香川旅行記(ブログ) 一覧に戻る
3年に一度開催されている瀬戸内国際芸術祭に2013年に行きました<br />香川のホテルを拠点にフェリーを駆使した3日間、めちゃくちゃ楽しかった!<br /><br />3/29(金)羽田→香川/フェリーで小豆島へ<br />3/30(土)フェリーで直島へ/宇野港経由で豊島へ<br />3/31(日)フェリーで女木島へ/香川→羽田

瀬戸内国際芸術祭2013の旅

4いいね!

2013/03/29 - 2013/03/31

3836位(同エリア6148件中)

0

32

3年に一度開催されている瀬戸内国際芸術祭に2013年に行きました
香川のホテルを拠点にフェリーを駆使した3日間、めちゃくちゃ楽しかった!

3/29(金)羽田→香川/フェリーで小豆島へ
3/30(土)フェリーで直島へ/宇野港経由で豊島へ
3/31(日)フェリーで女木島へ/香川→羽田

旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 3/29(金)<br />香川県高松空港に到着<br /><br />荷物を預けてフェリーで小豆島へ<br />高松港にカラフルなモニュメント

    3/29(金)
    香川県高松空港に到着

    荷物を預けてフェリーで小豆島へ
    高松港にカラフルなモニュメント

  • これからフェリーに乗る<br />芸術祭ののぼりが至るところに<br />

    これからフェリーに乗る
    芸術祭ののぼりが至るところに

  • 船酔い心配だったけど想像以上に大きな船でぜんぜん揺れは気にならなかった<br /><br />大きめの車も乗れるフェリーは乗るの初めて

    船酔い心配だったけど想像以上に大きな船でぜんぜん揺れは気にならなかった

    大きめの車も乗れるフェリーは乗るの初めて

  • 小豆島の土庄港に到着<br /><br />ゴールドのオブジェ<br />『太陽の贈り物』というらしい<br /><br />オリーブの島として有名だからオリーブの葉っぱをモチーフにしたとのこと

    小豆島の土庄港に到着

    ゴールドのオブジェ
    『太陽の贈り物』というらしい

    オリーブの島として有名だからオリーブの葉っぱをモチーフにしたとのこと

  • よく見ると文字が型抜きされてる

    よく見ると文字が型抜きされてる

  • どうしても行きたかった『迷路のまち』のエリア<br /><br />その中にあるタバコ屋さんだった古い民家をからくり屋敷にしたような、丸ごとアスレチックみたいな不思議な家<br /><br />中は撮影禁止で、普通に日用品が置いてあったり洗濯物がかかってる生活感のある家の中を、階段を上ったり降りたりタンスの中を通り抜けたりと次どこに出るかわからない…進みながら混乱してたけどすごいおもしろかった!<br /><br />営業時間ぎりぎりだったので入る前に写真を撮りそこね、出てきてから撮ったのでもう入り口は閉ざされてた

    どうしても行きたかった『迷路のまち』のエリア

    その中にあるタバコ屋さんだった古い民家をからくり屋敷にしたような、丸ごとアスレチックみたいな不思議な家

    中は撮影禁止で、普通に日用品が置いてあったり洗濯物がかかってる生活感のある家の中を、階段を上ったり降りたりタンスの中を通り抜けたりと次どこに出るかわからない…進みながら混乱してたけどすごいおもしろかった!

    営業時間ぎりぎりだったので入る前に写真を撮りそこね、出てきてから撮ったのでもう入り口は閉ざされてた

  • 干潮の時しか渡れないというエンジェルロードに行ってみた<br /><br />小豆島回るのは今日だけの予定だったから歩けてよかった!

    干潮の時しか渡れないというエンジェルロードに行ってみた

    小豆島回るのは今日だけの予定だったから歩けてよかった!

  • 3/30(土)<br />この日も朝からフェリー乗り場へ急ぐ<br />港が近いホテルにしておいてよかった

    3/30(土)
    この日も朝からフェリー乗り場へ急ぐ
    港が近いホテルにしておいてよかった

  • 今日は直島<br />草間彌生さんの『赤かぼちゃ』思ってたより大きかった

    今日は直島
    草間彌生さんの『赤かぼちゃ』思ってたより大きかった

  • 赤かぼちゃの中に入れるの知らなかった<br />床も水玉模様になっている

    赤かぼちゃの中に入れるの知らなかった
    床も水玉模様になっている

  • 黒い水玉はところどころ穴が空いてて顔を出せるようになってる

    黒い水玉はところどころ穴が空いてて顔を出せるようになってる

  • 港からすぐのところでレンタサイクルを借りて直島めぐり<br /><br />今日は午後には豊島に渡るつもりなのでサクサク進む<br /><br />直島銭湯が見えてきた<br />カラフル!

