タラワ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2月の3連休+1日でキリバスに行ってきました。<br />キリバスは太平洋上の多くの環礁からなる小さな島国。就航しているフライトが少ないためアクセスが難しいですが、何とか現地1泊2日で首都タラワを訪れることができました。<br /><br /><旅程><br />【1日目(2/9土)】<br /> 中部11:20→グアム15:55(UA136)<br /> グアム19:50→21:40チューク22:27→<br />【2日目(2/10日)】 <br /> →ポンペイ0:51(UA176)<br /> ポンペイ5:20→8:35マジュロ9:25→タラワ10:40(ON42)<br /> タラワ泊<br />【3日目(2/11月)】<br /> タラワ11:50→ナンディ14:55(FJ230)<br /> ナンディ泊<br />【4日目(2/12火)】<br /> ナンディ13:15→成田19:30(FJ351)<br /><br /><主な旅費><br />・航空券(UA):30,000マイル+3,980円<br />・航空券(ON):総額392.47AUD=32,839円<br />・航空券(FJ):総額72,840円

4連休でキリバス(1) キリバスのタラワ

54いいね!

2019/02/10 - 2019/02/11

2位(同エリア13件中)

旅行記グループ 4連休でキリバス

9

85

mondo

mondoさん

2月の3連休+1日でキリバスに行ってきました。
キリバスは太平洋上の多くの環礁からなる小さな島国。就航しているフライトが少ないためアクセスが難しいですが、何とか現地1泊2日で首都タラワを訪れることができました。

<旅程>
【1日目(2/9土)】
 中部11:20→グアム15:55(UA136)
 グアム19:50→21:40チューク22:27→
【2日目(2/10日)】
 →ポンペイ0:51(UA176)
 ポンペイ5:20→8:35マジュロ9:25→タラワ10:40(ON42)
 タラワ泊
【3日目(2/11月)】
 タラワ11:50→ナンディ14:55(FJ230)
 ナンディ泊
【4日目(2/12火)】
 ナンディ13:15→成田19:30(FJ351)

<主な旅費>
・航空券(UA):30,000マイル+3,980円
・航空券(ON):総額392.47AUD=32,839円
・航空券(FJ):総額72,840円

同行者
一人旅
航空会社
フィジー エアウェイズ ユナイテッド航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 今回は中部国際空港から出発。ポンペイまで片道航空券のためか、チェックインカウンターで帰国までのeチケットを確認されました。<br /><br />意外にもスタアララウンジはかなり久しぶり(1年以上ぶり?)。混雑のためプライオリティパスでは10:30まで利用不可になっていました。

    今回は中部国際空港から出発。ポンペイまで片道航空券のためか、チェックインカウンターで帰国までのeチケットを確認されました。

    意外にもスタアララウンジはかなり久しぶり(1年以上ぶり?)。混雑のためプライオリティパスでは10:30まで利用不可になっていました。

    スターアライアンスラウンジ セントレア 空港ラウンジ

  • まずはユナイテッド航空でグアムへ

    まずはユナイテッド航空でグアムへ

  • 出発約1時間後に機内食

    出発約1時間後に機内食

  • 予定より早い15:30頃にグアムに到着。入国審査はスムーズで、15:45頃には外に出られました。

    予定より早い15:30頃にグアムに到着。入国審査はスムーズで、15:45頃には外に出られました。

    グアム国際空港 (GUM) 空港

  • すぐに出国し、最初はPPで使えるラウンジに行きましたが、17:00でクローズのため、ユナイテッド・クラブに移動。大した機内食は出ないと見込んで食事を頂いておきました。

    すぐに出国し、最初はPPで使えるラウンジに行きましたが、17:00でクローズのため、ユナイテッド・クラブに移動。大した機内食は出ないと見込んで食事を頂いておきました。

