沼津旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今回の旅の最終日は、静岡県沼津市を見て回ります。<br /><br /><br />前の旅行記 #4 はコチラ!<br />https://4travel.jp/travelogue/11309849

近畿周遊ドライブ旅 #5 4日目(最終日) 静岡県

11いいね!

2017/11/26 - 2017/11/26

457位(同エリア983件中)

0

56

今回の旅の最終日は、静岡県沼津市を見て回ります。


前の旅行記 #4 はコチラ!
https://4travel.jp/travelogue/11309849

旅行の満足度
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
自家用車

PR

  • 朝5時。<br />「はまきたプラザホテル」を出発し、浜松浜北I.C.から新東名に入ります。<br />

    朝5時。
    「はまきたプラザホテル」を出発し、浜松浜北I.C.から新東名に入ります。

    はまきたプラザホテル 宿・ホテル

    2名1室合計 6,600円~

  • 今年の11/1より、新東名の 森掛川 ⇔ 新静岡 間で最高速度が110km/hに引き上げられております。<br /><br />行きもこの区間を通ったのですが、降雨のために80km/h規制がかかっていました。<br />なので、初の110km/h区間での走行です。<br /><br />一応出してみましたけど、燃料の減りがハンパじゃなく早くなりました(苦笑)。<br />80~90km/hくらいで走るとリッター19kmくらいなのですが、110km/hで走るとリッター12kmくらいまで激落ちします。<br /><br />もっと排気量の大きい普通車だったら違うのでしょうが、軽自動車には厳しい状況です。<br />なので私は、左側を90~100km/hくらいで走るのがちょうどよいと思います。

    今年の11/1より、新東名の 森掛川 ⇔ 新静岡 間で最高速度が110km/hに引き上げられております。

    行きもこの区間を通ったのですが、降雨のために80km/h規制がかかっていました。
    なので、初の110km/h区間での走行です。

    一応出してみましたけど、燃料の減りがハンパじゃなく早くなりました(苦笑)。
    80~90km/hくらいで走るとリッター19kmくらいなのですが、110km/hで走るとリッター12kmくらいまで激落ちします。

    もっと排気量の大きい普通車だったら違うのでしょうが、軽自動車には厳しい状況です。
    なので私は、左側を90~100km/hくらいで走るのがちょうどよいと思います。

  • 6時。<br />「NEOPASA静岡」にて休憩です。

    6時。
    「NEOPASA静岡」にて休憩です。

    ネオパーサ静岡 (上り) 道の駅

  • 6時半。<br />夜が明けていきます。<br />由比PA付近にて富士山の姿を見ることができました。

    6時半。
    夜が明けていきます。
    由比PA付近にて富士山の姿を見ることができました。

    由比パーキングエリア 道の駅

  • さらに約10分後。<br />富士川SA付近での富士山です。<br /><br />うっすら冠雪し、広い裾野まで見えるここからの眺めは最高ですね!

    さらに約10分後。
    富士川SA付近での富士山です。

    うっすら冠雪し、広い裾野まで見えるここからの眺めは最高ですね!

    富士川サービスエリア 道の駅

  • 7時。<br />沼津港に着きました。

    7時。
    沼津港に着きました。

  • 散策を開始します。

    散策を開始します。

  • …っと、その前に腹ごしらえです。<br /><br />「丸天 魚河岸店」にて朝食です。

    …っと、その前に腹ごしらえです。

    「丸天 魚河岸店」にて朝食です。

    魚河岸 丸天 魚河岸店 グルメ・レストラン

  • さすが港町、朝7時からお店はオープンしています。

    さすが港町、朝7時からお店はオープンしています。

  • お目当てはコチラ、「海鮮かき揚げ丼」です。<br /><br />高くそびえ立つ海鮮かき揚げ、小食な方や胃が弱い方にはおススメいたしません。<br />胸やけの為、高確率で体調を崩すと思われます(苦笑)。<br /><br />あら汁付で¥1,100-(&消費税)です!

    お目当てはコチラ、「海鮮かき揚げ丼」です。

    高くそびえ立つ海鮮かき揚げ、小食な方や胃が弱い方にはおススメいたしません。
    胸やけの為、高確率で体調を崩すと思われます(苦笑)。

    あら汁付で¥1,100-(&消費税)です!

  • さすがにこのままでは食べられないので、横に倒して崩していただきます。

    さすがにこのままでは食べられないので、横に倒して崩していただきます。

  • ごちそうさまです。<br />完食しました。<br /><br />街をブラつきます。<br />こういうの、港っぽくて良いですねー。

    ごちそうさまです。
    完食しました。

    街をブラつきます。
    こういうの、港っぽくて良いですねー。

  • 「大型展望水門 びゅうお」にやってきました。<br /><br />まだ開館時間になっていないので、外観だけ写真を撮りました。

    「大型展望水門 びゅうお」にやってきました。

    まだ開館時間になっていないので、外観だけ写真を撮りました。

    沼津港大型展望水門びゅうお 名所・史跡

  • ブラブラしていたら9時半になりました。<br />「沼津港深海水族館」です。

    ブラブラしていたら9時半になりました。
    「沼津港深海水族館」です。

    沼津港深海水族館 テーマパーク

  • 通路横のグッズコーナーもクリスマス仕様になっていました。

    通路横のグッズコーナーもクリスマス仕様になっていました。

  • 9時50分になったので、正面へ行ってみます。<br /><br />入り口が開いており、当日券の販売が開始され、1Fの展示を見るための列ができています。<br />が!「2Fの展示は今から並ばずにご覧いただけます」という係員の方の案内に乗っかり、混雑する1Fは後回しにして2Fに上がります。<br />

