ボラカイ島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ベストシーズンのボラカイ島の滞在は、4泊5日です。<br />3日間で合計7本のスキューバダイビングをしました。<br />ダイビングショップは、日本人経営のアイランドスタッフです。<br />ホワイトビーチのステーション3の近く比較的静かな場所にあります。<br />「サーフサイドボラカイ」のホテル併設です。<br />この旅行記では、ダイビングの水中写真が中心になります。<br /><br />魚の名前は、ショップでログ付け時に教えて貰ったり自分で調べたりしています。<br />素人ですので間違っているかもしれません。思ってた以上に判別が難しいです。どうぞお許し下さい。<br /><br />リゾート編は、こちらです。<br />https://4travel.jp/travelogue/11480615<br /><br />2019.4.6 ① カミア(沈船ポイント)<br />       <br />      ② フライデーズ ロック<br /><br />2019.4.7 ③ TRI BIRD(沈飛行機ポイント)<br /><br />      ④ プンタブンカ<br /><br />      ⑤ バリンハイ<br /><br />2019.4.8 ⑥ カミア(沈船ポイント)<br /><br />      ⑦ クロコダイル

のんびり過ごすアジアリゾート「ボラカイ島」ダイビング編

142いいね!

2019/04/04 - 2019/04/10

8位(同エリア611件中)

yumirin

yumirinさん

この旅行記スケジュールを元に

ベストシーズンのボラカイ島の滞在は、4泊5日です。
3日間で合計7本のスキューバダイビングをしました。
ダイビングショップは、日本人経営のアイランドスタッフです。
ホワイトビーチのステーション3の近く比較的静かな場所にあります。
「サーフサイドボラカイ」のホテル併設です。
この旅行記では、ダイビングの水中写真が中心になります。

魚の名前は、ショップでログ付け時に教えて貰ったり自分で調べたりしています。
素人ですので間違っているかもしれません。思ってた以上に判別が難しいです。どうぞお許し下さい。

リゾート編は、こちらです。
https://4travel.jp/travelogue/11480615

2019.4.6 ① カミア(沈船ポイント)
       
      ② フライデーズ ロック

2019.4.7 ③ TRI BIRD(沈飛行機ポイント)

      ④ プンタブンカ

      ⑤ バリンハイ

2019.4.8 ⑥ カミア(沈船ポイント)

      ⑦ クロコダイル

旅行の満足度
4.5
観光
4.0
ホテル
4.0
グルメ
4.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
15万円 - 20万円
交通手段
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ボラカイ島でのダイビングは、日本人経営の「アイランドスタッフ」さんのお世話になりました。<br />ショップのHPもしっかししていて ボラカイ島の情報収集にも最適です。<br /><br />何かと不安だった初めてのボラカイ島旅行を決断できたのは、このショップの存在が大きかったと感謝しています。<br /><br />ダイビング編 はじめます!

    ボラカイ島でのダイビングは、日本人経営の「アイランドスタッフ」さんのお世話になりました。
    ショップのHPもしっかししていて ボラカイ島の情報収集にも最適です。

    何かと不安だった初めてのボラカイ島旅行を決断できたのは、このショップの存在が大きかったと感謝しています。

    ダイビング編 はじめます!

    アイランド スタッフ ダイビング

    はじめてのボラカイ島旅行でもこのショップがあるから安心! by yumirinさん
  • 「アイランドスタッフ」のボートです。<br /><br />意外とスピードが速いです。<br />なのでボラカイにあるダイビングポイントまで10~15分程度で着きます。<br /><br />

    イチオシ

    「アイランドスタッフ」のボートです。

    意外とスピードが速いです。
    なのでボラカイにあるダイビングポイントまで10~15分程度で着きます。

  • 1本目のポイントは、カミアⅡ(沈船ポイント)です。<br />最大水深31m<br /><br />入水後すぐに30mまで潜りました。<br />そこには、ボラカイで一番見たかった「ピグミーシーホース」がいました!!<br /><br />なかなか会えないお魚!<br />ボラカイでは、あっという間に会えました。<br />

    1本目のポイントは、カミアⅡ(沈船ポイント)です。
    最大水深31m

    入水後すぐに30mまで潜りました。
    そこには、ボラカイで一番見たかった「ピグミーシーホース」がいました!!

