シドニー旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2016年にサファイアを達成してJGC会員になりました。<br />空港を使う時にラウンジが使えるのが有難いです。<br /><br />それで満足していたのですが、2018年には世界一周航空券の旅に<br />クアラルンプール~香港を入れたことやハワイ旅行をしたことで<br />マイルもFOPもたくさん貯まりました。<br /><br />7月時点で49,352FOPです。これなら80,000FOPを目指して<br />JGCプレミアまでいけるかも、と思いました。<br />それから計画を立て、沖縄往復とシドニー旅行を考えました。<br /><br />ところが一番恐れていた台風の影響で、沖縄往復がいきなり頓挫。<br />行きはクラスJ、帰りはファーストが取れていたのに、無念のキャンセル。<br />代わりに札幌往復(帰りはファースト)を入れ、その後沖縄往復も1回。<br /><br />さらにシドニー旅行にも前後に沖縄往復を付けています。<br />それでも少し足りないところは「ふっこう割・徳島旅行」を加えました。<br />修行だけでなく、旅行としても楽しみたいので、2018年はたくさんの旅が<br />できました。<br />まずは、国内線修行とシドニー旅行から。<br /><br />

2018年 JGCプレミア目指して最後の追い込み ①シドニー旅行 その1

29いいね!

2018/11/25 - 2018/12/03

473位(同エリア3040件中)

2

71

さくらいろ

さくらいろさん

2016年にサファイアを達成してJGC会員になりました。
空港を使う時にラウンジが使えるのが有難いです。

それで満足していたのですが、2018年には世界一周航空券の旅に
クアラルンプール~香港を入れたことやハワイ旅行をしたことで
マイルもFOPもたくさん貯まりました。

7月時点で49,352FOPです。これなら80,000FOPを目指して
JGCプレミアまでいけるかも、と思いました。
それから計画を立て、沖縄往復とシドニー旅行を考えました。

ところが一番恐れていた台風の影響で、沖縄往復がいきなり頓挫。
行きはクラスJ、帰りはファーストが取れていたのに、無念のキャンセル。
代わりに札幌往復(帰りはファースト)を入れ、その後沖縄往復も1回。

さらにシドニー旅行にも前後に沖縄往復を付けています。
それでも少し足りないところは「ふっこう割・徳島旅行」を加えました。
修行だけでなく、旅行としても楽しみたいので、2018年はたくさんの旅が
できました。
まずは、国内線修行とシドニー旅行から。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.5
グルメ
4.5
ショッピング
4.5
交通
4.5
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
25万円 - 30万円
交通手段
鉄道 徒歩
航空会社
JAL
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • まずは国内線の修行から。<br />沖縄往復が台風でキャンセル(9月28日)となり<br />その後、札幌往復(10月29日)に変更。<br /><br />国内線ファーストクラスに乗ってみたいのが<br />理由です。<br />沖縄便のファーストは取るのが大変。<br />やっと取れたら台風でキャンセルだし・・。<br /><br />札幌便のファーストは取りやすいので<br />安いチケットにして当日に変更する作戦です。<br /><br />行きはクラスJに空きがなく、普通席のまま。<br />ですが、何と間違えて(!)ダイヤモンド・プレミア<br />ラウンジに入っています。<br /><br />北ウィングのサクララウンジとダイヤラウンジは<br />入り口が南ウィングとは逆?<br />案内の方もこちらへ。と言ったので疑いもなく入りました。<br /><br />ひょんなことから、カレーパンをいただくことになりました。<br />(全く気付かない私は、普通のラウンジでもカレーパンが<br />提供されるようになったんだ、と思っていました)<br />

    まずは国内線の修行から。
    沖縄往復が台風でキャンセル(9月28日)となり
    その後、札幌往復(10月29日)に変更。

    国内線ファーストクラスに乗ってみたいのが
    理由です。
    沖縄便のファーストは取るのが大変。
    やっと取れたら台風でキャンセルだし・・。

    札幌便のファーストは取りやすいので
    安いチケットにして当日に変更する作戦です。

    行きはクラスJに空きがなく、普通席のまま。
    ですが、何と間違えて(!)ダイヤモンド・プレミア
    ラウンジに入っています。

    北ウィングのサクララウンジとダイヤラウンジは
    入り口が南ウィングとは逆?
    案内の方もこちらへ。と言ったので疑いもなく入りました。

    ひょんなことから、カレーパンをいただくことになりました。
    (全く気付かない私は、普通のラウンジでもカレーパンが
    提供されるようになったんだ、と思っていました)

  • いつも賑やかな千歳空港。<br /><br />沖縄と札幌では貯まるポイントにかなり差が<br />あるのですが、それを別にすれば札幌は楽しい。<br />と言っても空港内滞在だけですが。

    いつも賑やかな千歳空港。

    沖縄と札幌では貯まるポイントにかなり差が
    あるのですが、それを別にすれば札幌は楽しい。
    と言っても空港内滞在だけですが。

  • 空港内を歩いてお土産を探したり、新しい施設を<br />見たりしました。<br />買物に来たようなものです。<br />人気のとうもろこしパンは行列が長く、もう買えませんでした。<br /><br />空港内をあちこち歩いて、帰りのチェックインをしてサクララウンジへ。<br />

