ミナミ(難波・天王寺)旅行記(ブログ) 一覧に戻る
昨年東京にて大盛況でした「フェルメール展」が大阪で開催される事が判明し是非とも見たいと思っていました。<br /> 大阪は2月15日から5月12日の約3ヵ月間で4月19日現在入場者数が30万人を超えており東京での開催(約4ヵ月間で60万人)とほぼ同数(曜日を無視し一日平均5000人)ですので躊躇していました。<br /> *ネットでチェックしましたら一番入場者数が少ないと予想されていましたのが連休明けの5月7日(火)でしたので行って来ました・・・誰もが予想しているようでした!<br /><br />10連休明けで皆さん仕事に行った後の09:00頃自宅を出て大阪市立美術館(天王寺)に出向きました。<br />大阪梅田までは、阪急電鉄に座って行き地下鉄御堂筋線に乗り換え天王寺駅手前の動物園前駅にて下車し大阪市立美術館に向かいました。<br />美術館前は予想していたより混雑していなく当日券購入の列も10名ぐらいしか並んでなく余裕でした。<br /> 今回の展覧会は総展示画数が49点と多少少ない為、各絵画の前には結構人溜りが出来ており中々進まない状況でした。<br />会場は6分割されており「第6章光と影」にフェルメールが書かれた作品が6点展示されています。<br /> *残念ながら会場内は撮影禁止の為撮影しておりません。<br /> 展示されていましたフェルメールの作品は下記の通りです。<br />  マルタとマリアの家のキリスト<br />  取り持ち女<br />  リュートを調弦する女<br />  手紙を書く女<br />  恋文<br />  手紙を書く婦人と召使<br />久々の美術館だ良い絵画を見る事が出来心身ともにリフレッシュ出来ました。<br /><br /> <br />

人混みを避けて、フェルメール大阪展に行って来ました。

37いいね!

2019/05/07 - 2019/05/07

379位(同エリア2608件中)

0

24

この旅行記のスケジュール

2019/05/07

  • 自宅(09:00)-西宮北口ー梅田(阪急電鉄)-動物園前(地下鉄)10:07

  • 動物園前ー大阪市立美術館

  • 大阪市立美術館ー天王寺駅ー梅田ー西宮北口ー自宅

昨年東京にて大盛況でした「フェルメール展」が大阪で開催される事が判明し是非とも見たいと思っていました。
 大阪は2月15日から5月12日の約3ヵ月間で4月19日現在入場者数が30万人を超えており東京での開催(約4ヵ月間で60万人)とほぼ同数(曜日を無視し一日平均5000人)ですので躊躇していました。
 *ネットでチェックしましたら一番入場者数が少ないと予想されていましたのが連休明けの5月7日(火)でしたので行って来ました・・・誰もが予想しているようでした!

10連休明けで皆さん仕事に行った後の09:00頃自宅を出て大阪市立美術館(天王寺)に出向きました。
大阪梅田までは、阪急電鉄に座って行き地下鉄御堂筋線に乗り換え天王寺駅手前の動物園前駅にて下車し大阪市立美術館に向かいました。
美術館前は予想していたより混雑していなく当日券購入の列も10名ぐらいしか並んでなく余裕でした。
 今回の展覧会は総展示画数が49点と多少少ない為、各絵画の前には結構人溜りが出来ており中々進まない状況でした。
会場は6分割されており「第6章光と影」にフェルメールが書かれた作品が6点展示されています。
 *残念ながら会場内は撮影禁止の為撮影しておりません。
 展示されていましたフェルメールの作品は下記の通りです。
  マルタとマリアの家のキリスト
  取り持ち女
  リュートを調弦する女
  手紙を書く女
  恋文
  手紙を書く婦人と召使
久々の美術館だ良い絵画を見る事が出来心身ともにリフレッシュ出来ました。

 

同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
私鉄 徒歩
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
4.5
観光
4.0
交通
4.5

PR

  • 自宅より阪急電鉄西宮北口を経由し梅田駅に到着後、地下鉄御堂筋線にて動物園前にて下車。<br />*駅の案内板が可愛らしいので!

    自宅より阪急電鉄西宮北口を経由し梅田駅に到着後、地下鉄御堂筋線にて動物園前にて下車。
    *駅の案内板が可愛らしいので!

  • 動物園前駅ですので、ホームの柱に動物の後姿(お尻)が掲示されています。<br />*如何にも大阪らしいですよ!

    動物園前駅ですので、ホームの柱に動物の後姿(お尻)が掲示されています。
    *如何にも大阪らしいですよ!

  • シマウマの後姿。

    シマウマの後姿。

  • カバの後姿。

    カバの後姿。

  • しつこくアライグマ!

    しつこくアライグマ!

