那須旅行記(ブログ) 一覧に戻る
6月11日から一泊二日の那須の旅。<br />旅行記もずいぶんと久しぶり、出かけてないですねえ〜(T_T)、今回は妻の誕生日のお祝いで行き慣れた那須高原でゆっくりしてもらうことに。とはいっても二日目がまたしても雨の予報なので一日目にめいっぱい楽しんじゃおうということで、愛犬Cobbyも連れて入れる「那須どうぶつ王国」をチョイス。<br />子どもたちが小・中学生の時によく行った場所だが様々なイベントがあり猫好きの妻も十分楽しめる、またワンコ連れにとても優しい施設なので食事場所にも困らないのでもってこい。<br />昔から比べればずいぶんと新しい動物も増えているようで新たな出会いを求めてと楽しみにしていた、私の目的はもちろん「バードショー」。どんな猛禽類が見られるか楽しみ。<br />案の定二日目は朝から霧〜小雨〜本降りを繰り返す天気で景色が殆ど見られなかったのは残念でしたが、ほとんど想定内ゆえ妻のペースに合わせ行動範囲を決めていった・・・さてさて。

妻とワンコと那須の旅...

31いいね!

2015/06/11 - 2015/06/12

249位(同エリア1456件中)

4

75

タック

タックさん

6月11日から一泊二日の那須の旅。
旅行記もずいぶんと久しぶり、出かけてないですねえ〜(T_T)、今回は妻の誕生日のお祝いで行き慣れた那須高原でゆっくりしてもらうことに。とはいっても二日目がまたしても雨の予報なので一日目にめいっぱい楽しんじゃおうということで、愛犬Cobbyも連れて入れる「那須どうぶつ王国」をチョイス。
子どもたちが小・中学生の時によく行った場所だが様々なイベントがあり猫好きの妻も十分楽しめる、またワンコ連れにとても優しい施設なので食事場所にも困らないのでもってこい。
昔から比べればずいぶんと新しい動物も増えているようで新たな出会いを求めてと楽しみにしていた、私の目的はもちろん「バードショー」。どんな猛禽類が見られるか楽しみ。
案の定二日目は朝から霧〜小雨〜本降りを繰り返す天気で景色が殆ど見られなかったのは残念でしたが、ほとんど想定内ゆえ妻のペースに合わせ行動範囲を決めていった・・・さてさて。

旅行の満足度
5.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
自家用車
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 平日ならではの下道の渋滞を抜け高速でようやくスムーズに那須高原SAまで進み、まずは前回(2014年9月)訪れてとても広い牧場なのに牛を一緒に撮れなかった「那須町共同模範牧場」へ寄り道、どうぶつ王国のすぐ手前。<br />(写真は前回のもの)

    平日ならではの下道の渋滞を抜け高速でようやくスムーズに那須高原SAまで進み、まずは前回(2014年9月)訪れてとても広い牧場なのに牛を一緒に撮れなかった「那須町共同模範牧場」へ寄り道、どうぶつ王国のすぐ手前。
    (写真は前回のもの)

  • 今回はようやくお目にかかれた、立派な牛が数頭のんびり草を食んでいた。天気は良いが、空には雲が多くあいにく那須連山とのきれいなコラボとまではいかなかった。

    今回はようやくお目にかかれた、立派な牛が数頭のんびり草を食んでいた。天気は良いが、空には雲が多くあいにく那須連山とのきれいなコラボとまではいかなかった。

  • 柵の側でカメラを構えていると好奇心からかみな寄ってくる(笑)、しっかりアイコンタクトがとれたので今回はこれで良しとする(^^)。<br />しかし敷地入口にはずいぶんと白い粉が撒かれていたが、あれは自動車のタイヤを消毒するためだろうか、変な病気が流行っているのかな。<br />おかげで車の下半身真っ白、翌朝雨で流しながら拭き取りがそりゃあ大変(笑)。

    柵の側でカメラを構えていると好奇心からかみな寄ってくる(笑)、しっかりアイコンタクトがとれたので今回はこれで良しとする(^^)。
    しかし敷地入口にはずいぶんと白い粉が撒かれていたが、あれは自動車のタイヤを消毒するためだろうか、変な病気が流行っているのかな。
    おかげで車の下半身真っ白、翌朝雨で流しながら拭き取りがそりゃあ大変(笑)。

  • さて共同牧場のリベンジがかない「どうぶつ王国」へ到着したのがちょうど11時ころ。<br />何回かの休憩はしたが、Cobbyも少しストレス溜まり気味。ようやく地に足がついた開放感を味わっている様子、好奇心旺盛で周りが気になり写真を撮らせてもらうのがもう大変(笑)。

    さて共同牧場のリベンジがかない「どうぶつ王国」へ到着したのがちょうど11時ころ。
    何回かの休憩はしたが、Cobbyも少しストレス溜まり気味。ようやく地に足がついた開放感を味わっている様子、好奇心旺盛で周りが気になり写真を撮らせてもらうのがもう大変(笑)。