    空港内を歩いてお土産を探したり、新しい施設を
    見たりしました。
    買物に来たようなものです。
    人気のとうもろこしパンは行列が長く、もう買えませんでした。

    空港内をあちこち歩いて、帰りのチェックインをしてサクララウンジへ。

  • 到着してすぐにJGCカウンターで帰りの便は<br />ファーストクラスに変更してもらっていました。<br />(8,000円支払い)<br /><br />ここでは正式に(?)ダイヤラウンジに入れました。<br />ただし、ファーストクラスでは食事が出るので<br />飲み物だけいただきました。

    到着してすぐにJGCカウンターで帰りの便は
    ファーストクラスに変更してもらっていました。
    (8,000円支払い)

    ここでは正式に(?)ダイヤラウンジに入れました。
    ただし、ファーストクラスでは食事が出るので
    飲み物だけいただきました。

  • ファーストクラス席です。<br />仕事帰りの方が多い印象でした。

    ファーストクラス席です。
    仕事帰りの方が多い印象でした。

  • ファーストクラスでは機内で食事が出ます。<br /><br />この時は浜松料理「じねん」と提携した料理でした。<br />浜名湖名物すっぽんの出汁巻き卵や金目鯛の煮つけなど。<br /><br />お米も浜松産です。<br /><br />シャンパンと一緒にいただいています。

    ファーストクラスでは機内で食事が出ます。

    この時は浜松料理「じねん」と提携した料理でした。
    浜名湖名物すっぽんの出汁巻き卵や金目鯛の煮つけなど。

    お米も浜松産です。

    シャンパンと一緒にいただいています。

  • 飲み物もいろいろとあり、次は森伊蔵の<br />ロックを。<br /><br />森伊蔵は海外便の機内販売でおみやげ用に<br />買ったことがありますが、飲むのは初めて。<br />すっきりした飲みやすい味だと思いました。<br /><br />この後はジュースも。<br />三ケ日みかん・あおしまみかんジュースを<br />いただきました。<br />こちらはしっかりした濃い味でした。<br />美味しかったです。<br /><br />初めての国内線ファーストクラス、なかなか<br />快適でした。

    飲み物もいろいろとあり、次は森伊蔵の
    ロックを。

    森伊蔵は海外便の機内販売でおみやげ用に
    買ったことがありますが、飲むのは初めて。
    すっきりした飲みやすい味だと思いました。

    この後はジュースも。
    三ケ日みかん・あおしまみかんジュースを
    いただきました。
    こちらはしっかりした濃い味でした。
    美味しかったです。

    初めての国内線ファーストクラス、なかなか
    快適でした。

  • 千歳空港で買ったお土産。<br /><br />左下は「かま栄」の天ぷら。<br />気に入っていて、行くと必ず買っています。<br /><br />北海道みやげはたくさんあって、いつも迷いますが<br />どれも喜ばれました。

    千歳空港で買ったお土産。

    左下は「かま栄」の天ぷら。
    気に入っていて、行くと必ず買っています。

    北海道みやげはたくさんあって、いつも迷いますが
    どれも喜ばれました。

  • 続いては沖縄往復。<br /><br />11月になり、羽田空港もクリスマス仕様です。

    続いては沖縄往復。

    11月になり、羽田空港もクリスマス仕様です。

  • 那覇空港でここを見て、美ら海水族館行きたいな、と<br />毎回思います。<br />沖縄旅行もしたいのですが、機会がありません。残念。

    那覇空港でここを見て、美ら海水族館行きたいな、と
    毎回思います。
    沖縄旅行もしたいのですが、機会がありません。残念。

  • 那覇空港の到着ロビーにある「ポークたまご<br />おにぎり本店」<br /><br />空港に来るたびに、おにぎりを買いました。

    那覇空港の到着ロビーにある「ポークたまご
    おにぎり本店」

    空港に来るたびに、おにぎりを買いました。

  • サクララウンジにて。<br /><br />この時は時間がなくて、オリオンビールを<br />飲んだだけ。<br /><br />ポー玉おにぎりは家に帰って食べました。<br />美味しかった。<br />気に入って、毎回買うことになりました。<br /><br />後ろにあるのはおみやげに買った物。<br />パックンチョ限定品とファミマで買ったそーき。<br />そーきは少量パックになっていて、便利で<br />好評でした。空港内のファミマで買いました。<br /><br />国内線修行としては札幌往復と沖縄往復の<br />2回でした。

    サクララウンジにて。

    この時は時間がなくて、オリオンビールを
    飲んだだけ。

    ポー玉おにぎりは家に帰って食べました。
    美味しかった。
    気に入って、毎回買うことになりました。

    後ろにあるのはおみやげに買った物。
    パックンチョ限定品とファミマで買ったそーき。
    そーきは少量パックになっていて、便利で
    好評でした。空港内のファミマで買いました。

    国内線修行としては札幌往復と沖縄往復の
    2回でした。

  • さて、いよいよ11月26日、シドニー旅行に<br />出発です。成田空港より。<br /><br />前日に私は沖縄往復をしています。<br />少し疲れますが、当日に往復して海外へ行くよりは<br />楽だと思いました。<br /><br />オーストラリアに入国するにはETASの登録が必要でした。<br />事前に(株)ビューグラントという会社で登録手続きを<br />お願いしました。<br />1人500円でできて、きちんと手続きをしてくれて良かったです。<br />ETASは1年間有効です。

