柏崎・鯨波海岸旅行記(ブログ) 一覧に戻る
木村茶道美術館の平成31年4月のお茶席を元号が変わりましたがUPします。<br />平成最終日の30日と令和元年初日に参席しました。<br />今回の注目は本阿弥空中のお茶碗で一服頂けたことでしょう。<br />何年に一回飲めたらラッキーというお茶碗です。<br />木村寒香庵に感謝を込めて墓参してまいりました。<br />令和元年初日のレポは近日アップします。<br /><br />

柏崎 木村茶道美術館 2019年 4月 早春茶席

10いいね!

2019/04/30 - 2019/04/30

146位(同エリア220件中)

0

27

ジバゴ

ジバゴさん

木村茶道美術館の平成31年4月のお茶席を元号が変わりましたがUPします。
平成最終日の30日と令和元年初日に参席しました。
今回の注目は本阿弥空中のお茶碗で一服頂けたことでしょう。
何年に一回飲めたらラッキーというお茶碗です。
木村寒香庵に感謝を込めて墓参してまいりました。
令和元年初日のレポは近日アップします。

旅行の満足度
5.0
交通手段
高速・路線バス JRローカル 徒歩

PR

  • 待合<br />床  歌幅  大田垣蓮月<br />桜花  うらやまし心のまゝに 咲てとく はらはらしくも ちるさくらかな<br />       

    待合
    床  歌幅  大田垣蓮月
    桜花  うらやまし心のまゝに 咲てとく はらはらしくも ちるさくらかな
           

  • 本席 床

    本席 床

  • 床  鶯画讃  千代女

    床  鶯画讃  千代女

  • 花   白玉椿    花筏<br /><br />花入  新羅自然灰釉壷

    花   白玉椿   花筏

    花入  新羅自然灰釉壷

  • 香合  布袋香合  楽八代 得入

    香合  布袋香合  楽八代 得入

  • 床脇  誕生釈迦仏  原直樹

    床脇  誕生釈迦仏  原直樹

  • 主茶碗が本阿弥光甫(空中)の赤楽<br />本阿弥光甫(空中)<br />江戸前期の芸術家。本阿弥光悦の養子光瑳の子。光伝の父。空中斎と号した。<br />家業の刀剣鑑定のほか,茶道,書画,作陶などもよくした。とくに作陶にすぐれ,空中信楽(しがらき)とよばれる信楽風の茶陶をつくった。本阿弥家の家記「本阿弥行状記」の編修でも知られる。天和(てんな)2年7月24日死去。82歳。号は空中斎。作品に絵画「藤,牡丹,楓」三幅対,楽茶碗「寒月」。

    主茶碗が本阿弥光甫(空中)の赤楽
    本阿弥光甫(空中)
    江戸前期の芸術家。本阿弥光悦の養子光瑳の子。光伝の父。空中斎と号した。
    家業の刀剣鑑定のほか,茶道,書画,作陶などもよくした。とくに作陶にすぐれ,空中信楽(しがらき)とよばれる信楽風の茶陶をつくった。本阿弥家の家記「本阿弥行状記」の編修でも知られる。天和(てんな)2年7月24日死去。82歳。号は空中斎。作品に絵画「藤,牡丹,楓」三幅対,楽茶碗「寒月」。

  • 菓子  桜きんとん  最上屋製

    菓子  桜きんとん  最上屋製

  • 茶碗  赤楽  本阿弥空中

    茶碗  赤楽  本阿弥空中

  • 替  焼貫茶碗  銘 冬の葦原   楽十五代 直入<br /><br />注 写真では器の肌が赤味がかっているがカメラのせいです。本来の色は黒っぽいです。<br />この下に横から撮影した写真があるがソチラが近いです。

    替  焼貫茶碗  銘 冬の葦原   楽十五代 直入

    注 写真では器の肌が赤味がかっているがカメラのせいです。本来の色は黒っぽいです。
    この下に横から撮影した写真があるがソチラが近いです。

  • 薄茶器  嵯峨棗<br /><br />茶杓  松村宗悦  銘 ひとふし<br /><br />茶  瑞鳳  南山園詰

    薄茶器  嵯峨棗

    茶杓  松村宗悦  銘 ひとふし

    茶  瑞鳳  南山園詰

  • 茶碗  赤楽  本阿弥空中

    茶碗  赤楽  本阿弥空中

  • 同上

    同上

  • 同上

    同上

  • 同上

    同上

  • 替  焼貫茶碗  銘 冬の葦原   楽十五代 直入

    替  焼貫茶碗  銘 冬の葦原   楽十五代 直入

  • 同上

    同上

  • 同上

    同上

  • 菓子器  こぶし文   斎藤三郎

    菓子器  こぶし文   斎藤三郎

  • 替  南京赤絵桃図皿

    替  南京赤絵桃図皿

  • 同上

    同上

  • 水指  赤楽  楽九代 了入

    水指  赤楽  楽九代 了入

  • 柏崎からJR電車で安田駅まで乗って徒歩で安田城跡に行き、山野草と公園の八重桜を観てきました。

    柏崎からJR電車で安田駅まで乗って徒歩で安田城跡に行き、山野草と公園の八重桜を観てきました。

  • 木村寒香庵が眠る西方寺に墓参してきました。 毎年行って今回で三回目。

    木村寒香庵が眠る西方寺に墓参してきました。 毎年行って今回で三回目。

10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

柏崎・鯨波海岸の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集