    那須どうぶつ王国 動物園

    ワンコと一日ゆっくり遊べます by タックさん
  • ワンコ連れは王国ファームが中心、ここ入口付近の王国タウンはワンコの道が決まっていてアトラクションへはNGだ。この写真は私がコースを外れ撮ったもの。<br />王国PR用のVTRを取るためか撮影クルーと飼育スタッフが集まり作業中、スタッフがペンギンを整列させていたところを一枚いただく^^。

    ワンコ連れは王国ファームが中心、ここ入口付近の王国タウンはワンコの道が決まっていてアトラクションへはNGだ。この写真は私がコースを外れ撮ったもの。
    王国PR用のVTRを取るためか撮影クルーと飼育スタッフが集まり作業中、スタッフがペンギンを整列させていたところを一枚いただく^^。

  • とにかくここはとても広い、移動にワンニャンバスというのに乗れる(ワンコOKもあり)。<br />高原を渡る風がとても気持ち良く、天気もこの日は最高(この日はね^^)。

    とにかくここはとても広い、移動にワンニャンバスというのに乗れる(ワンコOKもあり)。
    高原を渡る風がとても気持ち良く、天気もこの日は最高(この日はね^^)。

  • 午後一番のバードショーの時間に合わせまずはワンニャンバスに乗る前にバーベーキューガーデンにてお昼をいただく、ここはワンコ連れでもテラスだけでなく室内にちゃんとワンコ連れスペースが確保してありとても安心。<br />でも愛犬Cobbyはお水だけ、「チェッ、しけてるなあ」という顔です、これは(笑)。

    午後一番のバードショーの時間に合わせまずはワンニャンバスに乗る前にバーベーキューガーデンにてお昼をいただく、ここはワンコ連れでもテラスだけでなく室内にちゃんとワンコ連れスペースが確保してありとても安心。
    でも愛犬Cobbyはお水だけ、「チェッ、しけてるなあ」という顔です、これは(笑)。

  • <お得情報>このバーベキューガーデンの食べ放題を利用するならコープみらいのチケットが大変お得!入園パスポート+BBQ食べ放題+五峰の湯(温泉)が利用でき合計大人1人4,390円相当→2,800円なり。<br />食べ放題といってもお肉は相当美味しかった、それでも牛→マトン→豚→牛とおかわりするのがさすがに限度・・・、焼きそば・ご飯までいってしまったのが失敗のもとか(笑)。

    <お得情報>このバーベキューガーデンの食べ放題を利用するならコープみらいのチケットが大変お得!入園パスポート+BBQ食べ放題+五峰の湯(温泉)が利用でき合計大人1人4,390円相当→2,800円なり。
    食べ放題といってもお肉は相当美味しかった、それでも牛→マトン→豚→牛とおかわりするのがさすがに限度・・・、焼きそば・ご飯までいってしまったのが失敗のもとか(笑)。

  • 食後に建物の横にある小さなドッグランでCobbyを離して遊んでいると、お昼時間なのか大勢幼稚園の子供達がガーデン前の広場で大きな輪を作ってお弁当を広げていた。<br />子どもたちにはとても楽しい場所ですよねえ、それにしても今はバラバラにならずにこうして輪を作るんだ、(みんな一緒で)これは良いねと妻と納得。

    食後に建物の横にある小さなドッグランでCobbyを離して遊んでいると、お昼時間なのか大勢幼稚園の子供達がガーデン前の広場で大きな輪を作ってお弁当を広げていた。
    子どもたちにはとても楽しい場所ですよねえ、それにしても今はバラバラにならずにこうして輪を作るんだ、(みんな一緒で)これは良いねと妻と納得。

  • さてバスのりばへ、と見ると敷地の一角に「恋人の聖地」が…。

    さてバスのりばへ、と見ると敷地の一角に「恋人の聖地」が…。

  • ずいぶんと見晴らしの良い場所にある、記念に一枚、はじめCobbyを入れるのわすれ、慌てて抱っこ(笑)。<br />シロフクロウの像がとても良くできている、必見。

    ずいぶんと見晴らしの良い場所にある、記念に一枚、はじめCobbyを入れるのわすれ、慌てて抱っこ(笑)。
    シロフクロウの像がとても良くできている、必見。

  • ワンニャンバスに乗って王国ファームに。広場を目指しているとさっそく「バードショー」の案内が、グッドタイミングで始まる。<br />平日のせいか大人のお客さんは少なめ、でも先程の幼稚園生がたくさんいるのでショーはとても盛り上がる。

    ワンニャンバスに乗って王国ファームに。広場を目指しているとさっそく「バードショー」の案内が、グッドタイミングで始まる。
    平日のせいか大人のお客さんは少なめ、でも先程の幼稚園生がたくさんいるのでショーはとても盛り上がる。

  • こちらはミミズク(イラニアンワシミミズク)。大きな羽を広げて飛ぶ姿はとても迫力がある。<br />ワンコ連れは席が若干後ろだったのでCobbyを妻に預け、私は一人できるだけ鳥に寄れるよう一般客に混じって見学なのだ(^^)。

