バリ島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
会社の同僚からバリ島はスパが素晴らしいよと聞いたので行って来ました。<br /><br />参加したのはてるみくらぶの「てるみくらぶデンパサール5日間」<br />飛行機とホテルと空港送迎が付いているツアーです。<br /><br />【スケジュール】<br />2011/3/25<br /> チャイナエアラインで成田から台湾「台北」経由でインドネシア「バリ島」へ<br />2011/3/26<br /> クタ観光<br />2011/3/27<br /> ウブドでラフティング&観光<br />2011/3/28-29<br /> ヌサドゥアでスパ<br /> チャイナエアラインでインドネシア「バリ島」から台湾「台北」経由で成田へ帰国<br /><br />【旅費】<br />約60,000円

バリ島5日間の旅

8いいね!

2011/03/25 - 2011/03/29

9022位(同エリア16181件中)

0

76

ひろろん

ひろろんさん

この旅行記のスケジュール

2011/03/25

  • 16:25-19:30 成田→台北桃園空港/20:20-翌01:40 台北桃園空港→バリ島

2011/03/26

2011/03/27

2011/03/28

2011/03/29

  • 02:10-07:25 バリ島→台北(桃園)/08:55-13:05 台北(桃園)→成田

この旅行記スケジュールを元に

会社の同僚からバリ島はスパが素晴らしいよと聞いたので行って来ました。

参加したのはてるみくらぶの「てるみくらぶデンパサール5日間」
飛行機とホテルと空港送迎が付いているツアーです。

【スケジュール】
2011/3/25
 チャイナエアラインで成田から台湾「台北」経由でインドネシア「バリ島」へ
2011/3/26
 クタ観光
2011/3/27
 ウブドでラフティング&観光
2011/3/28-29
 ヌサドゥアでスパ
 チャイナエアラインでインドネシア「バリ島」から台湾「台北」経由で成田へ帰国

【旅費】
約60,000円

旅行の満足度
4.0
同行者
友人
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
タクシー 徒歩
航空会社
チャイナエアライン
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)

PR

  • 今回は初めて利用する旅行会社、ネットの口コミもいまいちだったのでちょっと不安...<br />案の定、予約完了の数日後に電話がかかってきて「飛行機は確保できてるけど、ホテルが取れなかったのでプラスの差額が発生します。」との事。<br />いくらプラスになるかはわからないと言われ不安だったので、こちらも色々と調べて応対すると、結局はリーズナブルなホテルを予約してもらえました。<br />なんか怪しい... 言いなりになっていたら増額されていたのかな?<br /><br />予約時は不安もありましたが、なんとか当日、、<br />16:25-19:30 チャイナエアラインで成田から台湾「台北」桃園空港へ(4時間5分)<br />20:20-翌01:40 台北からインドネシア「バリ島」デンパサールのングラ・ライ空港へ(5時間20分)<br /><br />成田から台北への機内食と、、

    今回は初めて利用する旅行会社、ネットの口コミもいまいちだったのでちょっと不安...
    案の定、予約完了の数日後に電話がかかってきて「飛行機は確保できてるけど、ホテルが取れなかったのでプラスの差額が発生します。」との事。
    いくらプラスになるかはわからないと言われ不安だったので、こちらも色々と調べて応対すると、結局はリーズナブルなホテルを予約してもらえました。
    なんか怪しい... 言いなりになっていたら増額されていたのかな?

    予約時は不安もありましたが、なんとか当日、、
    16:25-19:30 チャイナエアラインで成田から台湾「台北」桃園空港へ(4時間5分)
    20:20-翌01:40 台北からインドネシア「バリ島」デンパサールのングラ・ライ空港へ(5時間20分)

    成田から台北への機内食と、、

  • 台北からバリへ向かう機内食。

    台北からバリへ向かう機内食。

  • 空港からは車で5分程の距離のホテル「ジ・アリッツ」ですが、ツアーの送迎で他のホテルに立ち寄ったため、到着したのは真夜中の3時。

    空港からは車で5分程の距離のホテル「ジ・アリッツ」ですが、ツアーの送迎で他のホテルに立ち寄ったため、到着したのは真夜中の3時。

    The Alit ホテル

  • こんな時間でもウェルカムドリンクでお出迎えしてくれました。<br />チェックインして、「歯磨きの際のうがいでも水道水は使っちゃダメ! 置いてあるペットボトルのミネラルウォーターでしてね!」って注意を受けてお部屋に向かいます。

    こんな時間でもウェルカムドリンクでお出迎えしてくれました。
    チェックインして、「歯磨きの際のうがいでも水道水は使っちゃダメ! 置いてあるペットボトルのミネラルウォーターでしてね!」って注意を受けてお部屋に向かいます。

