栃木旅行記(ブログ) 一覧に戻る
念願の那須フラワーワールドのケイトウの花畑を<br />やっと見に行ってきました。<br />天気も思いの外良くて、とっても綺麗でした。<br /><br />ついでに、話題のスポット、<br />吉永小百合さんがJR東日本のCMで訪れた雲巌寺<br />テレビ東京の情報番組で紹介された龍門の滝にも行って来ました。<br /><br />合間に、那須共同利用模範牧場や道の駅などを挟んで栃木への日帰り旅行を振り返ります。

栃木 話題のスポット巡り(那須フラワーワールド~雲巌寺~龍門の滝)

1いいね!

2018/09/17 - 2018/09/17

9572位(同エリア10913件中)

0

95

16mast

16mastさん

念願の那須フラワーワールドのケイトウの花畑を
やっと見に行ってきました。
天気も思いの外良くて、とっても綺麗でした。

ついでに、話題のスポット、
吉永小百合さんがJR東日本のCMで訪れた雲巌寺
テレビ東京の情報番組で紹介された龍門の滝にも行って来ました。

合間に、那須共同利用模範牧場や道の駅などを挟んで栃木への日帰り旅行を振り返ります。

旅行の満足度
4.0
同行者
カップル・夫婦
交通手段
自家用車

PR

  • 前日まで雨の予報が出ていた今日ですが、朝の予報では、晴間も出るとのこと。<br />元々、スケジュールの関係で今日しか行けないので、曇でも行こうとは思っていたので、<br />ほんとラッキー!でした。<br /><br />これは、途中のそばの花畑。<br />あちらこちらにありました。

    前日まで雨の予報が出ていた今日ですが、朝の予報では、晴間も出るとのこと。
    元々、スケジュールの関係で今日しか行けないので、曇でも行こうとは思っていたので、
    ほんとラッキー!でした。

    これは、途中のそばの花畑。
    あちらこちらにありました。

  • さて、那須フラワーワールドです。<br />着いたのは9時半頃でした。<br />メインの駐車場は、まだ半分も埋まっていませんでした。<br /><br />入り口入るとすぐのところに、お土産やさんと、簡単な軽食屋さんがありました。

    さて、那須フラワーワールドです。
    着いたのは9時半頃でした。
    メインの駐車場は、まだ半分も埋まっていませんでした。

    入り口入るとすぐのところに、お土産やさんと、簡単な軽食屋さんがありました。

  • 入ってすぐに、美しいケイトウのパッチワークの世界が広がっていました。

    入ってすぐに、美しいケイトウのパッチワークの世界が広がっていました。

  • 全部がケイトウではなく、ベコニアやインパーチェンスなども植えられていました。<br />

    全部がケイトウではなく、ベコニアやインパーチェンスなども植えられていました。

  • アゲラタムの花もありました。

    アゲラタムの花もありました。

  • どことってもきれいですね。<br />今年はピンクのケイトウを入れたそうです。<br />ピンクも可愛くてよいのですが、私的には去年の写真のような<br />赤、オレンジ系のグラディーションの方が好みかな…。

    どことってもきれいですね。
    今年はピンクのケイトウを入れたそうです。
    ピンクも可愛くてよいのですが、私的には去年の写真のような
    赤、オレンジ系のグラディーションの方が好みかな…。