    イチオシ

    こちらはミミズク(イラニアンワシミミズク)。大きな羽を広げて飛ぶ姿はとても迫力がある。
    ワンコ連れは席が若干後ろだったのでCobbyを妻に預け、私は一人できるだけ鳥に寄れるよう一般客に混じって見学なのだ(^^)。

  • このミミズク、目の前を飛んでいるのに全然音がしない(もちろん羽ばたいている)、この無音で飛ぶのが彼らの特徴だという。夜に小動物などの狩りする時のテクニック(翅の構造)なんだという。

    このミミズク、目の前を飛んでいるのに全然音がしない(もちろん羽ばたいている)、この無音で飛ぶのが彼らの特徴だという。夜に小動物などの狩りする時のテクニック(翅の構造)なんだという。

  • 鳥たちはこのお姉さんとの間を飛び交うのだが、とても素敵な女性!(^^)、ついついお姉さんの方にピントが合ってしまう、イカンイカン(笑)。

    鳥たちはこのお姉さんとの間を飛び交うのだが、とても素敵な女性!(^^)、ついついお姉さんの方にピントが合ってしまう、イカンイカン(笑)。

  • 時にはお客さんを場内に招いて手にとまらせてもくれる。

    時にはお客さんを場内に招いて手にとまらせてもくれる。

  • この時は「ハリスホーク」という鳥、相棒の女性の手から飛び立つハリスホークが向かった先には…、

    この時は「ハリスホーク」という鳥、相棒の女性の手から飛び立つハリスホークが向かった先には…、

  • たくさんの幼稚園生の中から選ばれたこの男の子の手にみごとランディング!<br />お兄さんに促されて園の先生が構えるカメラに向かってピースサインをするのだが、よく見ると顔が若干ひきつっているのには思わず皆から笑みがこぼれる。

    たくさんの幼稚園生の中から選ばれたこの男の子の手にみごとランディング!
    お兄さんに促されて園の先生が構えるカメラに向かってピースサインをするのだが、よく見ると顔が若干ひきつっているのには思わず皆から笑みがこぼれる。

  • 他にはちょっとグロテスクな顔をした「ヒメコンドル」や・・・、

    他にはちょっとグロテスクな顔をした「ヒメコンドル」や・・・、

  • 終わりの方には色彩豊かな大型のオウムなどもこうしてお客さんスレスレに飛ばして楽しませてくれるのです。

    終わりの方には色彩豊かな大型のオウムなどもこうしてお客さんスレスレに飛ばして楽しませてくれるのです。

  • カッコ良いといえばこの「ハクトウワシ」は格別だ。

    カッコ良いといえばこの「ハクトウワシ」は格別だ。

  • 野性味溢れれるその顔とバランスのとれたその姿がとても強そうで魅力的。さすがにアメリカの国鳥!

    野性味溢れれるその顔とバランスのとれたその姿がとても強そうで魅力的。さすがにアメリカの国鳥!

  • 大きく羽を広げて時折羽が地面に付くくらいの低空飛行を披露する、まさに颯爽とした勇姿。

    大きく羽を広げて時折羽が地面に付くくらいの低空飛行を披露する、まさに颯爽とした勇姿。

  • 気性も多少荒いのだろう、唯一この鳥の時だけお兄さんはこうして餌をあげるにも体を反らして鳥の顔が近くならないように避けていた(笑)、だが話のトーンを変えないところはさすがにプロフェッショナル(^^)。

    気性も多少荒いのだろう、唯一この鳥の時だけお兄さんはこうして餌をあげるにも体を反らして鳥の顔が近くならないように避けていた(笑)、だが話のトーンを変えないところはさすがにプロフェッショナル(^^)。

  • このバードショー一番のショット。「ダルマワシ」が翼を大きく広げて目の前を旋回している時の一枚、フレームいっぱいに写しこむことができた会心のショット。

    このバードショー一番のショット。「ダルマワシ」が翼を大きく広げて目の前を旋回している時の一枚、フレームいっぱいに写しこむことができた会心のショット。

  • バードショーをたっぷり愉しんだあと向かったのはこちらのアルパカ。<br />とてもかわいい、一見ヒツジみたいだがれっきとしたラクダの仲間。

    バードショーをたっぷり愉しんだあと向かったのはこちらのアルパカ。
    とてもかわいい、一見ヒツジみたいだがれっきとしたラクダの仲間。

  • いろんな色のアルパカが揃っている、うちのCobbyはちょっと遠巻きに見ている、相変わらずのビビリというところ(笑)。

    いろんな色のアルパカが揃っている、うちのCobbyはちょっと遠巻きに見ている、相変わらずのビビリというところ(笑)。

  • 人懐っこいのか近づいても逃げない(もちろんフェンス越し)。<br />大きなつぶらな瞳がとても可愛くて思わずワンコへの挨拶ではないが手の甲を差し出してみたら、さあ大変!

    人懐っこいのか近づいても逃げない(もちろんフェンス越し)。
    大きなつぶらな瞳がとても可愛くて思わずワンコへの挨拶ではないが手の甲を差し出してみたら、さあ大変!

