台北 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
平成29年12月24日~平成30年1月3日の日程で「コスタネオロマンチカ」に乗船し東京・晴海埠頭から出航して神戸・奄美大島・石垣島・台湾(基隆)・沖縄(那覇)・四日市に寄港周遊するクルーズ旅行に参加してみました。24日の昼に晴海埠頭へ集合し出国手続きを経て順次乗船し夕方出航のはずでしたが、乗船してから翌日以降の天候悪化を理由にして25日も晴海埠頭に停泊し、神戸と奄美大島の寄港がキャンセルされました。神戸から乗船するはずの予約客は急遽新幹線で上京するかキャンセルするかの選択について緊急連絡があったそうです。もちろん新幹線料金はコスタ持ち、キャンセルは全額返金のようでした。したかって出航は25日の夕方で26日・27日は終日航海となり28日の午前中に石垣島に到着し島内観光、29日朝に台湾(基隆)に到着し台北を観光、30日昼に沖縄(那覇)に到着し近隣を観光の後、31日未明に出航して31日と1月1日は終日航海し、2日朝に四日市港に入港し夕方出航してから3日朝に東京・晴海埠頭へ戻り入国審査を経て午前中にクルーズ旅行が終了しました。乗船して2~3日は軽く船酔い症状を自覚しましたが、毎日発行される船内新聞でエクササイズやクイズ、ダンスなどの行事日程を把握して船内のイベントが楽しめました。

コスタネオロマンチカに乗船して年末年始の南国クルーズ

6いいね!

2017/12/24 - 2018/01/03

15121位(同エリア20720件中)

    50

    平成29年12月24日~平成30年1月3日の日程で「コスタネオロマンチカ」に乗船し東京・晴海埠頭から出航して神戸・奄美大島・石垣島・台湾(基隆)・沖縄(那覇)・四日市に寄港周遊するクルーズ旅行に参加してみました。24日の昼に晴海埠頭へ集合し出国手続きを経て順次乗船し夕方出航のはずでしたが、乗船してから翌日以降の天候悪化を理由にして25日も晴海埠頭に停泊し、神戸と奄美大島の寄港がキャンセルされました。神戸から乗船するはずの予約客は急遽新幹線で上京するかキャンセルするかの選択について緊急連絡があったそうです。もちろん新幹線料金はコスタ持ち、キャンセルは全額返金のようでした。したかって出航は25日の夕方で26日・27日は終日航海となり28日の午前中に石垣島に到着し島内観光、29日朝に台湾(基隆)に到着し台北を観光、30日昼に沖縄(那覇)に到着し近隣を観光の後、31日未明に出航して31日と1月1日は終日航海し、2日朝に四日市港に入港し夕方出航してから3日朝に東京・晴海埠頭へ戻り入国審査を経て午前中にクルーズ旅行が終了しました。乗船して2~3日は軽く船酔い症状を自覚しましたが、毎日発行される船内新聞でエクササイズやクイズ、ダンスなどの行事日程を把握して船内のイベントが楽しめました。

    同行者
    カップル・夫婦(シニア)
    一人あたり費用
    10万円 - 15万円
    交通手段
    利用旅行会社
    ツアー(添乗員同行なし)
    旅行の満足度
    4.5
    観光
    4.5
    グルメ
    4.0
    ショッピング
    4.0
    交通
    4.5

    PR

    • 12月24日の昼前、集合時間に晴海埠頭ターミナルへ来てみると「コスタネオロマンチカ」は既に入港していて、船客の乗船を待っていました。黄色の3本煙突が目立ちます。乗船客は数百人のためターミナル4階ホールが待合室となり玄関先で配布された番号札の順番で十数名を一グループにして2階の出国審査会場に移動し、乗船となりました。

      12月24日の昼前、集合時間に晴海埠頭ターミナルへ来てみると「コスタネオロマンチカ」は既に入港していて、船客の乗船を待っていました。黄色の3本煙突が目立ちます。乗船客は数百人のためターミナル4階ホールが待合室となり玄関先で配布された番号札の順番で十数名を一グループにして2階の出国審査会場に移動し、乗船となりました。

