琴平・金刀比羅宮周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
♪しあわせさん。こんぴらさん。♪ このフレーズが何だか気に入ってしまった金比羅参り。<br /><br />金比羅さんがある町の名前が琴平で、神社の正式名称は金比羅宮、愛称が“こんぴらさん” なのですが、可愛い愛称に反して、お参りするには覚悟が必要。<br /><br />それは参道入口から御本宮まで石段の数は785段という階段があるから。<br />また奥社まで行くには1,368段もの階段を登らないといけません。<br /><br />けれど、「一生に一度はお参りしたい場所」として古くから親しまれてきた“こんぴらさん”。<br /><br />その魅力を実際に登って体験してみました☆

しあわせさん♪こんぴらさん♪ 長い階段の後には良い事あるかな?金比羅参り☆

34いいね!

2017/10/06 - 2017/10/09

95位(同エリア784件中)

0

66

yuka☆

yuka☆さん

♪しあわせさん。こんぴらさん。♪ このフレーズが何だか気に入ってしまった金比羅参り。

金比羅さんがある町の名前が琴平で、神社の正式名称は金比羅宮、愛称が“こんぴらさん” なのですが、可愛い愛称に反して、お参りするには覚悟が必要。

それは参道入口から御本宮まで石段の数は785段という階段があるから。
また奥社まで行くには1,368段もの階段を登らないといけません。

けれど、「一生に一度はお参りしたい場所」として古くから親しまれてきた“こんぴらさん”。

その魅力を実際に登って体験してみました☆

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.0
グルメ
4.5
ショッピング
4.0
交通
4.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
3万円 - 5万円
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 「四国まんなか千年ものがたり」というJR四国の観光列車で琴平駅に着きました。<br /><br /><br />10月9日、10日、11日と“金比羅宮大祭”があるようです。<br /><br />残念ながら、7、8日の滞在なので観れませんが、夜から総勢約500名の平安絵巻さながらの神輿行列が、御本宮から御旅所までの間で繰り広げられるという年に一度のお祭りみたいです。

    「四国まんなか千年ものがたり」というJR四国の観光列車で琴平駅に着きました。


    10月9日、10日、11日と“金比羅宮大祭”があるようです。

    残念ながら、7、8日の滞在なので観れませんが、夜から総勢約500名の平安絵巻さながらの神輿行列が、御本宮から御旅所までの間で繰り広げられるという年に一度のお祭りみたいです。

  • 駅もモダンで綺麗☆

    駅もモダンで綺麗☆

  • まんのう公園への無料シャトルもありますので、冬のイルミネーションの時期には使えますね!

    まんのう公園への無料シャトルもありますので、冬のイルミネーションの時期には使えますね!

  • 到着の連絡をするとマイクロバスでお迎えに来てくださいました。<br /><br />車に乗って気付きましたが、駅から歩いても5分くらいで到着しそうな大きなホテル「琴参閣」。

    到着の連絡をするとマイクロバスでお迎えに来てくださいました。

    車に乗って気付きましたが、駅から歩いても5分くらいで到着しそうな大きなホテル「琴参閣」。

  • とにかく広い。<br /><br />館内には美術品が並んでいて和テイストな内装。<br /><br />また、温泉湯上りコーナーではフランスベッドの販促の方がいらっしゃってマッサージベッドを試させて頂いたのですが、首コリも疲れも取れたので本気で欲しくなりました。

    とにかく広い。

    館内には美術品が並んでいて和テイストな内装。

    また、温泉湯上りコーナーではフランスベッドの販促の方がいらっしゃってマッサージベッドを試させて頂いたのですが、首コリも疲れも取れたので本気で欲しくなりました。

  • 最近、街でよく遭遇するペッパー君もいて、ちょっとした暇つぶしにもなるし<br /><br />

    最近、街でよく遭遇するペッパー君もいて、ちょっとした暇つぶしにもなるし

  • 夕食も豪華だし、なかなか良いホテルですが、大型なので時間によっては温泉が混みあう事も。

    夕食も豪華だし、なかなか良いホテルですが、大型なので時間によっては温泉が混みあう事も。

  • 翌日はチェックアウト後に荷物を預け、金比羅参り。<br /><br />道中、面白いタクシーを見つけました。<br /><br />さすが、“うどん県”<br />うどんが車体に乗っています。

