渋谷 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

渋谷駅から直ぐのところに以前から気になっていた建物があります。行って見ると、ミキプルーンで有名な三木商事の東京支社でした。近くのクロスタワー20階に用事があったので、20階から見下ろしたのですが、建て込んでいるために今ひとつ全体図が分かりませんでした。坂が多い地形の角地に建つ、とてもユニークな建物です。1985年3月に竣工し、設計は竹中工務店の永田祐三です。竹中工務店から独立して、1991年11月に南紀白浜に「ホテル川久」を設計しました。総工費400億という贅を尽くした建物でした。1階ロビーフロアだけでも、1500平方mあり、40億掛けて内装をしています。この2年後に、この建物で第6回村野藤吾賞を受賞しています。しかし、バブルが崩壊し、1995年にホテルは倒産し、その後、北海道カラカミ観光が30億で買取し、現在に至っています。HPで見ると、永田祐三さんの設計がそのまま残っているようです。いつか見に行ってみようと思います。<br />そこから六本木通りを青山方向へ歩いて行くと、完成間近の日本コカコーラのビルが見えて来ます。老朽化のため、解体されて、どんなビルになるのかと楽しみでしたが、ちょっと面白いビルになっていました。

渋谷辺りの気になる建物 ー 1

11いいね!

2016/07/11 - 2016/07/11

204位(同エリア578件中)

    35

    渋谷駅から直ぐのところに以前から気になっていた建物があります。行って見ると、ミキプルーンで有名な三木商事の東京支社でした。近くのクロスタワー20階に用事があったので、20階から見下ろしたのですが、建て込んでいるために今ひとつ全体図が分かりませんでした。坂が多い地形の角地に建つ、とてもユニークな建物です。1985年3月に竣工し、設計は竹中工務店の永田祐三です。竹中工務店から独立して、1991年11月に南紀白浜に「ホテル川久」を設計しました。総工費400億という贅を尽くした建物でした。1階ロビーフロアだけでも、1500平方mあり、40億掛けて内装をしています。この2年後に、この建物で第6回村野藤吾賞を受賞しています。しかし、バブルが崩壊し、1995年にホテルは倒産し、その後、北海道カラカミ観光が30億で買取し、現在に至っています。HPで見ると、永田祐三さんの設計がそのまま残っているようです。いつか見に行ってみようと思います。
    そこから六本木通りを青山方向へ歩いて行くと、完成間近の日本コカコーラのビルが見えて来ます。老朽化のため、解体されて、どんなビルになるのかと楽しみでしたが、ちょっと面白いビルになっていました。

    交通手段
    徒歩
    旅行の満足度
    4.0

    PR

    1件目~20件目を表示(全35件中)

    この旅行記のタグ

      11いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      渋谷(東京) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集