サース・フェー旅行記(ブログ) 一覧に戻る
フォートラ諸先輩方の旅行記を拝見していると、我々温泉スイス夫婦では無理かなぁと思いつつ、行ってみたい・・・と思ってしまうコースがいくつかあります。<br />このモンテモーロも、そういったコースの一つでした。<br />マットマルク湖までバスで行き、モンテモーロとスタフィルティ(~ガルメンホルン~オッフェンタール)に向かうコースの分岐点まで歩いた際、本当は、オッフェンタール方面に行くつもりでやって来たのですが、モンテモーロへの夢が捨てきれず、悩んだ末に行くことにしました。<br />マットマルク歩き出しが、9時半。ディスチェアルプへは10時半ころ到着。分岐点に11時半に到着。そしてモンテモーロに向かうことを決断。13時過ぎにモンテモーロに到着できました。やはり、達成感が半端ない!!。<br />イタリア側のレストランでビールを飲んで、さらに達成感を感じようかと思ったのですが、マットマルクからのバス時間も気になりましたので、景色を堪能して帰ることにしました。<br />マットマルクのバス停には、17時頃到着です。<br />悩みましたが、決断して正解でしたね。きついコースでしたが、あの達成感を得るためには頑張らないとね。<br />

スイスアーカイブス:2016年8月 モンテモーロ

8いいね!

2016/08/23 - 2016/08/23

82位(同エリア186件中)

0

74

温泉スイス

温泉スイスさん

フォートラ諸先輩方の旅行記を拝見していると、我々温泉スイス夫婦では無理かなぁと思いつつ、行ってみたい・・・と思ってしまうコースがいくつかあります。
このモンテモーロも、そういったコースの一つでした。
マットマルク湖までバスで行き、モンテモーロとスタフィルティ(~ガルメンホルン~オッフェンタール)に向かうコースの分岐点まで歩いた際、本当は、オッフェンタール方面に行くつもりでやって来たのですが、モンテモーロへの夢が捨てきれず、悩んだ末に行くことにしました。
マットマルク歩き出しが、9時半。ディスチェアルプへは10時半ころ到着。分岐点に11時半に到着。そしてモンテモーロに向かうことを決断。13時過ぎにモンテモーロに到着できました。やはり、達成感が半端ない!!。
イタリア側のレストランでビールを飲んで、さらに達成感を感じようかと思ったのですが、マットマルクからのバス時間も気になりましたので、景色を堪能して帰ることにしました。
マットマルクのバス停には、17時頃到着です。
悩みましたが、決断して正解でしたね。きついコースでしたが、あの達成感を得るためには頑張らないとね。

旅行の満足度
5.0
同行者
カップル・夫婦
交通手段
徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • サースフェー。8時半。

    サースフェー。8時半。

  • 雲一つ無い良い天気。(^_^)

    雲一つ無い良い天気。(^_^)

  • 9時半、マットマルクを出発。

    9時半、マットマルクを出発。

  • 最高の天気\(^_^)/

    最高の天気\(^_^)/

  • たぶん、シュワルツベルグアルプから流れてくる川にできた滝です。

    イチオシ

    たぶん、シュワルツベルグアルプから流れてくる川にできた滝です。

  • 微妙に安定しているねぇ。

    微妙に安定しているねぇ。

  • 先ほどと違う滝です。

    先ほどと違う滝です。

  • この頃は、まだモンテモーロに行くことは考えておりません。あっちがモンテモーロだねぇ。なんて言いながら。

    この頃は、まだモンテモーロに行くことは考えておりません。あっちがモンテモーロだねぇ。なんて言いながら。

  • (^_^)

    (^_^)