  • 顔を横に向け天を仰ぎ口から先ほど食べたであろう草などを上に向けて吐き出し始めた。<br />驚かせてしまったのだろうか、こちらもビックリ^^。

    顔を横に向け天を仰ぎ口から先ほど食べたであろう草などを上に向けて吐き出し始めた。
    驚かせてしまったのだろうか、こちらもビックリ^^。

  • しばらく続けていたのだが、そのうち隣にいた真っ白なアルパカが写真のようにそっと寄り添ってきた。<br />まるで耳元で「まあまあ、落ち着きなさい」と言っているように見える。<br />茶色のアルパカもこの後すっかりおとなしくなり、アルパカの不思議な一面を見たような思い。なんかほのぼのした気持ちになるシーンである。

    しばらく続けていたのだが、そのうち隣にいた真っ白なアルパカが写真のようにそっと寄り添ってきた。
    まるで耳元で「まあまあ、落ち着きなさい」と言っているように見える。
    茶色のアルパカもこの後すっかりおとなしくなり、アルパカの不思議な一面を見たような思い。なんかほのぼのした気持ちになるシーンである。

  • こちらはすぐ側の柵の中にいた恥ずかしがり屋のお馬さん、カメラを向けるとすゥ〜と顔をそらす(笑)。<br />でも瞳がほんとに優しそう。

    こちらはすぐ側の柵の中にいた恥ずかしがり屋のお馬さん、カメラを向けるとすゥ〜と顔をそらす(笑)。
    でも瞳がほんとに優しそう。

  • 一方こちらは広い園内を歩き、そろそろ疲れが見え始めたわが家の主、いや奥様。<br />Cobbyはいろんな動物を目の前に少々興奮気味。

    一方こちらは広い園内を歩き、そろそろ疲れが見え始めたわが家の主、いや奥様。
    Cobbyはいろんな動物を目の前に少々興奮気味。

  • 動物たちも意識的にこうして後ろ姿を撮ってみると物語性が出てきそうだ。<br />「何を思っているのだろう・・・、遠いオーストラリアの大草原を思い出しているのだろうか。」

    動物たちも意識的にこうして後ろ姿を撮ってみると物語性が出てきそうだ。
    「何を思っているのだろう・・・、遠いオーストラリアの大草原を思い出しているのだろうか。」

  • って感傷的になっていたらうちのCobbyは暑さでグロッキー気味、冷たい草地に体をペタンと押し付け冷やしていた(笑)。

    って感傷的になっていたらうちのCobbyは暑さでグロッキー気味、冷たい草地に体をペタンと押し付け冷やしていた(笑)。

  • とても広いドッグランもあるが、王国ファーム自体とても広くうちのワンコはファーム内の散歩で十分みたいだ。<br /><br />羊たちの草を喰む風景もとてものどか。

    とても広いドッグランもあるが、王国ファーム自体とても広くうちのワンコはファーム内の散歩で十分みたいだ。

    羊たちの草を喰む風景もとてものどか。

  • ワンニャンバスに乗って王国タウンに戻るとこちらはワンコNG、しばしCobbyは「ワンコ待合室」へ預け妻と王国タウンを見て回る。<br />まずはカピバラ、食後の休憩・お昼寝時間にあたってしまったようだ。どのカピバラもみなウトウト(^^)。<br />これは一際大きい白いカピバラか・・・。

    ワンニャンバスに乗って王国タウンに戻るとこちらはワンコNG、しばしCobbyは「ワンコ待合室」へ預け妻と王国タウンを見て回る。
    まずはカピバラ、食後の休憩・お昼寝時間にあたってしまったようだ。どのカピバラもみなウトウト(^^)。
    これは一際大きい白いカピバラか・・・。

  • 他のカピバラもご覧のとおり、みな同じ顔してお昼寝タイム。

    他のカピバラもご覧のとおり、みな同じ顔してお昼寝タイム。

  • 手前のカピバラにあまりに近づきすぎて「ウ〜ッ」と唸られてしまった、昼寝のじゃまをされれば誰でも怒るよね(笑)。

    手前のカピバラにあまりに近づきすぎて「ウ〜ッ」と唸られてしまった、昼寝のじゃまをされれば誰でも怒るよね(笑)。

  • こちらは妻の大好きな「ワンニャンリビング」で猫と犬がそれこそワンサカ、入口でいきなりすごい格好で出迎えられた(^^;。

    こちらは妻の大好きな「ワンニャンリビング」で猫と犬がそれこそワンサカ、入口でいきなりすごい格好で出迎えられた(^^;。

  • 猫でも「モフモフ」というのだろうか、とても柔らかくなめらかなタッチの毛である、触っても全然起きないほど爆睡^^。

    猫でも「モフモフ」というのだろうか、とても柔らかくなめらかなタッチの毛である、触っても全然起きないほど爆睡^^。

  • こちらはワンコの「モフモフ塊」、みんなよく手入れされていて手触り最高。<br />ワンコ好きにはたまりません。

    こちらはワンコの「モフモフ塊」、みんなよく手入れされていて手触り最高。
    ワンコ好きにはたまりません。

  • ここでもペンギンのところで会ったカメラクルーと遭遇、ワンコがじゃれているシーンを撮影中。<br />こちらのワンコは良くしつけられておりどのワンコもお行儀が良く感心する。