      晴海埠頭(客船ターミナル) 名所・史跡

    • 晴海埠頭ターミナル2階はコスタ船の5階とほぼ同じ位置になるようです。乗船してから確認できたのですが、船室は5階でエントランスホールの近隣でした。

      晴海埠頭ターミナル2階はコスタ船の5階とほぼ同じ位置になるようです。乗船してから確認できたのですが、船室は5階でエントランスホールの近隣でした。

      晴海埠頭(客船ターミナル) 名所・史跡

    • 丸窓で分かりますが、海側の船室を予約していました。以前乗船したクルーズ船とはベッドの向きが90度違うのでどうなるかわかりませんが窓の光は十分でした。船室には部屋のキーカード(コスタカード)が配布されているので、持参したカードケースに入れ常に携行するようにします。このカードは後で船内の端末によりクレカを登録し決済機能も併用します。

      丸窓で分かりますが、海側の船室を予約していました。以前乗船したクルーズ船とはベッドの向きが90度違うのでどうなるかわかりませんが窓の光は十分でした。船室には部屋のキーカード(コスタカード)が配布されているので、持参したカードケースに入れ常に携行するようにします。このカードは後で船内の端末によりクレカを登録し決済機能も併用します。

    • 船室の出入口側にはビルトインのテレビとシークレットBOXと救命胴衣が設置されています。洗面所、トイレ、シャワー室はテレビの裏側に配置されています。全員が乗船すると直ちに救命胴衣を持参して指定のホールで避難訓練が開催されコスタカードを一人ずつ照合して全員が訓練を受ける手順となっていました。、

      船室の出入口側にはビルトインのテレビとシークレットBOXと救命胴衣が設置されています。洗面所、トイレ、シャワー室はテレビの裏側に配置されています。全員が乗船すると直ちに救命胴衣を持参して指定のホールで避難訓練が開催されコスタカードを一人ずつ照合して全員が訓練を受ける手順となっていました。、

    • 洗面所は割と幅広くいろいろな小物が置けそうですが壁の木箱はガラスコップを置くための装備かなと推測しました。船が揺れることを心配しているためるならばポリカのコップでも良いかなと思いましたが船の流儀なのでしょう。ちなみに航海での揺れで洗面台から物が落下することはありませんでした。

      洗面所は割と幅広くいろいろな小物が置けそうですが壁の木箱はガラスコップを置くための装備かなと推測しました。船が揺れることを心配しているためるならばポリカのコップでも良いかなと思いましたが船の流儀なのでしょう。ちなみに航海での揺れで洗面台から物が落下することはありませんでした。

    • 洗面所の背面にトイレが設置されていますが少量の水+吸引式の便器で紙を流しすぎると詰まりますので、こまめに排水が必要です。なお洗浄便座ではないため別途旅行用の洗浄用具を準備しておくと快適です。洗面所は温水も出るのでコンパクトな配置ですが使い勝手は良いと思います。

      洗面所の背面にトイレが設置されていますが少量の水+吸引式の便器で紙を流しすぎると詰まりますので、こまめに排水が必要です。なお洗浄便座ではないため別途旅行用の洗浄用具を準備しておくと快適です。洗面所は温水も出るのでコンパクトな配置ですが使い勝手は良いと思います。

    • これが船のシャワー室です。カーテンで仕切りますが意外に水跳ねは少なくて何日か使用するとコツがわかってきます。液体石けんが装備されていますが、デリケートな方は専用のシャンプーリンスは持参する必要があります。

      これが船のシャワー室です。カーテンで仕切りますが意外に水跳ねは少なくて何日か使用するとコツがわかってきます。液体石けんが装備されていますが、デリケートな方は専用のシャンプーリンスは持参する必要があります。

    • 乗船してから避難訓練が始まるまでの間に10階ブッフェで昼食をいただきました。旅行会社の案内書では昼食の手配が無いように記載されていましたが、以前乗船したクルーズ船でも乗船日の昼食は提供されていたので今回も大丈夫だろうと行ってみたらバイキングで食事ができました。

      乗船してから避難訓練が始まるまでの間に10階ブッフェで昼食をいただきました。旅行会社の案内書では昼食の手配が無いように記載されていましたが、以前乗船したクルーズ船でも乗船日の昼食は提供されていたので今回も大丈夫だろうと行ってみたらバイキングで食事ができました。

    • 乗船口のエントランスホールには素敵なクリスマスツリーが設置されていて雰囲気を盛り上げていました。画面奥の窓口が船内のインフォメーションになりますが、日本語対応の職員は日本人ではないため微妙な表現が伝わらない可能性も感じました。スタッフの何人かは日本人が乗船しているのですが、こういう大事な場所には日本人を配置してほしいものです。