    さて、いよいよ11月26日、シドニー旅行に
    出発です。成田空港より。

    前日に私は沖縄往復をしています。
    少し疲れますが、当日に往復して海外へ行くよりは
    楽だと思いました。

    オーストラリアに入国するにはETASの登録が必要でした。
    事前に(株)ビューグラントという会社で登録手続きを
    お願いしました。
    1人500円でできて、きちんと手続きをしてくれて良かったです。
    ETASは1年間有効です。

  • JALでチェックインします。<br /><br />今回のチケットは私だけ、那覇ーシドニーー那覇<br />という旅程にしています。<br />夫はシドニー往復のみ。(夫は修行の必要なし。<br />でも、この旅行で夫もサファイア達成でした)<br /><br />プレミアムエコノミーで発券して、マイルでビジネスに<br />アップグレードしました。<br />チケット代金は私が171,930円。夫は161,350円。<br />沖縄往復を1万円で付けられるのが、国内線乗り継ぎの<br />素晴らしいところです(FOPも100%貯まります)<br /><br />アップグレードは片道21,000マイルですが、キャンペーンで<br />3,000マイル分は戻ってきました。<br />

    JALでチェックインします。

    今回のチケットは私だけ、那覇ーシドニーー那覇
    という旅程にしています。
    夫はシドニー往復のみ。(夫は修行の必要なし。
    でも、この旅行で夫もサファイア達成でした)

    プレミアムエコノミーで発券して、マイルでビジネスに
    アップグレードしました。
    チケット代金は私が171,930円。夫は161,350円。
    沖縄往復を1万円で付けられるのが、国内線乗り継ぎの
    素晴らしいところです(FOPも100%貯まります)

    アップグレードは片道21,000マイルですが、キャンペーンで
    3,000マイル分は戻ってきました。

  • サクララウンジへ。<br /><br />シドニー行きは18:55発です。<br />機内で夕食が出るのですが、軽く食事をすることに。<br /><br />メニューが変わっていて、食べてみたいと思いました。<br />ラップサンド、チキンカツ、生春巻きなど。<br />カレーを食べるのは夫です。<br /><br />スパークリングワインと共に。<br /><br />元気に旅行して帰って来ることを願って、いつもの乾杯。<br />

    サクララウンジへ。

    シドニー行きは18:55発です。
    機内で夕食が出るのですが、軽く食事をすることに。

    メニューが変わっていて、食べてみたいと思いました。
    ラップサンド、チキンカツ、生春巻きなど。
    カレーを食べるのは夫です。

    スパークリングワインと共に。

    元気に旅行して帰って来ることを願って、いつもの乾杯。

  • 小さな点心も美味しかったです。<br />

    小さな点心も美味しかったです。

  • ダイニングスペースが混んできたので<br />下の階のラウンジに移動。<br /><br />クッキー、チーズと白ワインで搭乗までのんびり<br />過ごしました。

    ダイニングスペースが混んできたので
    下の階のラウンジに移動。

    クッキー、チーズと白ワインで搭乗までのんびり
    過ごしました。

  • 搭乗時間が近くなり、ゲートに移動しました。

    搭乗時間が近くなり、ゲートに移動しました。

  • 機内に入りました。<br />中央並び席です。<br />夜間フライトで、夫が写真を撮る必要が<br />ないとのことで窓際席にしませんでした。<br /><br />アップグレードでビジネス席が取れて良かった。<br />シドニーまでの飛行時間は9時間45分です。<br />フルフラットで行けるのは、やはり楽です。

    機内に入りました。
    中央並び席です。
    夜間フライトで、夫が写真を撮る必要が
    ないとのことで窓際席にしませんでした。

    アップグレードでビジネス席が取れて良かった。
    シドニーまでの飛行時間は9時間45分です。
    フルフラットで行けるのは、やはり楽です。

  • ウェルカムシャンパンの後はNZの白ワインを<br />食前酒に。<br /><br />2人とも和食を選びました。<br />東京芝大門「くろぎ」の黒木純シェフの監修です。<br /><br />以前にも「くろぎ」の和食をいただいて美味しかったので<br />今回も楽しみです。<br /><br />先付はごま豆腐・山葵のせ。<br />嶽(だけ)キミのムースと生ハムミモレット。<br /><br />嶽キミ(?)はコーンなのですが、これがとても<br />甘くて美味しかったです。

    ウェルカムシャンパンの後はNZの白ワインを
    食前酒に。

    2人とも和食を選びました。
    東京芝大門「くろぎ」の黒木純シェフの監修です。

    以前にも「くろぎ」の和食をいただいて美味しかったので
    今回も楽しみです。

    先付はごま豆腐・山葵のせ。
    嶽(だけ)キミのムースと生ハムミモレット。

    嶽キミ(?)はコーンなのですが、これがとても
    甘くて美味しかったです。

  • 「茜空」季節の彩セレクション<br /><br />秋刀魚山椒煮、花れんこん、豚すき煮、柿なます、<br />本鮪のお造り、などなど。<br /><br />見た目にも美しく、1品ごとに変化のある味でした。<br /><br /><br /><br />