    ここでもペンギンのところで会ったカメラクルーと遭遇、ワンコがじゃれているシーンを撮影中。
    こちらのワンコは良くしつけられておりどのワンコもお行儀が良く感心する。

  • その後待ちくたびれてるだろうCobbyをそのままに、私達は隣接する日帰り温泉施設の「那須五峰の湯」へ。<br />せっかくチケットに付いてくるからというより、この日は結構暑かったので意外と楽しみ。<br />誰もいません、たぶん一番風呂を頂戴した感じ。<br />外の露天からは広く那須高原を見渡せる(この時期は露天にはお湯張っていない)。

    その後待ちくたびれてるだろうCobbyをそのままに、私達は隣接する日帰り温泉施設の「那須五峰の湯」へ。
    せっかくチケットに付いてくるからというより、この日は結構暑かったので意外と楽しみ。
    誰もいません、たぶん一番風呂を頂戴した感じ。
    外の露天からは広く那須高原を見渡せる(この時期は露天にはお湯張っていない)。

  • ここはどちらかというと冬場のスキー客にはありがたい施設のようだ、そんなに広くはなく、ちと古い感じは否めない。でも脱衣所も浴槽も清潔感はあり、敷地内から湧き出す温泉を利用しているらしく(NAP温泉)温泉感もしっかりあり出てからの汗の出方がぜんぜん違う。<br />とてもスッキリして次の目的地へ向うことができるのは良い。

    ここはどちらかというと冬場のスキー客にはありがたい施設のようだ、そんなに広くはなく、ちと古い感じは否めない。でも脱衣所も浴槽も清潔感はあり、敷地内から湧き出す温泉を利用しているらしく(NAP温泉)温泉感もしっかりあり出てからの汗の出方がぜんぜん違う。
    とてもスッキリして次の目的地へ向うことができるのは良い。

  • 大騒ぎするかとおもいきや静かに待っていたCobbyを引き取り、どうぶつ王国を後にして向かったのはこちらのカフェ「ジョセフィーヌ」。<br />ジョセフィン農園の野菜やジャムなども販売していますが、アイスやヨーグルトも美味しいところ。

    大騒ぎするかとおもいきや静かに待っていたCobbyを引き取り、どうぶつ王国を後にして向かったのはこちらのカフェ「ジョセフィーヌ」。
    ジョセフィン農園の野菜やジャムなども販売していますが、アイスやヨーグルトも美味しいところ。

    ジョセフィーヌ グルメ・レストラン

    那須では定番になりそう by タックさん
  • 到着したのが3時を大きく回っていたのでお目当ての“ジョセフィーヌパフェ”などのメインメニューが終わっていた、残念だが私はブルーベリーソフト・ヨーグルト添えと妻はなんとお店おすすめの「アスパラ」ソフト・ヨーグルト添えを!<br /><br />待っている間テラス前の広めの庭でCobbyと遊ぶ・・・。

    到着したのが3時を大きく回っていたのでお目当ての“ジョセフィーヌパフェ”などのメインメニューが終わっていた、残念だが私はブルーベリーソフト・ヨーグルト添えと妻はなんとお店おすすめの「アスパラ」ソフト・ヨーグルト添えを!

    待っている間テラス前の広めの庭でCobbyと遊ぶ・・・。

  • すぐ目の前には広いブルーベリー畑も、まだまだ緑で食べ頃にはもう少し時間がかかりそう。でも畑はとても美しい。

    すぐ目の前には広いブルーベリー畑も、まだまだ緑で食べ頃にはもう少し時間がかかりそう。でも畑はとても美しい。

  • こちらの畑の奥には牧場もありとても広々した景色で気持ちが良い。<br />もうCobbyはこの時間はお腹ペコペコのはず、テーブルに運ばれた二人のアイスに目が釘付け(笑)。

    こちらの畑の奥には牧場もありとても広々した景色で気持ちが良い。
    もうCobbyはこの時間はお腹ペコペコのはず、テーブルに運ばれた二人のアイスに目が釘付け(笑)。

  • ブルーベリーは言わずもがな、アスパラも味見させてもらったがしっかりアスパラの風味がありながらジャムとして成り立っている、とても美味しい。<br />不思議なのがヨーグルト、水分をずいぶん抜いているようで口に入れた時チーズかと思った、食感もよく濃厚でこの組み合わせはとても良いと感じる。

    ブルーベリーは言わずもがな、アスパラも味見させてもらったがしっかりアスパラの風味がありながらジャムとして成り立っている、とても美味しい。
    不思議なのがヨーグルト、水分をずいぶん抜いているようで口に入れた時チーズかと思った、食感もよく濃厚でこの組み合わせはとても良いと感じる。