  • メランポジュームの花。<br />那須連山が見えますね。

    メランポジュームの花。
    那須連山が見えますね。

  • 赤いケイトウをアップにして撮ってみました。

    赤いケイトウをアップにして撮ってみました。

  • 小高い丘から、全体を見下ろしてみました。<br />鮮やかですね・・。

    小高い丘から、全体を見下ろしてみました。
    鮮やかですね・・。

  • サルビアの花・・。<br />赤と紫、もう見頃は過ぎているのかな・・。

    サルビアの花・・。
    赤と紫、もう見頃は過ぎているのかな・・。

  • これから伸びるだろうと思われるケイトウもありました。

    これから伸びるだろうと思われるケイトウもありました。

  • 長い時期花を楽しめるように、エリアごとに見頃の時期を調整していました。

    長い時期花を楽しめるように、エリアごとに見頃の時期を調整していました。

  • 花畑の中の一本道も、雰囲気があります。

    花畑の中の一本道も、雰囲気があります。

  • どこから見ても・・

    どこから見ても・・

  • どこを切り取っても・・

    どこを切り取っても・・

  • 綺麗です。

    綺麗です。

  • ベコニアの花。

    ベコニアの花。

  • ベコニアの花壇は、奥まったところにあり・・<br />その隣は・・<br />

    ベコニアの花壇は、奥まったところにあり・・
    その隣は・・

  • バラの庭園でした。<br />バラは完全に見ごろ過ぎてます。

    バラの庭園でした。
    バラは完全に見ごろ過ぎてます。

  • 写真奥のエリアは、コスモスです。<br />まだ花付は先ですね・・。

    写真奥のエリアは、コスモスです。
    まだ花付は先ですね・・。

  • ケイトウをアップにして写真を撮ると、違うゴージャス感が出ますね。

    ケイトウをアップにして写真を撮ると、違うゴージャス感が出ますね。

  • 今年初めて植えられたというピンクのケイトウを中心に撮りました

    今年初めて植えられたというピンクのケイトウを中心に撮りました

  • ブルーサルビア

    ブルーサルビア

  • ブルーサルビアと奥のケイトウを一緒に撮ってみました。<br />青空が広がってきたのが嬉しい。

    ブルーサルビアと奥のケイトウを一緒に撮ってみました。
    青空が広がってきたのが嬉しい。

  • ダリアの花。

    ダリアの花。

  • 奥のエリアは、通路が芝でした。

    奥のエリアは、通路が芝でした。

  • 青空がだいぶ広がってきました。

    青空がだいぶ広がってきました。

  • 青空のもと、また一周しちゃいました(^_^;)

    青空のもと、また一周しちゃいました(^_^;)

  • 少しずつ咲き始めたコスモス畑からケイトウ花畑を望みます。

    少しずつ咲き始めたコスモス畑からケイトウ花畑を望みます。

  • 青空と花畑。

    青空と花畑。

  • 一度写真を撮っているのに・・<br />青空が嬉しくて、またついつい同じような写真を撮ってしまいます。

    一度写真を撮っているのに・・
    青空が嬉しくて、またついつい同じような写真を撮ってしまいます。

  • う~ん、きれい・・。

    う~ん、きれい・・。

  • きりがないので、そろそろ帰りましょうか・・。

    きりがないので、そろそろ帰りましょうか・・。

  • う~ん、名残惜しい・・。

    う~ん、名残惜しい・・。

  • 出入り口にあるお土産どころ、軽食コーナー

    出入り口にあるお土産どころ、軽食コーナー

  • ひょうたんのディスプレイがありました。

    ひょうたんのディスプレイがありました。

  • ひょうたんを購入して、自分でも作れるそうです。<br /><br />さて、那須フラワーワールドを後にして、次は<br />あるブログで紹介されていた「共同利用模範牧場」に向かいます。

    ひょうたんを購入して、自分でも作れるそうです。

    さて、那須フラワーワールドを後にして、次は
    あるブログで紹介されていた「共同利用模範牧場」に向かいます。

  • 観光用牧場ではないので誰もいず。

    観光用牧場ではないので誰もいず。

  • 青空と牧場。

    青空と牧場。

  • 牧場の一本道。<br />道の先がわからないので、ちょっとドキドキ。

    牧場の一本道。
    道の先がわからないので、ちょっとドキドキ。

  • 広~い敷地に何もいません。

    広~い敷地に何もいません。

  • ・・と思ったら・・。

    ・・と思ったら・・。

  • 茶色い牛がいました。

    茶色い牛がいました。

  • 良く見えないかもしれませんが、近くの牧草地には茶色の牛たちがいて、<br />後方の小高い丘には、白と黒のぶちの牛がいました。

    良く見えないかもしれませんが、近くの牧草地には茶色の牛たちがいて、
    後方の小高い丘には、白と黒のぶちの牛がいました。

  • やっぱり良く見えませんね。残念です。

    やっぱり良く見えませんね。残念です。

  • しばらく行くと、左側に牛舎やサイロのようなところがあって、<br />その脇が見晴らし台のようになっていました。<br /><br />標識には、「とちぎのふるさと 田園風景百選 認定地」<br />と記されていました。<br /><br />