    「茜空」季節の彩セレクション

    秋刀魚山椒煮、花れんこん、豚すき煮、柿なます、
    本鮪のお造り、などなど。

    見た目にも美しく、1品ごとに変化のある味でした。



  • 台の物<br /><br />豚ロースのカツ玉〆、太刀魚の竜田揚げ。<br /><br />ご飯は雪蔵今摺り米(新潟県阿賀産コシヒカリ)<br />機内で炊き立て。<br /><br />機内とは思えない料理だな、といつも感心します。<br />

    台の物

    豚ロースのカツ玉〆、太刀魚の竜田揚げ。

    ご飯は雪蔵今摺り米(新潟県阿賀産コシヒカリ)
    機内で炊き立て。

    機内とは思えない料理だな、といつも感心します。

  • デザートの甘味は最中です。<br />自分で餡をはさんで食べました。<br /><br />どれも美味しくて、今回も「くろぎ」の和食は<br />大満足でした。<br /><br />その後「マンマミーア!ヒアウィゴー」などを<br />見て休みました。

    デザートの甘味は最中です。
    自分で餡をはさんで食べました。

    どれも美味しくて、今回も「くろぎ」の和食は
    大満足でした。

    その後「マンマミーア!ヒアウィゴー」などを
    見て休みました。

  • 朝食は洋食にしました。<br /><br />リコッタチーズとほうれん草のオムレツ、<br />ラタトゥイユソース。<br />フルーツ。<br />ヨーグルトオレンジソース。<br /><br />メゾンカイザーのパンは、プチナチュールと<br />紫芋のパン。<br /><br />元気に朝食も食べて、到着を待つばかり・・だったのですが。

    朝食は洋食にしました。

    リコッタチーズとほうれん草のオムレツ、
    ラタトゥイユソース。
    フルーツ。
    ヨーグルトオレンジソース。

    メゾンカイザーのパンは、プチナチュールと
    紫芋のパン。

    元気に朝食も食べて、到着を待つばかり・・だったのですが。

  • シドニー空港には近づいたのですが、外は悪天候。<br />なかなか着陸もできません。<br /><br />それでも何とか着陸しましたが、その後も1時間ほど<br />待機でした。<br />雷雨で地上の誘導もできないとのこと。<br />仕方がありません。<br /><br />後日、聞くとこの日の大雨は11月としては130年ぶり(!)<br />だったとのこと。<br />6:40着が結局は8時頃になりました。<br /><br />無事に着陸できただけでも良かった。

    シドニー空港には近づいたのですが、外は悪天候。
    なかなか着陸もできません。

    それでも何とか着陸しましたが、その後も1時間ほど
    待機でした。
    雷雨で地上の誘導もできないとのこと。
    仕方がありません。

    後日、聞くとこの日の大雨は11月としては130年ぶり(!)
    だったとのこと。
    6:40着が結局は8時頃になりました。

    無事に着陸できただけでも良かった。

  • 入国はエクスプレスパスでスムーズでした。<br />トランクを受け取り、空港内のATMでキャッシング。<br /><br />2台しかATMがなくて、最初の機械は手数料がかかるので<br />次へ。<br />隣の機械は手数料もなく、JCBカードでできました。<br />オランダ・スキポール空港のキャッシングで失敗したので<br />今回は機械の表示画面をしっかり見ました。<br /><br />空港ロビーにあった広告のような景色が見れるのかな。<br />夏のはずなのに天気が心配。

    入国はエクスプレスパスでスムーズでした。
    トランクを受け取り、空港内のATMでキャッシング。

    2台しかATMがなくて、最初の機械は手数料がかかるので
    次へ。
    隣の機械は手数料もなく、JCBカードでできました。
    オランダ・スキポール空港のキャッシングで失敗したので
    今回は機械の表示画面をしっかり見ました。

    空港ロビーにあった広告のような景色が見れるのかな。
    夏のはずなのに天気が心配。

  • 外に出てみるとクリスマスツリーがありました。<br />こちらでは真夏のクリスマスです。

    外に出てみるとクリスマスツリーがありました。
    こちらでは真夏のクリスマスです。

  • 空港内のエアポートトレイン乗り場で<br />オパールカードを2枚購入。<br /><br />それぞれ50ドルのチャージをしました。<br />

    空港内のエアポートトレイン乗り場で
    オパールカードを2枚購入。

    それぞれ50ドルのチャージをしました。

  • 空港駅から電車に乗ります。

    空港駅から電車に乗ります。

  • 2階建ての車両ですが、荷物があるので<br />私達は1階に。<br /><br />とても混んでいました。<br /><br />ウィンヤード駅まで乗りました。<br />25分くらいでした。

    2階建ての車両ですが、荷物があるので
    私達は1階に。

    とても混んでいました。

    ウィンヤード駅まで乗りました。
    25分くらいでした。

  • ウィンヤード駅から歩いてホテルへ。<br />この時はちょうど雨が止んでいたので助かりました。<br /><br />「アモラホテル ジャミソン シドニー」<br />ジャミソンは通りの名前です。<br /><br />

