡嶋(あわしま)神社にも参拝。
    毎年3月3日にはお雛様を加太の海に流す雛流しの神事で有名です。
    そうそう、TVで見たことがある。

  • 拝殿には様々な人形がぎっしり!<br />婦人病や安産祈願など「女性のための神様」とのこと。

    拝殿には様々な人形がぎっしり!
    婦人病や安産祈願など「女性のための神様」とのこと。

  • さあ、いよいよ13時出港の「ラピュタ号」に乗船!<br />定員100名。<br />

    さあ、いよいよ13時出港の「ラピュタ号」に乗船!
    定員100名。

  • 約20分で友ヶ島到着。

    約20分で友ヶ島到着。

  • 友ヶ島は和歌山県と淡路島の間にある無人島群の総称だそう。<br />沖ノ島、地ノ島、虎島、神島からなります。

    友ヶ島は和歌山県と淡路島の間にある無人島群の総称だそう。
    沖ノ島、地ノ島、虎島、神島からなります。

  • けっこう広い。<br />キャンプ場もあるようですが、お水は飲めないらしい…

    けっこう広い。
    キャンプ場もあるようですが、お水は飲めないらしい…

  • 梅雨の合間の穏やかな海♪

    梅雨の合間の穏やかな海♪

  • 今回は疲れる前にメインの第3砲台跡から回ろうと<br />おすすめルートの逆回りを選択。<br /><br />いきなりの登りです。

    今回は疲れる前にメインの第3砲台跡から回ろうと
    おすすめルートの逆回りを選択。

    いきなりの登りです。

  • 第3砲台跡に到着。<br />途中数字の書かれた案内板があります。<br />私達は途中入り口を間違って遠いルートから入ってしまいました。<br />ま、どのようにも行けますが…<br />

    第3砲台跡に到着。
    途中数字の書かれた案内板があります。
    私達は途中入り口を間違って遠いルートから入ってしまいました。
    ま、どのようにも行けますが…

  • まずは地下探検。<br />中をのぞくと、真っ暗です。<br /><br />

    まずは地下探検。
    中をのぞくと、真っ暗です。

  • 用意してきた懐中電灯を照らしながら暗闇を進みます。<br /><br />中はひんやり。<br /><br />弾薬が置かれていた巨大な空間や細い通路。<br />探検気分が味わえます。

    用意してきた懐中電灯を照らしながら暗闇を進みます。

    中はひんやり。

    弾薬が置かれていた巨大な空間や細い通路。
    探検気分が味わえます。

  • 所々、階段が欠けていたりするので<br />足元にはご注意ください。

    所々、階段が欠けていたりするので
    足元にはご注意ください。

  • ひらけた先には丸い貯水池が。<br /><br />あ!ここに大砲が据えてあった?!

    ひらけた先には丸い貯水池が。

    あ!ここに大砲が据えてあった?!

  • 同じ造りの地下施設が数か所ありますが<br />ここは入り口を木が塞いだままになっています。

    同じ造りの地下施設が数か所ありますが
    ここは入り口を木が塞いだままになっています。

  • 古い煉瓦造りと木漏れ日。<br />ラピュタの世界観を求めて若者グループが<br />色んな角度で撮影していました。<br />インスタ映えね。<br />お天気で良かった良かった。<br />

    古い煉瓦造りと木漏れ日。
    ラピュタの世界観を求めて若者グループが
    色んな角度で撮影していました。
    インスタ映えね。
    お天気で良かった良かった。

  • 良い感じ。

    良い感じ。

  • 肉眼では色は付いていないけど<br />スマホで撮ると何故か青く映りました。<br />友達から拝借したのでアップします。

    肉眼では色は付いていないけど
    スマホで撮ると何故か青く映りました。
    友達から拝借したのでアップします。

  • 当時のまま朽ちていく施設。

    当時のまま朽ちていく施設。

  • 将校宿舎跡。

    将校宿舎跡。

  • 紀淡海峡を見下ろせる「タカノス山展望台」

    紀淡海峡を見下ろせる「タカノス山展望台」

  • ハイキング中たくさんのリスを見かけました。<br />ただ、ジッとはしてくれない…<br />しっぽだけ(笑)

    ハイキング中たくさんのリスを見かけました。
    ただ、ジッとはしてくれない…
    しっぽだけ(笑)