    グアム国際空港 ユナイテッドクラブ 空港ラウンジ

  • 再びユナイテッド航空に搭乗してミクロネシアのポンペイへ。<br />機内で入国カードが配られました。

    再びユナイテッド航空に搭乗してミクロネシアのポンペイへ。
    機内で入国カードが配られました。

  • 出発約40分後に機内食

    出発約40分後に機内食

  • 経由地のチュークを経て、予定より早い0:20頃にポンペイに到着。どうせ待ち時間が長いのでのんびり降機しましたが、あっさり入国完了してしまいました。

    経由地のチュークを経て、予定より早い0:20頃にポンペイに到着。どうせ待ち時間が長いのでのんびり降機しましたが、あっさり入国完了してしまいました。

  • 次のフライトまで4時間半ほどあるので、出発エリアでしばし待機。横になれるベンチもありました。<br />深夜2時過ぎにはチェックインカウンターがオープン。

    次のフライトまで4時間半ほどあるので、出発エリアでしばし待機。横になれるベンチもありました。
    深夜2時過ぎにはチェックインカウンターがオープン。

    ポンペイ国際空港 (PNI) 空港

  • チェックインカウンターでは搭乗券をもらえず、3時近くに開いたこちらの窓口でDeparture Fee(20USD)を支払うと搭乗券を渡されました。

    チェックインカウンターでは搭乗券をもらえず、3時近くに開いたこちらの窓口でDeparture Fee(20USD)を支払うと搭乗券を渡されました。

  • 制限エリアの待合室。非制限エリアでは使えませんでしたが、ここでは無料wifiが使えました。

    制限エリアの待合室。非制限エリアでは使えませんでしたが、ここでは無料wifiが使えました。

  • 初めてのナウル航空に搭乗。

    初めてのナウル航空に搭乗。

  • 近々グアムまで航路が延びるようです。

    近々グアムまで航路が延びるようです。

  • 出発約35分後に機内食

    出発約35分後に機内食

  • 通路側席でしたが、経由地のマジュロから隣2席が空席となったので窓側に移りました。

    通路側席でしたが、経由地のマジュロから隣2席が空席となったので窓側に移りました。

  • キリバスの入国カード

    キリバスの入国カード

  • 軽食が提供されました。

    軽食が提供されました。

  • キリバスに近づくと、綺麗な環礁が見えました。

    キリバスに近づくと、綺麗な環礁が見えました。

  • タラワ環礁が見えてきました。

    タラワ環礁が見えてきました。

  • 定刻より早い10:30頃にタラワに到着。

    定刻より早い10:30頃にタラワに到着。

    ボンリキ国際空港 (TRW) 空港

  • 乗ってきたナウル航空

    乗ってきたナウル航空

  • 入国審査はスムーズで、10:48頃には外に出られました。

    入国審査はスムーズで、10:48頃には外に出られました。

  • 宿に送迎を頼んでいましたが見当たらず、探していたら、同じフライトだった現地在住の日本人の方が見つけて下さいました。迎えの方はネームプレートなど持たず待合室で座っていました(笑)

    宿に送迎を頼んでいましたが見当たらず、探していたら、同じフライトだった現地在住の日本人の方が見つけて下さいました。迎えの方はネームプレートなど持たず待合室で座っていました(笑)

  • 一本道の幹線道路を走って宿へ。小さな島ですが、意外と距離があります。空港送迎は往復とも無料でした。

    一本道の幹線道路を走って宿へ。小さな島ですが、意外と距離があります。空港送迎は往復とも無料でした。

  • 荷台に人を乗せたトラック

    荷台に人を乗せたトラック

  • 30分強で本日の宿「Fema Lodge」に到着。<br />予約サイトに掲載されていたキリバスの宿はここだけでした。

    30分強で本日の宿「Fema Lodge」に到着。
    予約サイトに掲載されていたキリバスの宿はここだけでした。

    Fema Lodge ホテル

  • それしか選択肢がなかったのでツインルームの予約でしたが、案内されたのはシングルルームで、請求額は予約額よりも安かった。クレジットカード使用可。

    それしか選択肢がなかったのでツインルームの予約でしたが、案内されたのはシングルルームで、請求額は予約額よりも安かった。クレジットカード使用可。

  • 共用のバスルーム。ドアが閉まらず、シャワーは片方のハンドルが欠落しており湯が出ませんでした。。。

    共用のバスルーム。ドアが閉まらず、シャワーは片方のハンドルが欠落しており湯が出ませんでした。。。

  • 宿に掲示されていたタラワの地図。下側の細長い環礁の真ん中付近が現在地、その左橋がBetio島です。

    宿に掲示されていたタラワの地図。下側の細長い環礁の真ん中付近が現在地、その左橋がBetio島です。

  • 政治の中心地・Bairiki島の地図

    政治の中心地・Bairiki島の地図

  • 戦跡などがあるBetio島の地図

    戦跡などがあるBetio島の地図

  • 宿のすぐ近くにスーパーがあり、水を購入。1.5リットルで2.5オーストラリアドル(≒190円)と高い。<br />キリバスではオーストラリアドルが通貨として使用されています。両替所やATMの状況が分からなかったのでレートの悪い日本で両替していきましたが、ATMは問題なく使えるようでした。