    なかなか会えないお魚!
    ボラカイでは、あっという間に会えました。

  • 2~3匹いました。<br /><br />ピグミーちゃん ちゃんと顔向けてくれなかったりしてます。<br />水深30mなので 長くは居られません。<br /><br />せっかく良い体勢してくれてるのにボケちゃった・・。<br /><br />また来ます!<br />

    2~3匹いました。

    ピグミーちゃん ちゃんと顔向けてくれなかったりしてます。
    水深30mなので 長くは居られません。

    せっかく良い体勢してくれてるのにボケちゃった・・。

    また来ます!

  • 「ウミウシの卵」 発見!<br /><br />黄色のらせん状のものがウミウシの卵です。<br />一体何匹生まれて何匹生き残るのでしょう?<br />

    「ウミウシの卵」 発見!

    黄色のらせん状のものがウミウシの卵です。
    一体何匹生まれて何匹生き残るのでしょう?

  • こちらは、ウミウシの「ヒュプセロドーリス・ヴィオラチア」です。<br /><br />なぜが小枝の上にいます。<br /><br />なにしてるんでしょうね?<br /><br />愛着が持ててこの子好きです!!<br />名前覚えられないけど・・・(笑)

    こちらは、ウミウシの「ヒュプセロドーリス・ヴィオラチア」です。

    なぜが小枝の上にいます。

    なにしてるんでしょうね?

    愛着が持ててこの子好きです!!
    名前覚えられないけど・・・(笑)

  • 「ミゾレウミウシ」<br /><br />レアではないけど綺麗な子です。

    「ミゾレウミウシ」

    レアではないけど綺麗な子です。

  • 「ニシキフウライウオ」の 大きいこと小さい子が二匹泳いでました。<br /><br />この子も会いたかった子たちです。<br /><br />嬉しいです!<br />

    「ニシキフウライウオ」の 大きいこと小さい子が二匹泳いでました。

    この子も会いたかった子たちです。

    嬉しいです!

  • ウミシダに擬態しちゃってます。<br /><br />綺麗に隠れますね~。<br /><br />ガイドさんが教えてくれなかったら見つけられないよ~(笑)<br /><br />見終わった後 ガイドさんに大きく Goodサイン送りました!

    ウミシダに擬態しちゃってます。

    綺麗に隠れますね~。

    ガイドさんが教えてくれなかったら見つけられないよ~(笑)

    見終わった後 ガイドさんに大きく Goodサイン送りました!

  • こちらがカミアの沈船。<br /><br />初日は、透明度が悪すぎて船の全景は楽しめませんでしたが マクロの可愛いお魚たくさんいてくれたから 大満足!<br />

    こちらがカミアの沈船。

    初日は、透明度が悪すぎて船の全景は楽しめませんでしたが マクロの可愛いお魚たくさんいてくれたから 大満足!

  • 切れた釣り糸を見つけたガイドさん 引き上げてます。<br /><br />これが長くて長くて・・・。<br /><br />ダイビングポイントでも釣りするの?<br /><br />

    切れた釣り糸を見つけたガイドさん 引き上げてます。

    これが長くて長くて・・・。

    ダイビングポイントでも釣りするの?

  • 釣り糸に魚がたくさんかかってます。<br /><br />まだ生きてる。早朝に釣ってたんですね・・。

    釣り糸に魚がたくさんかかってます。

    まだ生きてる。早朝に釣ってたんですね・・。

  • ボートに乗り込むスタッフさん<br />タンクや器材すべて運んでくれます。

    ボートに乗り込むスタッフさん
    タンクや器材すべて運んでくれます。

  • お隣のボートは、外国人ダイバー 大混雑!。<br /><br />私の船は、ゲスト私ひとりの時も多いのに・・・。<br />お店によるとタイミング次第でラッキーとのことです。<br /><br />ここから ここから2本目

