しばらく投稿せずに「読み専門」だった4トラベル♪<br />昨年12月に4トラベルをのぞいたら「島旅体験レポーター大募集」を発見。<br /> 1)渡名喜島コース(2泊3日)1名 <br /> 2)伊平屋島・野甫島・伊是名島コース(3泊4日)1名 <br /> 3)北大東島&南大東島コース(2泊3日)1名 <br />  当選者各1名ずつ<br />  3コースありましたが、渡嘉敷島は以前行ったことがあったので、<br />「島旅経験あり!の伊平屋島、野補島、伊是名島」のコースを選択。<br />あらかじめ指定されたスポットを周り写真とともに体験記を書く。<br /><br />1月中旬 「当選」のメールは応募していたことさえ忘れていたので、ビックリでした。<br />これは行くしかないでしょう!!(笑)<br /><br />沖縄本島の一番北の位置にあり今まで名前も知らなかった島。<br />そして一人旅は初めてで、行く前は少し不安だったけれど行ってみたら楽しい体験ばかりでした。<br />時間に追われていた生活から抜け出し、観光地化されていない分 不便なこともありましたが、海の「青さ」と島の人々の優しさに包まれた時間を過ごすことができました。<br /><br />一人旅の楽しさを知ってしまったので、またどこかの島へ行きたいと思います。

まさかの当選!沖縄島旅体験レポーター&初ひとり旅 1日目(伊平屋島)

12いいね!

2019/02/09 - 2019/02/12

18位(同エリア35件中)

ゆかぽん

ゆかぽんさん

この旅行記のスケジュール

2019/02/09

  • 羽田空港発6:30 SKY511便→ 那覇空港着9:30

  • 那覇空発10:30やんばる急行バス→今帰仁城跡入口13:00

  • 今帰仁城14:15タクシー予約→運天港着14:34

  • 運天港15:00→伊平屋港着16:20

しばらく投稿せずに「読み専門」だった4トラベル♪
昨年12月に4トラベルをのぞいたら「島旅体験レポーター大募集」を発見。
 1)渡名喜島コース(2泊3日)1名
 2)伊平屋島・野甫島・伊是名島コース(3泊4日)1名
 3)北大東島&南大東島コース(2泊3日)1名
  当選者各1名ずつ
  3コースありましたが、渡嘉敷島は以前行ったことがあったので、
「島旅経験あり!の伊平屋島、野補島、伊是名島」のコースを選択。
あらかじめ指定されたスポットを周り写真とともに体験記を書く。

1月中旬 「当選」のメールは応募していたことさえ忘れていたので、ビックリでした。
これは行くしかないでしょう!!(笑)

沖縄本島の一番北の位置にあり今まで名前も知らなかった島。
そして一人旅は初めてで、行く前は少し不安だったけれど行ってみたら楽しい体験ばかりでした。
時間に追われていた生活から抜け出し、観光地化されていない分 不便なこともありましたが、海の「青さ」と島の人々の優しさに包まれた時間を過ごすことができました。

一人旅の楽しさを知ってしまったので、またどこかの島へ行きたいと思います。

旅行の満足度
4.0
観光
3.5
ホテル
3.0
グルメ
4.0
ショッピング
3.0
交通
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
高速・路線バス レンタカー スカイマーク
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 沖縄には160の島があり、有人島は47島。<br />無人島が113島あるそうです。<br />沖縄本島と橋等で連結されている11島を除く148島を「離島」と位置付けているそうです。<br />(2018年3月現在)沖縄県HPより<br />

    沖縄には160の島があり、有人島は47島。
    無人島が113島あるそうです。
    沖縄本島と橋等で連結されている11島を除く148島を「離島」と位置付けているそうです。
    (2018年3月現在)沖縄県HPより

  • 今回行く伊平屋島、野甫島、伊是名島の位置です。

    今回行く伊平屋島、野甫島、伊是名島の位置です。

  • 初めての一人旅です。<br />不安よりもワクワク感の方が大きいです。<br />荷物は路線バスやフェリーを乗り継ぐためできるだけコンパクトにと思い、機内持ち込み用でリュックキャリーバックが便利とお友達に教えてもらい購入しました。

    初めての一人旅です。
    不安よりもワクワク感の方が大きいです。
    荷物は路線バスやフェリーを乗り継ぐためできるだけコンパクトにと思い、機内持ち込み用でリュックキャリーバックが便利とお友達に教えてもらい購入しました。

  • ひとり旅だと荷物を見ていてくれる人がいないので、昔買って使っていなかったワイヤーロックと携帯用の懐中電灯を持っていきました。<br /><br />宿泊先にセキュリティーボックスがなかったし、夜は明かりが少ないので役にたちました。<br /><br />ワイヤーロックは、スキー板などちょっと離れる時盗難防止用にも使っている人もいるみたいですね。