    ウィンヤード駅から歩いてホテルへ。
    この時はちょうど雨が止んでいたので助かりました。

    「アモラホテル ジャミソン シドニー」
    ジャミソンは通りの名前です。

  • ホテルに入りました。<br />ロビーです。<br /><br />到着は9時過ぎですが、部屋に入れるのは<br />14~15時頃とのこと。<br /><br />本来なら荷物を預けて出かけるのですが、外は<br />大雨。また強く降っています。<br /><br />出るに出られずロビーにいました。<br />11時頃に傘をさして何とか出かけようとしたところ<br />天気のことなど教えてくれていたポーターさんが<br />「もう部屋に入れますよ」と教えてくれました。<br />大いに感謝しました。

    ホテルに入りました。
    ロビーです。

    到着は9時過ぎですが、部屋に入れるのは
    14~15時頃とのこと。

    本来なら荷物を預けて出かけるのですが、外は
    大雨。また強く降っています。

    出るに出られずロビーにいました。
    11時頃に傘をさして何とか出かけようとしたところ
    天気のことなど教えてくれていたポーターさんが
    「もう部屋に入れますよ」と教えてくれました。
    大いに感謝しました。

  • ということで、予定よりも早く部屋に<br />入ることができました。<br /><br />34階建ての33階。高層階で角部屋。<br />

    ということで、予定よりも早く部屋に
    入ることができました。

    34階建ての33階。高層階で角部屋。

  • クローゼットなど。<br /><br />左下には冷蔵庫もありました。

    クローゼットなど。

    左下には冷蔵庫もありました。

  • バスルームも明るくて、シャワーブースも<br />ありました。

    バスルームも明るくて、シャワーブースも
    ありました。

  • 部屋は広いし、角部屋で明るくて良いのですが<br />ただ1つの難点は、すぐ隣がオフィスビルということ。<br /><br />カーテンを開けるとオフィスの人がすぐ近くに<br />見えます。(向うからもすぐ近くに見えている?)<br /><br />そういう訳でカーテンは閉めたままとなりました。<br /><br />物価の高いシドニーはホテル代も高いです。<br />このホテルは5つ星の中ではリーズナブルでした。<br />ビジネスラウンジアクセス付きのクラブWルーム。<br />(ダブルベッド2台)<br />1泊4万円ほどで4泊。<br />エクスペディアから予約しました。

    部屋は広いし、角部屋で明るくて良いのですが
    ただ1つの難点は、すぐ隣がオフィスビルということ。

    カーテンを開けるとオフィスの人がすぐ近くに
    見えます。(向うからもすぐ近くに見えている?)

    そういう訳でカーテンは閉めたままとなりました。

    物価の高いシドニーはホテル代も高いです。
    このホテルは5つ星の中ではリーズナブルでした。
    ビジネスラウンジアクセス付きのクラブWルーム。
    (ダブルベッド2台)
    1泊4万円ほどで4泊。
    エクスペディアから予約しました。

  • こちらは天気の良い日に撮ったホテルの写真。<br /><br />中央の建物です。オフィスビルの近さが分かります。<br />

    こちらは天気の良い日に撮ったホテルの写真。

    中央の建物です。オフィスビルの近さが分かります。

  • さて、部屋で荷物を片付けて出かけます。<br /><br />ホテルからウィンヤード駅に行く近道も見つけました。<br />ホテル前の坂道を少し下った所にショッピングモールの<br />入り口がありました。<br /><br />ここから地下街を抜けると駅にすぐです。<br />地下街にはWoolworthsというスーパーもあり、買い物も<br />できました。<br /><br />ただ、モールの飲食店は夕方には閉まってしまうのと<br />土日は休みなので、その時は通路も使えません。

    さて、部屋で荷物を片付けて出かけます。

    ホテルからウィンヤード駅に行く近道も見つけました。
    ホテル前の坂道を少し下った所にショッピングモールの
    入り口がありました。

    ここから地下街を抜けると駅にすぐです。
    地下街にはWoolworthsというスーパーもあり、買い物も
    できました。

    ただ、モールの飲食店は夕方には閉まってしまうのと
    土日は休みなので、その時は通路も使えません。

  • 電車でタウンホール駅まで。1駅でした。<br /><br />駅に直結してQVB(クイーン・ヴィクトリア・<br />ビルディング)があります。<br /><br />

    電車でタウンホール駅まで。1駅でした。

    駅に直結してQVB(クイーン・ヴィクトリア・
    ビルディング)があります。

  • QVBは当時の英国国王ヴィクトリア女王の<br />即位50周年を記念して建てられました。<br /><br />1898年に完成したロマネスク・リヴァイヴァル様式の<br />建物です。<br />QVBの愛称で親しまれ、以前はコンサートホールでしたが<br />現在ではショッピングセンターになっています。<br /><br />

    QVBは当時の英国国王ヴィクトリア女王の
    即位50周年を記念して建てられました。

    1898年に完成したロマネスク・リヴァイヴァル様式の
    建物です。
    QVBの愛称で親しまれ、以前はコンサートホールでしたが
    現在ではショッピングセンターになっています。

