東京旅行記(ブログ) 一覧に戻る
東京都美術館 クリムト展と<br />国立新美術館 ウィーン・モダン展の<br />開催に合わせ、この際クリムトづくし、<br />目黒区美術館 世紀末ウィーンのグラフィック展も加え、他にも気になる展示を回ってこようではないか。<br />週末1泊2日1人旅。<br /><br /><br />忘備録代わりに。

東京 1泊2日 美術展巡り

4いいね!

2019/05/11 - 2019/05/12

42355位(同エリア61571件中)

0

59

元固玉

元固玉さん

東京都美術館 クリムト展と
国立新美術館 ウィーン・モダン展の
開催に合わせ、この際クリムトづくし、
目黒区美術館 世紀末ウィーンのグラフィック展も加え、他にも気になる展示を回ってこようではないか。
週末1泊2日1人旅。


忘備録代わりに。

同行者
一人旅
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
JALグループ JRローカル 徒歩
旅行の手配内容
その他
利用旅行会社
ジャルパック

PR

  • 福岡から東京のJAL往復航空券プラスホテルのプランを利用。航空会社に特にこだわりはなく、飛行機の時間とホテルの場所で選んだ。<br /><br />メインが東京都美術館「クリムト展」のため、上野近辺で当たりをつけて上野東金屋ホテルに1泊。<br /><br />機内カタログにて、このリサ・ラーソンの水筒に戦慄。危うく買いそうになった。

    福岡から東京のJAL往復航空券プラスホテルのプランを利用。航空会社に特にこだわりはなく、飛行機の時間とホテルの場所で選んだ。

    メインが東京都美術館「クリムト展」のため、上野近辺で当たりをつけて上野東金屋ホテルに1泊。

    機内カタログにて、このリサ・ラーソンの水筒に戦慄。危うく買いそうになった。

  • 羽田空港→浜松町(モノレール)<br />浜松町→目黒(山手線)<br /><br />まず向かったのは目黒雅叙園。<br />いつかは訪れたい場所であった百段階段。<br />まずは螺鈿細工のエレベーターから心鷲掴まれて呼吸困難に陥る。

    羽田空港→浜松町(モノレール)
    浜松町→目黒(山手線)