    港からすぐのところでレンタサイクルを借りて直島めぐり

    今日は午後には豊島に渡るつもりなのでサクサク進む

    直島銭湯が見えてきた
    カラフル!

  • 準備中のため入れず<br /><br />お風呂入る想定で来なかったので、ここは外観だけ見れれば満足

    準備中のため入れず

    お風呂入る想定で来なかったので、ここは外観だけ見れれば満足

  • 色んな柄・サイズごった煮のタイルがかわいかった

    色んな柄・サイズごった煮のタイルがかわいかった

  • 書体もかわいい

    書体もかわいい

  • アイラブ湯<br /><br />ひとしきり写真を撮ったので次の場所へ…

    アイラブ湯

    ひとしきり写真を撮ったので次の場所へ…

  • 家プロジェクトの中の一つ『はいしゃ』<br /><br />中は撮影環境だったので外観だけ…<br />トタンでできた家で元歯医者だったとのこと<br />中は階段を上ったり立体的な造りになってた

    家プロジェクトの中の一つ『はいしゃ』

    中は撮影環境だったので外観だけ…
    トタンでできた家で元歯医者だったとのこと
    中は階段を上ったり立体的な造りになってた

  • このあと、安藤忠雄さんのミュージアムや家プロジェクトをいくつか回った<br /><br />レンタサイクルで進んで行くと最初の港からちょっと離れた堤防には黄色いかぼちゃが、、このかぼちゃは入れなかった<br /><br />海の青に黄色が映える!

    このあと、安藤忠雄さんのミュージアムや家プロジェクトをいくつか回った

    レンタサイクルで進んで行くと最初の港からちょっと離れた堤防には黄色いかぼちゃが、、このかぼちゃは入れなかった

    海の青に黄色が映える!

  • 海辺にかぼちゃ、シュールな風景

    海辺にかぼちゃ、シュールな風景

  • カフェでお昼<br />いちいちこじゃれてて嬉しい

    カフェでお昼
    いちいちこじゃれてて嬉しい

  • この後は豊島へ行く予定<br /><br />直島から直接豊島へも行けるけど、そのルートは高速船しかなく…<br />船酔いしそうで不安だったので大型のフェリーで動くことにして、直島→宇野港→豊島へ向かうことにした<br /><br />遠回りにはなるけど、途中の宇野港でも一つ作品を見られたのでよかった<br />『宇野のチヌ』チヌはクロダイのことらしい

    この後は豊島へ行く予定

    直島から直接豊島へも行けるけど、そのルートは高速船しかなく…
    船酔いしそうで不安だったので大型のフェリーで動くことにして、直島→宇野港→豊島へ向かうことにした

    遠回りにはなるけど、途中の宇野港でも一つ作品を見られたのでよかった
    『宇野のチヌ』チヌはクロダイのことらしい

  • カラフルなヒレは日用品<br />ゴミだったり漂流物だったりするらしい

    カラフルなヒレは日用品
    ゴミだったり漂流物だったりするらしい

  • 豊島に到着<br />レンタサイクルを借りてガシガシ回っていく<br /><br />公園で一つ目の作品『マルチ・バスケットボール』<br />ボードは豊島の形になってるみたい<br /><br />このあと、『心臓音のアーカイブ』にも行ったけど外観を撮り忘れた…<br />音がドコンドコン聞こえてておもしろかった!<br />

    豊島に到着
    レンタサイクルを借りてガシガシ回っていく

    公園で一つ目の作品『マルチ・バスケットボール』
    ボードは豊島の形になってるみたい

    このあと、『心臓音のアーカイブ』にも行ったけど外観を撮り忘れた…
    音がドコンドコン聞こえてておもしろかった!

