川崎 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
以前から行きたいと思っていた神奈川県川崎市の金山神社<br />で行われる「かなまら祭」、別名ちんこ祭に行ってきた。<br /><br />かなまら祭は毎年4月の第一日曜日に開催されている。<br /><br />日本人よりも欧米の旅行者の方により知られているような<br />祭だ。<br /><br />当日は初夏を思わせるような、天気だった。絶好のおティ<br />ンティン観覧日和である。汗ばむわあ~。<br /><br />それにしても写真のお姐さん、お乳デカいなあ。

Cool Japan's Here!! 噂の奇祭、かなまら祭りは外国人だらけだった(神奈川県川崎市金山神社)

37いいね!

2018/04/01 - 2018/04/01

73位(同エリア585件中)

以前から行きたいと思っていた神奈川県川崎市の金山神社
で行われる「かなまら祭」、別名ちんこ祭に行ってきた。

かなまら祭は毎年4月の第一日曜日に開催されている。

日本人よりも欧米の旅行者の方により知られているような
祭だ。

当日は初夏を思わせるような、天気だった。絶好のおティ
ンティン観覧日和である。汗ばむわあ~。

それにしても写真のお姐さん、お乳デカいなあ。

同行者
一人旅
交通手段
JRローカル 私鉄
旅行の満足度
5.0

PR

この旅行記のタグ

37いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (6)

開く

閉じる

  • someさん 2018/04/06 16:51:20
    女装のお姉さまたちを拝見したい
    ハイペリオンさん こんにちは someです。
    女装家のお姉さま方が寄付されたエリザベス神輿
    ピンクでさぞかし異彩を放っているかと思いきや案外なじんでますね
    川崎のこのお祭りも有名ですが私の住むエリアの近くでは
    男性のシンボルをお祭りする田縣神社と同様に女性のシンボルをお祭りしている大縣神社の祭礼が先月開催されました。
    外国人に人気なのは同じですが
    ピンクのエリザベス御輿とお姉さまたちはいない模様 ちと残念
    鍛治の神様がこのかなまら祭の御祭神とはちょっと驚き
    田縣神社の御祭神が五穀豊穣の農業の神様だったので同じように考えていました。
    ご紹介ありがとうございました。

    ハイペリオン

    ハイペリオンさんからの返信 2018/04/07 13:51:43
    前のめりな書き込みありがとうございます(笑)
    someさんの地元にも似たような祭があるのには
    驚きです。

    ちょっと画像検索してみましたが、川崎同様ほ
    んとにすごい人出ですね。

    かわいい巫女さんが男根を抱えて笑っている姿
    にちょっとわさわさしてしまいました。

    オカマちゃんたちは、近くで見ると私と同じよ
    うなごく普通のひとたちでしたよ。少し話しま
    したが、普通の男と違って、当たりがやさしい
    感じでした。でも、女性ともちょっと違う感じ。
    それにしても日本人女性ってホントにオカマが
    好きですね。

    男根崇拝や女性器崇拝はだいたい五穀豊穣をお
    祈りするケースがほとんどですよね。やっぱり
    生命の誕生というイメージの象徴のようなもの
    なんでしょうか。

    川崎の場合は出発点がちょっと異質ですね。

    では。

    some

    someさんからの返信 2018/04/07 21:57:32
    知りえない世界って興味ありますよ~
    日本は性に関して大らかな風土なので この手のお祭りは結構あるみたいですね 
    個人的に気になるのは暗闇の中で行われる静岡の尻つまみ祭りでしょうか
    かなまら祭のあっけらかんとした雰囲気とは違って
    こっちの方が深いっていうか怖い お隣は顔見知りの地域の誰かさんですからねぇ
    いろいろ考えちゃいますよ 爆

    お姉さまたちが普通ってのはなんかわかります。
    ただ、エリザベス御輿を担がれるお姉さまたちのキッパリ感が好きなんです。

    蔭間茶屋が繁盛した江戸時代  それ以前にも需要はありましたが…
    宝塚の男役がもてはやされ女役がこき下ろされる現代←ある意味かなり怖いんですけど
    諸々違いはあれど許容されてますよね