    宿のすぐ近くにスーパーがあり、水を購入。1.5リットルで2.5オーストラリアドル(≒190円)と高い。
    キリバスではオーストラリアドルが通貨として使用されています。両替所やATMの状況が分からなかったのでレートの悪い日本で両替していきましたが、ATMは問題なく使えるようでした。

  • 宿の前でBetio島に行くバスを探しましたが、通りかかったバスは途中のBairiki行きばかり。。。

    宿の前でBetio島に行くバスを探しましたが、通りかかったバスは途中のBairiki行きばかり。。。

  • 仕方ないので取り敢えずBairikiまで行くことにして乗り込みました。0.8AUD(≒62円)。

    仕方ないので取り敢えずBairikiまで行くことにして乗り込みました。0.8AUD(≒62円)。

  • 沿道の風景。茅葺屋根の壁のない民家が多い。

    沿道の風景。茅葺屋根の壁のない民家が多い。

  • 15分ほどでBairikiの西端付近に到着。Betioに行くバスに乗り換えようと思いましたが、なかなか見つからない。。。

    15分ほどでBairikiの西端付近に到着。Betioに行くバスに乗り換えようと思いましたが、なかなか見つからない。。。

  • 廃墟と化してそうな遊園地

    廃墟と化してそうな遊園地

  • BairikiとBetioを結ぶNippon Causeway。日本の支援で建設されたそうです。

    BairikiとBetioを結ぶNippon Causeway。日本の支援で建設されたそうです。

  • Betio方面に向かうバスが通りがかったら乗ろうとコーズウェイを歩いていましたが、通りがかったバスには満席のためか通過されてしまい、結局Betio島まで歩いて渡ってしまいました。

    Betio方面に向かうバスが通りがかったら乗ろうとコーズウェイを歩いていましたが、通りがかったバスには満席のためか通過されてしまい、結局Betio島まで歩いて渡ってしまいました。

  • 途中で綺麗な海が見えました♪

    途中で綺麗な海が見えました♪

  • Betio島の入口に料金所。Betio島に入る車両は通行料の支払いが必要なようです。

    Betio島の入口に料金所。Betio島に入る車両は通行料の支払いが必要なようです。

  • 海沿いの公園

    海沿いの公園

  • 戦跡と思われるコンクリート製の構築物

    戦跡と思われるコンクリート製の構築物

  • 朽ちた何かの残骸

    朽ちた何かの残骸

  • 日本軍がこの島を要塞化した際に建設したトーチカの残骸でしょうか。

    日本軍がこの島を要塞化した際に建設したトーチカの残骸でしょうか。

  • 1943年11月、この島で日本軍守備隊と米軍海兵隊の激戦が行われ(タラワの戦い)、5000名近くの日本軍はほぼ全滅したそうです。

    1943年11月、この島で日本軍守備隊と米軍海兵隊の激戦が行われ(タラワの戦い)、5000名近くの日本軍はほぼ全滅したそうです。

  • これは何の残骸?

    これは何の残骸?