    お隣のボートは、外国人ダイバー 大混雑!。

    私の船は、ゲスト私ひとりの時も多いのに・・・。
    お店によるとタイミング次第でラッキーとのことです。

    ここから ここから2本目

  • 2本目のポイントは、「フライデーズロック」です。<br />最大水深18m<br /><br />「ハナビラクマノミ」<br /><br />この子も綺麗で可愛いけど・・・

    2本目のポイントは、「フライデーズロック」です。
    最大水深18m

    「ハナビラクマノミ」

    この子も綺麗で可愛いけど・・・

  • 一緒にこの子もいます。<br /><br />「アカホシカクレエビ」

    一緒にこの子もいます。

    「アカホシカクレエビ」

  • 「コロールアネモネシュリンプ」<br /><br />小さすぎて白色の頭(星の形)しか見えなかったけどよく見ると細い手足が見えます。<br />はじめて見る珍しい子でした。<br />

    「コロールアネモネシュリンプ」

    小さすぎて白色の頭(星の形)しか見えなかったけどよく見ると細い手足が見えます。
    はじめて見る珍しい子でした。

  • 「イソギンチャクモエビ」

    「イソギンチャクモエビ」

  • 「シボリイロウミウシ」<br /><br />似てるウミウシが多いので 正確には、背中側から写真をしっかりとらないと判別が難しいです。

    「シボリイロウミウシ」

    似てるウミウシが多いので 正確には、背中側から写真をしっかりとらないと判別が難しいです。

  • 「ネッタイミノカサゴ」

    「ネッタイミノカサゴ」

  • 「ツノダシ」<br />サンゴも元気です!<br />

    「ツノダシ」
    サンゴも元気です!

  • 「ニチリンタテハゼ」<br /><br />綺麗な背びれが開いてます!<br /><br />会えて嬉しい~<br />ハゼ大好き!<br /><br />一日目は、2本で終了!<br />

    「ニチリンタテハゼ」

    綺麗な背びれが開いてます!

    会えて嬉しい~
    ハゼ大好き!

    一日目は、2本で終了!

  • ダイビング2日目<br /> <br />1本目は、私ひとり。<br />2本目からこの日に到着したばかりの女性ダイバーさんとふたりになりました。

    ダイビング2日目
     
    1本目は、私ひとり。
    2本目からこの日に到着したばかりの女性ダイバーさんとふたりになりました。

  • トータル3本目は、「TRI BIRD」沈飛行機のポイントです。<br />最大水深30m ここも深いです。<br /><br />まだ沈ませてから年月が浅いようで 飛行機自体にサンゴはまだ育っていません。<br />私は、入りまでんでしたが 中にも入れるそうです。

    トータル3本目は、「TRI BIRD」沈飛行機のポイントです。
    最大水深30m ここも深いです。

    まだ沈ませてから年月が浅いようで 飛行機自体にサンゴはまだ育っていません。
    私は、入りまでんでしたが 中にも入れるそうです。

  • 「ピンクスクワットロブスター」(サクラコシオリエビ)<br /><br />ピンク色で毛がたくさん!<br />目が光っているなかなか奇妙な姿をしたカニのようなエビです。<br /><br />目が4つ見えるのでここに2匹いるようです。

    「ピンクスクワットロブスター」(サクラコシオリエビ)

    ピンク色で毛がたくさん!
    目が光っているなかなか奇妙な姿をしたカニのようなエビです。

    目が4つ見えるのでここに2匹いるようです。

  • 「カンムリニセスズメ」<br /><br />可愛い子ですが現地で名前を調べてもわからなくて 名を調べるのが帰ってからの宿題になりました。<br /><br />身体の色でググったら意外と簡単に答えが見つかりました。<br />飼育魚として人気が高いようでした。