      乗船口のエントランスホールには素敵なクリスマスツリーが設置されていて雰囲気を盛り上げていました。画面奥の窓口が船内のインフォメーションになりますが、日本語対応の職員は日本人ではないため微妙な表現が伝わらない可能性も感じました。スタッフの何人かは日本人が乗船しているのですが、こういう大事な場所には日本人を配置してほしいものです。

    • 夕食は8階レストランが17時30分と20時の二部制で座席指定でした。子供連れの方々は17時30分が多いだろうと推測できましたので20時の指定券でも了解したのですが、普段は20時には夕食が終了している生活なのでサイクルが狂ったため、途中から17時30分に時間変更してもらいました。毎日のメニューは出入口の通路脇に実物が展示されるのであらかじめ検討をつけて入室します。なお、メニューには日本語も表記されていますがウェイターには番号を指さしして注文した方が安心です。

      夕食は8階レストランが17時30分と20時の二部制で座席指定でした。子供連れの方々は17時30分が多いだろうと推測できましたので20時の指定券でも了解したのですが、普段は20時には夕食が終了している生活なのでサイクルが狂ったため、途中から17時30分に時間変更してもらいました。毎日のメニューは出入口の通路脇に実物が展示されるのであらかじめ検討をつけて入室します。なお、メニューには日本語も表記されていますがウェイターには番号を指さしして注文した方が安心です。

    • 8階レストランの内部はかなり広くて、乗客1000名以上が毎日食事するため十分な大きさです。座席はコンパクトに設定されていて注文した料理が次々に提供されます。そのためウェイターやアシスタントが多数配置されていて結構活気があります。クリスマスの時期なので従業員はサンタ帽子をかぶっていました。朝食・昼食・夕食は毎日このレストランを利用できますが、ここのメニューが口に合わない方や食材を自由に選択したい方は10階ブッフェも利用できるし、別途有料レストランも利用できます。

      8階レストランの内部はかなり広くて、乗客1000名以上が毎日食事するため十分な大きさです。座席はコンパクトに設定されていて注文した料理が次々に提供されます。そのためウェイターやアシスタントが多数配置されていて結構活気があります。クリスマスの時期なので従業員はサンタ帽子をかぶっていました。朝食・昼食・夕食は毎日このレストランを利用できますが、ここのメニューが口に合わない方や食材を自由に選択したい方は10階ブッフェも利用できるし、別途有料レストランも利用できます。

    • 船内では毎日様々なイベントが開催されて運動好きな方からダンス好きな方やカラオケができるバーなど各種のラウンジが配置されていて適当に楽しめます。外国船なので航海中はカジノも開店しスロットマシンも設置されています。

      船内では毎日様々なイベントが開催されて運動好きな方からダンス好きな方やカラオケができるバーなど各種のラウンジが配置されていて適当に楽しめます。外国船なので航海中はカジノも開店しスロットマシンも設置されています。

    • 朝食はセットメニューとバイキングの併用で案外自由度があり、オムレツやパンケーキは美味しくいただけます。日本人客が多いためオリエンタルセットでは白飯・味噌汁・漬け物などもありますが外国船の雰囲気に適合するかは趣味の分かれるところです。特に夕食の味噌汁はスープ扱いのため単独で提供され白飯とか炊き込みご飯の提供には時間差がありますので、戸惑います。

      朝食はセットメニューとバイキングの併用で案外自由度があり、オムレツやパンケーキは美味しくいただけます。日本人客が多いためオリエンタルセットでは白飯・味噌汁・漬け物などもありますが外国船の雰囲気に適合するかは趣味の分かれるところです。特に夕食の味噌汁はスープ扱いのため単独で提供され白飯とか炊き込みご飯の提供には時間差がありますので、戸惑います。

    • 旅行概要でも記載したのですが初日に日程変更があり、二日目も晴海埠頭に停泊中です。後日判明したのですが、この日の日中に神戸の乗客の皆さんは新幹線で上京していたとのことでした。低気圧は夜間に通過し、25日の日中は晴天でおだやかな日和でした。

