北京旅行記(ブログ) 一覧に戻る
北京と杭州を結ぶT31には、中国鉄道でも珍しい一人寝台個室が設置されている。<br />今回はこの一人個室に乗るべく、北京―杭州の鉄道旅行を敢行。<br /><br />やっぱり誰も気にせずのんびりと眺める景色は最高だった。<br />

中秋節、北京から杭州へT31でゆく寝台一人個室の鉄道旅

28いいね!

2018/09/23 - 2018/09/24

334位(同エリア5113件中)

多摩川コナン

多摩川コナンさん

北京と杭州を結ぶT31には、中国鉄道でも珍しい一人寝台個室が設置されている。
今回はこの一人個室に乗るべく、北京―杭州の鉄道旅行を敢行。

やっぱり誰も気にせずのんびりと眺める景色は最高だった。

旅行の満足度
4.5

PR

  • 16時ごろ、北京駅に入場。<br />今回乗るのは16:54発の杭州行きT31。

    16時ごろ、北京駅に入場。
    今回乗るのは16:54発の杭州行きT31。

  • 16:30ごろに検票が始まりホームへ。

    16:30ごろに検票が始まりホームへ。

  • 行先プレート。<br />この車両は懐柔方面にも運用されているようだ。

    行先プレート。
    この車両は懐柔方面にも運用されているようだ。

  • とりあえずホームの先端まで行ってみる。

    とりあえずホームの先端まで行ってみる。

  • T31をけん引する電気機関車。和諧シリーズだった。

    T31をけん引する電気機関車。和諧シリーズだった。

  • 今回自分が泊る一人個室。室内はシンプルなつくりで、洗練されている。<br />とりあえず出発までのんびり。

    今回自分が泊る一人個室。室内はシンプルなつくりで、洗練されている。
    とりあえず出発までのんびり。

  • しばらくすると車掌さんがチケット交換にやってきた。

    しばらくすると車掌さんがチケット交換にやってきた。

  • 17:00ごろ、5分遅れで北京駅を出発。<br />ベッドであぐらをかきながら、しばらく車窓をながめる。

    17:00ごろ、5分遅れで北京駅を出発。
    ベッドであぐらをかきながら、しばらく車窓をながめる。

  • 途中、高速鉄道専用駅の北京南駅を通過。<br />奥には復興号が止まっている。

    途中、高速鉄道専用駅の北京南駅を通過。
    奥には復興号が止まっている。

  • 日もだいぶ暮れてきた。

    日もだいぶ暮れてきた。

  • 19:00ごろに食堂車で夕食をとる。

    19:00ごろに食堂車で夕食をとる。

  • ご飯と??(ローユー)の炒め物。なかなかおいしかった!

    ご飯と??(ローユー)の炒め物。なかなかおいしかった!

  • 日が明けるころに南京に到着。<br />ここで結構人がおりていた。

    日が明けるころに南京に到着。
    ここで結構人がおりていた。

  • その後、南京からノンストップで上海を通過して杭州へ。<br />9:30ごろに到着した。<br /><br />ここから地下鉄で西湖に行きます。

    その後、南京からノンストップで上海を通過して杭州へ。
    9:30ごろに到着した。

    ここから地下鉄で西湖に行きます。

  • 西湖のほとりでリスを見かけた。<br />すごい人に慣れてる!

    西湖のほとりでリスを見かけた。
    すごい人に慣れてる!

  • 1元札にも描かれている杭州の西湖。

    1元札にも描かれている杭州の西湖。

  • 何度見ても美しい。

    何度見ても美しい。

  • その後、杭州駅に戻り、そこからエアポートバスで杭州空港へ。

    その後、杭州駅に戻り、そこからエアポートバスで杭州空港へ。

  • 空港で初めて無人コンビニを見かけました。<br /><br />閲覧いただきありがとうございました。

    空港で初めて無人コンビニを見かけました。

    閲覧いただきありがとうございました。

28いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 320円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集