  • 中に入ると19世紀にタイムスリップしたようです。<br /><br />ロマネスク様式の半円アーチ、ビザンティン様式の<br />ドームなど。<br /><br />中央のオルゴール時計も素晴らしい装飾品です。

    中に入ると19世紀にタイムスリップしたようです。

    ロマネスク様式の半円アーチ、ビザンティン様式の
    ドームなど。

    中央のオルゴール時計も素晴らしい装飾品です。

  • このスペースでは中にサンタさんがいて<br />一緒に写真を撮れるようになっていました。<br /><br />赤ちゃんを連れた家族が写真を撮っていました。

    このスペースでは中にサンタさんがいて
    一緒に写真を撮れるようになっていました。

    赤ちゃんを連れた家族が写真を撮っていました。

  • きれいなステンドグラスも。

    きれいなステンドグラスも。

  • 館内には200以上の店舗があり、1階は主に<br />ブランド店など。上層階には国内ブランドの店舗や<br />土産物店、カフェもいくつかありました。<br /><br />ここでも娘に頼まれた孫のUGGブーツ探し。<br />第1から第3希望までの商品がなかったので、他で<br />探すことにしました。

    館内には200以上の店舗があり、1階は主に
    ブランド店など。上層階には国内ブランドの店舗や
    土産物店、カフェもいくつかありました。

    ここでも娘に頼まれた孫のUGGブーツ探し。
    第1から第3希望までの商品がなかったので、他で
    探すことにしました。

  • クリスマス時期らしい可愛い小物もありました。

    クリスマス時期らしい可愛い小物もありました。

  • そして有名なのは、吹き抜けの天井まで<br />届く大きなクリスマスツリー。<br />見事でした。

    そして有名なのは、吹き抜けの天井まで
    届く大きなクリスマスツリー。
    見事でした。

  • 外に出て建物の外観も見ました。<br />歴史を感じさせる建物です。

    外に出て建物の外観も見ました。
    歴史を感じさせる建物です。

  • 歩いていると別のUGGの店がありました。<br /><br />ディスカウント店かな。<br />

    歩いていると別のUGGの店がありました。

    ディスカウント店かな。

  • 今回の滞在は4泊と短いので、何度も買い物に<br />来ることができません。<br /><br />中央に子供用があり、希望の品もあったので<br />ここで買いました。<br />99ドル(約8,000円)でした。<br /><br />偽物ではないよね、と思いつつ心配でしたが<br />何とか気に入ってもらえました。<br />

    今回の滞在は4泊と短いので、何度も買い物に
    来ることができません。

    中央に子供用があり、希望の品もあったので
    ここで買いました。
    99ドル(約8,000円)でした。

    偽物ではないよね、と思いつつ心配でしたが
    何とか気に入ってもらえました。

  • 続いてストランド・アーケード。<br /><br />ここにもたくさんの店舗があります。

    続いてストランド・アーケード。

    ここにもたくさんの店舗があります。

  • 1892年オープンのシドニー最古のショッピング・<br />アーケードでした。<br /><br />ジョージストリートとピットストリートの間に<br />104m続いていて、カフェを始めスイーツ、アパレル、<br />宝飾品や化粧品など、約80店が並んでいます。

    1892年オープンのシドニー最古のショッピング・
    アーケードでした。

    ジョージストリートとピットストリートの間に
    104m続いていて、カフェを始めスイーツ、アパレル、
    宝飾品や化粧品など、約80店が並んでいます。

  • アーケードの入り口には「HAIGH&#39;s」という<br />チョコレート専門店。<br />1915年創業とのことです。<br /><br />

    アーケードの入り口には「HAIGH's」という
    チョコレート専門店。
    1915年創業とのことです。

  • 歩いていると見えてきたシドニータワー。<br /><br />高さ309mあり、シドニーのシンボル的タワーです。<br />360度の大パノラマが楽しめるという展望台は、晴れた日には<br />ブルー・マウンテンズまで望むことができるそう。<br /><br />今回は残念ながらこのタワーにも、ブルーマウンテンズにも縁が<br />ありませんでした。

    歩いていると見えてきたシドニータワー。

    高さ309mあり、シドニーのシンボル的タワーです。
    360度の大パノラマが楽しめるという展望台は、晴れた日には
    ブルー・マウンテンズまで望むことができるそう。

    今回は残念ながらこのタワーにも、ブルーマウンテンズにも縁が
    ありませんでした。

  • タウンホールから電車でサーキュラー・キーへ。<br /><br />大きな客船が見えました。<br />ここには毎日、違った大型客船が停泊していました。

    タウンホールから電車でサーキュラー・キーへ。

    大きな客船が見えました。
    ここには毎日、違った大型客船が停泊していました。

  • サーキュラー・キーはオペラハウスとハーバー・<br />ブリッジの間に広がるシドニー・コープ(入り江)<br />沿いの港と埠頭です。<br /><br />世界三大美港の真ん中で、オーストラリアの歴史が<br />始まったエリア。<br />現在はフェリー、鉄道、バスの結束点で、シドニーの<br />交通の中心となっています。<br /><br />オペラハウスも見えました。