  • リーズナブルなホテルですが、なかなか素敵な雰囲気です。

    リーズナブルなホテルですが、なかなか素敵な雰囲気です。

  • 天蓋付きベッド!! テンションが上がります。<br />建物は少し古い気がしますが、お部屋は広々としていて清潔に保たれていました。

    天蓋付きベッド!! テンションが上がります。
    建物は少し古い気がしますが、お部屋は広々としていて清潔に保たれていました。

  • 友人が眠った後、一人リビングでテレビを見ていたら、なにやらササっと動く物体が!<br />びっくりして固まっていたら、エアコンの隙間からヤモリが顔を出しました。<br />爬虫類は苦手ですが、ヤモリはお家を守ってくれるというのでガマン、ガマン。

    友人が眠った後、一人リビングでテレビを見ていたら、なにやらササっと動く物体が!
    びっくりして固まっていたら、エアコンの隙間からヤモリが顔を出しました。
    爬虫類は苦手ですが、ヤモリはお家を守ってくれるというのでガマン、ガマン。

  • 2日目、朝食はいくつかのメニューから選ぶ事ができます。<br />この日はナシゴレンをチョイス。

    2日目、朝食はいくつかのメニューから選ぶ事ができます。
    この日はナシゴレンをチョイス。

  • 到着した時は真っ暗でよく見えなかったので、朝食後はしばらくホテル内を散策。

    到着した時は真っ暗でよく見えなかったので、朝食後はしばらくホテル内を散策。

  • バリの守護の門か何かかな?<br />夜はライトアップされていたので、ちょっと違う雰囲気。

    バリの守護の門か何かかな?
    夜はライトアップされていたので、ちょっと違う雰囲気。

  • リゾート地に来た事がほとんどないので、こんなコテージ風のホテルに泊まるのは初めてです。

    リゾート地に来た事がほとんどないので、こんなコテージ風のホテルに泊まるのは初めてです。

  • プールもある! 入ってないけど...

    プールもある! 入ってないけど...

  • ホテルの前の道路は舗装されていないガタガタの道。<br />民家や小さな商店が並んでいて、庭先では住民らしき人たちが半裸でトランプ(?)してました。

    ホテルの前の道路は舗装されていないガタガタの道。
    民家や小さな商店が並んでいて、庭先では住民らしき人たちが半裸でトランプ(?)してました。

  • のんびりしてたらもうお昼!<br />この日の夜以降は予定がつまっていたので、早々にお土産を買いに出かけます。<br />ホテルから「モル・バリ・ギャラリア」まではタクシーが無料。

    のんびりしてたらもうお昼!
    この日の夜以降は予定がつまっていたので、早々にお土産を買いに出かけます。
    ホテルから「モル・バリ・ギャラリア」まではタクシーが無料。

    モル バリ ギャラリア ショッピングセンター

  • かなり広いショッピングモールで、DFSの奥にはスーパーの「ハイパーマート」などが入っていました。

    かなり広いショッピングモールで、DFSの奥にはスーパーの「ハイパーマート」などが入っていました。

    ハイパーマート (モル バリ ギャラリア) スーパー・コンビニ

  • 2日目のランチは「ロティボーイ」で。 ランチといってもすでに16時...<br />バターがたっぷり入ったコーヒー風味のふわふわパンで、1年前に行ったソウルで初めて食べてからのお気に入り!<br /><br />スーパーでいっぱい買物をしてしまったので、荷物を置きにいったんホテルへ戻る事に。<br />行きのタクシーでは大通りを渋滞もなくすいすいと進みたどり着いたんですが、帰りは行きと違う方向に進んでいるような…?<br />あげくバリ島で一番の繁華街なのでは?というようなレギャン通りに入り大渋滞でまったく進まない!<br />ドライバーさんに「ねぇねぇ、道間違えてない?? 私たちのホテルここだけど!」と地図を示すと無言でUターン。<br />無事ホテルにたどり着く事はできたのですが、メーター通りの料金を請求されたので、おもいっきり苦情を言ったら半額にまけてくれました。

    2日目のランチは「ロティボーイ」で。 ランチといってもすでに16時...
    バターがたっぷり入ったコーヒー風味のふわふわパンで、1年前に行ったソウルで初めて食べてからのお気に入り!