    9時50分になったので、正面へ行ってみます。

    入り口が開いており、当日券の販売が開始され、1Fの展示を見るための列ができています。
    が!「2Fの展示は今から並ばずにご覧いただけます」という係員の方の案内に乗っかり、混雑する1Fは後回しにして2Fに上がります。

    沼津港 港八十三番地 お土産屋・直売所・特産品

  • 2Fには私以外誰もいません。<br />シーラカンス見放題・写真撮り放題です!<br /><br />まずは「古代の海」です。<br />2体のシーラカンスと古代生物たちが、泳いでいた時代を再現しています。<br />

    2Fには私以外誰もいません。
    シーラカンス見放題・写真撮り放題です!

    まずは「古代の海」です。
    2体のシーラカンスと古代生物たちが、泳いでいた時代を再現しています。

  • ここでの目玉は、何といってもこの「冷凍シーラカンス」でしょう!

    ここでの目玉は、何といってもこの「冷凍シーラカンス」でしょう!

  • そのお姿はコチラです!

    そのお姿はコチラです!

  • 顔面のアップです。

    顔面のアップです。

  • 凍っていることもありますが、鋼の鎧のような鱗ですね。

    凍っていることもありますが、鋼の鎧のような鱗ですね。

  • マイナス20℃で管理・展示されております。

    マイナス20℃で管理・展示されております。

  • 剥製も展示してあります。

    剥製も展示してあります。

  • 冷凍ものより、こちらの方が口の中の様子がわかります。<br />歯が鋭いです!

    冷凍ものより、こちらの方が口の中の様子がわかります。
    歯が鋭いです!

  • ヒレがまるで足のようです。<br />このヒレを使って海底を歩くように泳ぐそうです。

    ヒレがまるで足のようです。
    このヒレを使って海底を歩くように泳ぐそうです。

  • 斜め後ろから。

    斜め後ろから。

  • シーラカンスの身体の内部構造もわかります。<br /><br />ここで注目したいのは「背骨」が無く、その代わりに「脊柱」があるということです。<br /><br />この「脊柱」がギリシャ語で「シーラカンス」と言うそうで、そこからの命名です。

    シーラカンスの身体の内部構造もわかります。

    ここで注目したいのは「背骨」が無く、その代わりに「脊柱」があるということです。

    この「脊柱」がギリシャ語で「シーラカンス」と言うそうで、そこからの命名です。

  • 他にもオウムガイや…

    他にもオウムガイや…

  • 大人気のダイオウグソクムシちゃんもいますよー。

    大人気のダイオウグソクムシちゃんもいますよー。

  • 1Fに下ります。<br /><br />いろいろな海の生物がおりますよ。<br />「キングクラブ」です。

    1Fに下ります。

    いろいろな海の生物がおりますよ。
    「キングクラブ」です。

  • ダイバーにはお馴染みの「ガンガゼ」です。<br />日頃はドライスーツに穴が空かないように中性浮力をとって距離を保っていますが、こうやって展示されると綺麗なものですね。

    ダイバーにはお馴染みの「ガンガゼ」です。
    日頃はドライスーツに穴が空かないように中性浮力をとって距離を保っていますが、こうやって展示されると綺麗なものですね。

  • 「イロカエルアンコウ」です。<br />こちらもフォト派ダイバーさんに人気の生物です。

    「イロカエルアンコウ」です。
    こちらもフォト派ダイバーさんに人気の生物です。

  • みんな大好き!(←私だけ?)<br />「チンアナゴ」です。<br /><br />沖縄の宮古島・伊良部島にダイビングに行くと、現地のサービスさんにお願いしてチンアナゴの群生地へ連れて行ってもらいます。<br />そこでエア切れ直前まで海底に寝そべって、ただただボーっとチンアナゴを眺めるのが大好きです!

    みんな大好き!(←私だけ?)
    「チンアナゴ」です。

    沖縄の宮古島・伊良部島にダイビングに行くと、現地のサービスさんにお願いしてチンアナゴの群生地へ連れて行ってもらいます。
    そこでエア切れ直前まで海底に寝そべって、ただただボーっとチンアナゴを眺めるのが大好きです!