    「カンムリニセスズメ」

    可愛い子ですが現地で名前を調べてもわからなくて 名を調べるのが帰ってからの宿題になりました。

    身体の色でググったら意外と簡単に答えが見つかりました。
    飼育魚として人気が高いようでした。

  • 「カクレクマノミ」<br /><br />どこの海にもいますが 出会ったら必ず写真に収める可愛い子。

    「カクレクマノミ」

    どこの海にもいますが 出会ったら必ず写真に収める可愛い子。

  • 「クロスジリュウグウウミウシ」<br />

    「クロスジリュウグウウミウシ」

  • 「ニシキフウライウオ」<br /><br />前日に会った子とは、体の色が違います。<br />

    「ニシキフウライウオ」

    前日に会った子とは、体の色が違います。

  • 「アイランドスタッフ」のお店のシンボルマークに使われています。<br /><br />可愛い色の子でした。

    「アイランドスタッフ」のお店のシンボルマークに使われています。

    可愛い色の子でした。

  • 名前不明の珍しいヒラムシ?

    名前不明の珍しいヒラムシ?

  • 「Pseudoceros bifurcus」(ヒラムシ)<br /><br />日本名がないのかも・・。<br /><br />

    「Pseudoceros bifurcus」(ヒラムシ)

    日本名がないのかも・・。

  • 「オニオコゼ」<br /><br />毒を持ってるから近づかないけど 写真は、アップで撮ってみました。<br />派手な色して 目がとってもキレイ!

    「オニオコゼ」

    毒を持ってるから近づかないけど 写真は、アップで撮ってみました。
    派手な色して 目がとってもキレイ!

  • 沈飛行機の上にPCまで置かれてました。<br /><br />遊び心がありますね(笑)

    沈飛行機の上にPCまで置かれてました。

    遊び心がありますね(笑)

  • ここからゲスト2人になりました。<br />おしゃべりが弾みます!<br /><br />島の北側にボートが進みます。<br />今までの海の真ん中と違って景色が良いです!<br />シャングリラホテルが見えて来ました。

    ここからゲスト2人になりました。
    おしゃべりが弾みます!

    島の北側にボートが進みます。
    今までの海の真ん中と違って景色が良いです!
    シャングリラホテルが見えて来ました。

  • イイ感じ~<br />一人旅じゃなかったらここに泊まってみたいです!

    イイ感じ~
    一人旅じゃなかったらここに泊まってみたいです!

  • プンタブンカのビーチが見えます。<br /><br />見えるホテルは、モーベンピックかな~?<br />良いな~<br />でも 繁華街からちょっと不便?<br />

    プンタブンカのビーチが見えます。

    見えるホテルは、モーベンピックかな~?
    良いな~
    でも 繁華街からちょっと不便?

  • 4本目のポイントは、「プンタブンタ」<br />最大水深 25m<br /><br />「シマキンチャクフグ」

    4本目のポイントは、「プンタブンタ」
    最大水深 25m

    「シマキンチャクフグ」

  • 「メラネシアンアンティアス」<br />「レッドチークアンティアス」<br />和名ありません。<br /><br />目から伸びる赤いラインが特徴的です。<br />レッドチークの英名がピッタリですね!<br />

    「メラネシアンアンティアス」
    「レッドチークアンティアス」
    和名ありません。

    目から伸びる赤いラインが特徴的です。
    レッドチークの英名がピッタリですね!

  • 「コールマンウミウシ」に似ていますが 背中の色が不均一なので<br />たぶん「シボリイロウミウシ」<br /><br />

    「コールマンウミウシ」に似ていますが 背中の色が不均一なので
    たぶん「シボリイロウミウシ」

  • 「カグヤヒメウミウシ」に似てるのでそう思ってたらちょっと違ってました。<br /><br />「世界のウミウシ」ってサイトで確認したら違ってました。<br />触覚がオレンジ色なのが「カグヤヒメウミウシ」です。<br />この子たちの触角と二次鰓も紫色なので<br />「ヒュプセロドーリス・ヴィオラチア」です。<br /><br />(訂正しました)

    「カグヤヒメウミウシ」に似てるのでそう思ってたらちょっと違ってました。

    「世界のウミウシ」ってサイトで確認したら違ってました。
    触覚がオレンジ色なのが「カグヤヒメウミウシ」です。
    この子たちの触角と二次鰓も紫色なので
    「ヒュプセロドーリス・ヴィオラチア」です。

    (訂正しました)

  • 綺麗な子たち<br /><br />オスでも「カグヤヒメ」なのねって思ってました。<br />似てるけど違いました。<br /><br />ウミウシの世界 凄すぎます!難しいです!