    翌日はチェックアウト後に荷物を預け、金比羅参り。

    道中、面白いタクシーを見つけました。

    さすが、“うどん県”
    うどんが車体に乗っています。

  • しょうゆうどんで有名な「てんてこ舞い」さんの軒下には金魚鉢。<br /><br />風情がありますね。

    しょうゆうどんで有名な「てんてこ舞い」さんの軒下には金魚鉢。

    風情がありますね。

  • こちらは、一緒に<br />写真を撮ると素敵なご縁に出会えるかもという「うさぎ」。<br /><br />もちろん、撮りましょう♪

    こちらは、一緒に
    写真を撮ると素敵なご縁に出会えるかもという「うさぎ」。

    もちろん、撮りましょう♪

  • いよいよ階段を昇り始めます。<br /><br />記念すべき最初の一歩♪<br /><br />石段の数を数えながら歩き始めましたが、途中からわからなくなり(・.・;)

    いよいよ階段を昇り始めます。

    記念すべき最初の一歩♪

    石段の数を数えながら歩き始めましたが、途中からわからなくなり(・.・;)

  • でも、大丈夫。<br /><br />途中、こんな親切な段数を記した石柱もあります。<br /><br />ちなみに杖は持っていきませんでしたが、ホテルでもお土産屋さんでも無料で貸し出しているのを見かけました。<br /><br />ただ、上にいくにつれ、有料で貸し出しになったりするので必要ならば最初から持つのが良いかもしれません。<br /><br />

    でも、大丈夫。

    途中、こんな親切な段数を記した石柱もあります。

    ちなみに杖は持っていきませんでしたが、ホテルでもお土産屋さんでも無料で貸し出しているのを見かけました。

    ただ、上にいくにつれ、有料で貸し出しになったりするので必要ならば最初から持つのが良いかもしれません。

  • 岡山から奉納されたという備前焼の狛犬。<br /><br />重要文化財になっています。

    岡山から奉納されたという備前焼の狛犬。

    重要文化財になっています。

  • 右手にあるのが「金比羅本教総本部」。<br /><br />ここで351段です。

    右手にあるのが「金比羅本教総本部」。

    ここで351段です。

  • 振り返ると、わりと登ってきたんだなぁ~と実感。

    振り返ると、わりと登ってきたんだなぁ~と実感。

  • 「一の坂」を登った先にあるのが、高松藩初代藩主・松平頼重侯により奉納されたこの「大門」。<br /><br />門をくぐれば、金刀比羅宮の境内です。<br />ここまでで365段。<br /><br />ちなみに籠やさんが運んでくれるのは大門までらしいです。

    「一の坂」を登った先にあるのが、高松藩初代藩主・松平頼重侯により奉納されたこの「大門」。

    門をくぐれば、金刀比羅宮の境内です。
    ここまでで365段。

    ちなみに籠やさんが運んでくれるのは大門までらしいです。

  • 奥社でしか買えない御守り。<br /><br />頑張ってGETしたいものです。

    奥社でしか買えない御守り。

    頑張ってGETしたいものです。

  • 金比羅宮のマスコットキャラの御守りも。

    金比羅宮のマスコットキャラの御守りも。

  • 境内に入ると、

    境内に入ると、

  • 参道の両側で大きな笠を広げて店を出しているのは、「五人百姓」という、境内で唯一営業を許されている由緒あるお店。<br /><br />ホテルやお土産屋さんでも見かけますが、こちらで販売しているのは、「加美代飴(かみよあめ)」という砂糖と水飴で作られたべっこう飴のみで試食もさせて頂けます。