    スーパーでいっぱい買物をしてしまったので、荷物を置きにいったんホテルへ戻る事に。
    行きのタクシーでは大通りを渋滞もなくすいすいと進みたどり着いたんですが、帰りは行きと違う方向に進んでいるような…?
    あげくバリ島で一番の繁華街なのでは?というようなレギャン通りに入り大渋滞でまったく進まない!
    ドライバーさんに「ねぇねぇ、道間違えてない?? 私たちのホテルここだけど!」と地図を示すと無言でUターン。
    無事ホテルにたどり着く事はできたのですが、メーター通りの料金を請求されたので、おもいっきり苦情を言ったら半額にまけてくれました。

    ロティ ボーイ パン屋

  • ホテルから先ほど通ったレギャン通りまでタクシーで戻り、渋滞に入る手前で降ります。<br />そこからパンタイ・クタ通り方面へ徒歩でブラブラ。<br />ガイドブックで見つけたアロマショップ「バリ・ハルム」で買物したりしながら歩いていると、クタビーチへの門があったので入ってみました。<br />まだ明るく見えますが、時間はもう18時。<br />海に入っている人はほとんどいなかったけど、砂浜は結構賑わっていました。

    ホテルから先ほど通ったレギャン通りまでタクシーで戻り、渋滞に入る手前で降ります。
    そこからパンタイ・クタ通り方面へ徒歩でブラブラ。
    ガイドブックで見つけたアロマショップ「バリ・ハルム」で買物したりしながら歩いていると、クタビーチへの門があったので入ってみました。
    まだ明るく見えますが、時間はもう18時。
    海に入っている人はほとんどいなかったけど、砂浜は結構賑わっていました。

    バリ ハルム 専門店

  • 友人が明日着るTシャツが欲しいと言うので「ディスカバリーモール」まで歩いて来ました。<br />ディスカバリーモールにはSOGOなどのデパートや、ファッションブランド、バリ雑貨などのお店が入っています。<br />ファーストフードやフードコートもあるので、食事にも困らなそう。

    友人が明日着るTシャツが欲しいと言うので「ディスカバリーモール」まで歩いて来ました。
    ディスカバリーモールにはSOGOなどのデパートや、ファッションブランド、バリ雑貨などのお店が入っています。
    ファーストフードやフードコートもあるので、食事にも困らなそう。

    ディスカバリーモール ショッピングセンター

  • そしてビーチまで通り抜けできるようになっています。

    そしてビーチまで通り抜けできるようになっています。

  • もうすぐサンセットの時間ですが、ちょっと雲が多いなぁ。。

    もうすぐサンセットの時間ですが、ちょっと雲が多いなぁ。。

  • 19時半、直前に少し明るくなってきました。

    19時半、直前に少し明るくなってきました。

  • 2日目の夕食は、ディスカバリーモールのフードコートで。

    2日目の夕食は、ディスカバリーモールのフードコートで。

  • 夕日を見ている時に声をかけてきた男性のおすすめのメニュー、ナシゴレンとミーゴレンとサテ。<br />フードコートの食事と侮っていたけど、この旅で一番美味しかったかも!!<br /><br />その男性は食事中もずっと隣で話しかけてきて、親切なんだけどやっぱり警戒してしまう。。<br />どうやらガムランボールのお店に連れて行きたかったみたいだけど、、

    夕日を見ている時に声をかけてきた男性のおすすめのメニュー、ナシゴレンとミーゴレンとサテ。
    フードコートの食事と侮っていたけど、この旅で一番美味しかったかも!!

    その男性は食事中もずっと隣で話しかけてきて、親切なんだけどやっぱり警戒してしまう。。
    どうやらガムランボールのお店に連れて行きたかったみたいだけど、、

  • 私たちは21時から予約していたスパ「ジャスミンアロマティックハウス」へ。<br /><br />ディスカバリーモールの前でまるでドアマンのように立っていた男性、「タクシーならこっちだよ」と案内されたので、乗り込む前に金額を聞いたら実際の金額の3倍ほどの金額を告げられました。<br />ぼったくりタクシーのグルだったのかな?<br />スパまでは2-3kmの距離だし、なんだか怪しかったので、他のタクシーに乗りました。

    私たちは21時から予約していたスパ「ジャスミンアロマティックハウス」へ。

    ディスカバリーモールの前でまるでドアマンのように立っていた男性、「タクシーならこっちだよ」と案内されたので、乗り込む前に金額を聞いたら実際の金額の3倍ほどの金額を告げられました。
    ぼったくりタクシーのグルだったのかな?
    スパまでは2-3kmの距離だし、なんだか怪しかったので、他のタクシーに乗りました。

  • スパの受付で好きなアロマオイルを選んでからお部屋に案内されます。<br />私たちは日本からイヤーキャンドルとフットリフレクソロジーのコースを予約していました。<br />イヤーキャンドル、初めての経験でしたがすごい感動!!<br />肩をマッサージされながら、30cmくらいの紙の筒を耳に挿し、先端に火をつけ約20分。<br />本当に耳の中がすっきりして、耳の聞こえが良くなった気がします。<br /><br />帰りはホテルまでの送迎もあるので、遅い時間になっても安心です。