    綺麗な子たち

    オスでも「カグヤヒメ」なのねって思ってました。
    似てるけど違いました。

    ウミウシの世界 凄すぎます!難しいです!

  • この子は、何だろう?<br /><br />たまたま下にいました。<br />

    この子は、何だろう?

    たまたま下にいました。

  • 「タイマイ」<br /><br />ボラカイでウミガメに会ったのは、この時一度だけ。<br />大きなカメさんでした。

    「タイマイ」

    ボラカイでウミガメに会ったのは、この時一度だけ。
    大きなカメさんでした。

  • ドリフトダイビングでした。<br />浮上後に水面から撮影したビーチ。

    ドリフトダイビングでした。
    浮上後に水面から撮影したビーチ。

  • お仲間も増えたのでこの日は、1日3本目を潜ります。<br /><br />

    お仲間も増えたのでこの日は、1日3本目を潜ります。

  • 5本目のポイント「バリンハイ」<br />最大22m<br /><br />「ハタタテハゼ」<br /><br />ハゼに会えて嬉しい!<br />

    5本目のポイント「バリンハイ」
    最大22m

    「ハタタテハゼ」

    ハゼに会えて嬉しい!

  • 「サガミイロウミウシ」の幼魚だそうです。<br /><br />ログ付けで教えて貰いました。

    「サガミイロウミウシ」の幼魚だそうです。

    ログ付けで教えて貰いました。

  • 「ニセタカサゴ」<br />群れてました。

    「ニセタカサゴ」
    群れてました。

  • 透明度が惜しいです。

    透明度が惜しいです。

  • 「スザクサラサエビ」<br /><br />目が飛び出しててクリクリ。

    「スザクサラサエビ」

    目が飛び出しててクリクリ。

  • ビックリ たくさんいました!

    ビックリ たくさんいました!

  • PADIの看板。<br /><br />ガラス窓に青い海が映っていて綺麗です!

    PADIの看板。

    ガラス窓に青い海が映っていて綺麗です!

  • この先 ダイビング3日目<br /><br />私の部屋からダイビングショップ丸見え(笑)

    この先 ダイビング3日目

    私の部屋からダイビングショップ丸見え(笑)

    アイランド スタッフ ダイビング

    はじめてのボラカイ島旅行でもこのショップがあるから安心! by yumirinさん
  • 6本目のダイビング<br /><br />1日目に潜った「カミア(沈船ポイント)」に再度潜ります。<br />最大水深 31m<br /><br />カニがいます。<br />名前は、検索中。

    6本目のダイビング

    1日目に潜った「カミア(沈船ポイント)」に再度潜ります。
    最大水深 31m

    カニがいます。
    名前は、検索中。

  • この日も「ニシキフウライウオ」

    この日も「ニシキフウライウオ」

  • 「ソライロイボウミウシ」です。<br /><br />自宅で復習 間違いなさそう。

    「ソライロイボウミウシ」です。

    自宅で復習 間違いなさそう。

  • 「ネッタイミノカサゴ」<br /><br />深いポイントなので魚見つけても 潜りこまないで上から撮影します。<br />

    「ネッタイミノカサゴ」

    深いポイントなので魚見つけても 潜りこまないで上から撮影します。

  • 「ミナミダテハゼ」

    「ミナミダテハゼ」

  • 「アカヒゲカクレエビ」<br /><br />ホントに隠れちゃってます。<br />住処のサンゴが綺麗です!

    「アカヒゲカクレエビ」

    ホントに隠れちゃってます。
    住処のサンゴが綺麗です!

  • 「ピグミーシーホース」<br /><br />1本目に続いて6本目も会えました!<br />良かった!!

    「ピグミーシーホース」

    1本目に続いて6本目も会えました!
    良かった!!

