糸魚川旅行記(ブログ) 一覧に戻る
5月の期間限定で運行されている定期観光バスを利用して、糸魚川の見どころを満喫してきました!!<br /><br />期間限定定期観光バス「花物語」<br />運行期間:2019年5月3日~5月12日の10日間<br /><br />ルート:<br />①糸魚川駅(アルプス口)→②かねこつつじ園→③玉翡園・谷村美術館→④翡翠園(昼食)→⑤糸魚川駅(アルプス口)→⑥早川藤まつり→⑦弁手岩→⑨マリンドリーム能生→⑩糸魚川駅(日本海口)<br /><br />料金:<br />1日コース 3900円(①~⑩)<br />AMコース 2500円(①~⑤)<br />PMコース 2000円(⑤~⑩)<br /><br />お手頃価格でコンパクトに糸魚川の見どころを網羅されていて、とっても便利でした。おすすめです!!<br /><br /><br />  

糸魚川で花めぐり

9いいね!

2019/05/11 - 2019/05/11

112位(同エリア237件中)

0

38

5月の期間限定で運行されている定期観光バスを利用して、糸魚川の見どころを満喫してきました!!

期間限定定期観光バス「花物語」
運行期間:2019年5月3日~5月12日の10日間

ルート:
①糸魚川駅(アルプス口)→②かねこつつじ園→③玉翡園・谷村美術館→④翡翠園(昼食)→⑤糸魚川駅(アルプス口)→⑥早川藤まつり→⑦弁手岩→⑨マリンドリーム能生→⑩糸魚川駅(日本海口)

料金:
1日コース 3900円(①~⑩)
AMコース 2500円(①~⑤)
PMコース 2000円(⑤~⑩)

お手頃価格でコンパクトに糸魚川の見どころを網羅されていて、とっても便利でした。おすすめです!!


  

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
交通
4.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
観光バス
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 10:40に糸魚川駅を出発し「かねこつつじ園」に到着<br />こちら、個人で所有、管理しているお庭だそうです。このひろさ、庭の域を超えています…管理もさぞかし大変かと…今は入場料300円ですが、昔は無料だったとの話にびっくりです。

    10:40に糸魚川駅を出発し「かねこつつじ園」に到着
    こちら、個人で所有、管理しているお庭だそうです。このひろさ、庭の域を超えています…管理もさぞかし大変かと…今は入場料300円ですが、昔は無料だったとの話にびっくりです。

  • ここでしか見られない貴重品種の「プリンセスアイコ」

    ここでしか見られない貴重品種の「プリンセスアイコ」

  • 花びらの細いこちらも珍しい品種

    花びらの細いこちらも珍しい品種

  • カラフルなつつじを愛でながら散策

    カラフルなつつじを愛でながら散策

  • 淡いピンクのつつじもあれば

    淡いピンクのつつじもあれば

  • 赤いもの

    赤いもの

  • 紫のものといろいろな色のつつじがあるのには驚きました

    紫のものといろいろな色のつつじがあるのには驚きました

  • 上まで登ると糸魚川の町が一望できます。高台にあるのでとっても景色が良いです。

    上まで登ると糸魚川の町が一望できます。高台にあるのでとっても景色が良いです。

  • 「玉翠園・谷村美術館」へ

    「玉翠園・谷村美術館」へ

  • 建築家・村野藤吾設計の「谷村美術館」は、シルクロードの砂漠の遺跡を思わせる作りになっています。内部も洞窟のような作りで、様々な仏像が個性的な展示方法で展示されており、とても興味い内容でした。<br /><br />

    建築家・村野藤吾設計の「谷村美術館」は、シルクロードの砂漠の遺跡を思わせる作りになっています。内部も洞窟のような作りで、様々な仏像が個性的な展示方法で展示されており、とても興味い内容でした。

  • お隣の「玉翠園」へ

    お隣の「玉翠園」へ

  • 窓枠を額にみたてて絵のように見るような作りのようです。

    窓枠を額にみたてて絵のように見るような作りのようです。

  • 白藤が満開でした。

    白藤が満開でした。

  • 「翡翠園」へ<br />入口へ向かう道中の石垣のすばらしこと<br />

    「翡翠園」へ
    入口へ向かう道中の石垣のすばらしこと

  • こらの庭園の目玉「70tのコバルト色のヒスイ原石」

    こらの庭園の目玉「70tのコバルト色のヒスイ原石」

  • こちらの茶室で昼食をいただきます。

    こちらの茶室で昼食をいただきます。

  • 茶室からの眺めも見事

    茶室からの眺めも見事

  • 葉っぱの細い珍しいもみじがあったり

    葉っぱの細い珍しいもみじがあったり

  • しゃくなげ

    しゃくなげ

  • ぐるっと回りながら見学できるつくりになっており、見る角度によって違う景色を楽しめるます。このような様式を回遊式日本庭園というそうです。クールジャパン!

