コンウィ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今まで  海外は 添乗員付きのツアーが多かったのですが、今回は個人手配で イギリス<br />列車の旅です。2006年の旅行です。一部 通ってない所もありますがイギリスを <br />ほぼ 一周しました。<br />ブリットレイルパスは 4人だと 割安だったので ファースト・チケットに しました。<br />シートも 良く 混んでいなくて ドリンクと簡単な食事かショートブレッド等が出て <br />車窓からの景色を楽しみながらゆったりとした 列車の旅を楽しめました。<br /><br />旅程  2006年6月6日~6月17日<br /><br />■   1日目 福岡~(台北経由)~香港   香港~ロンドン<br />■   2日目 ロンドン 早朝着 ロンドン~コンウォール半島  (プリマス泊)<br />■   3日目 プリマス~コンウィへ                        (コンウィ泊)<br />■   4日目 バンゴール、ボトナントガーデン、チェスター  (コンウィ泊)<br />□   5日目 コンウィ~3回乗換え ピトロッホリー   (ピトロッホリー泊)<br />□   6日目 ピトロッホリー~ブレア城、午後エジンバラ  (エジンバラ泊)<br />□   7日目 スターリング~ネス                        (エジンバラ泊)<br />□   8日目 ヨーク~ハロゲイト & ダラム                  (ヨーク泊)<br />□   9日目 ヨーク~ロンドンへ  オックスフォード        (ロンドン泊)<br />□ 10日目 ロンドン市内観光                            (ロンドン泊)<br />□ 11日目 キューガーデンズ観光後 空港へ  夕刻 香港へ<br />□ 12日目 香港着 香港~(台北経由)~福岡

イングランド・ウェールズ・スコットランド 周遊・列車の旅 2006 No.1

185いいね!

2006/06/06 - 2006/06/09

1位(同エリア26件中)

cheriko330

cheriko330さん

今まで 海外は 添乗員付きのツアーが多かったのですが、今回は個人手配で イギリス
列車の旅です。2006年の旅行です。一部 通ってない所もありますがイギリスを
ほぼ 一周しました。
ブリットレイルパスは 4人だと 割安だったので ファースト・チケットに しました。
シートも 良く 混んでいなくて ドリンクと簡単な食事かショートブレッド等が出て
車窓からの景色を楽しみながらゆったりとした 列車の旅を楽しめました。

旅程 2006年6月6日~6月17日

■ 1日目 福岡~(台北経由)~香港 香港~ロンドン
■ 2日目 ロンドン 早朝着 ロンドン~コンウォール半島 (プリマス泊)
■ 3日目 プリマス~コンウィへ (コンウィ泊)
■ 4日目 バンゴール、ボトナントガーデン、チェスター (コンウィ泊)
□ 5日目 コンウィ~3回乗換え ピトロッホリー (ピトロッホリー泊)
□ 6日目 ピトロッホリー~ブレア城、午後エジンバラ (エジンバラ泊)
□ 7日目 スターリング~ネス (エジンバラ泊)
□ 8日目 ヨーク~ハロゲイト & ダラム (ヨーク泊)
□ 9日目 ヨーク~ロンドンへ オックスフォード (ロンドン泊)
□ 10日目 ロンドン市内観光 (ロンドン泊)
□ 11日目 キューガーデンズ観光後 空港へ 夕刻 香港へ
□ 12日目 香港着 香港~(台北経由)~福岡

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
同行者
友人
一人あたり費用
30万円 - 50万円
交通手段
鉄道
航空会社
キャセイパシフィック航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 福岡~台北経由(機内から出て短い時間ですが免税店など見学)。<br />すぐに香港へ。香港で乗り継ぎ 早朝 6時頃 ヒースロー空港に着きました。早朝だったし税関は 当時そこまで厳しくなく「 観光?」「 どこに行くの?」って感じでフレンドリーな対応でした。<br />すぐに アメリカンエクスプレスで トラベラーズチェックを換金を済ませてヒースローエクスプレスで パディントン駅へ向かいました。

    福岡~台北経由(機内から出て短い時間ですが免税店など見学)。
    すぐに香港へ。香港で乗り継ぎ 早朝 6時頃 ヒースロー空港に着きました。早朝だったし税関は 当時そこまで厳しくなく「 観光?」「 どこに行くの?」って感じでフレンドリーな対応でした。
    すぐに アメリカンエクスプレスで トラベラーズチェックを換金を済ませてヒースローエクスプレスで パディントン駅へ向かいました。