    まず向かったのは目黒雅叙園。
    いつかは訪れたい場所であった百段階段。
    まずは螺鈿細工のエレベーターから心鷲掴まれて呼吸困難に陥る。

  • 中もえぇ……4面全部違う絵柄……。

    中もえぇ……4面全部違う絵柄……。

  • おう……。

    おう……。

  • 降りたらまた違う螺鈿が登場。なんだこの贅沢空間。すでに興奮状態。

    降りたらまた違う螺鈿が登場。なんだこの贅沢空間。すでに興奮状態。

  • 百段階段「猫都のアイドル展」

    百段階段「猫都のアイドル展」

  • あぁ階段……。

    あぁ階段……。

  • 夢中で天井の写真を撮りまくっていた。

    夢中で天井の写真を撮りまくっていた。

  • 当たり前のようにどの部屋も絵柄や建具が違う。

    当たり前のようにどの部屋も絵柄や建具が違う。

  • ため息。

    ため息。

  • もちろん、猫もたくさん。こちらは猫のマッチラベル。

    もちろん、猫もたくさん。こちらは猫のマッチラベル。

  • ちょっと記憶が朧げになるほど興奮をしていた。古いけど豪華で手入れの行き届いた日本家屋が好き。

    ちょっと記憶が朧げになるほど興奮をしていた。古いけど豪華で手入れの行き届いた日本家屋が好き。

  • 自分で撮るより1億倍綺麗な写真満載のパンフレットを購入。

    自分で撮るより1億倍綺麗な写真満載のパンフレットを購入。

  • お昼はLAND。開店前から行列が。<br /><br />バターチキンカレー野菜トッピング。

    お昼はLAND。開店前から行列が。

    バターチキンカレー野菜トッピング。

  • 少し歩いて目黒区美術館「世紀末ウィーンのグラフィック展」

    少し歩いて目黒区美術館「世紀末ウィーンのグラフィック展」

  • 全て撮影可。<br />こちらにもクリムトあり。<br /><br />グラフィックデザインや装丁は大好物。外せなかった。

    全て撮影可。
    こちらにもクリムトあり。

    グラフィックデザインや装丁は大好物。外せなかった。

  • クリムトの素描も何点かあった。<br /><br />手の習作。

    クリムトの素描も何点かあった。

    手の習作。

  • こういうパターン紋様、大好き。整然と並んでいる展示、良い。

    こういうパターン紋様、大好き。整然と並んでいる展示、良い。

  • トランプ。スタイリッシュ。

    トランプ。スタイリッシュ。

  • こじんまりした物販で一筆箋をまさかの全種買い。仕事で一筆箋を使うとは言え、もう定年まで買い足さなくても大丈夫だろう。まぁまた腐るものでもないしとか言って買うんだろうけどね。

    こじんまりした物販で一筆箋をまさかの全種買い。仕事で一筆箋を使うとは言え、もう定年まで買い足さなくても大丈夫だろう。まぁまた腐るものでもないしとか言って買うんだろうけどね。

  • 目黒から山手線→千代田線と乗り換えて国立新美術館「ウィーン・モダン展」

    目黒から山手線→千代田線と乗り換えて国立新美術館「ウィーン・モダン展」

  • エミーリエ・フレーゲの肖像は写真可。<br /><br />個人的にパラス・アテナが大好き。10年ほど前に北九州市立美術館で観たのが初めてのクリムトだった。やっぱり初めては思い出深い。<br /><br />文化服装学院の生徒作成の服やデジタル顔ハメなどなかなか色々工夫のある展示だった。

    エミーリエ・フレーゲの肖像は写真可。

    個人的にパラス・アテナが大好き。10年ほど前に北九州市立美術館で観たのが初めてのクリムトだった。やっぱり初めては思い出深い。

    文化服装学院の生徒作成の服やデジタル顔ハメなどなかなか色々工夫のある展示だった。

  • 地味に楽しみにしていた吉岡徳仁、光の茶室。……すでに日陰だった。<br /><br />この後、地下のミュージアムショップで探してた財布を見つけ、つい買ってしまったのはまた別のお話。品揃え、充実しすぎ。ちょっとしたセレクトショップのようだった。

    地味に楽しみにしていた吉岡徳仁、光の茶室。……すでに日陰だった。

    この後、地下のミュージアムショップで探してた財布を見つけ、つい買ってしまったのはまた別のお話。品揃え、充実しすぎ。ちょっとしたセレクトショップのようだった。

  • 銀座線で乃木坂から湯島まで。<br />少し歩いて本日の宿のある上野へ。<br />チェックイン後、そこらをぶらぶら。<br /><br />通りがかりのミリタリーショップでH型サスペンダー買ったのはまた別のお話。<br />アメ横近いから危険、危険。<br /><br />パンダwithせごどん。

    銀座線で乃木坂から湯島まで。
    少し歩いて本日の宿のある上野へ。
    チェックイン後、そこらをぶらぶら。

    通りがかりのミリタリーショップでH型サスペンダー買ったのはまた別のお話。
    アメ横近いから危険、危険。

    パンダwithせごどん。

  • 不忍池。<br />ビッグな鯉が泳いでる。<br />エッシャーでこんな池の絵あったね。<br /><br />ここら辺りはディープなお店もあり、下町風俗資料館もあり(閉まっていた残念)。

    不忍池。
    ビッグな鯉が泳いでる。
    エッシャーでこんな池の絵あったね。

    ここら辺りはディープなお店もあり、下町風俗資料館もあり(閉まっていた残念)。

  • 晩ご飯は海鮮丼屋でいくらネギトロ丼とあおさ汁。

    晩ご飯は海鮮丼屋でいくらネギトロ丼とあおさ汁。

  • 体調が悪くなると生クリームを食べたくなる質で、そんな時、しあわせスフレロールをよく買ってくる。<br />そんなわたしの救世主を作っているドンレミー のアウトレット店。上野にあると知って今回楽しみにしていた。