  • ジョセフィーヌから宿まではすぐ目と鼻の先、今回お世話になったワンコと泊まれる「ペンションfurari」へ到着。<br />さすがに那須高原はどこでも静か・・・?、ただ県道68号線沿いのわかり易い場所にあるのはいいのだがこれが結構地元の生活道路のようで、翌日早朝の散歩に出たが車の往来はそこそこあり、若干微妙なところ。

    ジョセフィーヌから宿まではすぐ目と鼻の先、今回お世話になったワンコと泊まれる「ペンションfurari」へ到着。
    さすがに那須高原はどこでも静か・・・?、ただ県道68号線沿いのわかり易い場所にあるのはいいのだがこれが結構地元の生活道路のようで、翌日早朝の散歩に出たが車の往来はそこそこあり、若干微妙なところ。

    ペンションfurari 宿・ホテル

    2名1室合計 19,000円~

    ペットと静かに過ごせます by タックさん
  • さて着くやいなや部屋に入ると同時にテラスからリードをはずしドッグランでもうひと遊びのCobbyだ。<br />広めのドッグランは砂が敷かれワンコの足腰には優しいらしい。<br />だがボール遊びをしたあとのCobbyの口の中は?・・・本人が一番分かっているようだった(笑)。

    さて着くやいなや部屋に入ると同時にテラスからリードをはずしドッグランでもうひと遊びのCobbyだ。
    広めのドッグランは砂が敷かれワンコの足腰には優しいらしい。
    だがボール遊びをしたあとのCobbyの口の中は?・・・本人が一番分かっているようだった(笑)。

  • 主人と遊んでいるというのにその私を無視してテラスの妻へ「ネ〜あそぼうよ」と催促をしているCobbyの図、なんてやっちゃ(T_T)。<br /><br />部屋に戻りかいた汗を流しに風呂へ入る。しっかり温泉感もある塩原の温泉を使った風呂なのだが、残念ながら加温・循環であった、したがって24時間OKという訳にはいかないところが温泉好きにはいささか不満(^^)。

    主人と遊んでいるというのにその私を無視してテラスの妻へ「ネ〜あそぼうよ」と催促をしているCobbyの図、なんてやっちゃ(T_T)。

    部屋に戻りかいた汗を流しに風呂へ入る。しっかり温泉感もある塩原の温泉を使った風呂なのだが、残念ながら加温・循環であった、したがって24時間OKという訳にはいかないところが温泉好きにはいささか不満(^^)。

  • その後しばらくして夕食の時間。<br />別棟の静かにJazzの流れるダイニングにていただく。天井が高くとてもいい響きをしていた、この日の宿泊客は2組のみ(全6室)でのんびり静かに夕食がいただけた。<br />もう一組のところのワンコはうちのCobbyと相性が悪く吠えまくっていたので気を遣ったご主人が部屋に置いてきてくれたようだ、うちのは大型犬とはうまくやるんですが小・中型犬は結構相性バラバラなんだなあ。

    その後しばらくして夕食の時間。
    別棟の静かにJazzの流れるダイニングにていただく。天井が高くとてもいい響きをしていた、この日の宿泊客は2組のみ(全6室)でのんびり静かに夕食がいただけた。
    もう一組のところのワンコはうちのCobbyと相性が悪く吠えまくっていたので気を遣ったご主人が部屋に置いてきてくれたようだ、うちのは大型犬とはうまくやるんですが小・中型犬は結構相性バラバラなんだなあ。

  • 食事はステーキを中心としたコース、とても優しい味付けでボリュームも十分。私としては肉より魚なのだが、高原の那須のペンションではこれがスタンダードなんだろうなあ・・・。<br />デザート・コーヒーまでとても美味しくいただけた。

    食事はステーキを中心としたコース、とても優しい味付けでボリュームも十分。私としては肉より魚なのだが、高原の那須のペンションではこれがスタンダードなんだろうなあ・・・。
    デザート・コーヒーまでとても美味しくいただけた。

  • 翌日早朝に目が覚め外を見ると昨夜雨が降ったようだ、木から落ちるしずくが屋根を叩いていた。<br />Cobbyを連れて散歩へ出掛ける、時刻は5時15分。<br />靄というか霧が出ている、近くの別荘地帯が道がしっかりしていてありがたかったので進んでいくとこうした鬱蒼としたところがそこかしこに見える。<br />霧でとても幻想的と言えなくもないが・・・。

    翌日早朝に目が覚め外を見ると昨夜雨が降ったようだ、木から落ちるしずくが屋根を叩いていた。
    Cobbyを連れて散歩へ出掛ける、時刻は5時15分。
    靄というか霧が出ている、近くの別荘地帯が道がしっかりしていてありがたかったので進んでいくとこうした鬱蒼としたところがそこかしこに見える。
    霧でとても幻想的と言えなくもないが・・・。

  • その先へ進むと開けてくる、多少湿気はあるが涼しい高原の爽やかな空気が全身を包みとても気持ちが良い。

    その先へ進むと開けてくる、多少湿気はあるが涼しい高原の爽やかな空気が全身を包みとても気持ちが良い。

  • 30分ちょいの散歩、雨が降っているわけでもないのにCobbyのこのずぶ濡れの格好はいつものこと(笑)。濡れた草むらへガシガシと入っていくのが大好きな相棒、ほんとに困ったものでこのあと全身シャワーが大変(^^;)。