    ひとり旅だと荷物を見ていてくれる人がいないので、昔買って使っていなかったワイヤーロックと携帯用の懐中電灯を持っていきました。

    宿泊先にセキュリティーボックスがなかったし、夜は明かりが少ないので役にたちました。

    ワイヤーロックは、スキー板などちょっと離れる時盗難防止用にも使っている人もいるみたいですね。

  • ゆかぽんスカイマークは初めて乗ります。

    ゆかぽんスカイマークは初めて乗ります。

  • 無料サービスはキットカットとコーヒーのみ。<br />カップに書いてあった翼の先のマーク気になり見てみました。

    無料サービスはキットカットとコーヒーのみ。
    カップに書いてあった翼の先のマーク気になり見てみました。

  • さくらでした。

    さくらでした。

  • こちらは那覇空港に到着してから。

    こちらは那覇空港に到着してから。

  • 那覇空港1Fにあるカードラウンジ華は、出発時、到着時どちらも使えます。

    那覇空港1Fにあるカードラウンジ華は、出発時、到着時どちらも使えます。

  • 空港から出ているやんばる急行バス乗り場。<br />黄色い帽子をかぶった職員の方とバスを待つ間おしゃべり。<br />これからワクワク感上昇中!<br />http://yanbaru-expressbus.com/時刻表/<br />

    空港から出ているやんばる急行バス乗り場。
    黄色い帽子をかぶった職員の方とバスを待つ間おしゃべり。
    これからワクワク感上昇中!
    http://yanbaru-expressbus.com/時刻表/

  • やんばる急行バス<br />那覇空港から伊平屋島行きフェリーがでる運天港まで。<br />料金は前払い制(2,000円)※今帰仁城で下車しました<br /><br />那覇空港10:30発→運天港着13:19

    やんばる急行バス
    那覇空港から伊平屋島行きフェリーがでる運天港まで。
    料金は前払い制(2,000円)※今帰仁城で下車しました

    那覇空港10:30発→運天港着13:19

  • 伊芸のサービスエリアで約10分のトイレ休憩があります。<br />

    伊芸のサービスエリアで約10分のトイレ休憩があります。

  • 運天港まで行く予定でしたが、伊平屋島行のフェリーが15時出発。<br />待ち時間が1時間30分もあるので、途中下車。<br />今帰仁城でさくら祭りをしていたので寄り道。<br /><br />やんばる急行バスの停留所からはさくら祭り期間中は無料のシャトルバスが出ていました。<br />通常は停留所から今帰仁城まで15分位歩くそうです。<br />大きな荷物を持って上り坂はキツイと思います。<br />

    運天港まで行く予定でしたが、伊平屋島行のフェリーが15時出発。
    待ち時間が1時間30分もあるので、途中下車。
    今帰仁城でさくら祭りをしていたので寄り道。

    やんばる急行バスの停留所からはさくら祭り期間中は無料のシャトルバスが出ていました。
    通常は停留所から今帰仁城まで15分位歩くそうです。
    大きな荷物を持って上り坂はキツイと思います。

  • 寒緋桜(カンヒザクラ)<br />濃いピンク色で城址の石と緑色が良く似合います。

    寒緋桜(カンヒザクラ)
    濃いピンク色で城址の石と緑色が良く似合います。

  • 世界遺産今帰仁城跡<br />nakijinjoseki.jp/

    世界遺産今帰仁城跡
    nakijinjoseki.jp/

  • なだらかな曲線を描いた城壁

    なだらかな曲線を描いた城壁

  • 雨に濡れた足元は滑りやすいので、歩きやすい靴がいいと思います。

    雨に濡れた足元は滑りやすいので、歩きやすい靴がいいと思います。

  • 外国からのお客様も多かったです。

    外国からのお客様も多かったです。

  • 琉装体験が無料。時間があったら着てみたかった(笑)

    琉装体験が無料。時間があったら着てみたかった(笑)

  • 琉装体験をされた方がいたのでお写真を撮らせていただきました。<br />とてもよくお似合いです。<br />

    琉装体験をされた方がいたのでお写真を撮らせていただきました。
    とてもよくお似合いです。

  • 今帰仁城チケット売り場前に14:15分にタクシーを予約していました。<br />今帰仁城→運天港 タクシー代2,090円 約17分くらいでした。<br /><br />運天港フェリーターミナル<br />伊平屋島行きと伊是名島行のフェリーがここから出ています。<br /><br />タクシーの運転手さんに「運天港」の名前の由来をお聞きしたら<br />源為朝が伊豆大島から逃れて来る最中に暴風雨に遭い、「運を天に任せて」辿り着いた地だというお話があるそうです。