    スパの受付で好きなアロマオイルを選んでからお部屋に案内されます。
    私たちは日本からイヤーキャンドルとフットリフレクソロジーのコースを予約していました。
    イヤーキャンドル、初めての経験でしたがすごい感動!!
    肩をマッサージされながら、30cmくらいの紙の筒を耳に挿し、先端に火をつけ約20分。
    本当に耳の中がすっきりして、耳の聞こえが良くなった気がします。

    帰りはホテルまでの送迎もあるので、遅い時間になっても安心です。

  • 3日目、朝食はミーゴレンをチョイス。

    3日目、朝食はミーゴレンをチョイス。

  • この日はウブドでラフティング。<br /><br />水着の上にTシャツを着て、すぐにラフティングができる格好で向かいます。<br />

    この日はウブドでラフティング。

    水着の上にTシャツを着て、すぐにラフティングができる格好で向かいます。

  • クタのホテルまでお迎えが来てくれました。<br />各ホテルを立ち寄り、約1時間半でウブドに到着。<br /><br />クタのラフティングは、緩やかな初心者向けのアユン川と、急流のトラガワジャ川の2つ。<br />私たちは初めてなのでアユン川に挑戦。

    クタのホテルまでお迎えが来てくれました。
    各ホテルを立ち寄り、約1時間半でウブドに到着。

    クタのラフティングは、緩やかな初心者向けのアユン川と、急流のトラガワジャ川の2つ。
    私たちは初めてなのでアユン川に挑戦。

    リバーラフティング (アユン川) 滝・河川・湖

  • レセプションで受付を済ませ、ヘルメットとライフジャケットを装着。<br />オールを持ってラフティングのスタート地点まで階段を下って行きます。

    レセプションで受付を済ませ、ヘルメットとライフジャケットを装着。
    オールを持ってラフティングのスタート地点まで階段を下って行きます。

  • 途中はジャングルのような緑が延々と続き、だんだんサバイバル気分が盛り上がってきます。<br /><br />ちなみに、着替えなどの大きな荷物はレセプションでガイドさんに預けると、ゴール地点まで運んでくれます。<br />貴重品やカメラなど小さな荷物は防水加工のバッグに入れてボートまで持っていき、ラフティング中はボートにくくりつけてくれます。

    途中はジャングルのような緑が延々と続き、だんだんサバイバル気分が盛り上がってきます。

    ちなみに、着替えなどの大きな荷物はレセプションでガイドさんに預けると、ゴール地点まで運んでくれます。
    貴重品やカメラなど小さな荷物は防水加工のバッグに入れてボートまで持っていき、ラフティング中はボートにくくりつけてくれます。

  • 15分くらい歩いたかなぁ…?<br />やっとスタート地点に到着しました。 すごいボートの数!!<br /><br />ボート1艇毎に1人のガイドさんも同乗してくれます。<br />私たちは日本人カップルと同乗。<br />ここで漕ぎ方や掛け声の説明を受けます。<br />英語ですが身振り手振りを交えて説明してくれるので安心。<br /><br />そしていざ出発ー!!

    15分くらい歩いたかなぁ…?
    やっとスタート地点に到着しました。 すごいボートの数!!

    ボート1艇毎に1人のガイドさんも同乗してくれます。
    私たちは日本人カップルと同乗。
    ここで漕ぎ方や掛け声の説明を受けます。
    英語ですが身振り手振りを交えて説明してくれるので安心。

    そしていざ出発ー!!

  • 緩やかなところでは景色を眺めながら、急流では掛け声をかけながら進みます。<br />急流といってもそれほどの恐怖心はなく、ディズニーランドのジャングルクルーズくらい…?<br />とはいえ、私は足の親指の爪が割れてしまいました... 油断は禁物です。<br /><br />途中、景色のよい場所で一度休憩。

    緩やかなところでは景色を眺めながら、急流では掛け声をかけながら進みます。
    急流といってもそれほどの恐怖心はなく、ディズニーランドのジャングルクルーズくらい…?
    とはいえ、私は足の親指の爪が割れてしまいました... 油断は禁物です。

    途中、景色のよい場所で一度休憩。

  • ゴール地点に近づくと、ガイドさんから「川に飛び込んでいいよー」と...<br />せっかくなので飛び込んでみました!<br />友人は泳げないんですが、ライフジャケットを着ているのでチャレンジ!<br />しばらくプカプカ気持ちよさそうに浮いてましたが、川の流れに身をまかせすぎて、ゴール地点を過ぎても流されていってしまい、ちびっこに「溺れてるー」って笑われてました。 すぐに救出されてましたけど。。