    しばらく行くと、左側に牛舎やサイロのようなところがあって、
    その脇が見晴らし台のようになっていました。

    標識には、「とちぎのふるさと 田園風景百選 認定地」
    と記されていました。

  • 昼食は、前回GWの時にも寄った 那須高原SAの「ダイニング こもれび」<br />色々な食材を食べられる「那須御膳」1480円(税抜)をいただきました。<br />生姜焼きのよちぎゆめポークが特においしかった~~。<br /><br />

    昼食は、前回GWの時にも寄った 那須高原SAの「ダイニング こもれび」
    色々な食材を食べられる「那須御膳」1480円(税抜)をいただきました。
    生姜焼きのよちぎゆめポークが特においしかった~~。

  • 食事の後は、道の駅「東山道伊王野」へ行ってみました。<br />ここは、以前にも寄ったことがある場所です。

    食事の後は、道の駅「東山道伊王野」へ行ってみました。
    ここは、以前にも寄ったことがある場所です。

  • テントで名産品を売っています。<br />ジャンボかぼちゃが、道の駅のあちらこちらにおいてありました。<br />どうやら、前日には、ジャンボかぼちゃの重さ当てとかのイベントもあったようです。<br />

    テントで名産品を売っています。
    ジャンボかぼちゃが、道の駅のあちらこちらにおいてありました。
    どうやら、前日には、ジャンボかぼちゃの重さ当てとかのイベントもあったようです。

  • 脇には、三蔵川が流れています。<br />

    脇には、三蔵川が流れています。

  • この辺一帯は、親水公園になっていました。

    この辺一帯は、親水公園になっていました。

  • この道の駅の一番の売りは、東日本一の巨大水車。<br />この水車で挽いたそばは「水車蕎麦」として名物になっています。<br />本当は、昼食をここにしようかと思ったのですが、<br />連れが蕎麦の気分じゃないというので、やめたのでした。

    この道の駅の一番の売りは、東日本一の巨大水車。
    この水車で挽いたそばは「水車蕎麦」として名物になっています。
    本当は、昼食をここにしようかと思ったのですが、
    連れが蕎麦の気分じゃないというので、やめたのでした。

  • 親水公園から見た水車。<br /><br />次の機会には、ぜひ蕎麦を食べてみたいです。

    親水公園から見た水車。

    次の機会には、ぜひ蕎麦を食べてみたいです。

  • 次に行ったのは、吉永小百合さんがJR東日本のCMで訪れたところで有名な<br />大田原市にある雲巌寺<br />

    次に行ったのは、吉永小百合さんがJR東日本のCMで訪れたところで有名な
    大田原市にある雲巌寺

  • これは、樹齢550年の杉の大木です。

    これは、樹齢550年の杉の大木です。

  • 樹高約32m、幹囲5.2mあり、環境庁による「関東の巨樹」にも選ばれているそうです。

    樹高約32m、幹囲5.2mあり、環境庁による「関東の巨樹」にも選ばれているそうです。

  • 臨済宗妙心寺派の名刹として、「日本禅宗4大道場」の一つに数えられている由緒正しき名刹だそうです。<br />ちなみに、その他の道場は、筑前の聖福寺、越前の永平寺、紀州の興国寺です。

    臨済宗妙心寺派の名刹として、「日本禅宗4大道場」の一つに数えられている由緒正しき名刹だそうです。
    ちなみに、その他の道場は、筑前の聖福寺、越前の永平寺、紀州の興国寺です。