  • 小展望台からの眺め。

    小展望台からの眺め。

  • 案内看板に誰が置いたか木彫りの人形が。

    案内看板に誰が置いたか木彫りの人形が。

  • 幸助松海岸。<br />海はきれいです。

    幸助松海岸。
    海はきれいです。

  • 明治5年から今も働く「友ヶ島灯台」

    明治5年から今も働く「友ヶ島灯台」

  • 灯台の横から少し入ると<br />「第1砲台跡地」

    灯台の横から少し入ると
    「第1砲台跡地」

  • 灯台の西側広場は日本標準時子午線が通る<br />「子午線広場」<br />下の煉瓦の線が子午線。

    灯台の西側広場は日本標準時子午線が通る
    「子午線広場」
    下の煉瓦の線が子午線。

  • 海の近くの「第2砲台跡」

    海の近くの「第2砲台跡」

  • もちろん立ち入り禁止!<br />ぱっかり割れてるし…

    もちろん立ち入り禁止!
    ぱっかり割れてるし…

  • 一度も使われなかったけれど<br />終戦の時に、今後使えないように爆破されて今に至るとのこと。

    一度も使われなかったけれど
    終戦の時に、今後使えないように爆破されて今に至るとのこと。

  • 海峡にさしかかった船舶を待ち伏せて、<br />真横から砲弾することを目的に造られたそう。

    海峡にさしかかった船舶を待ち伏せて、
    真横から砲弾することを目的に造られたそう。

  • 海が穏やかで、<br />歴史は複雑…

    海が穏やかで、
    歴史は複雑…

  • 以前は宿泊施設もあったよう。<br />ホットシャワーとか壊れた自販機とか廃墟感満載です。

    以前は宿泊施設もあったよう。
    ホットシャワーとか壊れた自販機とか廃墟感満載です。

  • ゆっくり歩いていたら15:30の臨時便には間に合わないので<br />第5砲台跡へも行ってみることに。<br />途中見かけた不思議な樹。<br />人的?<br />

    ゆっくり歩いていたら15:30の臨時便には間に合わないので
    第5砲台跡へも行ってみることに。
    途中見かけた不思議な樹。
    人的?

  • 第5砲台跡

    第5砲台跡

  • 反対側から。

    反対側から。

  • この日の最高気温は30度。<br />木陰は涼しいけれど、登ったり下ったりで<br />皆 汗びしょ…<br /><br />ちょうどいい所に「海の家」♪

    この日の最高気温は30度。
    木陰は涼しいけれど、登ったり下ったりで
    皆 汗びしょ…

    ちょうどいい所に「海の家」♪

  • 帰りの船の時間を見ながら<br />待望のかき氷!<br />カレーなど軽食もあります。

    帰りの船の時間を見ながら
    待望のかき氷!
    カレーなど軽食もあります。

  • いよいよ友ヶ島ともお別れという時に<br />シカと遭遇♪<br />(ふんは時々見ていましたが)笑

    いよいよ友ヶ島ともお別れという時に
    シカと遭遇♪
    (ふんは時々見ていましたが)笑

  • 乗船券は帰りの便で回収されるので記念に。

    乗船券は帰りの便で回収されるので記念に。

  • 桟橋からは小魚の群れ

    桟橋からは小魚の群れ

  • 空が青いと海も青い!<br />16:30の最終便に無事乗れました。<br /><br />思ったより時間がかかるので最終便の時間には<br />くれぐれもお気を付けください。<br />置いてきぼりは、つらいよ…

    空が青いと海も青い!
    16:30の最終便に無事乗れました。

    思ったより時間がかかるので最終便の時間には
    くれぐれもお気を付けください。
    置いてきぼりは、つらいよ…

  • 行きは普通列車だった加太線。<br />帰りは「めでたい電車」が待っていました。<br />通常土日祝日運行らしいので平日に乗れたのは、ラッキー!!

    行きは普通列車だった加太線。
    帰りは「めでたい電車」が待っていました。
    通常土日祝日運行らしいので平日に乗れたのは、ラッキー!!

  • 始発だし、誰もいない車内をカシャ!カシャ!<br />可愛い車内に テンションが上るぅ♪

    始発だし、誰もいない車内をカシャ!カシャ!
    可愛い車内に テンションが上るぅ♪

  • 窓もね。

    窓もね。

  • お魚の形をしたつり革には色々なメッセージが。<br />皆 違っているので楽しめます。<br /><br />沿線、駅舎もめでたい電車ののぼりで可愛いです。<br />19時には難波に帰ってきました。<br />気軽に行ける日帰り旅行。<br />今回もお天気に恵まれ満喫いたしましたぁ!<br /><br />次は山を目指そうかな。

    お魚の形をしたつり革には色々なメッセージが。
    皆 違っているので楽しめます。

    沿線、駅舎もめでたい電車ののぼりで可愛いです。
    19時には難波に帰ってきました。
    気軽に行ける日帰り旅行。
    今回もお天気に恵まれ満喫いたしましたぁ!

    次は山を目指そうかな。

10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集