    サーキュラー・キーはオペラハウスとハーバー・
    ブリッジの間に広がるシドニー・コープ(入り江)
    沿いの港と埠頭です。

    世界三大美港の真ん中で、オーストラリアの歴史が
    始まったエリア。
    現在はフェリー、鉄道、バスの結束点で、シドニーの
    交通の中心となっています。

    オペラハウスも見えました。

  • こちらはハーバー・ブリッジ。<br /><br />全長1,149m、アーチの最上部の高さは134mあります。<br />1923年に建築が始まり、1932年に完成しました。<br />

    こちらはハーバー・ブリッジ。

    全長1,149m、アーチの最上部の高さは134mあります。
    1923年に建築が始まり、1932年に完成しました。

  • この橋にはブリッジクライムツアーがあります。<br />1300段の階段を上り、アーチの頂上からシドニーの<br />大パノラマが見渡せるとのこと。<br /><br />この写真は後日、フェリーから撮ったもの。

    この橋にはブリッジクライムツアーがあります。
    1300段の階段を上り、アーチの頂上からシドニーの
    大パノラマが見渡せるとのこと。

    この写真は後日、フェリーから撮ったもの。

  • サーキュラー・キー駅から歩いてランチの店へ。<br /><br />Gatewayビルの2階にあります。

    サーキュラー・キー駅から歩いてランチの店へ。

    Gatewayビルの2階にあります。

  • 「Burger Project」バーガープロジェクト<br /><br />カンタス航空の機内食も手掛けたシドニーの<br />セレブシェフ、Neil Perry氏がプロデュースした<br />ファストフード店。<br /><br />タスマニアのケープ・グリム牛(牧草地で育てた<br />世界最高峰のビーフ)を始め、原産地にこだわった<br />食材を使っているとのこと。<br />

    「Burger Project」バーガープロジェクト

    カンタス航空の機内食も手掛けたシドニーの
    セレブシェフ、Neil Perry氏がプロデュースした
    ファストフード店。

    タスマニアのケープ・グリム牛(牧草地で育てた
    世界最高峰のビーフ)を始め、原産地にこだわった
    食材を使っているとのこと。

  • 明るくシンプルな白いインテリアの店です。

    明るくシンプルな白いインテリアの店です。

  • 注文したのは、オージーバーガー(13.50)と<br />チキンカツバーガー(12.90)<br />ドリンク&チップス(9.00)<br /><br />オージーバーガーはビーツとトマトがたっぷり。<br />それで少しパテが冷めてしまうのが残念。<br />ビーフパテの味は良かったです。<br /><br />それに比べるとチキンカツは、いつまでも熱々で<br />サクサク。チキンも大きくて、こちらの方が<br />美味しかったかも。

    注文したのは、オージーバーガー(13.50)と
    チキンカツバーガー(12.90)
    ドリンク&チップス(9.00)

    オージーバーガーはビーツとトマトがたっぷり。
    それで少しパテが冷めてしまうのが残念。
    ビーフパテの味は良かったです。

    それに比べるとチキンカツは、いつまでも熱々で
    サクサク。チキンも大きくて、こちらの方が
    美味しかったかも。

  • ランチの後はオペラハウスの近くまで<br />行ってみます。<br /><br />この建物はシドニーを代表するシンボルです。<br />20世紀を代表する近代建築物のひとつでもあり、<br />世界遺産にも登録されています。<br /><br />

    ランチの後はオペラハウスの近くまで
    行ってみます。

    この建物はシドニーを代表するシンボルです。
    20世紀を代表する近代建築物のひとつでもあり、
    世界遺産にも登録されています。

  • 独創的な形状は公募によるもので、デンマーク出身の<br />建築家・ヨーン・ウツソンの設計。<br /><br />1959年に着工、構造設計の困難さなどにより工事が<br />大幅に遅れ、1973年の竣工です。<br /><br />屋根には汚れが付きにくい特殊な加工がされたタイルが<br />使われています。<br />105万6000枚のスウェーデン製タイルだそうです。<br /><br />そのおかげで、完成から40年間でタイルが掃除されたのは<br />2回だけ。<br /><br />中の見学もできました。

    独創的な形状は公募によるもので、デンマーク出身の
    建築家・ヨーン・ウツソンの設計。

    1959年に着工、構造設計の困難さなどにより工事が
    大幅に遅れ、1973年の竣工です。

    屋根には汚れが付きにくい特殊な加工がされたタイルが
    使われています。
    105万6000枚のスウェーデン製タイルだそうです。

    そのおかげで、完成から40年間でタイルが掃除されたのは
    2回だけ。

    中の見学もできました。

  • 駅から電車でホテルに戻りました。<br />ウィンヤード駅地下街でスーパーにも<br />寄ってみました。

    駅から電車でホテルに戻りました。
    ウィンヤード駅地下街でスーパーにも
    寄ってみました。

  • 野菜や食品がたくさん並んでいます。<br /><br />オーストラリア産のクルミが500g8ドルと<br />安かったので、買いました。

    野菜や食品がたくさん並んでいます。

    オーストラリア産のクルミが500g8ドルと
    安かったので、買いました。

  • 部屋に戻り、少し休憩しました。<br /><br />17:30からクラブラウンジへ。<br />スペースは広くないですが、ゲストも多くないので<br />ちょうどいいです。<br />居心地のよい空間になっています。