    ぐるっと回りながら見学できるつくりになっており、見る角度によって違う景色を楽しめるます。このような様式を回遊式日本庭園というそうです。クールジャパン!

  • 岩場に動くものがいると思ったら、蛇ちゃんがニョロニョロと…ちょっぴりラッキーな感じがしました。聞くと結構ヘビは出るそうで毒はないとのことです。

    岩場に動くものがいると思ったら、蛇ちゃんがニョロニョロと…ちょっぴりラッキーな感じがしました。聞くと結構ヘビは出るそうで毒はないとのことです。

  • 一旦糸魚川駅に戻り、半日コース参加者の乗り降り後、早川藤まつりへ。<br />最初に出会ったのは濃い紫の八重の藤の花。ころころとした初めて見るかわいい形にくぎ付けに。

    一旦糸魚川駅に戻り、半日コース参加者の乗り降り後、早川藤まつりへ。
    最初に出会ったのは濃い紫の八重の藤の花。ころころとした初めて見るかわいい形にくぎ付けに。

  • こちら早川の藤まつりは

    こちら早川の藤まつりは

  • 各家々の前に

    各家々の前に

  • 丹精込めて育てられた鉢植えの藤が並べられ展示されています。

    丹精込めて育てられた鉢植えの藤が並べられ展示されています。

  • 品評会会場

    品評会会場

  • 金賞受賞作<br />

    金賞受賞作

  • 個人宅の藤棚もとって立派。

    個人宅の藤棚もとって立派。

  • 味のあるつくりの建物も多く、美しい藤の花と街並みも素敵なところでした。

    味のあるつくりの建物も多く、美しい藤の花と街並みも素敵なところでした。

  • 弁天岩へ

    弁天岩へ

  • 赤い欄干の橋を渡り、島に上陸

    赤い欄干の橋を渡り、島に上陸

  • 島の中程には、海の守り神「厳島神社」が祭られています。

    島の中程には、海の守り神「厳島神社」が祭られています。

  • 頂上の灯台を目指して上ってみると

    頂上の灯台を目指して上ってみると

  • こんな風景が待っています

    こんな風景が待っています

  • 海は広いな 大きいな~♪

    海は広いな 大きいな~♪

  • ああ絶景かな

    ああ絶景かな

  • 期間限定の「橋と鯉のぼり」のコラボ

    期間限定の「橋と鯉のぼり」のコラボ

  • 最後にマリンドリーム能生へ こちらではカニや浜焼きを購入してその場で食べたりできます。お土産物やレストラン、コンビニもあります。<br />私は、カニを剥いて食べるのは苦手なので、焼きガキとホタテをいただきました。ちなみに、ビールはコンビニで入手しました。<br /><br />このあと、糸魚川駅(日本海口)へ戻り観光終了となります。<br />新幹線の駅でもあるので、結構遠方からこのためにわざわざ来られた方もいたようです。ガイドさんも同乗して各地での説明もあり、昼食もついてこの値段、この内容はとってもお得でした。

    最後にマリンドリーム能生へ こちらではカニや浜焼きを購入してその場で食べたりできます。お土産物やレストラン、コンビニもあります。
    私は、カニを剥いて食べるのは苦手なので、焼きガキとホタテをいただきました。ちなみに、ビールはコンビニで入手しました。

    このあと、糸魚川駅(日本海口)へ戻り観光終了となります。
    新幹線の駅でもあるので、結構遠方からこのためにわざわざ来られた方もいたようです。ガイドさんも同乗して各地での説明もあり、昼食もついてこの値段、この内容はとってもお得でした。

この旅行記のタグ

9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

糸魚川の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集