  • 海岸に大砲が設置されていました。奥にももう一つ。

    海岸に大砲が設置されていました。奥にももう一つ。

  • 教会

    教会

  • 民家

    民家

  • Betio島を散策。野良犬を結構見かけましたが、幸いにも人に向かって吠えてくることはありませんでした(犬同士で激しく吠え合っている場面はありましたが)。

    Betio島を散策。野良犬を結構見かけましたが、幸いにも人に向かって吠えてくることはありませんでした(犬同士で激しく吠え合っている場面はありましたが)。

  • 民家で飼われている豚

    民家で飼われている豚

  • Japanese Command Bunker(地下司令壕)。タラワの戦いで米軍に破壊された残骸だそうです。金網で囲まれていて中には入れませんでした。

    Japanese Command Bunker(地下司令壕)。タラワの戦いで米軍に破壊された残骸だそうです。金網で囲まれていて中には入れませんでした。

  • 民家

    民家

  • 教会

    教会

  • 近代的な建造物は少なく、多くの人が掘っ立て小屋のような家に住んでいる感じ。素っ裸の子供もいました。

    近代的な建造物は少なく、多くの人が掘っ立て小屋のような家に住んでいる感じ。素っ裸の子供もいました。

    ベティオ島 散歩・街歩き

  • この辺りが恐らく「レッド・ビーチ」と思われます。船の残骸(?)とともにゴミが散乱。

    この辺りが恐らく「レッド・ビーチ」と思われます。船の残骸(?)とともにゴミが散乱。

  • あちらにも船の残骸のようなもの。

    あちらにも船の残骸のようなもの。

  • 子供たちが遊んでいて声をかけてきました。

    子供たちが遊んでいて声をかけてきました。

  • Betio島の西端付近まで歩くと「グリーン・ビーチ」

    Betio島の西端付近まで歩くと「グリーン・ビーチ」

  • ここにも大砲の残骸

    ここにも大砲の残骸

  • ビーチはゴミや破片が散乱して汚い。海は汚染されているので泳がない方がいいみたいです。

    ビーチはゴミや破片が散乱して汚い。海は汚染されているので泳がない方がいいみたいです。

  • グリーン・ビーチ前でバスに乗ったところ、宿まで一気に戻ることができました。0.9AUD。

    グリーン・ビーチ前でバスに乗ったところ、宿まで一気に戻ることができました。0.9AUD。

  • 宿の前の海。雲が多く夕焼けは見えませんでした。

    宿の前の海。雲が多く夕焼けは見えませんでした。

  • 宿で夕食。空港でお会いした現地在住の日本人の方と再会し、ご一緒させて頂きました。<br /><br />夕食後、シャワーを浴びた直後に何と停電&断水。髪を乾かせず歯を磨けなかった上、エアコンが使えないので蒸し暑くて寝苦しかった。。。結局、翌朝7時前にようやく復活しました。道路の街灯は点いていたので、島全体が停電したわけではないと思われますが、果たして何が原因だったのか。

    宿で夕食。空港でお会いした現地在住の日本人の方と再会し、ご一緒させて頂きました。

    夕食後、シャワーを浴びた直後に何と停電&断水。髪を乾かせず歯を磨けなかった上、エアコンが使えないので蒸し暑くて寝苦しかった。。。結局、翌朝7時前にようやく復活しました。道路の街灯は点いていたので、島全体が停電したわけではないと思われますが、果たして何が原因だったのか。

  • 宿で朝食。<br />前日の話では空港に送迎するスタッフが7時頃に来ると聞いていましたが、8時を過ぎても誰もおらず、送迎が心配になりましたが、8時半過ぎにようやく現れました。

    宿で朝食。
    前日の話では空港に送迎するスタッフが7時頃に来ると聞いていましたが、8時を過ぎても誰もおらず、送迎が心配になりましたが、8時半過ぎにようやく現れました。

