茨城旅行記(ブログ) 一覧に戻る
8月が終わり、9月に日付を替えた1日の日曜日、<br />気温は若干下がったものの、まだまた暑い中、<br />茨城県筑西市にある、あけのひまわりフェスティバルに行って来ました。<br /><br />筑波山が見える場所に、明野ひまわりの丘がありまして、<br />そこに八重ひまわりが100万本植えられているとのことです。<br /><br />フェスティバルの期間は9月2日までで残り二日ですが、<br />ひまわりの花はまだまだ満開の場所も多く、天気が悪い中でも、見ごたえ十分でした。<br />

残り二日、あけのひまわりフェスティバルで、満開のひまわり

7いいね!

2018/09/01 - 2018/09/01

3683位(同エリア6241件中)

0

40

8月が終わり、9月に日付を替えた1日の日曜日、
気温は若干下がったものの、まだまた暑い中、
茨城県筑西市にある、あけのひまわりフェスティバルに行って来ました。

筑波山が見える場所に、明野ひまわりの丘がありまして、
そこに八重ひまわりが100万本植えられているとのことです。

フェスティバルの期間は9月2日までで残り二日ですが、
ひまわりの花はまだまだ満開の場所も多く、天気が悪い中でも、見ごたえ十分でした。

旅行の満足度
4.5

PR

  • 会場に一番近い駐車場です。<br />筑波山が見えます。

    会場に一番近い駐車場です。
    筑波山が見えます。

  • 畑を駐車場にしている感じなので、地面のぬかるみが所々にありました。<br />このところ空が不安定で、雨が降りやすくなっているんですよね。<br />今日も、もしかしたら雨の中の鑑賞になるかも・・と思っていました。<br />何とか、雨が降らずに済むといいですね・・。

    畑を駐車場にしている感じなので、地面のぬかるみが所々にありました。
    このところ空が不安定で、雨が降りやすくなっているんですよね。
    今日も、もしかしたら雨の中の鑑賞になるかも・・と思っていました。
    何とか、雨が降らずに済むといいですね・・。

  • 駐車場から遠方に見えるひまわり畑に向かって歩いていきます。

    駐車場から遠方に見えるひまわり畑に向かって歩いていきます。

  • 筑波山も、思ったより見えてます。

    筑波山も、思ったより見えてます。

  • ひまわり畑に着きました。<br />オブジェができてます。

    ひまわり畑に着きました。
    オブジェができてます。

  • 一面に八重ひまわりが咲いています。

    一面に八重ひまわりが咲いています。

  • 見事に満開です。

    見事に満開です。

  • 所々に、普通のひまわりも見えました。

    所々に、普通のひまわりも見えました。

  • いや~、本当に見事です。

    いや~、本当に見事です。

  • ついつい、おんなじ写真を撮ってしまいました。<br />(いつも、ですけどね・・(^_^;))

    ついつい、おんなじ写真を撮ってしまいました。
    (いつも、ですけどね・・(^_^;))

  • ひまわり畑の中に、展望台が設置されていました。<br />(上の写真の中央付近の、人が集まっているところです)<br />

    ひまわり畑の中に、展望台が設置されていました。
    (上の写真の中央付近の、人が集まっているところです)

  • 私も展望台に乗って、そこから撮影したのが↑これです。

    私も展望台に乗って、そこから撮影したのが↑これです。

  • 反対側の筑波山を撮ると、ひまわりはみんな向こうを向いています。

    反対側の筑波山を撮ると、ひまわりはみんな向こうを向いています。

  • ひまわりは筑波山の方を向いているので、反対側を撮ると正面向いている写真が撮れるのです。

    ひまわりは筑波山の方を向いているので、反対側を撮ると正面向いている写真が撮れるのです。

  • こんな写真スポットもありました。

    こんな写真スポットもありました。

  • ひまわりの他にも、お花が・・。

    ひまわりの他にも、お花が・・。

  • 最初に撮ったオブジェまで戻ってきました。<br />何とか雨に降られないで、一面に広がるひまわりを鑑賞することができました。

    最初に撮ったオブジェまで戻ってきました。
    何とか雨に降られないで、一面に広がるひまわりを鑑賞することができました。

  • さて、ちょうどお昼時になったので、土浦市にある隠れ家的なお店、「遊季膳さくら」でお食事することに・・。<br /><br />あけのひまわりフェスティバルの会場から、車で3~40分出付きました。<br />桜川の川べりに立っていて、車では行き止まりの場所にあります。

    さて、ちょうどお昼時になったので、土浦市にある隠れ家的なお店、「遊季膳さくら」でお食事することに・・。

    あけのひまわりフェスティバルの会場から、車で3~40分出付きました。
    桜川の川べりに立っていて、車では行き止まりの場所にあります。

  • タウン誌に紹介されてたお店で、初めての来訪です。<br /><br />何とも言えない朽ち感が、まさに隠れや的な感じ・・(^_^;)