    今帰仁城チケット売り場前に14:15分にタクシーを予約していました。
    今帰仁城→運天港 タクシー代2,090円 約17分くらいでした。

    運天港フェリーターミナル
    伊平屋島行きと伊是名島行のフェリーがここから出ています。

    タクシーの運転手さんに「運天港」の名前の由来をお聞きしたら
    源為朝が伊豆大島から逃れて来る最中に暴風雨に遭い、「運を天に任せて」辿り着いた地だというお話があるそうです。

  • 運天港ターミナル売店

    運天港ターミナル売店

  • 伊平屋島行のフェリー<br />1日2便しかありません。<br />運天港 11:00発と15:00発<br />約80分の船の旅。<br />フェリー代2,440円<br />※定期検査のため 2/25~3/13迄の期間、1日1便運航。 <br />運行情報は事前に確認された方が良いと思います。

    伊平屋島行のフェリー
    1日2便しかありません。
    運天港 11:00発と15:00発
    約80分の船の旅。
    フェリー代2,440円
    ※定期検査のため 2/25~3/13迄の期間、1日1便運航。
    運行情報は事前に確認された方が良いと思います。

  • 船内の椅子席。<br />見たところ観光客は5~6人くらいかな。

    船内の椅子席。
    見たところ観光客は5~6人くらいかな。

  • 横になれるスペースもありお昼寝している人もいました。

    横になれるスペースもありお昼寝している人もいました。

  • 伊平屋島フェリーターミナル<br />朝羽田空港を6:30分に出発して16:20に伊平屋島にようやく到着です。<br />

    伊平屋島フェリーターミナル
    朝羽田空港を6:30分に出発して16:20に伊平屋島にようやく到着です。

  • この旅行期間中は沖縄本島で観光・物産と芸能フェアをしていて、多くの宿泊先やお店がお休みしていました。<br />なので泊まるところもお食事処も限定という事態・・・<br />この期間に行かれる方はご注意を!

    この旅行期間中は沖縄本島で観光・物産と芸能フェアをしていて、多くの宿泊先やお店がお休みしていました。
    なので泊まるところもお食事処も限定という事態・・・
    この期間に行かれる方はご注意を!

  • フェリーターミナルに荷物を取りにこられた地元の女性に道を聞いたら宿泊先まで車で送ってくれました。<br />田名の共同売店のお母さんでした。明日遊びに行くことを約束\(^o^)/<br /><br />民宿内間荘 古さは感じますが綺麗にお掃除されていました。<br />1泊2食 6,500円<br />湯舟はなくシャワーのみ。<br />洗面所に鏡はありますが、コンセントが無く。<br />ドライヤーなし。<br />なので携帯用の鏡とドライヤーを持っていくといいと思います。<br />歯ブラシ、ボディソープ、リンスインシャンプー、フェイスタオル、バスタオルはあります。<br />島内にコンビニはありません。<br />近くに共同売店がないので、飲み物などは事前に買っておくか自動販売機を利用することになります。

    フェリーターミナルに荷物を取りにこられた地元の女性に道を聞いたら宿泊先まで車で送ってくれました。
    田名の共同売店のお母さんでした。明日遊びに行くことを約束\(^o^)/

    民宿内間荘 古さは感じますが綺麗にお掃除されていました。
    1泊2食 6,500円
    湯舟はなくシャワーのみ。
    洗面所に鏡はありますが、コンセントが無く。
    ドライヤーなし。
    なので携帯用の鏡とドライヤーを持っていくといいと思います。
    歯ブラシ、ボディソープ、リンスインシャンプー、フェイスタオル、バスタオルはあります。
    島内にコンビニはありません。
    近くに共同売店がないので、飲み物などは事前に買っておくか自動販売機を利用することになります。

  • 夕食と朝食はここで食べます。<br />工事作業で長期滞在の男性ばかり。<br />朝8時前から夕方6時過ぎまで連日お仕事されているそうです。<br />島内のことや民宿内のことを教えてくださいました。

    夕食と朝食はここで食べます。
    工事作業で長期滞在の男性ばかり。
    朝8時前から夕方6時過ぎまで連日お仕事されているそうです。
    島内のことや民宿内のことを教えてくださいました。

  • お母さん手作りの生姜焼き。<br />ボリュームたっぷりです。

    お母さん手作りの生姜焼き。
    ボリュームたっぷりです。

  • 伊平屋島の泡盛 照島<br />長旅の疲れで泡盛ぐいぐい飲んじゃいました。<br /><br />ほどんど移動で終わった一日目。<br />明日から島内を散策します♪<br />

    伊平屋島の泡盛 照島
    長旅の疲れで泡盛ぐいぐい飲んじゃいました。

    ほどんど移動で終わった一日目。
    明日から島内を散策します♪

12いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

伊平屋・伊是名島の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集