      旅行概要でも記載したのですが初日に日程変更があり、二日目も晴海埠頭に停泊中です。後日判明したのですが、この日の日中に神戸の乗客の皆さんは新幹線で上京していたとのことでした。低気圧は夜間に通過し、25日の日中は晴天でおだやかな日和でした。

      晴海埠頭(客船ターミナル) 名所・史跡

    • 25日の午前中にトレーニングジムを利用してみました。二日目ですが晴海停泊中なので船内施設を探検です。ここのジムは船の前方に位置し斜めの窓からは進行方向の展望が良く航海中は大海原が広がります。上階は有料のスパ施設が併設されていて使用料を負担するとかなり快適な船内生活が期待できます。

      25日の午前中にトレーニングジムを利用してみました。二日目ですが晴海停泊中なので船内施設を探検です。ここのジムは船の前方に位置し斜めの窓からは進行方向の展望が良く航海中は大海原が広がります。上階は有料のスパ施設が併設されていて使用料を負担するとかなり快適な船内生活が期待できます。

    • 25日11時、8階グランバーにてラテンダンス教室が開催され、多くの方々が参加して体を動かしていました。船酔いを軽減するためには適度な運動も有効だと思います。

      25日11時、8階グランバーにてラテンダンス教室が開催され、多くの方々が参加して体を動かしていました。船酔いを軽減するためには適度な運動も有効だと思います。

    • 25日18時、神戸からの乗船客が間に合ってようやく出航になりました。ビルの谷間から東京タワーが見送ってくれました。船上からみる東京の夜景もなかなかのものですが、ライティングされたレンボーブリッジを間近で通過する光景も迫力がありました。

      25日18時、神戸からの乗船客が間に合ってようやく出航になりました。ビルの谷間から東京タワーが見送ってくれました。船上からみる東京の夜景もなかなかのものですが、ライティングされたレンボーブリッジを間近で通過する光景も迫力がありました。

    • コスタネオロマンチカの黄色い煙突がレインボーブリッジの直下を通過していく様子ですが、レインボーブリッジ側の歩道からも眺めてみたいものです。高さは余裕をもって通過しているのてしょうが、干満の具合も考慮して航行しているのでしょう。船内放送で詳しく説明してほしいなあと思いましたが夕食の時間も始まっているしタイミングが難しいのかな。

      コスタネオロマンチカの黄色い煙突がレインボーブリッジの直下を通過していく様子ですが、レインボーブリッジ側の歩道からも眺めてみたいものです。高さは余裕をもって通過しているのてしょうが、干満の具合も考慮して航行しているのでしょう。船内放送で詳しく説明してほしいなあと思いましたが夕食の時間も始まっているしタイミングが難しいのかな。

      レインボーブリッジ 名所・史跡

    • 27日11時、終日航海も二日目となり船酔いが段々軽減されてきて、ダンスの練習も微妙な揺れを加味して熱が入りました。

      27日11時、終日航海も二日目となり船酔いが段々軽減されてきて、ダンスの練習も微妙な揺れを加味して熱が入りました。

    • 終日航海の27日15時からは船内でビンゴ大会がありました。三連式のビンゴカードは20ドルです。2枚購入で2枚サービスされるため40ドルで4枚入手できます。シンプルビンゴで400ドル、フルビンゴで1000ドル、50カウントまでのフルビンゴで5000ドルと射幸心をそそられます。2回参加しましたが結局外れて80ドルの損失ですが、楽しい時間を過ごせました。

      終日航海の27日15時からは船内でビンゴ大会がありました。三連式のビンゴカードは20ドルです。2枚購入で2枚サービスされるため40ドルで4枚入手できます。シンプルビンゴで400ドル、フルビンゴで1000ドル、50カウントまでのフルビンゴで5000ドルと射幸心をそそられます。2回参加しましたが結局外れて80ドルの損失ですが、楽しい時間を過ごせました。

    1件目~20件目を表示(全50件中)

    この旅行記のタグ

      6いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      ピックアップ特集

      台湾で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

      フォートラベル GLOBAL WiFiなら
      台湾最安 154円/日~

      • 空港で受取・返却可能
      • お得なポイントがたまる

      台湾の料金プランを見る

      フォートラベル公式LINE@

      おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
      QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

      \その他の公式SNSはこちら/

      台北(台湾) で人気のタグ

      この旅行記の地図

      拡大する


      PAGE TOP

      ピックアップ特集