    ヒースロー セントラル駅

  • ヒースローエクスプレス 車内。<br /><br />今回、初めてのイギリスを列車で移動しながら 駅からは 基本、<br />街歩きです。飛行機やホテルは イギリスに詳しいリーダーと<br />一緒に予約しましたが細かい所は リーダーが色々調べてくれた<br />ので助かりました。<br /><br />列車の旅の スタートです☆ まずイングランドから。

    ヒースローエクスプレス 車内。

    今回、初めてのイギリスを列車で移動しながら 駅からは 基本、
    街歩きです。飛行機やホテルは イギリスに詳しいリーダーと
    一緒に予約しましたが細かい所は リーダーが色々調べてくれた
    ので助かりました。

    列車の旅の スタートです☆ まずイングランドから。

  • パディントンから National railで イギリス南西部のプリマスへ移動します。3時間位かかります。初日は プリマスに一泊です。ホテルにチェックイン後、荷物を預けて 余り馴染みのない コンウォール地方のセント・アイヴス、ペンザンスへ観光に行きます♪

    パディントンから National railで イギリス南西部のプリマスへ移動します。3時間位かかります。初日は プリマスに一泊です。ホテルにチェックイン後、荷物を預けて 余り馴染みのない コンウォール地方のセント・アイヴス、ペンザンスへ観光に行きます♪

    パディントン駅

  • 途中、通過の Truro の聖堂 (車窓から)<br />

    途中、通過の Truro の聖堂 (車窓から)

  • プリマス( Plymouth) から セント・アース (St.Erth)で乗換えです。

    プリマス( Plymouth) から セント・アース (St.Erth)で乗換えです。

  • セント・アース(St.Erth )から セント・アイヴス(St.Ives)へ向かいます。<br />

    セント・アース(St.Erth )から セント・アイヴス(St.Ives)へ向かいます。

  • セント・アイヴス 到着です。

    セント・アイヴス 到着です。

  • セント・アイヴスは19世紀には鉄道が通りリゾートとなり始めました。<br />美術学校も その頃に出来て 今では アーティストが、たくさん住んで<br />います。

    セント・アイヴスは19世紀には鉄道が通りリゾートとなり始めました。
    美術学校も その頃に出来て 今では アーティストが、たくさん住んで
    います。

  • イギリスは 雰囲気が 暗いイメージでしたが、ここへ来て びっくり(@_@。こんな きれいな南の島のような青い海も あるんだ!!と。

    イギリスは 雰囲気が 暗いイメージでしたが、ここへ来て びっくり(@_@。こんな きれいな南の島のような青い海も あるんだ!!と。

  • Nice view☆°*

    Nice view☆°*

  • ガザニアもカワイイ♪

    ガザニアもカワイイ♪

  • 今回は ビーチへは行けませんが 見てるだけで癒されます。

    イチオシ

    今回は ビーチへは行けませんが 見てるだけで癒されます。

  • イギリスで 数少ない サーフィンが出来る所だそうです。

    イギリスで 数少ない サーフィンが出来る所だそうです。

  • テート・セント・アイヴス。

    テート・セント・アイヴス。

  • 国立の近現代美術館

    国立の近現代美術館

  • 街並みもきれいです。

    街並みもきれいです。

  • こじんまりした 海辺のきれいな町でした。

    こじんまりした 海辺のきれいな町でした。

  • 次はセント・アースまで戻り、列車を乗換え ペンザンスまで来ました。

    次はセント・アースまで戻り、列車を乗換え ペンザンスまで来ました。

  • ウェスト・コーンウォール鉄道の終点駅の  ペンザンス。<br />コンウォール半島の先端でもあります。

    ウェスト・コーンウォール鉄道の終点駅の ペンザンス。
    コンウォール半島の先端でもあります。

  • ペンザンスの町並み

    ペンザンスの町並み

  • ここからバスで50分の イングランド本土最西端のランズ・エンドへも<br />行きたかったのですが 時間の都合で断念。石造りのミナックシアターは <br />素敵ですよね☆+

    ここからバスで50分の イングランド本土最西端のランズ・エンドへも
    行きたかったのですが 時間の都合で断念。石造りのミナックシアターは
    素敵ですよね☆+

  • イギリスの モンサンミッシェルと言われているセント・マイケルズ・マウント。車窓からのひどい写真ですが… ペンザンスからプリマス方面5Kmの所にあります。列車からもよく見えます。

    イギリスの モンサンミッシェルと言われているセント・マイケルズ・マウント。車窓からのひどい写真ですが… ペンザンスからプリマス方面5Kmの所にあります。列車からもよく見えます。