  • なぜ背景が工事現場なのかはわかりませんが、「イエロージョーフィッシュ」です。<br /><br />

    なぜ背景が工事現場なのかはわかりませんが、「イエロージョーフィッシュ」です。

  • 結構見ごたえがありました。<br />メンダコちゃんも「また来てね!」と寂しがっています。<br /><br />次の目的地へ出発します。

    結構見ごたえがありました。
    メンダコちゃんも「また来てね!」と寂しがっています。

    次の目的地へ出発します。

  • 11時。<br />沼津駅南口にある「仲見世パーク1」に車を停めます。

    11時。
    沼津駅南口にある「仲見世パーク1」に車を停めます。

  • 沼津市は今、「ラブライブ!サンシャイン!!」の聖地巡礼が大変盛況です。<br /><br />物語の舞台となる「浦の星女学院」は、沼津市内浦にある設定になっており、町おこしにも一役買っています。<br />道行く車も“痛車”が数多く走っていましたよ。

    沼津市は今、「ラブライブ!サンシャイン!!」の聖地巡礼が大変盛況です。

    物語の舞台となる「浦の星女学院」は、沼津市内浦にある設定になっており、町おこしにも一役買っています。
    道行く車も“痛車”が数多く走っていましたよ。

  • 沼津仲見世商店街を歩きます。

    沼津仲見世商店街を歩きます。

  • しばらくすると目的地に着きました。<br />「甘味処 どんぐり」です!

    しばらくすると目的地に着きました。
    「甘味処 どんぐり」です!

    どんぐり グルメ・レストラン

  • 中へ入ります。<br /><br />入り口の券売機で食券を買うと、「お好きなところへどうぞ~」と店内へ案内されます。

    中へ入ります。

    入り口の券売機で食券を買うと、「お好きなところへどうぞ~」と店内へ案内されます。

  • 一番角をキープします。<br />「蒲原」という名の席です。<br /><br />テーブルには何故か「運河」が流れております。

    一番角をキープします。
    「蒲原」という名の席です。

    テーブルには何故か「運河」が流れております。

  • 他の席も「江尻」…

    他の席も「江尻」…

  • 「掛川」…

    「掛川」…

  • 「浜松」と、東海道五十三次の宿場の名前が付けられています。

    「浜松」と、東海道五十三次の宿場の名前が付けられています。

  • 今回は「たらこ茶漬け」と「いちごパフェ」を注文します。

    今回は「たらこ茶漬け」と「いちごパフェ」を注文します。

  • 運河を流れる「タル舟」をつかまえて、席の名が書かれたプレートに食券をはさんで入れて流します。

    運河を流れる「タル舟」をつかまえて、席の名が書かれたプレートに食券をはさんで入れて流します。

  • 奥の厨房に向けて流れてゆく「タル舟」。

    奥の厨房に向けて流れてゆく「タル舟」。

  • しばらくすると、先ほどまで消えていた「蒲原」の看板がピカッと点きました。<br />どうやら「もうすぐご注文の品が届きますよー」の合図のようです。<br /><br /><br /><br />到着する様子の動画をどうぞ!<br />https://youtu.be/tP7btD_4BvE<br /><br />船の帆のように「蒲原」と直立したプレートを掲げて、向こうの方から流れてきました。<br /><br />タル船をつかまえて注文の品をテーブルに乗せ換えます。

    しばらくすると、先ほどまで消えていた「蒲原」の看板がピカッと点きました。
    どうやら「もうすぐご注文の品が届きますよー」の合図のようです。



    到着する様子の動画をどうぞ!
    https://youtu.be/tP7btD_4BvE

    船の帆のように「蒲原」と直立したプレートを掲げて、向こうの方から流れてきました。

    タル船をつかまえて注文の品をテーブルに乗せ換えます。

  • 昔ながらの感じで大変美味しいです!

    昔ながらの感じで大変美味しいです!

  • 完食しました。

    完食しました。

  • 食べ終わった食器を「タル船」に載せます。

    食べ終わった食器を「タル船」に載せます。

  • 手を離すと、厨房に向かって流れていきます。<br />ごちそうさまでした~。

    手を離すと、厨房に向かって流れていきます。
    ごちそうさまでした~。

  • 利用した金額に応じて駐車サービス券が貰えます。<br />但し、「仲見世パーク1」・「仲見世パーク2」のみの対応になりますので車を停める際にはご注意ください。<br />お店の方に駐車券を見せる必要がありますので、忘れずに持って行ってくださいね。<br /><br />満足したので出発します。

    利用した金額に応じて駐車サービス券が貰えます。
    但し、「仲見世パーク1」・「仲見世パーク2」のみの対応になりますので車を停める際にはご注意ください。
    お店の方に駐車券を見せる必要がありますので、忘れずに持って行ってくださいね。

    満足したので出発します。

  • 東名・沼津I.C.から自宅を目指します。

    東名・沼津I.C.から自宅を目指します。

  • 13時。<br />圏央道・厚木PAにて最後の休憩です。<br /><br />休憩後、出発します。

    13時。
    圏央道・厚木PAにて最後の休憩です。

    休憩後、出発します。

    厚木パーキングエリア (外回り) 道の駅

  • 14時半。<br />圏央道・入間I.C.を出て、無事帰宅しました!<br /><br />今回の旅の総走行距離、約1,664kmでした。<br />お疲れさまです!<br /><br /><br /> <終>

    14時半。
    圏央道・入間I.C.を出て、無事帰宅しました!

    今回の旅の総走行距離、約1,664kmでした。
    お疲れさまです!


     <終>

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

沼津の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集