    参道の両側で大きな笠を広げて店を出しているのは、「五人百姓」という、境内で唯一営業を許されている由緒あるお店。

    ホテルやお土産屋さんでも見かけますが、こちらで販売しているのは、「加美代飴(かみよあめ)」という砂糖と水飴で作られたべっこう飴のみで試食もさせて頂けます。

  • もう少し中へと進むと、こんぴら狗(いぬ)ゴン」の像が。<br /><br />江戸時代、こんぴら参りに行けない人が、行く人に飼い犬を託して自分の代わりにお参りをしてもらったという話にちなんだ像です。<br /><br />ココまでで431段です。<br /><br />本殿までも道のりは遠ぉ~い(;・∀・)

    もう少し中へと進むと、こんぴら狗(いぬ)ゴン」の像が。

    江戸時代、こんぴら参りに行けない人が、行く人に飼い犬を託して自分の代わりにお参りをしてもらったという話にちなんだ像です。

    ココまでで431段です。

    本殿までも道のりは遠ぉ~い(;・∀・)

  • 少し境内を散策すると、他にも奉納された金の巨大プロペラ

    少し境内を散策すると、他にも奉納された金の巨大プロペラ

  • アフリカ象

    アフリカ象

  • そして真っ白な神馬の「月琴号」も見れます。

    そして真っ白な神馬の「月琴号」も見れます。

  • さて表参道に戻り、また階段・・・

    さて表参道に戻り、また階段・・・

  • 少し疲れたので、混む前にと早めに、銀座にもある資生堂パーラーさんの「神椿」で一休み。<br /><br />

    少し疲れたので、混む前にと早めに、銀座にもある資生堂パーラーさんの「神椿」で一休み。

  • 入口横の壁のタイルは白地に青で描かれた椿の花でレトロだけど、モダンな感じがします。

    入口横の壁のタイルは白地に青で描かれた椿の花でレトロだけど、モダンな感じがします。

  • B1のレストランは予約でいっぱい。<br /><br />1Fのカフェ利用になりました。<br /><br />前日に乗った「四国まんなか千年ものがたり」の大歩危行きの列車「そらの郷紀行」では、この神椿さんのお食事が社内で頂けるようで、今度はそちらも是非乗ってみたいと思います。

    B1のレストランは予約でいっぱい。

    1Fのカフェ利用になりました。

    前日に乗った「四国まんなか千年ものがたり」の大歩危行きの列車「そらの郷紀行」では、この神椿さんのお食事が社内で頂けるようで、今度はそちらも是非乗ってみたいと思います。

  • 資生堂の商品

    資生堂の商品

  • 「神椿パフェ」<br /><br />香川県では結婚式の引き出物や、嫁入りした家の近所への贈り物 として贈られたりと、とても縁起の良いお菓子として用いられる“おいり”もトッピングされて<br />インスタ映えも抜群です。

    「神椿パフェ」

    香川県では結婚式の引き出物や、嫁入りした家の近所への贈り物 として贈られたりと、とても縁起の良いお菓子として用いられる“おいり”もトッピングされて
    インスタ映えも抜群です。

  • 「季節のパフェ」。<br /><br />とっても美味しゅうございました(^^♪

    「季節のパフェ」。

    とっても美味しゅうございました(^^♪

  • 甘い物で体力を回復したところで、表参道へ戻ります。<br /><br />目の前には「旭社(あさひしゃ)」。<br /><br />これは金毘羅大権現時代に金堂だった建物だそうで、ここまでの段数は628段。

    甘い物で体力を回復したところで、表参道へ戻ります。

    目の前には「旭社(あさひしゃ)」。

    これは金毘羅大権現時代に金堂だった建物だそうで、ここまでの段数は628段。

  • まだまだ続きます。<br /><br />「賢木門」と書いて“さかきもん”と呼ぶのは、昔1本柱が逆につけられていた事から「逆木門」となっていたせい。<br /><br />この辺りで642段。<br /><br />甘い物でパワーをチャージしたので元気いっぱい!!<br />まだまだ楽勝で歩けます♪

    まだまだ続きます。

    「賢木門」と書いて“さかきもん”と呼ぶのは、昔1本柱が逆につけられていた事から「逆木門」となっていたせい。

    この辺りで642段。

    甘い物でパワーをチャージしたので元気いっぱい!!
    まだまだ楽勝で歩けます♪

  • 653段 「闇峠」。<br /><br />この鳥居をくぐる手前に唯一の下り階段があります。<br /><br />これは、本宮まで石段は786段あるのですが、「なやむ」は語呂が悪いということで、途中マイナス一段の下り階段をつくり、785段としているからです。