    30分ちょいの散歩、雨が降っているわけでもないのにCobbyのこのずぶ濡れの格好はいつものこと(笑)。濡れた草むらへガシガシと入っていくのが大好きな相棒、ほんとに困ったものでこのあと全身シャワーが大変(^^;)。

  • 朝食はスープにワンプレートとパンであっさりめ、でもシャキシャキ野菜と優しいスープともどもとても美味しくいただけた。

    朝食はスープにワンプレートとパンであっさりめ、でもシャキシャキ野菜と優しいスープともどもとても美味しくいただけた。

  • 相変わらずダイニングにはCobbyだけ、やはり他のワンコと一緒に遊びたいよね。<br />ちょっと寂しそう・・・。

    相変わらずダイニングにはCobbyだけ、やはり他のワンコと一緒に遊びたいよね。
    ちょっと寂しそう・・・。

  • さてチェックアウトしてから最初に向かったのはお馴染みの南ヶ丘牧場。<br />いつ雨が降り出すか分からなかったので予定していた乙女の滝などは足場が悪くなりそうでスルーした。<br />幸いこちらでは雨にも会わず、牧場の清々しい空気と動物たちの息遣いを感じることができた。

    さてチェックアウトしてから最初に向かったのはお馴染みの南ヶ丘牧場。
    いつ雨が降り出すか分からなかったので予定していた乙女の滝などは足場が悪くなりそうでスルーした。
    幸いこちらでは雨にも会わず、牧場の清々しい空気と動物たちの息遣いを感じることができた。

    南ヶ丘牧場 テーマパーク

    那須の定番スポット by タックさん
  • こちらの『憩いの小道』をひと回り…、

    こちらの『憩いの小道』をひと回り…、

  • 最初に見えたのはロバの家族、子供が母親から朝ごはんをもらっている(^^)。

    最初に見えたのはロバの家族、子供が母親から朝ごはんをもらっている(^^)。

  • ジャージー牛らしい茶色の牛たちも見えてくる。

    ジャージー牛らしい茶色の牛たちも見えてくる。

  • みなのんびりとしている、搾乳を終えた後のひとときなのだろうか・・・。

    みなのんびりとしている、搾乳を終えた後のひとときなのだろうか・・・。

  • たくさんの蝿が顔に、でも体は動かさず耳だけが蝿を一生懸命払っている(笑)、<br /><br />とてものどか・・・。

    たくさんの蝿が顔に、でも体は動かさず耳だけが蝿を一生懸命払っている(笑)、

    とてものどか・・・。

  • 定番のアイスクリームを食べて次に向かったのは展望台、少し雨が降ってきたのでほぼあきらめ状態、久しぶりにボルケーノハイウェイを走ってみようとこちらへ。<br /><br />いまや「恋人の聖地」。

    定番のアイスクリームを食べて次に向かったのは展望台、少し雨が降ってきたのでほぼあきらめ状態、久しぶりにボルケーノハイウェイを走ってみようとこちらへ。

    いまや「恋人の聖地」。

    那須高原展望台 (恋人の聖地) 名所・史跡

    とても綺麗なトイレ(笑) by タックさん
  • 少し高所に来たせいか霧が濃い。<br />この先に見える那須連山も見る影なし・・・。

    少し高所に来たせいか霧が濃い。
    この先に見える那須連山も見る影なし・・・。

  • ふむふむ・・・こうしたジンクスがあるんだ。

    ふむふむ・・・こうしたジンクスがあるんだ。

  • こんな窓が2つ、なかなか凝った嗜好である。

    こんな窓が2つ、なかなか凝った嗜好である。

  • ここまで来たらコースてっぺんの大丸温泉駐車場まで行きましょう。

    ここまで来たらコースてっぺんの大丸温泉駐車場まで行きましょう。

    大丸温泉 温泉

  • もはや視界40mか、意味なく展望台まで登ってみた。<br /><br />夜はホテルのバスツアーも出るくらい満天の星が見られる場所、今回は出番なし。

    もはや視界40mか、意味なく展望台まで登ってみた。

    夜はホテルのバスツアーも出るくらい満天の星が見られる場所、今回は出番なし。

  • 前日の晴れのなか一日たっぷり遊べたのが良かったのか、見るもの見られ満足したのか二日目の雨はそれほど興ざめなし。<br />妻もCobbyとほどほどにのんびりできたので少し早めに帰路につこうかということに。<br /><br />2箇所だけあてにしていたおみやげを…まずは柏屋さんへ、Cobbyは車でお留守番(顔半部出してこちらを凝視)。

    前日の晴れのなか一日たっぷり遊べたのが良かったのか、見るもの見られ満足したのか二日目の雨はそれほど興ざめなし。
    妻もCobbyとほどほどにのんびりできたので少し早めに帰路につこうかということに。

