河北省旅行記(ブログ) 一覧に戻る
聊城から邯鄲へ移動しました。<br />邯鄲は、古くからの歴史のある街。<br />古の殷の時代の紂王などの縁がある。<br />戦国時代では趙国の都であった。<br /><br />「邯鄲の夢」の舞台でもある。<br /><br />今回、この町を訪れたのは、広府古城を訪れるためです。<br /><br /><br />

天津から西安の旅vol.4 邯鄲

26いいね!

2015/12/27 - 2015/12/28

9位(同エリア78件中)

0

73

ジン

ジンさん

聊城から邯鄲へ移動しました。
邯鄲は、古くからの歴史のある街。
古の殷の時代の紂王などの縁がある。
戦国時代では趙国の都であった。

「邯鄲の夢」の舞台でもある。

今回、この町を訪れたのは、広府古城を訪れるためです。


旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
3.5
グルメ
4.0
ショッピング
3.0
交通
4.0
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩
航空会社
JAL
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 夜20時、邯鄲駅前でホテル探し。<br />最初に入ったホテルは外国人お断りでしたが、<br />すぐにホテルは見つかった。<br />

    夜20時、邯鄲駅前でホテル探し。
    最初に入ったホテルは外国人お断りでしたが、
    すぐにホテルは見つかった。

  • 改装中みたいなホテル。<br />部屋にはパソコン付のテレビがあった。<br />

    改装中みたいなホテル。
    部屋にはパソコン付のテレビがあった。

  • シャワー室。<br />湯船はない。<br />

    シャワー室。
    湯船はない。

  • 中国鉄道の職員をホテル内でよく見かけた。<br />ホテル内には鉄路レストランがあった。<br />

    中国鉄道の職員をホテル内でよく見かけた。
    ホテル内には鉄路レストランがあった。

  • 宿泊したホテル外観。<br />

    宿泊したホテル外観。

  • 夕食はケンタッキーになってしまった。<br />

    夕食はケンタッキーになってしまった。

  • 屋台が出ているほうへ散策。<br />普通にゴミが散乱している。<br />

    屋台が出ているほうへ散策。
    普通にゴミが散乱している。

  • 夜の街を散策後、邯鄲駅へ。<br />明日の切符を購入するためです。<br />明日は、広平府城を観光後、安陽へ移動する。<br />14:49発の上海行きの列車K233の硬座の切符を買った。

    夜の街を散策後、邯鄲駅へ。
    明日の切符を購入するためです。
    明日は、広平府城を観光後、安陽へ移動する。
    14:49発の上海行きの列車K233の硬座の切符を買った。

  • 邯鄲駅時刻表<br />

    邯鄲駅時刻表

  • 翌朝。<br />荷物は部屋に置いたまま、広平府城へ。<br />ホテルは14時までにチェックアウトすればいい。<br />チェックアウトが遅めなので助かります。

    翌朝。
    荷物は部屋に置いたまま、広平府城へ。
    ホテルは14時までにチェックアウトすればいい。
    チェックアウトが遅めなので助かります。

  • 邯鄲駅前

    邯鄲駅前

  • 邯鄲駅前<br />北を見ています。

    邯鄲駅前
    北を見ています。

  • 邯鄲駅<br />

    邯鄲駅

  • 邯鄲駅<br />南を見ています。<br />それにしても、空気が汚いです。<br />朝からこれだけ視界が悪いと、マイリマス。。。<br />

    邯鄲駅
    南を見ています。
    それにしても、空気が汚いです。
    朝からこれだけ視界が悪いと、マイリマス。。。

  • 新しい駅舎を作っているのでしょうか?

    新しい駅舎を作っているのでしょうか?

  • 邯鄲駅前にあったモニュメント。<br />お金?車輪?<br />

    邯鄲駅前にあったモニュメント。
    お金?車輪?

  • 駅前で焼き栗を買ってみたが、生焼けでおいしくなかった。

    駅前で焼き栗を買ってみたが、生焼けでおいしくなかった。

  • 邯鄲駅の南側にあるバスターミナル

    邯鄲駅の南側にあるバスターミナル

  • バスターミナルの中をちょっとのぞいてみた。<br />バス運賃表<br />邯鄲から天津までは、485km。運賃は120元。

    バスターミナルの中をちょっとのぞいてみた。
    バス運賃表
    邯鄲から天津までは、485km。運賃は120元。

  • バス時刻表<br />邯鄲から太原まで415km、120元。<br />邯鄲から運城まで524km、144元。<br />邯鄲から晋城まで292km、88元。<br />この旅、本当は、最初、晋城に行こうと考えてた。

    バス時刻表
    邯鄲から太原まで415km、120元。
    邯鄲から運城まで524km、144元。
    邯鄲から晋城まで292km、88元。
    この旅、本当は、最初、晋城に行こうと考えてた。