    653段 「闇峠」。

    この鳥居をくぐる手前に唯一の下り階段があります。

    これは、本宮まで石段は786段あるのですが、「なやむ」は語呂が悪いということで、途中マイナス一段の下り階段をつくり、785段としているからです。

  • 全行程でも最も急角度の石段が133段も続くという坂を上がり、御本宮の社殿に到着。<br /><br />本宮までの785段を登り切りました(^^)/

    全行程でも最も急角度の石段が133段も続くという坂を上がり、御本宮の社殿に到着。

    本宮までの785段を登り切りました(^^)/

  • 展望台から見渡す景色は、苦労して登ってきた甲斐あって、素晴らしい!

    展望台から見渡す景色は、苦労して登ってきた甲斐あって、素晴らしい!

  • 瀬戸大橋も見えます。

    瀬戸大橋も見えます。

  • 記念に書き込みました(^^♪

    記念に書き込みました(^^♪

  • 御本宮でひけるのが、可愛い“こんぴら狗みくじ”<br /><br />主人に代わってお参りをした「こんぴら狗」にちなんだおみくじで、犬の像の背中におみくじが入っています。<br /><br />袋の中には、おみくじと一緒に「こんぴら狗」の形をした金のお守りも入っているので財布などに入れておけば、ご利益があるかもしれません☆<br /><br />

    御本宮でひけるのが、可愛い“こんぴら狗みくじ”

    主人に代わってお参りをした「こんぴら狗」にちなんだおみくじで、犬の像の背中におみくじが入っています。

    袋の中には、おみくじと一緒に「こんぴら狗」の形をした金のお守りも入っているので財布などに入れておけば、ご利益があるかもしれません☆

  • 奥には絵馬堂があります

    奥には絵馬堂があります

  • 海上守護で有名な神様のようで、古い船や様々な船にまつわる絵馬が奉納されています。

    海上守護で有名な神様のようで、古い船や様々な船にまつわる絵馬が奉納されています。

  • 奥社まではさらに583段。<br /><br />もちろん、奥社まで行くつもりでしたのに、先日あった台風18号の影響で奥社までの道が封鎖されていたのでした(:_;)<br /><br />その為、御朱印も特別に奥社、そして道中にある白峰神社の分もここ御本宮で書いて頂けたり、奥社でしか通常売っていない御守りも買えるようでしたが、次回、奥社まで行った時にと思い、御朱印だけ書いて頂きました。

    奥社まではさらに583段。

    もちろん、奥社まで行くつもりでしたのに、先日あった台風18号の影響で奥社までの道が封鎖されていたのでした(:_;)

    その為、御朱印も特別に奥社、そして道中にある白峰神社の分もここ御本宮で書いて頂けたり、奥社でしか通常売っていない御守りも買えるようでしたが、次回、奥社まで行った時にと思い、御朱印だけ書いて頂きました。

  • かなり残念(&gt;_&lt;)<br /><br />奥社までの時間を十分にとっていたので、時間が余る・・・石段を下り途中にあった「表書院」を観る事に。<br /><br />ここでは、重要文化財の円山応挙(まるやまおうきょ)の障壁画や襖絵が見学できます。

    かなり残念(>_<)

    奥社までの時間を十分にとっていたので、時間が余る・・・石段を下り途中にあった「表書院」を観る事に。

    ここでは、重要文化財の円山応挙(まるやまおうきょ)の障壁画や襖絵が見学できます。

  • 入口で¥500支払って見学。

    入口で¥500支払って見学。

  • 写真が撮れないのが残念ですが、虎の間に描かれた応挙の代表作「水呑の虎」など素晴らしい作品がありました。

    写真が撮れないのが残念ですが、虎の間に描かれた応挙の代表作「水呑の虎」など素晴らしい作品がありました。

  • 高橋 由一館。<br /><br />日本近代洋画の祖といわれる高橋由一(たかはしゆいち)の油絵を、27点も常設展示。由一さんはここに滞在して油絵を描いたとこもあるそうで金刀比羅宮ゆかりの画家です。