  • 丸いお口が可愛いね。<br /><br />もっとじっくり写真が撮りたいけど 切り上げます。<br />減圧症にでもなったら大変ですから注意です!<br />もちろんガイドさんも時間を気にしてくれてます。

    丸いお口が可愛いね。

    もっとじっくり写真が撮りたいけど 切り上げます。
    減圧症にでもなったら大変ですから注意です!
    もちろんガイドさんも時間を気にしてくれてます。

  • 「カグヤヒメウミウシ」<br /><br />交接中の様子がとっても良く映ってます!

    「カグヤヒメウミウシ」

    交接中の様子がとっても良く映ってます!

  • 「ムチカラマツエビ」<br /><br />

    「ムチカラマツエビ」

  • 「ボンジイボウミウシ」

    「ボンジイボウミウシ」

  • 沈船内の見学

    沈船内の見学

  • 沈船の先端。<br /><br />ふたりならタイタニックのような撮影できるかな?

    沈船の先端。

    ふたりならタイタニックのような撮影できるかな?

  • 生き生きと育ってます。<br />

    生き生きと育ってます。

  • 沈船がお魚の住処に変身!

    沈船がお魚の住処に変身!

  • カラフルなお魚もいました。

    カラフルなお魚もいました。

  • 一日の予定が書かれたホワイトボード<br /><br />3日間共 ガラガラ。<br />寂しいようなラッキーなような・・。<br />

    一日の予定が書かれたホワイトボード

    3日間共 ガラガラ。
    寂しいようなラッキーなような・・。

  • レンタルのウエットスーツは、新しくて綺麗

    レンタルのウエットスーツは、新しくて綺麗

  • ショップ前の海<br /><br />次のボートには、体験ダイビングのお二人も乗ります。<br /><br />お部屋の奥で日本人ガイドさんが一生懸命 説明してます。<br />そして 目の前のこの海で 潜る練習。<br /><br />私は、体験ダイビングの経験が一度もないけど ほのぼのとしちゃいました。

    ショップ前の海

    次のボートには、体験ダイビングのお二人も乗ります。

    お部屋の奥で日本人ガイドさんが一生懸命 説明してます。
    そして 目の前のこの海で 潜る練習。

    私は、体験ダイビングの経験が一度もないけど ほのぼのとしちゃいました。

  • ダイビングショップの前 青い海 <br />そろそろ 見納めの心準備。

    ダイビングショップの前 青い海 
    そろそろ 見納めの心準備。

  • クロコダイル島<br /><br />7本目 ラストダイブのポイント名は、「クロコダイル」<br /><br />体験ダイビングの人たちとは、ガイドもコースも違います。<br />お先にね~

    クロコダイル島

    7本目 ラストダイブのポイント名は、「クロコダイル」

    体験ダイビングの人たちとは、ガイドもコースも違います。
    お先にね~

    クロコダイル島 マリンスポーツ

  • 「イシヨウジウオ」<br /><br />ウミヘビではありませんよ。

    「イシヨウジウオ」

    ウミヘビではありませんよ。

  • 「イシヨウジウオ」

    「イシヨウジウオ」

  • 「ヤマブキハゼ」<br /><br />何種類目のハゼ?<br />ボラカイ ハゼ好きには堪らない場所ですね!<br />まさかこんなに会えるなんて!!<br />

    「ヤマブキハゼ」

    何種類目のハゼ?
    ボラカイ ハゼ好きには堪らない場所ですね!
    まさかこんなに会えるなんて!!

  • 「フリエリイボウミウシ」

    「フリエリイボウミウシ」

  • 「ゴシキエビ」<br /><br />食べるには、小さいかな?<br />でも美味しそう(笑)

    「ゴシキエビ」

    食べるには、小さいかな?
    でも美味しそう(笑)

  • 「コリュフェリナ・ルブロリネアータ」<br /><br />「セスジミノウミウシ属 」の一種だそうです。<br /><br />調べてもわからなくてSNSで教えて貰いました。<br /><br />綺麗なウミウシです!<br />

    「コリュフェリナ・ルブロリネアータ」

    「セスジミノウミウシ属 」の一種だそうです。

    調べてもわからなくてSNSで教えて貰いました。

    綺麗なウミウシです!