    タウン誌に紹介されてたお店で、初めての来訪です。

    何とも言えない朽ち感が、まさに隠れや的な感じ・・(^_^;)

  • 入り口から、農家の納屋風味の長い通路を通り・・

    入り口から、農家の納屋風味の長い通路を通り・・

  • (こんな飾り物もありました)

    (こんな飾り物もありました)

  • 見えてきた先に扉らしきものが・・。

    見えてきた先に扉らしきものが・・。

  • 一度外に出ます。<br />両脇は草木に覆われています。

    一度外に出ます。
    両脇は草木に覆われています。

  • これが建物・・。<br />うん、いい感じに隠れや風味・・(^_^;)

    これが建物・・。
    うん、いい感じに隠れや風味・・(^_^;)

  • 玄関わきです。<br />雰囲気はいい感じです。

    玄関わきです。
    雰囲気はいい感じです。

  • 入ると、最初はカウンター。

    入ると、最初はカウンター。

  • カウンターを後にして奥に入っていきます。

    カウンターを後にして奥に入っていきます。

  • 奥に、座敷があります。<br />靴を脱いであがります。

    奥に、座敷があります。
    靴を脱いであがります。

  • 外に目を向けると庭?が・・。

    外に目を向けると庭?が・・。

  • ちなみに、これはトイレの入り口。

    ちなみに、これはトイレの入り口。

  • 一番奥の座敷に通されました。<br />一番奥の部屋は座卓でした。<br /><br />メニューは、昼は3種類。<br />予約が必要な2種類と、予約なしで食べられる一つの膳。<br />このメニューに書いてあるのが、昼の膳です。<br />メインを1種類選びます。<br />私は、今日のおすすめ、鴨肉を頂きました。

    一番奥の座敷に通されました。
    一番奥の部屋は座卓でした。

    メニューは、昼は3種類。
    予約が必要な2種類と、予約なしで食べられる一つの膳。
    このメニューに書いてあるのが、昼の膳です。
    メインを1種類選びます。
    私は、今日のおすすめ、鴨肉を頂きました。

  • メニューの中の写真です。

    メニューの中の写真です。

  • 昼のお膳の2種類。

    昼のお膳の2種類。

  • さて、お膳が運ばれてきました。<br />先付、前菜の部分には、ネジバナの絵の和紙が被せてありました。<br />なかなか粋な演出です。

    さて、お膳が運ばれてきました。
    先付、前菜の部分には、ネジバナの絵の和紙が被せてありました。
    なかなか粋な演出です。

  • ちなみに、この和紙は一人一人違うようです。<br />相方は左の絵でした。

    ちなみに、この和紙は一人一人違うようです。
    相方は左の絵でした。

  • 和紙を取ると5種の先付&前菜が・・。<br /><br />酢の物、ゼリー寄せ、豆腐、スープ、甘味・・でした。<br />右上は、香のもの。<br />右下が炊き合わせ。<br /><br />飯物は、雑穀米です。

    和紙を取ると5種の先付&前菜が・・。

    酢の物、ゼリー寄せ、豆腐、スープ、甘味・・でした。
    右上は、香のもの。
    右下が炊き合わせ。

    飯物は、雑穀米です。

  • メインの鴨のロースト。<br />美味しかったです。

    メインの鴨のロースト。
    美味しかったです。

  • デザートのアイス。<br />ベリー味。<br /><br />メインはおいしかったし、ご飯もおいしかったですし、<br />それぞれのおかずも美味しいものもありましたが<br />インパクトにはちょっとかけたかな~~という感じ。<br />でも、1280円という値段なら満足と言えるでしょう。<br /><br />まさに隠れ家的なお店でした。<br />お店の内装も、お料理も、とても良い雰囲気なのですが、<br />どことなく、ちょっと残念な感じもそことなく漂います。<br />うまく言えませんが・・。<br /><br />でも、一度体験してみたら・・と勧めたくなります(笑)<br /><br />

    デザートのアイス。
    ベリー味。

    メインはおいしかったし、ご飯もおいしかったですし、
    それぞれのおかずも美味しいものもありましたが
    インパクトにはちょっとかけたかな~~という感じ。
    でも、1280円という値段なら満足と言えるでしょう。

    まさに隠れ家的なお店でした。
    お店の内装も、お料理も、とても良い雰囲気なのですが、
    どことなく、ちょっと残念な感じもそことなく漂います。
    うまく言えませんが・・。

    でも、一度体験してみたら・・と勧めたくなります(笑)

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

茨城の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集