網走旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今回の旅行は、早春の北海道を2泊3日でゆっくりと旅するというものです。表紙の写真は、この時期として珍しく残っていた流氷です。<br />1日目は、羽田から女満別空港へおよそ1時間20分のフライトです。空港から観光バスで、メルヘンの丘(ただ丘の上に7本ほどのカラマツのきがあるだけ)に寄り、左手に網走湖、右手に能取湖(初秋のサンゴ草で有名)を見て、カーリングで有名になった常呂を過ぎ、サロマ湖を目指しました。宿は「サロマ湖鶴雅リゾート」です。3時少し過ぎに到着で、ゆっくり旅です。<br />早速、風呂に行って、サッポロクラシックを飲みました。夕食と朝食はバイキングですが、さすがは北海道でおいしいものばかりです。<br />2日目は、9時に宿を出発し、同じ道を網走まで戻ります。網走刑務所博物館と天都山・流氷館に分かれて、見学です。私は、天都山からの眺望が楽しみなので流氷館を選びました。ここは以前来たことがありますが、リニューアルされていました。山頂から、網走湖、能取湖、斜里岳など見えます。オホーツク海のずっと沖には白く流氷の筋が見えます。その後、昼食場所の土産屋「入丸」に行き、買い物と海鮮丼の昼食です。それから、濤沸湖、藻琴、北浜と過ぎて、ウトロ港を見下ろす「夕陽台」行って、今宵の宿「北こぶし」です。五つ星の宿とあったので、期待してましたが、残念な部屋でした。食事や風呂などはいいのですが、10畳の和室で座卓と座椅子があるだけという部屋でした。今回の旅の喜びもいっぺんに覚めてしまいました。近くにコンビニが2軒あるので、買い物には困りません。<br />3日目は、ホテルから数分の「知床世界遺産資料館」に行きましたが、火曜日ということで休館でした。それから、オシンコシンの滝に行きましたが、滝の近くまで行く上り坂が凍結していて手すりにつかまりながらようやく登って滝の近くまで行きました。その後、飛行機まで時間があるので、「天国に続く道」に寄ってくれるとなりました。18kmあるそうですが、上り下りはありますが、一直線に続く道です。うまく合わせると道の先に夕陽が沈むときに巡り合うことができるそうです。その後、昼食場所の「藤苑」に行き、「焼き魚定食」を食べました。それからは、女満別空港です。<br /> 今回の旅は、2日目の宿のことがなければいい旅だと思います。やはり北海道は食べるものが美味しいですね。

早春の道東

12いいね!

2019/03/31 - 2019/04/01

277位(同エリア652件中)

0

48

今回の旅行は、早春の北海道を2泊3日でゆっくりと旅するというものです。表紙の写真は、この時期として珍しく残っていた流氷です。
1日目は、羽田から女満別空港へおよそ1時間20分のフライトです。空港から観光バスで、メルヘンの丘(ただ丘の上に7本ほどのカラマツのきがあるだけ)に寄り、左手に網走湖、右手に能取湖(初秋のサンゴ草で有名)を見て、カーリングで有名になった常呂を過ぎ、サロマ湖を目指しました。宿は「サロマ湖鶴雅リゾート」です。3時少し過ぎに到着で、ゆっくり旅です。
早速、風呂に行って、サッポロクラシックを飲みました。夕食と朝食はバイキングですが、さすがは北海道でおいしいものばかりです。
2日目は、9時に宿を出発し、同じ道を網走まで戻ります。網走刑務所博物館と天都山・流氷館に分かれて、見学です。私は、天都山からの眺望が楽しみなので流氷館を選びました。ここは以前来たことがありますが、リニューアルされていました。山頂から、網走湖、能取湖、斜里岳など見えます。オホーツク海のずっと沖には白く流氷の筋が見えます。その後、昼食場所の土産屋「入丸」に行き、買い物と海鮮丼の昼食です。それから、濤沸湖、藻琴、北浜と過ぎて、ウトロ港を見下ろす「夕陽台」行って、今宵の宿「北こぶし」です。五つ星の宿とあったので、期待してましたが、残念な部屋でした。食事や風呂などはいいのですが、10畳の和室で座卓と座椅子があるだけという部屋でした。今回の旅の喜びもいっぺんに覚めてしまいました。近くにコンビニが2軒あるので、買い物には困りません。
3日目は、ホテルから数分の「知床世界遺産資料館」に行きましたが、火曜日ということで休館でした。それから、オシンコシンの滝に行きましたが、滝の近くまで行く上り坂が凍結していて手すりにつかまりながらようやく登って滝の近くまで行きました。その後、飛行機まで時間があるので、「天国に続く道」に寄ってくれるとなりました。18kmあるそうですが、上り下りはありますが、一直線に続く道です。うまく合わせると道の先に夕陽が沈むときに巡り合うことができるそうです。その後、昼食場所の「藤苑」に行き、「焼き魚定食」を食べました。それからは、女満別空港です。
 今回の旅は、2日目の宿のことがなければいい旅だと思います。やはり北海道は食べるものが美味しいですね。

旅行の満足度
3.5
観光
4.0
ホテル
3.0
グルメ
4.0
ショッピング
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
観光バス JALグループ AIR DO
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)
利用旅行会社
クラブツーリズム

PR

12いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

網走の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集