  • サーサーヴィスパ川かな。ディスチェアルプ付近。マットマルクの最奥に架かる橋の上から。

    サーサーヴィスパ川かな。ディスチェアルプ付近。マットマルクの最奥に架かる橋の上から。

  • 同じくディスチェアルプ付近。

    同じくディスチェアルプ付近。

  • 同じくディスチェアルプ付近。

    同じくディスチェアルプ付近。

  • ディスチェアルプに到着。

    ディスチェアルプに到着。

  • 奥に向かって歩き出します。

    奥に向かって歩き出します。

  • 分岐点までは、このような石畳の道が続きます。

    分岐点までは、このような石畳の道が続きます。

  • 振り返って。

    振り返って。

  • 途中の橋

    途中の橋

  • マットマルクが見える所まで登ってきました。

    マットマルクが見える所まで登ってきました。

  • 更に歩き続け、振り返ると、マットマルクの奥に山が見えてきます。ビーチュホルンです。

    更に歩き続け、振り返ると、マットマルクの奥に山が見えてきます。ビーチュホルンです。

  • 分岐点、テッリボーデンに。ここで悩んだ末、モンテモーロ行きを決めます。

    分岐点、テッリボーデンに。ここで悩んだ末、モンテモーロ行きを決めます。

  • コースが何処にあるか、いまいち分からず不安になりつつ、歩を進めます。

    コースが何処にあるか、いまいち分からず不安になりつつ、歩を進めます。

  • この辺りは平坦で開けています。

    この辺りは平坦で開けています。

  • こんな感じ。

    こんな感じ。

  • ワタスゲが素晴らしい。

    ワタスゲが素晴らしい。

  • もう少し登ると、ミシャベル山群もよく見えるかな。

    もう少し登ると、ミシャベル山群もよく見えるかな。

  • ガレ場を登ります。

    ガレ場を登ります。

  • 休憩しながら抜きつ抜かれつ。結構キツいもんね。。。

    休憩しながら抜きつ抜かれつ。結構キツいもんね。。。

  • ガレ場が続きます。

    ガレ場が続きます。

  • ドム

    ドム

  • ビーチュホルンが大変よく見えます。

    ビーチュホルンが大変よく見えます。

  • ロープやチェーンを辿るところも。

    ロープやチェーンを辿るところも。

  • 結構、登ってきた。マットマルクも小さくなりました。

    結構、登ってきた。マットマルクも小さくなりました。

  • こんな所も、歩きやすいように階段が作られているんですね。

    こんな所も、歩きやすいように階段が作られているんですね。

  • 整備する人に感謝です。

    整備する人に感謝です。

  • いや~、登ってきたなぁ。<br />でも、まだまだ先は長い…。

    いや~、登ってきたなぁ。
    でも、まだまだ先は長い…。

  • この辺りは、道がわかりにくく、慎重に歩きます。

    この辺りは、道がわかりにくく、慎重に歩きます。

  • 途中、道を間違ったり。

    途中、道を間違ったり。

  • おぉ~っ!!銅像だぁ!!

    おぉ~っ!!銅像だぁ!!

  • コースで唯一あった雪渓。結構、滑ります。

    コースで唯一あった雪渓。結構、滑ります。

  • 距離は短いのですが。

    距離は短いのですが。

  • 到着・・・?

    到着・・・?

  • いいや、まだか。

    いいや、まだか。

  • こんな所、自転車を担いだお兄さんもいました。(/_・)/

    こんな所、自転車を担いだお兄さんもいました。(/_・)/

  • もうちょっと!

    もうちょっと!

  • おおおおっ。今度こそ到着!!<br />13時。

    おおおおっ。今度こそ到着!!
    13時。

  • これはモンテローザですね。イタリア側から見た姿。<br />感動!かっこいい!

    これはモンテローザですね。イタリア側から見た姿。
    感動!かっこいい!

  • 本当、雲一つ無い、最高の天気!

    本当、雲一つ無い、最高の天気!

  • ミシャベル山群と銅像。<br />気が向いたら、山の名前もアップしますm(_ _)m<br />

    ミシャベル山群と銅像。
    気が向いたら、山の名前もアップしますm(_ _)m

  • イタリア側へ行くゴンドラ乗り場。レストランも併設。

    イタリア側へ行くゴンドラ乗り場。レストランも併設。

  • 左からアラリンホルン、テーシュホルン、ドム、レンチュスピッツ・・・たぶん。

    左からアラリンホルン、テーシュホルン、ドム、レンチュスピッツ・・・たぶん。

  • ここで、360度撮影。

    ここで、360度撮影。

  • \(^_^)/

    \(^_^)/

  • \(^_^)/

    \(^_^)/

  • \(^_^)/

    \(^_^)/

  • \(^_^)/

    \(^_^)/

  • \(^_^)/

    \(^_^)/

  • ビーチュホルン

    ビーチュホルン

  • マットマルク

    マットマルク

  • シンボルの像

    シンボルの像

  • イタリアからは、ゴンドラで楽々来られるのですよね。

    イタリアからは、ゴンドラで楽々来られるのですよね。

  • ビールを飲むため、レストランに向かうことにしました。

    イチオシ

    ビールを飲むため、レストランに向かうことにしました。

  • …が、像があんなに小さくなって、帰りに結構登ることになることが気になりました。

    …が、像があんなに小さくなって、帰りに結構登ることになることが気になりました。

  • おぉ、標識がスイスと違うなぁ。

    おぉ、標識がスイスと違うなぁ。

  • ゴンドラ駅近くの湖

    ゴンドラ駅近くの湖

  • レストランのトイレ。岩を削ることなく、そのまま建物の一部にしちゃったみたい。

    レストランのトイレ。岩を削ることなく、そのまま建物の一部にしちゃったみたい。

  • ゴンドラ駅とは別に、もう一つレストランがあるようです。

    ゴンドラ駅とは別に、もう一つレストランがあるようです。

  • バスの時間が気になって、ビールを諦めて帰ります。13時45分。

    バスの時間が気になって、ビールを諦めて帰ります。13時45分。

  • こっちの湖も綺麗。

    こっちの湖も綺麗。

  • 意外と銅像まで戻る登りがキツい・・・。<br />これはロッククライミングをしている人ですよ。

    意外と銅像まで戻る登りがキツい・・・。
    これはロッククライミングをしている人ですよ。

  • かな~り端折りました・・・(^_^;)<br />マットマルクに戻ってきました。

    かな~り端折りました・・・(^_^;)
    マットマルクに戻ってきました。

  • マットマルクに流れ込む川では、いくつか大きな滝を見ることができます。

    マットマルクに流れ込む川では、いくつか大きな滝を見ることができます。

  • 水量が凄い。暑いから氷河の溶け方が激しいのでしょうね。

    水量が凄い。暑いから氷河の溶け方が激しいのでしょうね。

  • ふ~、帰ってきた。

    ふ~、帰ってきた。

  • ほぼ、17時。バスにも間に合いました。<br />できれば、もう一度行ってみたい・・・。

    ほぼ、17時。バスにも間に合いました。
    できれば、もう一度行ってみたい・・・。

この旅行記のタグ

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

スイスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スイス最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スイスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集