    2箇所だけあてにしていたおみやげを…まずは柏屋さんへ、Cobbyは車でお留守番(顔半部出してこちらを凝視)。

    那須高原柏屋 グルメ・レストラン

    お休み処併設でとても親切... by タックさん
  • 薄皮饅頭で有名な店、運が良ければこちらの休憩処でできたてをいただける、珈琲も淹れたてを何杯でもいただけ、とてもサービス満点。

    薄皮饅頭で有名な店、運が良ければこちらの休憩処でできたてをいただける、珈琲も淹れたてを何杯でもいただけ、とてもサービス満点。

  • 娘に頼まれたおなじみ「御用邸チーズケーキ」は五峰館で。<br /><br />Cobbyが退屈そうで、雨の中レインパーカー来て散歩させる。本日二度目のびしょ濡れ、辛いところ・・・。<br />彼はこうして車では留守番しているんだなあ(笑)。

    娘に頼まれたおなじみ「御用邸チーズケーキ」は五峰館で。

    Cobbyが退屈そうで、雨の中レインパーカー来て散歩させる。本日二度目のびしょ濡れ、辛いところ・・・。
    彼はこうして車では留守番しているんだなあ(笑)。

    チーズガーデン 那須本店 グルメ・レストラン

  • 二日目後半は雨に祟られたが、概ね予定通り。<br />ワンコがいると行動半径が限られてしまうが、一緒だとまた一味違った楽しさがある。縁あって出会った「家族」、たくさんの思い出が彼の心に残ってほしいな。<br /><br />また来よう・・・。

    二日目後半は雨に祟られたが、概ね予定通り。
    ワンコがいると行動半径が限られてしまうが、一緒だとまた一味違った楽しさがある。縁あって出会った「家族」、たくさんの思い出が彼の心に残ってほしいな。

    また来よう・・・。

この旅行記のタグ

31いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • パンダ33さん 2015/08/23 22:43:19
    ( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪


    那須どうぶつ王国〜楽しそうですね。
    いろんな動物に会えますね。

    18日那須に行きました。
    天気もよく那須ロープウエイにゴンドラで山頂駅まで少しの登山?も〜

    薄皮饅頭の店も通りました
    中でコーヒーも飲めたのですね。

    たくさんの投票ありがとうございます。

    タック

    タックさん からの返信 2015/08/24 02:17:41
    RE: ( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
    パンダ33さん、こんばんは。

    コメントいただいてしまって恐縮です、
    大好きな角館・田沢湖の記事があったのでとても懐かしく拝見しました。
    東北を存分に楽しまれた様子が伝わってきました。

    また那須にも行かれたのですね!
    子供が大きくなってしまいあまり夏には行かなくなってしまいましたが、
    那須といえば「避暑地」ですよね、ゆったりと涼しい夏を味わってきた
    のでしょうか。

    さっそく拝見させていただきます...

    タック。
  • notchさん 2015/07/18 21:55:19
    活き活きとした躍動感
    タックさん,こんにちは!たびたび失礼いたします。

    那須どうぶつ王国の旅行記,さっそく楽しませていただきました。表紙のミミズクをはじめとして,動物の活き活きとした躍動感をピタリと捉えていらっしゃるお写真の数々,さすがです。

    私もねこの写真で動きを狙うとするのですが,ピントや構図をピタリと決められたためしはありません。。。(苦笑) タックさんはCobbyちゃんをずっと撮っていらっしゃるからこそ,お上手に撮られるのだろうと思いながら拝見しました。私もねこを飼うべきなのかもしれません(笑)

    高原はさらに爽やかな季節を迎えますね。奥さまとCobbyちゃんとの旅,また楽しみにしております。

    notch

    タック

    タックさん からの返信 2015/07/20 04:45:07
    RE: 活き活きとした躍動感
    >notchさん、こんばんは。

    コメントありがとうございます。
    「動物の動きを狙う写真」はほんと難しいですよね〜、
    確かにいつも一緒にいるCobbyのおかげで彼の良い写真になるアングルは
    分かってくる気がします。
    でも私もまだまだですよ(^^;)、今回の鳥たちは何処から何処へ飛ぶというのが分かっているので追っかけるのがとても楽だったのです。

    ワンコもそうですが、気まぐれな猫ちゃんなどの可愛い仕草や行動を狙うとなるとやはり大変そうですね。
    “猫島”や最近見た“飛ぶ猫”などの写真集を見てもそう思います(^^)、
    notchさんの言葉じゃありませんが「ニャンコを飼えば…」は一理あるかも(笑)。

    私の方こそnotchさんの感動を写真に詰め込むテクニックを勉強中です。
    9月には娘たちが還暦祝いに九州旅行をプレゼントしてくれるというので、
    今から楽しみに写真の方もトレーニングに励もうと思ってます。
    写真も「たくさん見て盗む」ことも上達の道らしいので、
    notchさんのフレームをたくさん見させてもらおうと思います(笑)。

    notchさんの猫の写真も楽しみにちょくちょくおじゃまさせていただきます、
    よろしくお願いいたします。

    タック。

タックさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

那須の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集