  • 階段にはキリンの後姿。<br />

    階段にはキリンの後姿。

  • 地下鉄動物園前を出てJR環状線に掲示されています案内板をパチリ

    地下鉄動物園前を出てJR環状線に掲示されています案内板をパチリ

  • 現役時代に部下と良く「串かつ」を食べに来ました「ジャンジャン横丁」ですが昼間に来るのは初めてですので新鮮ですよ!<br />*私は酒を飲めないのでウーロン茶で酔っていましたよ!

    現役時代に部下と良く「串かつ」を食べに来ました「ジャンジャン横丁」ですが昼間に来るのは初めてですので新鮮ですよ!
    *私は酒を飲めないのでウーロン茶で酔っていましたよ!

  • 如何にも大阪らしい看板と通天閣。

    イチオシ

    如何にも大阪らしい看板と通天閣。

  • 通天閣の元号が「令和」に変わっていました!

    通天閣の元号が「令和」に変わっていました!

  • 正面に見えますのが大阪市立美術館で、陸橋を通り向かいます。

    正面に見えますのが大阪市立美術館で、陸橋を通り向かいます。

  • この階段を登り本館の展示室に入ります。<br />左右の階段の間に有りますのは、地下一階の美術研究所入り口です。

    この階段を登り本館の展示室に入ります。
    左右の階段の間に有りますのは、地下一階の美術研究所入り口です。

  • フェルメール展の当日入場券売り場の料金表。<br />*高校生以上は一般人(¥1,800)で65歳以上の割引もありません

    フェルメール展の当日入場券売り場の料金表。
    *高校生以上は一般人(¥1,800)で65歳以上の割引もありません

  • 予想より少ない人並です。

    予想より少ない人並です。

  • 美術館手前に掲示されていましたフェルメール展看板

    イチオシ

    美術館手前に掲示されていましたフェルメール展看板

  • 美術館に入場しましたら写真撮影可能な展示版が有ります。<br />*皆ここで記念写真を撮っていました。

    イチオシ

    美術館に入場しましたら写真撮影可能な展示版が有ります。
    *皆ここで記念写真を撮っていました。

  • 2階廊下より入場出入り口近辺のフロアーです。<br />*右下に有ります黒いプレートが前の写真です。

    2階廊下より入場出入り口近辺のフロアーです。
    *右下に有ります黒いプレートが前の写真です。

  • 2階廊下に展示して有ります今回展示されたフェルメールの絵画6点です。<br />*真ん中に穴が空いており顔入り写真が撮れる様になっています・・・各地の名所旧跡にあります記念写真用のプレートと同様ですね!

    2階廊下に展示して有ります今回展示されたフェルメールの絵画6点です。
    *真ん中に穴が空いており顔入り写真が撮れる様になっています・・・各地の名所旧跡にあります記念写真用のプレートと同様ですね!

  • ゆっくり鑑賞後再度正面をパチリ

    ゆっくり鑑賞後再度正面をパチリ

  • 新緑にピントを合わせ通天閣をバックにパチリ

    新緑にピントを合わせ通天閣をバックにパチリ

  • 天王寺駅に行く為、美術館を横切ります。

    天王寺駅に行く為、美術館を横切ります。

  • 天王寺公園より現在日本で一番高いビルであります「あべのハルカス」をパチリ。<br />

    天王寺公園より現在日本で一番高いビルであります「あべのハルカス」をパチリ。

  • 某コーヒー専門店(タリーズ)のロゴと「あべのハルカス」をアップで!<br />*「あべのハルカス」は完成時に見学を数回と57階のレストランに食事に行ってます。

    某コーヒー専門店(タリーズ)のロゴと「あべのハルカス」をアップで!
    *「あべのハルカス」は完成時に見学を数回と57階のレストランに食事に行ってます。

  • 動物園・美術館入り口の手前に有りますモニュメント越しに通天閣を一枚。<br />*通天閣の手前の長い建物は「阪神高速道路」です。<br /><br />久々の絵画鑑賞と新世界(通天閣)・天王寺近辺散策に心身ともにリフレッシュ出来ました。<br />これから梅雨の季節に入りジメジメした鬱陶しい季節になりますが元気にお過ごしください。<br /> それと6月には昔から訪れたいと思っていました山形の山寺にツアーで行く予定です・・・今年は本来の一人旅にて旅する予定でしたが、この山形ツアーは名古屋から仙台までの船旅付でしたので申し込みました。

    動物園・美術館入り口の手前に有りますモニュメント越しに通天閣を一枚。
    *通天閣の手前の長い建物は「阪神高速道路」です。

    久々の絵画鑑賞と新世界(通天閣)・天王寺近辺散策に心身ともにリフレッシュ出来ました。
    これから梅雨の季節に入りジメジメした鬱陶しい季節になりますが元気にお過ごしください。
     それと6月には昔から訪れたいと思っていました山形の山寺にツアーで行く予定です・・・今年は本来の一人旅にて旅する予定でしたが、この山形ツアーは名古屋から仙台までの船旅付でしたので申し込みました。

37いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集