    体調が悪くなると生クリームを食べたくなる質で、そんな時、しあわせスフレロールをよく買ってくる。
    そんなわたしの救世主を作っているドンレミー のアウトレット店。上野にあると知って今回楽しみにしていた。

  • とはいえ、旅行者の身分ゆえ爆買いは出来ず、ミルクレープの端っこを買ってきて夜のおやつに。

    とはいえ、旅行者の身分ゆえ爆買いは出来ず、ミルクレープの端っこを買ってきて夜のおやつに。

  • もう一つおやつ。台湾スイーツの仙草ゼリー。

    もう一つおやつ。台湾スイーツの仙草ゼリー。

  • 仙草ゼリーにタピオカ、芋圓、ハトムギのトッピング。持ち帰ってホテルで食べる。うーん!台湾の味。<br />そして、たっぷり。近所にあったら間違いなく通い詰める。<br /><br />そういえば上野から御徒町の夜の雰囲気、どことなく台湾夜市ぽい。<br /><br />1日目終了。<br />なかなかたくさん歩いたので早めに就寝。明日も早起きしなきゃ。

    仙草ゼリーにタピオカ、芋圓、ハトムギのトッピング。持ち帰ってホテルで食べる。うーん!台湾の味。
    そして、たっぷり。近所にあったら間違いなく通い詰める。

    そういえば上野から御徒町の夜の雰囲気、どことなく台湾夜市ぽい。

    1日目終了。
    なかなかたくさん歩いたので早めに就寝。明日も早起きしなきゃ。

  • 2日目。<br />朝食はホテルでサクッと済ませて出発。<br />昨日は気付かなかったが、ホテルから出ると目の前に上野駅へ繋がる歩道橋があった。

    2日目。
    朝食はホテルでサクッと済ませて出発。
    昨日は気付かなかったが、ホテルから出ると目の前に上野駅へ繋がる歩道橋があった。

  • 東京都美術館「クリムト展」<br />9時過ぎに到着。すでに門の前には50人ほど並んでいる。9時30分開場のところ10分繰り上がった。

    東京都美術館「クリムト展」
    9時過ぎに到着。すでに門の前には50人ほど並んでいる。9時30分開場のところ10分繰り上がった。

  • この2日で信じられないくらいたくさんクリムトの作品を観た。夢みたいだけど夢じゃない。<br /><br />一番、心に刺さった絵は「亡き息子 オットー・ツィンマーマンの肖像」クリムトの悲しみがすっと入ってくるような気がした。<br /><br />好きでいうとウィーン・モダン展の「パラス・アテナ」物質そのままの金の表現が好き。ウィーン分離派の背景は詳しく知らないけど、背筋の伸びるような闘いの意思が感じられていい。何度観てもキュッとなる。<br /><br />会場はやや混雑。軽めにさらっと一回流し、先に物販へ行き買い物、エレベーターで戻ってもう一度最初から観た。2周目はかなり混雑していた。

    この2日で信じられないくらいたくさんクリムトの作品を観た。夢みたいだけど夢じゃない。

    一番、心に刺さった絵は「亡き息子 オットー・ツィンマーマンの肖像」クリムトの悲しみがすっと入ってくるような気がした。

    好きでいうとウィーン・モダン展の「パラス・アテナ」物質そのままの金の表現が好き。ウィーン分離派の背景は詳しく知らないけど、背筋の伸びるような闘いの意思が感じられていい。何度観てもキュッとなる。

    会場はやや混雑。軽めにさらっと一回流し、先に物販へ行き買い物、エレベーターで戻ってもう一度最初から観た。2周目はかなり混雑していた。

  • 昨日のウィーン・モダン展でクリアファイル2種。本日のクリムト展で買った一筆箋とクリムトおじさんハンカチ。(また一筆箋を?)一筆箋の見本をパラついてたら定期的にクリムトおじさん(実写)が混じるのでツボった。誰に宛てるのが正解なんだろう。<br /><br />クリムトガチャの噂を聞いていたのにすっかりチェックしそびれていた。ガチャは好きだけどピンズは使わないからいいんだ……うん。<br /><br />東京都美術館の1Fミュージアムショップにもクリムトグッズ沢山あった。