  • 「クマノミ」の群れ<br /><br />「体験ダイビングの子たちにピッタリだな」って私の感想だったのだけど <br />聞いてみたら見てないみたい・・。<br />ちょっとパニックちゃったらしいです。

    「クマノミ」の群れ

    「体験ダイビングの子たちにピッタリだな」って私の感想だったのだけど 
    聞いてみたら見てないみたい・・。
    ちょっとパニックちゃったらしいです。

  • 真ん中のオレンジは、クマノミの卵です。<br /><br />女性は、「耳抜きが難しかった」って言ってました。<br />男性は、「安定しなくて身体が横向いてしまった。もっと簡単に泳げると思っていた。」と感想を話されてました。<br /><br />「最初からうまく泳げないのですよ。でも慣れますよ。」って私のせりふ。。<br /><br />お二人の体験ダイバーさん達 このあとセブ島でも潜るって言ってたから<br />今度は、もっと上手に潜れますね。<br />海もお魚も大好きな様子だったから立派なダイバーになってもらいたいです!

    真ん中のオレンジは、クマノミの卵です。

    女性は、「耳抜きが難しかった」って言ってました。
    男性は、「安定しなくて身体が横向いてしまった。もっと簡単に泳げると思っていた。」と感想を話されてました。

    「最初からうまく泳げないのですよ。でも慣れますよ。」って私のせりふ。。

    お二人の体験ダイバーさん達 このあとセブ島でも潜るって言ってたから
    今度は、もっと上手に潜れますね。
    海もお魚も大好きな様子だったから立派なダイバーになってもらいたいです!

  • 「モヨウフグ」かな~?

    「モヨウフグ」かな~?

  • 目の周りのシマシマが気にります・・。<br /><br />魚の名前は、難しいです。

    目の周りのシマシマが気にります・・。

    魚の名前は、難しいです。

  • 「キロイボウミウシ」

    「キロイボウミウシ」

  • 「オラウータンクラブ」

    「オラウータンクラブ」

  • ソフトコーラルとウミウシ

    ソフトコーラルとウミウシ

  • 「ツブツブコイボウミウシ」<br />「コイボウミウシ」と似ていますが 触覚の色が違うようです。<br />写真もでも判別しずらいですが「ツブツブ」の方だと思います。

    「ツブツブコイボウミウシ」
    「コイボウミウシ」と似ていますが 触覚の色が違うようです。
    写真もでも判別しずらいですが「ツブツブ」の方だと思います。

  • 「ウミウチワ」と「ガラスハゼ」

    「ウミウチワ」と「ガラスハゼ」

  • 「セジロクマノミ」

    「セジロクマノミ」

  • 「コクテンフグ」<br /><br />相変わらず愛嬌のある顔で フグも大好き!

    「コクテンフグ」

    相変わらず愛嬌のある顔で フグも大好き!

  • 「ガラスハゼ」<br /><br />ラストダイビングは、珊瑚がいっぱいののんびりダイビング。<br />

    「ガラスハゼ」

    ラストダイビングは、珊瑚がいっぱいののんびりダイビング。

  • 「アカフチリュウグウウミウシ」<br /><br />マクロのお魚をいっぱい楽しんだ3日間7本のダイビングでした。

    「アカフチリュウグウウミウシ」

    マクロのお魚をいっぱい楽しんだ3日間7本のダイビングでした。

  • お世話くださったガイドさん<br /><br />素敵なガイドさんでした。<br /><br />どうもありがとうございました!!

    お世話くださったガイドさん

    素敵なガイドさんでした。

    どうもありがとうございました!!

  • ビーチから眺める海も綺麗だけど 潜っても楽しい海でした!<br /><br />ショップの女性オーナーさんに会えなかったことだけが残念でした。<br />「また来てね」ってボラカイにもオーナーさんからも言われてるみたいに感じます。<br />

    ビーチから眺める海も綺麗だけど 潜っても楽しい海でした!

    ショップの女性オーナーさんに会えなかったことだけが残念でした。
    「また来てね」ってボラカイにもオーナーさんからも言われてるみたいに感じます。

    ホワイトビーチ ステーション3 ビーチ

  • 気持ちの良い風の吹くお店で涼しくて居心地のよいショップでした!!<br /><br />同じ場所になかなか行くことのない私ですが ボラカイ島には、また行きたいです!!<br /><br />ありがとうございました!