  • 豆乳とクレープもどきを買ってみた。<br />

    豆乳とクレープもどきを買ってみた。

  • 広平府城へいくバス停へ。<br /><br />605番です。プラットフォームは1番でした。<br />駅のすぐそばです。

    広平府城へいくバス停へ。

    605番です。プラットフォームは1番でした。
    駅のすぐそばです。

  • 広平府城までは6元です。<br /><br />

    広平府城までは6元です。

  • 邯鄲市中<br />でかい建物。<br />映画館か劇場らしい。

    邯鄲市中
    でかい建物。
    映画館か劇場らしい。

  • 高鉄をくぐり、東へ

    高鉄をくぐり、東へ

  • 前回の旅でおいしかった烏梅<br />乾物をかってみた。

    前回の旅でおいしかった烏梅
    乾物をかってみた。

  • 広平府城までの道路は、よく整備されている。<br />

    広平府城までの道路は、よく整備されている。

  • 観覧車が見えてきたら、奥に広平府城の城壁が見えてきた。

    観覧車が見えてきたら、奥に広平府城の城壁が見えてきた。

  • 広平府城の周囲は、水を湛えている。<br />規模の大きさにちょっと感動。

    広平府城の周囲は、水を湛えている。
    規模の大きさにちょっと感動。

  • バスを下車。<br />1時間弱の旅でした。<br />

    バスを下車。
    1時間弱の旅でした。

  • 城壁の外は、閑散とした街並みが広がっていた。<br />

    城壁の外は、閑散とした街並みが広がっていた。

  • バス停から城のほうへ。

    バス停から城のほうへ。

  • 水面は、一部凍っている。

    水面は、一部凍っている。

  • こういう城なら、外敵を防ぎやすかっただろう。<br />

    こういう城なら、外敵を防ぎやすかっただろう。

  • 橋を渡り、広平府城の東門へ

    橋を渡り、広平府城の東門へ

  • 橋の上で振り返って撮影。

    橋の上で振り返って撮影。

  • 広府古城<br />東門

    広府古城
    東門

  • 広府古城<br /><br />春秋時代からの歴史がある。

    広府古城

    春秋時代からの歴史がある。

  • 城壁の中へ

    城壁の中へ

  • 門をくぐると楼閣が見えた。<br />

    門をくぐると楼閣が見えた。

  • 楼閣の下の門をくぐると城の中心へいける。

    楼閣の下の門をくぐると城の中心へいける。

  • 広府古城は、太極拳の故郷

    広府古城は、太極拳の故郷

  • 景区門票は、98元だった。<br />ちょっと高め。

    景区門票は、98元だった。
    ちょっと高め。

  • 広府古城

    広府古城

  • 広府古城

    広府古城

  • 広府古城

    広府古城

  • 広府古城

    広府古城

  • 広府古城

    広府古城

  • 広府古城

    広府古城

  • 広府古城<br /><br />魚料理

    広府古城

    魚料理

  • 広府古城<br />南門<br />

    広府古城
    南門

  • 広府古城<br />南門<br />上るだけで20元取られる。<br />ここは上らず。。。<br />98元の景区門票をかっていれば、上れる。

    広府古城
    南門
    上るだけで20元取られる。
    ここは上らず。。。
    98元の景区門票をかっていれば、上れる。

  • 広府古城<br />南門<br />

    広府古城
    南門

  • 広府古城<br />南門<br />

    広府古城
    南門

  • 結局、東門から入って、南門に出てきた。<br />所要1時間の観光でした。<br />雰囲気のあるいいお城です。<br />観光ポイントの入場料もう少し安くすればいいのに。。。。<br />中国人ですら、入場料をはらわず、引き返す人をちらほら見た。<br />

    結局、東門から入って、南門に出てきた。
    所要1時間の観光でした。
    雰囲気のあるいいお城です。
    観光ポイントの入場料もう少し安くすればいいのに。。。。
    中国人ですら、入場料をはらわず、引き返す人をちらほら見た。

  • 南門そばのバス停から邯鄲駅へ戻る。<br />

    南門そばのバス停から邯鄲駅へ戻る。

  • 運よくバスに乗れた。<br />タイミングがいい。

    運よくバスに乗れた。
    タイミングがいい。

  • 高鉄をくぐり、街中へ

    高鉄をくぐり、街中へ

  • 帰りは渋滞していて、1時間ちょいかかった。<br />

    帰りは渋滞していて、1時間ちょいかかった。

  • 武霊王かな?<br />

    武霊王かな?

  • 邯鄲駅に到着<br />605番のバス停。<br />結構数があった。

    邯鄲駅に到着
    605番のバス停。
    結構数があった。

  • 昼食へ

    昼食へ

  • バイキングの店に入ってみた。<br />

    バイキングの店に入ってみた。

  • 品数豊富で、質もそれなりにいい。

    品数豊富で、質もそれなりにいい。

  • 邯鄲駅に戻り、時間をチェック。<br />

    邯鄲駅に戻り、時間をチェック。

  • 邯鄲駅<br />駅舎の中。待合室。

    邯鄲駅
    駅舎の中。待合室。

  • 安陽までの切符<br />料金は硬座で11元<br />

    安陽までの切符
    料金は硬座で11元

  • ホームへ。

    ホームへ。

  • 邯鄲駅<br />列車が来ました。<br />

    邯鄲駅
    列車が来ました。

  • 乗車した列車は、石家庄から上海まで走る列車。

    乗車した列車は、石家庄から上海まで走る列車。

  • 石客<br /><br />石家庄発だから。

    石客

    石家庄発だから。

  • 1時間弱の列車の旅です。<br />

    1時間弱の列車の旅です。

  • 安陽駅に到着。<br />殷墟がある世界遺産の町です。

    安陽駅に到着。
    殷墟がある世界遺産の町です。

この旅行記のタグ

26いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 320円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集