    昨日のウィーン・モダン展でクリアファイル2種。本日のクリムト展で買った一筆箋とクリムトおじさんハンカチ。(また一筆箋を?)一筆箋の見本をパラついてたら定期的にクリムトおじさん(実写)が混じるのでツボった。誰に宛てるのが正解なんだろう。

    クリムトガチャの噂を聞いていたのにすっかりチェックしそびれていた。ガチャは好きだけどピンズは使わないからいいんだ……うん。

    東京都美術館の1Fミュージアムショップにもクリムトグッズ沢山あった。

  • 図録は2冊。クリムト展と世紀末ウィーンのグラフィック展。

    図録は2冊。クリムト展と世紀末ウィーンのグラフィック展。

  • 国立西洋美術館。ル・コルビュジェ展も観たかった。言うたら東京国立博物館の東寺展も、国立科学博物館の大哺乳類展も観たかった。動物園だって。他にも色々。しかし時間と予算には限りがある。ま、こうしてコルビュジェの建物は観られるのだから良しとしよう。

    国立西洋美術館。ル・コルビュジェ展も観たかった。言うたら東京国立博物館の東寺展も、国立科学博物館の大哺乳類展も観たかった。動物園だって。他にも色々。しかし時間と予算には限りがある。ま、こうしてコルビュジェの建物は観られるのだから良しとしよう。

  • 常設のロダンも。

    常設のロダンも。

  • The Gates of Hell!

    The Gates of Hell!

  • うーむ。

    うーむ。

  • 観てもないコルビュジェ展の物販をよせばいいのにのぞいて、方眼のグラシン紙に胸を撃ち抜かれ、即購入。一体何をしているのか。しかしこの紙は見逃せない。紙ヲタ魂。

    観てもないコルビュジェ展の物販をよせばいいのにのぞいて、方眼のグラシン紙に胸を撃ち抜かれ、即購入。一体何をしているのか。しかしこの紙は見逃せない。紙ヲタ魂。

  • お昼は肉の大山。お手頃価格でボリュームたっぷり。たくさん食べて昼からもうひとがんばり。

    お昼は肉の大山。お手頃価格でボリュームたっぷり。たくさん食べて昼からもうひとがんばり。

  • 上野近辺ではそこかしこでパンダ推し。シュガーバターの木もパンダ柄。上野駅限定。

    上野近辺ではそこかしこでパンダ推し。シュガーバターの木もパンダ柄。上野駅限定。

  • パンダは見なかったけどお土産はパンダ。

    パンダは見なかったけどお土産はパンダ。

  • さて午後の部。山手線で東京駅へ移動。<br /><br />東京ステーションギャラリー「ルート・ブリュック展」

    さて午後の部。山手線で東京駅へ移動。

    東京ステーションギャラリー「ルート・ブリュック展」

  • 模様を掘って釉薬をかけて焼いた陶板やモザイクタイル。

    模様を掘って釉薬をかけて焼いた陶板やモザイクタイル。

  • 上記3枚はひとつの作品。混沌としているように見えて、緻密に計算されており全く隙がない。<br /><br />3Fのみ写真可。当初は全館可だったらしいが2Fは禁止になった模様。確かにシャッター音は静かな美術館で気になるもの。作品を写真に撮って残しておけるのは嬉しけど、それに気を取られて実物をしかと網膜に焼き付けられない気もする。

    上記3枚はひとつの作品。混沌としているように見えて、緻密に計算されており全く隙がない。

    3Fのみ写真可。当初は全館可だったらしいが2Fは禁止になった模様。確かにシャッター音は静かな美術館で気になるもの。作品を写真に撮って残しておけるのは嬉しけど、それに気を取られて実物をしかと網膜に焼き付けられない気もする。

