ケベック旅行記(ブログ) 一覧に戻る
夏は海外ランニングでここ数年楽しんでいるが、今回はカナダケベック。<br />日本からシカゴ、モントリオールで乗り換えて、20時間以上かけケベックシティ空港到着。<br /><br />ケベックでは、旧市街のどまんなかのオーベルジュサンルイというホテルで3泊。ここはフランス語圏だ。宿のおばさんと片言でフランス語を話すと喜ばれる。<br /><br />ホテルに到着して既に夕方。長旅に疲れたので堅苦しいレストランで時間をかけて食事するのも面倒、まずは部屋でビールでも飲みたいと旧市街で売店を探すが、アルコールの店はないし、この地区にショッピングセンターなどあるはずがない。レストランやバーはたくさんあるが、日本のコンビニのように気楽に買える店はない。カナダは米国と違って、スーパーでもビールは売っていないので、リカーショップに行けばよいことは知っているが、旧市街にはなさそう。<br /><br />タクシーでホテルに来るとき、旧市街の門の外がにぎやかだったので、そこへ行けばなんとかなるかと思って、サンルイ通りを外に出て、グランアリー通りに行ってみるとカフェ多数で賑やか、あった!ビール、ワイン、たばこ、チョコ、雑貨などの店発見。<br />今夜はビールを買って、食事はアシュトンのプーチンを部屋で食べる。<br /><br />翌日、改めて歩くとお店を発見<br /><br />日曜日はケベックマラソン、対岸から川沿いに42キロ走って、旧市街を眺めて帰ってきた。時差疲れがとれず、後半失速したが、ともかく完走で満足。<br /><br />次の日、シタデルで衛兵交代を見て、チェックアウトし、パレ駅に行き、VIA鉄道でモントリオールへ。1泊し、チャイナタウン、旧市街を散策。<br />その後、モントリオールからハリファックスに飛び、ノバスコシア旅行記に続く。<br /><br />

ケベックでマラソンとのんびり街歩き

8いいね!

2015/08/28 - 2015/09/01

117位(同エリア314件中)

ヤムヤムにゃん

ヤムヤムにゃんさん

夏は海外ランニングでここ数年楽しんでいるが、今回はカナダケベック。
日本からシカゴ、モントリオールで乗り換えて、20時間以上かけケベックシティ空港到着。

ケベックでは、旧市街のどまんなかのオーベルジュサンルイというホテルで3泊。ここはフランス語圏だ。宿のおばさんと片言でフランス語を話すと喜ばれる。

ホテルに到着して既に夕方。長旅に疲れたので堅苦しいレストランで時間をかけて食事するのも面倒、まずは部屋でビールでも飲みたいと旧市街で売店を探すが、アルコールの店はないし、この地区にショッピングセンターなどあるはずがない。レストランやバーはたくさんあるが、日本のコンビニのように気楽に買える店はない。カナダは米国と違って、スーパーでもビールは売っていないので、リカーショップに行けばよいことは知っているが、旧市街にはなさそう。

タクシーでホテルに来るとき、旧市街の門の外がにぎやかだったので、そこへ行けばなんとかなるかと思って、サンルイ通りを外に出て、グランアリー通りに行ってみるとカフェ多数で賑やか、あった!ビール、ワイン、たばこ、チョコ、雑貨などの店発見。
今夜はビールを買って、食事はアシュトンのプーチンを部屋で食べる。

翌日、改めて歩くとお店を発見

日曜日はケベックマラソン、対岸から川沿いに42キロ走って、旧市街を眺めて帰ってきた。時差疲れがとれず、後半失速したが、ともかく完走で満足。

次の日、シタデルで衛兵交代を見て、チェックアウトし、パレ駅に行き、VIA鉄道でモントリオールへ。1泊し、チャイナタウン、旧市街を散策。
その後、モントリオールからハリファックスに飛び、ノバスコシア旅行記に続く。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
3.5
グルメ
3.5
ショッピング
3.5
交通
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
15万円 - 20万円
交通手段
鉄道 徒歩
航空会社
エアカナダ ANA ユナイテッド航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

カナダで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
カナダ最安 100円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

カナダの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集