    ゴール地点に近づくと、ガイドさんから「川に飛び込んでいいよー」と...
    せっかくなので飛び込んでみました!
    友人は泳げないんですが、ライフジャケットを着ているのでチャレンジ!
    しばらくプカプカ気持ちよさそうに浮いてましたが、川の流れに身をまかせすぎて、ゴール地点を過ぎても流されていってしまい、ちびっこに「溺れてるー」って笑われてました。 すぐに救出されてましたけど。。

  • 約1時間半のラフティングを楽しんだ後は、プランに含まれているランチの時間。<br />ラフティングのゴール地点でビュッフェが用意されていました。<br />まだお昼前だけど、朝から運動(?)したのでもりもり食べちゃいました。<br /><br />ここからが一番大変!<br />場所は違いますが、今朝下った分だけ、階段を延々と上って行きます。<br /><br />階段を上ったところで預けた大きな荷物を受け取り、シャワー付きの更衣室で着替えを済ませてラフティングは終了。

    約1時間半のラフティングを楽しんだ後は、プランに含まれているランチの時間。
    ラフティングのゴール地点でビュッフェが用意されていました。
    まだお昼前だけど、朝から運動(?)したのでもりもり食べちゃいました。

    ここからが一番大変!
    場所は違いますが、今朝下った分だけ、階段を延々と上って行きます。

    階段を上ったところで預けた大きな荷物を受け取り、シャワー付きの更衣室で着替えを済ませてラフティングは終了。

  • ラフティングの後はオプションで予約していたチャータータクシーがお迎えに来てくれました。<br />14時から20時までの6時間は希望通りの場所へ連れて行ってもらえます。<br /><br />アタのカゴバッグで有名なアシタバファクトリーやスーパーに立ち寄りながらウブドの街を少しドライブ。<br /><br />そして、ウブドの絶景ポイント「テガララン村のライステラス」へ。<br />手入れされた棚田とヤシの木がとってもキレイです。<br />下の方にはカフェもあるので、時間があればゆっくり過ごす事ができそうですね。<br /><br />ここで突然の雨!<br />さっきまであんなにいい天気だったのに...

    ラフティングの後はオプションで予約していたチャータータクシーがお迎えに来てくれました。
    14時から20時までの6時間は希望通りの場所へ連れて行ってもらえます。

    アタのカゴバッグで有名なアシタバファクトリーやスーパーに立ち寄りながらウブドの街を少しドライブ。

    そして、ウブドの絶景ポイント「テガララン村のライステラス」へ。
    手入れされた棚田とヤシの木がとってもキレイです。
    下の方にはカフェもあるので、時間があればゆっくり過ごす事ができそうですね。

    ここで突然の雨!
    さっきまであんなにいい天気だったのに...