    気持ちの良い風の吹くお店で涼しくて居心地のよいショップでした!!

    同じ場所になかなか行くことのない私ですが ボラカイ島には、また行きたいです!!

    ありがとうございました!

142いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • mikaさん 2019/05/25 22:31:39
    めちゃめちゃ楽しいダイビング旅行記!!
    yumirinさん

    はじめまして^_^
    フォロー&いいねありがとうございます(^^)
    私もGWにフィリピンのアニラオ に行ったばかりだったので、興奮しながらじっくり拝見させて頂きました!!
    ボラカイはビーチからの眺めは透明度高くとって綺麗ですね~!みんなが行きたがる気持ちがわかりました!!
    お魚はマクロ系なのですね!大体観れたものが同じなんだな~と思いました(^^)
    今回ログ付けがなかったので、yumirinさんの方がはるかにお魚の名前をきっちり把握されておりますが。。。
    ぜひ一緒にダイビングさせて頂きたいなと思いましたよ~^_^
    すごく楽しい旅行記でした!
    これからもよろしくお願い致します^_^

    yumirin

    yumirinさん からの返信 2019/05/25 23:25:09
    Re: めちゃめちゃ楽しいダイビング旅行記!!
    mikaさん

    ありがとうございます!

    私もmikaさんのマニラ・アニラオの旅行記を拝見しました。
    今の私には、行くことのできない旅行をされていて素晴らしかったです!
    写真もお上手ですね!
    アニラオとボラカイのダイビングは、同じ魚も多くて驚きました。

    マニラのゴージャスなホテルは魅力的ですが車で3時間かけてアニラオに行くのは、一人旅の多い私には、厳しいかも・・・。

    コメントも残さずフォローさせて頂き失礼いたいました。
    これからもお互い良い旅行をしましょう!
    また旅行記でいろいろ教えて下さいね。
    どうぞよろしくお願いします!!

    yumirin

  • hirootaniさん 2019/04/22 15:11:14
    あまりに水中写真が綺麗なので、ダイビングを再開したくなりました
    yumirinさん、こんにちは。hirootaniと申します。

    ボラカイ島のダイビングのお写真素晴らしいですね。私も昔、水中写真を撮りたくてダイビングを始めたのですが、最近は、陸上で色々なところに出かけ過ぎて、なかなかダイビングには時間が割けないでいます。ダイビング器材も水中カメラも5年ほど放置してあり、もう処分しようかと思っていました。

    今回、yumirinさんのボラカイ島の水中写真を拝見して、ちょっと疼いてしまいました。水中写真お上手ですね。私は、ダイビングが下手なので、なかなか水中での静止ができず、うまく写真が撮れません。yumirinさんはダイビングも相当な腕前なんでしょうね。

    今後とも素晴らしいダイビング写真を期待しています。

    hirootani

    yumirin

    yumirinさん からの返信 2019/04/22 16:21:46
    Re: あまりに水中写真が綺麗なので、ダイビングを再開したくなりました
    hirootaniさん

    今回のダイビングで比較的ちゃんと写ってるのは、最新のカメラの性能向上のお陰だったり ゲスト一人なので被写体争いもなく自由に撮れたことだったりが理由だと思っています。
    今回のポイントは、私の比較的得意なマクロメインだったことが幸いでした。
    ワイドの写真は、苦手です。ライティングも苦手です。
    ダイビングの経験は、150本程度で大したことないし腕前もそれなりだと思います(笑)
    これからも精進したいと思っています。
    引き続きよろしくお願いします!

    hirootaniさんの桜の名所めぐりの旅行記楽しく拝見させて頂きました。
    満開で素晴らしかったです。
    そんな桜の時期に海外へ旅行に行ってる私は、「アホだな~」って思ってます(笑)

    コメントどうもありがとうございました!!

    yumirin

yumirinさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フィリピンで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フィリピン最安 320円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フィリピンの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから海外旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集