    何が言いたいのかよくわからなくなりましたが
    古来鍛治の神をお祭りするのは 隻眼隻足の神々だったりしますのでちょっと面白かったです。
    産鉄民の神々がこんな変身を遂げられるのは、個人的に嬉しいです。
    小学校唱歌から村の鍛冶屋が削除されましたもんね

    前のめりのコメント第二弾でした〜

    ハイペリオン

    ハイペリオンさんからの返信 2018/04/08 07:40:49
    RE: 知りえない世界って興味ありますよ~
    > 日本は性に関して大らかな風土なので この手のお祭りは結構あるみたいですね 

    江戸時代あたりまではかなりあけすけな感じだったようですね。

    戦国時代あたりまではバイセクシャルが一種かっこいいと思わ
    れていたみたいで、性の対象も女性に限っていなかったような
    印象を受けます。

    女性の貞操がうるさく言われ出したのは明治になってからだと
    言いますよね。




    > 個人的に気になるのは暗闇の中で行われる静岡の尻つまみ祭りでしょうか
    > かなまら祭のあっけらかんとした雰囲気とは違って
    > こっちの方が深いっていうか怖い お隣は顔見知りの地域の誰かさんですからねぇ
    > いろいろ考えちゃいますよ 

    ちょっと調べてみました。
    なぜお尻なのかがどうもよくわからないのですが・・・。



    > 蔭間茶屋が繁盛した江戸時代  それ以前にも需要はありましたが…
    > 宝塚の男役がもてはやされ女役がこき下ろされる現代←ある意味かなり怖いんですけど

    宝塚の女役ってそんなに評価低いんですか? 初めて知りました。

    臺灣も宝塚が人気ありますよね。で、けっこうオナベが多いよう
    な気がしています。

    夜のコンビニのイートインでいると、カップルがベタベタしてい
    るのに出くわすのですが、男の格好をしているのがよく見ると女
    ってのがいるんですよ。日本だとレズビアンはひた隠しにします
    が、臺灣は隠す必要はないのかなと思いました。

    宝塚人気もそのへんと関係があるのかなと思っています。



    > 諸々違いはあれど許容されてますよね

    バラエティ番組におネエが普通に出ているなんて日本以外ではま
    ず考えられないんじゃないでしょうか。

    黒人やら白人やらいろんな人種が出て来る番組もありますが、
    ああいうのも世界的にはまずありえないって聞きます。
    この辺の許容度は世界的にもかなり広い社会なのかなと思います。


    > 古来鍛治の神をお祭りするのは 隻眼隻足の神々だったりしますのでちょっと面白かったです。
    > 産鉄民の神々がこんな変身を遂げられるのは、個人的に嬉しいです。
    > 小学校唱歌から村の鍛冶屋が削除されましたもんね

    えっ、「しばしも休まず♪」のあの歌、無くなったんですか?
    どうしてなんでしょう・・・?

    相変わらずsomeさんの博学ぶりには驚かされます。

    では。
  • yasakiさん 2018/04/06 08:02:12
    兄貴、勘弁してください…
    ハイペリオンさん おはようございます。

    昨日帰りの山手線でうっかり開いてしまい、
    慌てて閉じました(||゚Д゚)
    まわりの人に見られたかと冷や汗…

    川崎らしい奇祭ですね。
    さすが川崎…

    最近絶好調ですね~
    次はどちらに行かれるんでしょう

    yasaki

    ハイペリオン

    ハイペリオンさんからの返信 2018/04/06 11:18:12
    たくさんのち〇この写真、楽しんでいただけたでしょうか
    こんにちは。

    皆さんが銚子で盛り上がっているとき、
    私はたくさんのおティンティンたちと
    盛り上がってました。

    なんか今回は女性たちの「いいね!」
    が多いような・・・。

    男根&女性器崇拝の祭は、日本の各地
    で行われているようですが、ここはイ
    ベントみたいになってしまってますね。

    大勢の外国人たちが大喜びでした。


    > 最近絶好調ですね?
    > 次はどちらに行かれるんでしょう

    打倒旅烏&お嬢です。(勝てるわけないけど)


    それでですね・・・(以下メールへ続きます)

ハイペリオンさんのトラベラーページ

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

川崎(神奈川) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集