    テガラランのライステラス 自然・景勝地

  • 次に連れてきてもらったのは、宗教遺跡の「ゴア・ガジャ」<br />「ゴア・ガシャ」とは「象の洞窟」という意味だそうです。

    次に連れてきてもらったのは、宗教遺跡の「ゴア・ガジャ」
    「ゴア・ガシャ」とは「象の洞窟」という意味だそうです。

    ゴア ガジャ 史跡・遺跡

  • 駐車場から階段を下ると、広場に遺跡が見えてきました。

    駐車場から階段を下ると、広場に遺跡が見えてきました。

  • 階段を下りて最初にあるのが「沐浴場」

    階段を下りて最初にあるのが「沐浴場」

  • 壁には6人の女神の像が彫り込んであり、戦後最大の遺跡だと言われています。 <br />女神が持つ壺からは水が溢れ出てきています。

    壁には6人の女神の像が彫り込んであり、戦後最大の遺跡だと言われています。
    女神が持つ壺からは水が溢れ出てきています。

  • その奥にあるのが「ゴア・ガジャの洞窟」<br />洞窟は奥行きがあまりなく、13mの横長の洞窟。<br />可愛らしい顔の口部分から入場します。

    その奥にあるのが「ゴア・ガジャの洞窟」
    洞窟は奥行きがあまりなく、13mの横長の洞窟。
    可愛らしい顔の口部分から入場します。

  • 正面にはお供え物が供えられていました。

    正面にはお供え物が供えられていました。

  • 左側にはシヴァ神の子で知恵の神である「ガネーシャ像」

    左側にはシヴァ神の子で知恵の神である「ガネーシャ像」

  • 右側にはヒンドゥー教の三神一体の概念の象徴、「3体のリンガ(男性のシンボル)とヨニ(女性のシンボル)の像」

    右側にはヒンドゥー教の三神一体の概念の象徴、「3体のリンガ(男性のシンボル)とヨニ(女性のシンボル)の像」

  • 御神木かな?<br />この柄の布、よく見かけました。

    御神木かな?
    この柄の布、よく見かけました。

  • 沐浴場の裏手にある階段をさらに下って行きます。<br /><br />そうそう、足が見えていた私は入口でサロン(腰巻き布)を渡され巻かれました。

    沐浴場の裏手にある階段をさらに下って行きます。

    そうそう、足が見えていた私は入口でサロン(腰巻き布)を渡され巻かれました。

  • 階段の下には岩がゴロゴロ。<br />これは対岸の崖にあったチャンディの彫刻が崩れ落ちたものなんだとか。<br />頭部がそのまま転がっています。

    階段の下には岩がゴロゴロ。
    これは対岸の崖にあったチャンディの彫刻が崩れ落ちたものなんだとか。
    頭部がそのまま転がっています。

  • 苔むした岩をよく見ると、動物の顔が浮かんでいます。<br />猿の顔、わかりますか?

    苔むした岩をよく見ると、動物の顔が浮かんでいます。
    猿の顔、わかりますか?

  • 蒸し暑かった中での階段の上り下り、へとへとになったところでのヤシの実ジュース。 うーん... ぬるい!!

    蒸し暑かった中での階段の上り下り、へとへとになったところでのヤシの実ジュース。 うーん... ぬるい!!

  • チャータータクシーをお願いしたのは、ここ「タナ・ロット寺院」に行きたかったから!<br />ウブドとクタの中間くらいに位置しているため、どうしてもウブドの帰りに寄りたかったのです。<br /><br />タナ・ロット寺院は、海に浮かぶ岩島に建てられた寺院。<br />干潮時には歩いて渡る事ができますが、この時間はすでに潮が満ちてきてしまっていました。<br />ただ、観光客は寺院の下の岩までしか行く事が出来ずに、寺院内には入れないそうです。

    チャータータクシーをお願いしたのは、ここ「タナ・ロット寺院」に行きたかったから!
    ウブドとクタの中間くらいに位置しているため、どうしてもウブドの帰りに寄りたかったのです。

    タナ・ロット寺院は、海に浮かぶ岩島に建てられた寺院。
    干潮時には歩いて渡る事ができますが、この時間はすでに潮が満ちてきてしまっていました。
    ただ、観光客は寺院の下の岩までしか行く事が出来ずに、寺院内には入れないそうです。

    タナロット寺院 寺院・教会

  • タナ・ロット寺院の北側に建つ「バトゥ・ボロン寺院」。<br />インドネシア語で「穴の開いた石」という名の通り、大きな穴が開いた石(岩?)の上に建っています。

    タナ・ロット寺院の北側に建つ「バトゥ・ボロン寺院」。
    インドネシア語で「穴の開いた石」という名の通り、大きな穴が開いた石(岩?)の上に建っています。

  • 海岸沿いの崖の上を歩きながら、、

    海岸沿いの崖の上を歩きながら、、

  • 3日目の夕食は、ドライバーさんおすすめのレストラン「ムラスティ・タナロット」で。<br />まだ17時半だけど、20時までにはクタに戻らなければならないので早目の夕食です。

    3日目の夕食は、ドライバーさんおすすめのレストラン「ムラスティ・タナロット」で。
    まだ17時半だけど、20時までにはクタに戻らなければならないので早目の夕食です。

  • 夕日を見ながらシーフードディナーがいただけます。

    夕日を見ながらシーフードディナーがいただけます。

  • メニューはセットになっていて、ロブスター、蛤、白身魚などなど...<br />写真奥の可愛いかごには白米が入っています。

    メニューはセットになっていて、ロブスター、蛤、白身魚などなど...
    写真奥の可愛いかごには白米が入っています。

  • 暗くなるとテーブルの上のキャンドルが灯され、デザートの時間。<br /><br />お味はまぁまぁ、そして「さすが観光地!」といった価格...<br />ロケーションのお値段かな? それでも雰囲気込みで満足です。

    暗くなるとテーブルの上のキャンドルが灯され、デザートの時間。

    お味はまぁまぁ、そして「さすが観光地!」といった価格...
    ロケーションのお値段かな? それでも雰囲気込みで満足です。

  • でも雲が多くてこの日も太陽が見えない...

    でも雲が多くてこの日も太陽が見えない...

  • そして波が荒いー!

    そして波が荒いー!