    部屋に戻り、少し休憩しました。

    17:30からクラブラウンジへ。
    スペースは広くないですが、ゲストも多くないので
    ちょうどいいです。
    居心地のよい空間になっています。

  • カクテルやカナッペの時間帯です、<br />食べ物もいろいろと並んでいました。

    カクテルやカナッペの時間帯です、
    食べ物もいろいろと並んでいました。

  • 生春巻き、スティックサラダ、つくね風チキン、<br />お寿司も。<br /><br />海外で食べるお寿司としては、とても美味しいと<br />思いました。

    生春巻き、スティックサラダ、つくね風チキン、
    お寿司も。

    海外で食べるお寿司としては、とても美味しいと
    思いました。

  • 茄子、パプリカ、生ハムなども。

    茄子、パプリカ、生ハムなども。

  • お酒もあります。<br />頼めばビールも出してくれるようです。

    お酒もあります。
    頼めばビールも出してくれるようです。

  • ランチが遅かったので、ここで軽い夕食にしました。<br /><br />ワインをお供に、どれも美味しいです。<br />特に小さないなり寿司(三つ葉で巻いてある)が<br />気に入りました。<br /><br />クラブラウンジが使えると、こういう時も便利だと<br />思います。<br /><br />19:30頃までいて部屋に戻りました。<br />飲み物の買い物に行こうと思ったのですが、また雨。<br /><br />出かけるのはやめて、翌日からの予定を立てたりして<br />お風呂に入って、この日は終了。<br /><br />続く。

    ランチが遅かったので、ここで軽い夕食にしました。

    ワインをお供に、どれも美味しいです。
    特に小さないなり寿司(三つ葉で巻いてある)が
    気に入りました。

    クラブラウンジが使えると、こういう時も便利だと
    思います。

    19:30頃までいて部屋に戻りました。
    飲み物の買い物に行こうと思ったのですが、また雨。

    出かけるのはやめて、翌日からの予定を立てたりして
    お風呂に入って、この日は終了。

    続く。

この旅行記のタグ

29いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • りりいさん 2019/02/25 09:14:14
    シドニー旅行
    シドニーへ旅立つ前にというか、ついでにと言うべきか、沖縄へ寄ったんですね。
    いろいろな決まり?約束をしっかりと事前学習されて、旅の計画を立てて出発。
    さすがですね。
    私には難しくて、よく分かりません。
    シドニーも、すごい都会になってきていますね~。
    私は、かれこれ20年ぐらい前に、仕事でオーストラリアへ行きました。
    市内の中学生と高校生を2人ずつ計4人を引率して、市の姉妹友好都市がある
    ホブソンズベイ(メルボルンの隣の市)へ行きました。
    当時は、名古屋からケアンズへ、そこで一旦乗り換えて、ブリスベンで観光。
    1泊か2泊か忘れました。
    そして、いよいよメルボルン空港へ。
    そこで現地のホームステイの家族や市の係の人と面会。
    1週間、ホームステイでした。(生徒も引率者も各家庭で)
    合同で研修会をしたり、各地へ案内してもらったりしました。
    土曜日、日曜日は、家族毎に別行動でした。
    生徒がホームシックになっていないか心配した一コマもありました。
    最後はメルボルン空港で現地の家族と別れ、シドニーに2泊して
    付近を観光するという行程でした。
    シドニー市内、ブルーマウンテンなど行きました。
    シドニーからは直行便で名古屋へ帰りました。

    私にとっては初めてのオーストラリアで、生徒を引率していたので
    緊張しての旅行でした。
    いまでも、あのときの感動とドキドキは忘れられない思い出です。
    シドニー旅行記、次のページを楽しみにしています。

    さくらいろ

    さくらいろさん からの返信 2019/02/26 11:55:43
    RE: シドニー旅行
    2018年12月までにFOP(搭乗すると加算されるフライオンポイント)を
    貯めてJALの上級会員になるのが目的でした。
    そのためには、国際線の前後に沖縄往復を付けるのがポイントが多く
    なるとの理由です。

    普通に旅行するには必要ないのですが、上級会員になると空港のラウンジを
    使えるのが、まずは魅力です(ファーストやビジネスクラスに乗るなら
    ラウンジは使えるのですが、エコノミーでも使えます)

    ということで沖縄往復をしてからシドニーに向かいました。
    りりいさんも行かれたことがあるのですね。
    私も名古屋に住んでいた時に家族でケアンズに旅行しました。

    でも、ケアンズの滞在だけだったので他の都市に行く機会はなく
    残念に思っていました。
    りりいさんはお仕事で行かれて、ブリスベンやメルボルン近郊などにも
    滞在、ホームステイもされたとか。
    学生さんを引率するのは緊張もされたでしょうが、いい思い出ですね。

    オーストラリアは2000年のオリンピック以降、観光客も増えて新しい
    施設も造られ、都会になっていると思います。
    そのためか、物価は上がっていて、今回もホテルや食事など高いなと
    思いました。
    それでも他とは違った景観や動植物などが印象的でした。



さくらいろさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

オーストラリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストラリア最安 140円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストラリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集