  • 9時近くに宿を後にして空港へ

    9時近くに宿を後にして空港へ

  • 30分強で空港に到着。<br />チェックインカウンターは長蛇の列でなかなか進まず、約1時間待ちました。

    30分強で空港に到着。
    チェックインカウンターは長蛇の列でなかなか進まず、約1時間待ちました。

    ボンリキ国際空港 (TRW) 空港

  • チェックイン後はこちらのデスクで出国審査。出国印を押された後は、まだ保安検査が開いていないので、外で待つようにとのこと。

    チェックイン後はこちらのデスクで出国審査。出国印を押された後は、まだ保安検査が開いていないので、外で待つようにとのこと。

  • 建物の外で待っている多くの人々

    建物の外で待っている多くの人々

  • 空港の建物内には売店が全くありませんが、周辺に露店がいくつかありました。

    空港の建物内には売店が全くありませんが、周辺に露店がいくつかありました。

  • 利用していませんがATMもありました。

    利用していませんがATMもありました。

  • 既に出国審査済みですが、空港周辺をしばし散策。

    既に出国審査済みですが、空港周辺をしばし散策。

  • メインの道路は綺麗に舗装され、歩道も設置されていました。

    メインの道路は綺麗に舗装され、歩道も設置されていました。

  • 海が綺麗

    海が綺麗

  • 反対方向に歩いてみると、小さな集落がありました。

    反対方向に歩いてみると、小さな集落がありました。

  • 豚

  • 宿の送迎の車も含め、日本の中古車が多く利用されているようです。

    宿の送迎の車も含め、日本の中古車が多く利用されているようです。

  • 11時少し前に保安検査を経て制限エリアの待合室へ。売店等は何もありません。

    11時少し前に保安検査を経て制限エリアの待合室へ。売店等は何もありません。

  • フィジー航空に搭乗

    フィジー航空に搭乗

  • 出発ターミナル

    出発ターミナル

  • ナンディ行きは新しそうな機材でした。

    ナンディ行きは新しそうな機材でした。

  • 上空からタラワ環礁

    上空からタラワ環礁

  • 途中で見えた綺麗な環礁

    途中で見えた綺麗な環礁

  • 出発約35分後に機内食<br /><br />(フィジー編に続く)

    出発約35分後に機内食

    (フィジー編に続く)

54いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (9)

開く

閉じる

  • Matt Yさん 2019/02/14 08:26:01
    地図見ると
    地図を見ただけの素人考えですが、ガダルカナル島とか島伝いに支配していだとは言えあそこまで占領して、かつ膨大な犠牲を払ってでも防衛する意味あったのですかね。

    今が残骸以外そういう雰囲気を感じさせないのはある意味救われますが、やり切れなさを感じてしまいます。

    mondo

    mondoさん からの返信 2019/02/15 00:32:33
    RE: 地図見ると
    お恥ずかしながら太平洋戦争には疎く、タラワの戦いも今回初めて知りましたが、戦略上の重要性は疑問な感じがしますし、さっさと撤退すればとも思ってしまいますね。
    多くの日本人が徴兵されて赤道直下の過酷な環境下で使役された上に殺し合いをさせられた末に命を落とし、戦場となった現地の人々には多大な迷惑をかけたことを思うと、現在の平和のありがたさを改めて感じます。

  • satochanさん 2019/02/14 07:17:44
    歩いたんですか!!
    BairikiからBetioまで歩いたんですか!!あんな暑い中、Dainippon Causewayまで!!
    さすがです。。。ヘタレな私は無理w
    行ったばかりだけど懐かしく思いました!

    mondo

    mondoさん からの返信 2019/02/14 22:40:06
    RE: 歩いたんですか!!
    こんにちは。
    タイムリーな旅行記をありがとうございました。
    コーズウェイは不本意ながら歩いて渡ることになってしまい、暑かったです。
    日曜日なのでバスが少なかったのかもしれません。

  • kanaさん 2019/02/14 05:20:21
    このルートいただきます♪
    mondoさん こんにちわ

    4日間でキリバスですか?!
    このルート参考にさせていただきます。もしかしたら3連休でも行けるかも♪

    でわでわ
    kana

    mondo

    mondoさん からの返信 2019/02/14 12:53:31
    Re: このルートいただきます♪
    こんにちは。
    ナンディからエアカランを使って帰れば3連休でも行けますね。
    私は、費用が高くなること、遅延等での乗継失敗が怖いこと、成田に朝着だと3連休半必要になることなどから止めておきましたが。

    wakabun

    wakabunさん からの返信 2019/02/15 00:07:23
    すごいルート!
    mondoさん、こんばんは。

    私もこのルートぜひ参考にさせていただきます!しかしもう行くことないと思ったマジュロにまたいかなきゃいけないのか…そして特典枠見つかるかなあ。

    Wakabun

    mondo

    mondoさん からの返信 2019/02/15 00:58:30
    RE: すごいルート!
    wakabunさん、こんばんは。
    私もあのアイランドホッピングのルートを再び辿ることになるとは思っていませんでした。
    UAの特典は、私が検討したいくつかの日程ではセーバー特典が取れず3万マイルかかってしまいました。

    kana

    kanaさん からの返信 2019/02/15 05:50:04
    RE: すごいルート!
    wakabunさん

    調べてみましたが、このルートマジュロだと3連休できないんです
    ポンペイ行きのフライトだとそのまま乗り継げるという、凄いルートですw
    タラワやでの航空券代も高くなるし、時間があるならマジュロ乗り継ぎで行きたいのですかねー

    でわでわ
    kana

mondoさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集