  • 残念ながら、結局サンセットは見えませんでした、、<br />でもでも、波の音、雲の隙間から見えるオレンジの光、あとキャンドルの灯りがとっても良い雰囲気でした。

    残念ながら、結局サンセットは見えませんでした、、
    でもでも、波の音、雲の隙間から見えるオレンジの光、あとキャンドルの灯りがとっても良い雰囲気でした。

  • この旅2回目のスパは、クタビーチの目の前にあるホテル「メルキュール クタ バリ」で。<br /><br />ウブドから6時間お世話になったドライバーさんとはここでお別れ。

    この旅2回目のスパは、クタビーチの目の前にあるホテル「メルキュール クタ バリ」で。

    ウブドから6時間お世話になったドライバーさんとはここでお別れ。

    メルキュール クタ バリ ホテル

  • 屋上にはライトアップされたプールもありました。<br />とはいえ真っ暗で誰もいなかったけど…

    屋上にはライトアップされたプールもありました。
    とはいえ真っ暗で誰もいなかったけど…

  • スパは屋上にあると聞いていたけどどこだろう?と、迷いながらやっと見つけたのがここ。 屋上に建つ小屋の上。<br /><br />カーテンはあるけど海側は開けっ放し。<br />ぼんやりと明るい室内は、海からは丸見えなんじゃない? と心配しつつお着替え。<br />ベッドに横たわってしまえば全然気にならないんですけど、、<br /><br />シンプルなアロマオイルの全身マッサージの1時間コース。<br />気持ち良すぎて眠ってしまいました。<br /><br />こちらのスパでもホテルまで送迎してもらえます。

    スパは屋上にあると聞いていたけどどこだろう?と、迷いながらやっと見つけたのがここ。 屋上に建つ小屋の上。

    カーテンはあるけど海側は開けっ放し。
    ぼんやりと明るい室内は、海からは丸見えなんじゃない? と心配しつつお着替え。
    ベッドに横たわってしまえば全然気にならないんですけど、、

    シンプルなアロマオイルの全身マッサージの1時間コース。
    気持ち良すぎて眠ってしまいました。

    こちらのスパでもホテルまで送迎してもらえます。

  • 4日目、朝食はパンケーキ&amp;オムレツを選択。

    4日目、朝食はパンケーキ&オムレツを選択。

  • この日は夜中に帰国の予定なので、最後のスパに一日を費やします。<br /><br />ヌサドゥア地区にある「トヤ・スパ」<br />クタのホテルまでは無料送迎付き。

    この日は夜中に帰国の予定なので、最後のスパに一日を費やします。

    ヌサドゥア地区にある「トヤ・スパ」
    クタのホテルまでは無料送迎付き。

    トヤ・スパ エステ・スパ・マッサージ

  • コテージのようなお部屋が左右に並び、、

    コテージのようなお部屋が左右に並び、、

  • 奥にはプールもあって、まるでホテルのような雰囲気。

    奥にはプールもあって、まるでホテルのような雰囲気。

  • 最初はバリの民族衣装の着付けとメイクアップをしてもらい写真撮影。<br />こちらは着替えのお部屋で自分のカメラで撮った写真ですが、この後プールサイドや外のバリっぽい雰囲気のところでポーズを教えてもらいながら何枚も撮影し、あとからアルバムにしていただけます。

    最初はバリの民族衣装の着付けとメイクアップをしてもらい写真撮影。
    こちらは着替えのお部屋で自分のカメラで撮った写真ですが、この後プールサイドや外のバリっぽい雰囲気のところでポーズを教えてもらいながら何枚も撮影し、あとからアルバムにしていただけます。

  • 写真撮影が終わった後は別室でクリームバス。<br />それぞれの髪質に合ったクリームで丁寧に頭皮をマッサージ。<br />初日にスーパーで自宅ケア用のクリームを購入したけど、プロにしてもらって自分では絶対できない(やらない??)事を確信しました。。<br /><br />そして、またまたお部屋を移動してチョコレートだったか泥だったかのパック後、カーテンの奥のバスルームでシャワーをかけられフラワーバスに。<br />その後は本格的に全身マッサージ。

    写真撮影が終わった後は別室でクリームバス。
    それぞれの髪質に合ったクリームで丁寧に頭皮をマッサージ。
    初日にスーパーで自宅ケア用のクリームを購入したけど、プロにしてもらって自分では絶対できない(やらない??)事を確信しました。。

    そして、またまたお部屋を移動してチョコレートだったか泥だったかのパック後、カーテンの奥のバスルームでシャワーをかけられフラワーバスに。
    その後は本格的に全身マッサージ。

  • そして15時半、ランチまで付いてます。<br /><br />日本だったらいくらかかっちゃうんだろう?って感じのトータル6時間程のコースですが、日本円で1万円程度だった気がします。。

    そして15時半、ランチまで付いてます。

    日本だったらいくらかかっちゃうんだろう?って感じのトータル6時間程のコースですが、日本円で1万円程度だった気がします。。

  • もうホントに頭のてっぺんから足の先までケアしてもらい、すっごいリラックスできました!<br /><br />16時、帰りはホテルまで送ってもらおうと思っていたんですが、空港送迎の時間までちょっと時間があったので、「プラザ・バリ」で降ろしてもらいました。

    もうホントに頭のてっぺんから足の先までケアしてもらい、すっごいリラックスできました!

