飯能旅行記(ブログ) 一覧に戻る
山の物資を町へ、町の商品を山へ。<br />昔から飯能は山と町をつなぐ役割を持っていました。<br />そこから栄えたのがこのまちの成り立ちであり、<br />店蔵などの古い建物にその名残を見つけることができます。<br /><br />「飯能ひな飾り展」は、<br />そんなまちの趣を改めて感じてもらおうと、はじめた取り組み。<br />展示されている雛人形は、家々の歴史そのものであり、<br />どの顔にも繁栄への想いが込められています。<br /><br />年代物の雛人形とともに飾られているのが、<br />商店街のお母さん方や製作ボランティアの手で、<br />一つ一つ手縫いされたつるし雛の数々。<br />古絹でつくられた作品もあり、そのあでやかさは必見です。<br /><br />町中には、古き良き時代の味わいが、<br />山あいの里には、素朴でやさしい風景が、<br />それぞれに楽しみをみつけられるのが、このお祭りの素敵なところ。<br />どうぞ、春の飯能を楽しんでいってください。<br />

飯能ひな飾り展

8いいね!

2012/02/20 - 2016/03/05

154位(同エリア336件中)

0

24

エコツーリスト

エコツーリストさん

山の物資を町へ、町の商品を山へ。
昔から飯能は山と町をつなぐ役割を持っていました。
そこから栄えたのがこのまちの成り立ちであり、
店蔵などの古い建物にその名残を見つけることができます。

「飯能ひな飾り展」は、
そんなまちの趣を改めて感じてもらおうと、はじめた取り組み。
展示されている雛人形は、家々の歴史そのものであり、
どの顔にも繁栄への想いが込められています。

年代物の雛人形とともに飾られているのが、
商店街のお母さん方や製作ボランティアの手で、
一つ一つ手縫いされたつるし雛の数々。
古絹でつくられた作品もあり、そのあでやかさは必見です。

町中には、古き良き時代の味わいが、
山あいの里には、素朴でやさしい風景が、
それぞれに楽しみをみつけられるのが、このお祭りの素敵なところ。
どうぞ、春の飯能を楽しんでいってください。

PR

  • 期間中、街じゅうに雛があふれます。

    期間中、街じゅうに雛があふれます。

  • 化粧品店

    化粧品店

  • 眼鏡屋さん

    眼鏡屋さん

  • ミシンの店

    ミシンの店

  • 魚屋さん

    魚屋さん

  • パン屋さん

    パン屋さん

  • 八百屋さん

    八百屋さん

  • お米屋さん

    お米屋さん

  • 床屋さん

    床屋さん

  • 何年か続きでやっているので、展示の仕方がだんだん上手になっています

    何年か続きでやっているので、展示の仕方がだんだん上手になっています

  • 写真屋さんも協力的

    写真屋さんも協力的

  • 福祉会も

    福祉会も

  • 山間地もすごいことになっている

    山間地もすごいことになっている

  • 楽しんじゃってます

    楽しんじゃってます

  • 子どもそっちのけで

    子どもそっちのけで

  • 女の子はリカちゃん人形の方が好き・・

    女の子はリカちゃん人形の方が好き・・

この旅行記のタグ

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集