  • 豊島美術館に到着<br />丘の上に続く小道を登っていく

    豊島美術館に到着
    丘の上に続く小道を登っていく

  • 館内は撮影禁止だったので外観だけ<br /><br />初めて行ったけど、本当に、ものすごく良かった!<br /><br />建物は大きいすり鉢が伏せられたような形で天井がパカーンと大きく開いていた<br /><br />床のいろんなとこから水滴がじわっと湧き出てて、地面に傾斜があるからあちこちに水が溜まってて水たまりみたいになってて、常にどこかで水滴がひゅるひゅる動いてるのをしばらくずっと見てた<br /><br />何時間でも居られると思うくらい落ち着く空間だったけど、もう夕方に差し迫ってたので次の作品へ…

    館内は撮影禁止だったので外観だけ

    初めて行ったけど、本当に、ものすごく良かった!

    建物は大きいすり鉢が伏せられたような形で天井がパカーンと大きく開いていた

    床のいろんなとこから水滴がじわっと湧き出てて、地面に傾斜があるからあちこちに水が溜まってて水たまりみたいになってて、常にどこかで水滴がひゅるひゅる動いてるのをしばらくずっと見てた

    何時間でも居られると思うくらい落ち着く空間だったけど、もう夕方に差し迫ってたので次の作品へ…

  • 豊島美術館の後はもう一つ見たかった作品が時間ぎりぎりだったのでレンタサイクルを飛ばす<br /><br />電チャリじゃなかったので、坂道が多くてきつかった…でもカーブで見えた瀬戸内海はものすごく綺麗だった<br /><br />このあと行ったのは島キッチンというレストランのところにある蔵の作品<br />『あなたの最初の色』インスタレーションの作品を見てきた

    豊島美術館の後はもう一つ見たかった作品が時間ぎりぎりだったのでレンタサイクルを飛ばす

    電チャリじゃなかったので、坂道が多くてきつかった…でもカーブで見えた瀬戸内海はものすごく綺麗だった

    このあと行ったのは島キッチンというレストランのところにある蔵の作品
    『あなたの最初の色』インスタレーションの作品を見てきた

  • 3/31(日)<br />今日も朝からフェリー乗り場へ…<br /><br />ほんとはその土地の電車に乗るのが好きなんだけど、今回はできるだけたくさん島巡りをするのが目的だったので電車は写真だけでがまん…

    3/31(日)
    今日も朝からフェリー乗り場へ…

    ほんとはその土地の電車に乗るのが好きなんだけど、今回はできるだけたくさん島巡りをするのが目的だったので電車は写真だけでがまん…

  • 今日はもう午後帰る日なので行ける島は一つだけ<br /><br />男木島と最後まで悩んで女木島にした<br /><br />『均衡』キラキラ反射して綺麗

    今日はもう午後帰る日なので行ける島は一つだけ

    男木島と最後まで悩んで女木島にした

    『均衡』キラキラ反射して綺麗

  • このあと行った空家を改装した作品<br />『不在の存在』がものすごく良かった<br /><br />例によって写真は撮れず…石庭をじっと見ていると足跡がポコポコ現れたり、鏡かと思いきや鏡に映ってるように配置してあるもう一つの部屋だったり…<br />しかけが凝っててすごいおもしろかった<br /><br />そしてもうそろそろ帰る時間に…<br />女木島には桜が咲いていた

    このあと行った空家を改装した作品
    『不在の存在』がものすごく良かった

    例によって写真は撮れず…石庭をじっと見ていると足跡がポコポコ現れたり、鏡かと思いきや鏡に映ってるように配置してあるもう一つの部屋だったり…
    しかけが凝っててすごいおもしろかった

    そしてもうそろそろ帰る時間に…
    女木島には桜が咲いていた

  • 堤防にはトリが… これも作品で、『カモメの駐車場』<br />

    堤防にはトリが… これも作品で、『カモメの駐車場』

  • めっちゃ並んでる<br />カモメは回転式なので、風が吹くとパタパタ

    めっちゃ並んでる
    カモメは回転式なので、風が吹くとパタパタ

  • 遠くから見ると壮観なトリ<br /><br />早起きしてけっこう頑張って回ったんだけど全然時間足りなかったー!<br /><br />3年に一度の芸術祭じゃないときでもずっと展示されてる作品もあるそうなので、絶対また来る…!と誓って旅終了

    遠くから見ると壮観なトリ

    早起きしてけっこう頑張って回ったんだけど全然時間足りなかったー!

    3年に一度の芸術祭じゃないときでもずっと展示されてる作品もあるそうなので、絶対また来る…!と誓って旅終了

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

香川の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集