    16時、帰りはホテルまで送ってもらおうと思っていたんですが、空港送迎の時間までちょっと時間があったので、「プラザ・バリ」で降ろしてもらいました。

  • プラザ・バリは1階が免税店とステージ、2階はお土産売場。<br />でも現在は閉店してしまったようですね。<br />たしかに当時も閑散としていました...

    プラザ・バリは1階が免税店とステージ、2階はお土産売場。
    でも現在は閉店してしまったようですね。
    たしかに当時も閑散としていました...

    プラザ バリ 免税店

  • 1階ではバリの伝統音楽のステージが開催されていました。<br />みなさん休憩中のようだったので一緒に一枚。

    1階ではバリの伝統音楽のステージが開催されていました。
    みなさん休憩中のようだったので一緒に一枚。

  • 2階のお土産物売場で購入したアロマオイル。<br />飛行機で冷やされてしまったようで、家に帰ったら固まってた!<br />暖かくなっても一度も溶ける事もなく、結局ゴミ箱行きに。。<br /><br />ここで購入したガムランボールは、しばらく携帯ストラップとして活躍していました。<br />本物(?)のガムランボールは高価な物が多くなかなか手が出せなかったんですが、ここではお手頃価格で売っていました。

    2階のお土産物売場で購入したアロマオイル。
    飛行機で冷やされてしまったようで、家に帰ったら固まってた!
    暖かくなっても一度も溶ける事もなく、結局ゴミ箱行きに。。

    ここで購入したガムランボールは、しばらく携帯ストラップとして活躍していました。
    本物(?)のガムランボールは高価な物が多くなかなか手が出せなかったんですが、ここではお手頃価格で売っていました。

  • 4日目の19時15分、帰国のためガイドさんがホテルまでお迎えに来てくれました。<br />フライト時間は夜中の2時10分だったので、思ったよりもだいぶ早い!!<br />ぎゅうぎゅうに予定詰めてなくってよかったー。<br /><br />帰りは案の定、免税店に。。<br />ここは「TギャラリアbyDFSバリ」というらしいんですが、意識せずに連れて来られたため、初日に来た「モル・バリ・ギャラリア」の免税店部分なのか、まったく別の建物なのかいまだにわかりません。。

    4日目の19時15分、帰国のためガイドさんがホテルまでお迎えに来てくれました。
    フライト時間は夜中の2時10分だったので、思ったよりもだいぶ早い!!
    ぎゅうぎゅうに予定詰めてなくってよかったー。

    帰りは案の定、免税店に。。
    ここは「TギャラリアbyDFSバリ」というらしいんですが、意識せずに連れて来られたため、初日に来た「モル・バリ・ギャラリア」の免税店部分なのか、まったく別の建物なのかいまだにわかりません。。

    T ギャラリア by DFS バリ 免税店

  • いただいたパンフレットを持って行くと、2階にある中華料理屋さんで<br />ジャージャー麺が試食できるとあったので夕食がわりに行ってみました。<br /><br />半人前くらいの量でしたが、スパでのランチが遅かったのと、これからきっと機内食が出るであろうと思っていたので、ビンタンビールだけを別に注文して、バリの最後の晩餐としました。

    いただいたパンフレットを持って行くと、2階にある中華料理屋さんで
    ジャージャー麺が試食できるとあったので夕食がわりに行ってみました。

    半人前くらいの量でしたが、スパでのランチが遅かったのと、これからきっと機内食が出るであろうと思っていたので、ビンタンビールだけを別に注文して、バリの最後の晩餐としました。

  • 5日目の夜中の便で帰国します。<br /><br />02:10-07:25 チャイナエアラインでインドネシア「バリ島」デンパサールのングラ・ライ空港から台湾「台北」桃園空港へ(5時間15分)<br />08:55-13:05 台北から成田へ(3時間10分)

    5日目の夜中の便で帰国します。

    02:10-07:25 チャイナエアラインでインドネシア「バリ島」デンパサールのングラ・ライ空港から台湾「台北」桃園空港へ(5時間15分)
    08:55-13:05 台北から成田へ(3時間10分)

  • 最後の機内食。<br /><br />とってもリラックスできた5日間でした。<br />日本でもこのくらい気軽にスパが体験できたらいいのにな。

    最後の機内食。

    とってもリラックスできた5日間でした。
    日本でもこのくらい気軽にスパが体験できたらいいのにな。

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

インドネシアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
インドネシア最安 470円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

インドネシアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集