  • ルート・ブリュックを観終えたところで時刻は午後2時。もう一箇所くらいどこか行きたいところだけれど、ここでなんと資金が潰えた()

    ルート・ブリュックを観終えたところで時刻は午後2時。もう一箇所くらいどこか行きたいところだけれど、ここでなんと資金が潰えた()

  • 何か良いところはないかと調べたところ、東京駅のすぐ隣、KITTEの2Fにあるインターメディアテク、ここが無料で観覧できるらしい。軽い気持ちで覗きに行く。

    何か良いところはないかと調べたところ、東京駅のすぐ隣、KITTEの2Fにあるインターメディアテク、ここが無料で観覧できるらしい。軽い気持ちで覗きに行く。

  • こちらの部屋だけ撮影可。館内は所狭しと標本や骨格、剥製、実験用具や世界の楽器などなど盛りだくさん並んでいる。什器や床、所々に置かれている家具の時代感が展示物と相まり、新しい施設の中にありながら、突如タイムスリップしたかのような異空間ぷり。

    こちらの部屋だけ撮影可。館内は所狭しと標本や骨格、剥製、実験用具や世界の楽器などなど盛りだくさん並んでいる。什器や床、所々に置かれている家具の時代感が展示物と相まり、新しい施設の中にありながら、突如タイムスリップしたかのような異空間ぷり。

  • 床。<br /><br />無料というのが申し訳なくなるくらいみっちり詰まった展示だった。しばし時間を忘れて夢中で観覧。

    床。

    無料というのが申し訳なくなるくらいみっちり詰まった展示だった。しばし時間を忘れて夢中で観覧。

  • 続いてKITTE4Fにある旧郵便局長室。

    続いてKITTE4Fにある旧郵便局長室。

  • 部屋には局長机と昔のポスト。<br />ベンチなどもあり一休み。

    部屋には局長机と昔のポスト。
    ベンチなどもあり一休み。

  • 窓から東京駅がよく見える。 <br /><br />思いがけない良展示(しかも無料)を観られ満足。

    窓から東京駅がよく見える。

    思いがけない良展示(しかも無料)を観られ満足。

  • 早めに空港へ移動。せっかくなので展望テラスに行ってみたり。<br />

    早めに空港へ移動。せっかくなので展望テラスに行ってみたり。

  • 空港で箱かわいい!と飛びついた虎屋の羊羹。封のシールのノリがきつくて上手く剥げなかった。

    空港で箱かわいい!と飛びついた虎屋の羊羹。封のシールのノリがきつくて上手く剥げなかった。

  • お腹すいたけどこの時点で先立つ物が心細過ぎ。おにぎりと水で飢えをしのぐ。<br /><br />旅先での変な我慢ほど後悔するものはないので、物欲リミッターを外して挑みがちだが、今回はかなり大爆発したな。

    お腹すいたけどこの時点で先立つ物が心細過ぎ。おにぎりと水で飢えをしのぐ。

    旅先での変な我慢ほど後悔するものはないので、物欲リミッターを外して挑みがちだが、今回はかなり大爆発したな。

  • そういえばクリムト展のチケットはノート付きを購入してた。柄はオイゲニアさん。どうせならユディトのが欲しいと思っていたけど、あまりに沢山クリムトを見たせいかユディトは重くてちょっと辛くさえ感じ、グッズも正直手が出なかった。それだけ濃密な絵なんだろうな。<br /><br />久しぶりの東京。久しぶりの一人旅。2日間、ひたすら沢山の絵画、展示が観られて満足。いい時期にいい展示が重なって、いい旅行のきっかけになった。

    そういえばクリムト展のチケットはノート付きを購入してた。柄はオイゲニアさん。どうせならユディトのが欲しいと思っていたけど、あまりに沢山クリムトを見たせいかユディトは重くてちょっと辛くさえ感じ、グッズも正直手が出なかった。それだけ濃密な絵なんだろうな。

    久しぶりの東京。久しぶりの一人旅。2日間、ひたすら沢山の絵画、展示が観られて満足。いい時期にいい展示が重なって、いい旅行のきっかけになった。

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

東京の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集