  • 朱い橋が印象的ですね。<br />JRのCMでは、この橋の上に吉永小百合さんが立たれていましたね。

    朱い橋が印象的ですね。
    JRのCMでは、この橋の上に吉永小百合さんが立たれていましたね。

  • 斜めから見た写真です。

    斜めから見た写真です。

  • 橋の下の川です。

    橋の下の川です。

  • 階段の上の山門。

    階段の上の山門。

  • 階段の途中から後ろを振り返ってみました。

    階段の途中から後ろを振り返ってみました。

  • 山門をくぐり、振りかえって下を見下ろしました。

    山門をくぐり、振りかえって下を見下ろしました。

  • 境内にあった境内図

    境内にあった境内図

  • 手水・・手を浄めるところでしょうか・・。

    手水・・手を浄めるところでしょうか・・。

  • 二つのお堂があります。<br />釈迦堂と、その後ろに師子王殿

    二つのお堂があります。
    釈迦堂と、その後ろに師子王殿

  • 平和観音堂

    平和観音堂

  • 松尾芭蕉の句碑

    松尾芭蕉の句碑

  • 芭蕉の句碑の説明がありました。

    芭蕉の句碑の説明がありました。

  • 鐘楼

    鐘楼

  • 上に上がる道があって・・・

    上に上がる道があって・・・

  • 雲巌寺から降りたところにある熊野神社。

    雲巌寺から降りたところにある熊野神社。

  • ここも、これで風情がありました。

    ここも、これで風情がありました。

  • 最後に訪れたのは、烏山市にある龍門の滝。<br />小さな橋を渡り

    最後に訪れたのは、烏山市にある龍門の滝。
    小さな橋を渡り

  • 滝入口

    滝入口

  • 下へ降りていきます。

    下へ降りていきます。

  • 階段を降りる途中からも、滝を見ることができます。

    階段を降りる途中からも、滝を見ることができます。

  • 階段を降りる途中には、そこに生えている草木の名称が経て看板で紹介されていました。

    階段を降りる途中には、そこに生えている草木の名称が経て看板で紹介されていました。

  • どんどん下りていき、滝が近づいてきました。

    どんどん下りていき、滝が近づいてきました。

  • 脇にも小さな滝がありました。

    脇にも小さな滝がありました。

  • 滝の上には烏山線の鉄道があって、<br />タイミングがあえば電車が滝の上を通っている写真が撮れるそうです。<br />

    滝の上には烏山線の鉄道があって、
    タイミングがあえば電車が滝の上を通っている写真が撮れるそうです。

  • 滝壺近くに浅瀬があって、行くことができます。

    滝壺近くに浅瀬があって、行くことができます。

  • 浅瀬まで行って撮った写真です。

    浅瀬まで行って撮った写真です。

  • さあ、今度は違う階段を上がっていきます。

    さあ、今度は違う階段を上がっていきます。

  • ここは、滝が真正面に見えますね。

    ここは、滝が真正面に見えますね。

  • 滝が流れた先の江川です。

    滝が流れた先の江川です。

  • 竹林があって、趣があるところも・・。

    竹林があって、趣があるところも・・。

  • 龍門の滝の説明です。

    龍門の滝の説明です。

  • 曼珠沙華からみた滝です。

    曼珠沙華からみた滝です。

  • 階段わきには、所々に曼珠沙華が咲いていました。

    階段わきには、所々に曼珠沙華が咲いていました。

  • 曼珠沙華

    曼珠沙華

  • 龍門にあやかって龍の絵が描いてありました。<br /><br />これで、栃木めぐりは終わりです。<br />龍門の滝の時、雨が降りそうでしたが、何とか天気がもってよかったです。

    龍門にあやかって龍の絵が描いてありました。

    これで、栃木めぐりは終わりです。
    龍門の滝の時、雨が降りそうでしたが、何とか天気がもってよかったです。

1いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

栃木の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集