    高橋 由一館。

    日本近代洋画の祖といわれる高橋由一(たかはしゆいち)の油絵を、27点も常設展示。由一さんはここに滞在して油絵を描いたとこもあるそうで金刀比羅宮ゆかりの画家です。

  • 「月琴号」が運動中。<br /><br />係の方が綱を持っていて、周りを闊歩したり

    「月琴号」が運動中。

    係の方が綱を持っていて、周りを闊歩したり

  • 走ったり。<br /><br />ストレス発散になるんでしょうね。<br /><br />私は馬が好きなので走る姿も見れて嬉しかったです。

    走ったり。

    ストレス発散になるんでしょうね。

    私は馬が好きなので走る姿も見れて嬉しかったです。

  • 帰り道、店頭でレモンを絞って作っているお店を発見!<br /><br />歩き疲れて飲んだレモンスカッシュは身体に沁み要る美味しさでした。<br /><br />ビタミンC採っておかなきゃね!<br /><br />

    帰り道、店頭でレモンを絞って作っているお店を発見!

    歩き疲れて飲んだレモンスカッシュは身体に沁み要る美味しさでした。

    ビタミンC採っておかなきゃね!

  • あまりの可愛さに飼い主さんに了承を得て、撮らせていただきました。<br /><br />お顔が可愛らしいハスキーちゃんと

    あまりの可愛さに飼い主さんに了承を得て、撮らせていただきました。

    お顔が可愛らしいハスキーちゃんと

  • 珍しい色の毛並をしたダックスちゃん

    珍しい色の毛並をしたダックスちゃん

  • 今回の旅は、新幹線の乗車券と1泊目のホテルに日本旅行の「赤い風船」使ったので、特典として何店舗かでお得に使えるクーポンが付いていました。<br /><br /><br />こんぴらうどん本店へ。

    今回の旅は、新幹線の乗車券と1泊目のホテルに日本旅行の「赤い風船」使ったので、特典として何店舗かでお得に使えるクーポンが付いていました。


    こんぴらうどん本店へ。

  • このお店はとり天・醤油うどんが有名らしいですが、選べるのは天麩羅。<br /><br />(うどんは詳しくないのですが)お出しが、あっさりしているので天麩羅でも重くなく、最後まで美味しく頂けました。

    このお店はとり天・醤油うどんが有名らしいですが、選べるのは天麩羅。

    (うどんは詳しくないのですが)お出しが、あっさりしているので天麩羅でも重くなく、最後まで美味しく頂けました。

  • 17時を過ぎると、有名なうどんのお店は品切れになっていき、17時30頃には閉まってしまうので、要注意です。<br /><br />私達も最後のお客でした。

    17時を過ぎると、有名なうどんのお店は品切れになっていき、17時30頃には閉まってしまうので、要注意です。

    私達も最後のお客でした。

  • このお店、「ちびまる子ちゃん」にも登場したみたいです。

    このお店、「ちびまる子ちゃん」にも登場したみたいです。

  • 大阪にありそうな蛸の看板ですが、このお店は「たこ寿司」とあります。<br /><br />たこが有名なんでしょうか。

    大阪にありそうな蛸の看板ですが、このお店は「たこ寿司」とあります。

    たこが有名なんでしょうか。

  • ホテルで荷物を受け取り、琴電の駅へ。

    ホテルで荷物を受け取り、琴電の駅へ。

  • 高松へと向かいます。<br /><br />奥社まで行くつもりが台風の影響で行けず、何だか達成感が今一つなのですが、またお参りに行く目的ができたと思いましょう。<br /><br />拙いブログを最後まで読んで頂いた皆様ありがとうございました&lt;m(__)m&gt;<br /><br /><br />

    高松へと向かいます。

    奥社まで行くつもりが台風の影響で行けず、何だか達成感が今一つなのですが、またお参りに行く目的ができたと思いましょう。

    拙いブログを最後まで読んで頂いた皆様ありがとうございました<m(__)m>


34いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

琴平・金刀比羅宮周辺の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集