    セント マイケルズ マウント 城・宮殿

  • 3日目、プリマスで 一泊して 朝、 ホーの丘へ散歩に来ました。<br />コンウォール半島の最大の港町で17世紀に清教徒がアメリカ<br />大陸を目指してメイフラワー号で出航した場所です。

    3日目、プリマスで 一泊して 朝、 ホーの丘へ散歩に来ました。
    コンウォール半島の最大の港町で17世紀に清教徒がアメリカ
    大陸を目指してメイフラワー号で出航した場所です。

  • ホーの丘には、スペインの無敵艦隊を撃退した ドレイク船長の銅像が<br />建ってます。

    ホーの丘には、スペインの無敵艦隊を撃退した ドレイク船長の銅像が
    建ってます。

  • 旧市街のバービカン。第二次大戦で 奇跡的に ここだけは爆撃を逃れ <br />16~17世紀の面影を残しています。

    旧市街のバービカン。第二次大戦で 奇跡的に ここだけは爆撃を逃れ
    16~17世紀の面影を残しています。

  • イギリスで最も長い歴史を誇る、ジン蒸留所。<br />現在でも製造されています。煙突がある所です。

    イギリスで最も長い歴史を誇る、ジン蒸留所。
    現在でも製造されています。煙突がある所です。

  • 朝食後 9時25分の電車で プリマス~クルー経由でコンウィへ 。<br />

    朝食後 9時25分の電車で プリマス~クルー経由でコンウィへ 。

  • 北ウェールズのコンウィ駅です。城壁の中にある 無人駅。<br />16時30分に到着しました。

    北ウェールズのコンウィ駅です。城壁の中にある 無人駅。
    16時30分に到着しました。

  • ホテルチェックイン後、コンウィ城を見学。<br /><br />イギリスの城塞の中で 最も保存状態が良い。1283年に建設が始まり<br />4年半で 完成したそうです。エドワード一世がウェールズ征服の為に<br />建てた要塞です。

    ホテルチェックイン後、コンウィ城を見学。

    イギリスの城塞の中で 最も保存状態が良い。1283年に建設が始まり
    4年半で 完成したそうです。エドワード一世がウェールズ征服の為に
    建てた要塞です。

    コンウィ城 城・宮殿

  • 城壁からの眺め♪

    城壁からの眺め♪

  • グウィネズのエドワード1世の城郭と市壁 という名称の世界遺産で <br />4ヶ所あるお城の一つです。高い所へも 上って歩けます。

    グウィネズのエドワード1世の城郭と市壁 という名称の世界遺産で
    4ヶ所あるお城の一つです。高い所へも 上って歩けます。

  • 城壁からの眺め♪

    城壁からの眺め♪

  • コンウィ城を見学後、バスに乗り20分で美しいビーチのある <br />スランドゥドゥノへ やって来ました。

    コンウィ城を見学後、バスに乗り20分で美しいビーチのある
    スランドゥドゥノへ やって来ました。

  • ヴィクトリア時代から人気の リゾートです。<br />洗練されていてきれいな街です。

    ヴィクトリア時代から人気の リゾートです。
    洗練されていてきれいな街です。

  • シーズンになれば混み合うのでしょうね♪

    シーズンになれば混み合うのでしょうね♪

  • 不思議の国のアリスのモデル、アリス・リデルの家族もよく休暇で訪れました。

    不思議の国のアリスのモデル、アリス・リデルの家族もよく休暇で訪れました。

  • コンウィへ戻り 街歩きです。<br />高さ3m、横幅1.8mという2階建ての 世界一小さな家。赤い家が<br />Smallest House。ギネスブックにも載っているほどです。

    コンウィへ戻り 街歩きです。
    高さ3m、横幅1.8mという2階建ての 世界一小さな家。赤い家が
    Smallest House。ギネスブックにも載っているほどです。

  • コンウィ城の城壁がいたるところに残っています。

    コンウィ城の城壁がいたるところに残っています。

  • 翌朝 4日目<br /><br />滞在中のお食事はこちらで。

    翌朝 4日目

    滞在中のお食事はこちらで。

  • 町の中心となる ランカスター広場は、 コンウィ駅からすぐです。

    町の中心となる ランカスター広場は、 コンウィ駅からすぐです。

  • 列車でバンゴールへ行き バスにてボーマリス城へ行きます。その後 列車とタクシーで ボトナントガーデン観光です。そして チェスターへも♪

    列車でバンゴールへ行き バスにてボーマリス城へ行きます。その後 列車とタクシーで ボトナントガーデン観光です。そして チェスターへも♪

  • ボーマリス城はヘンリー一世が 1923年に築いた お城です。<br />こちらも グウィネズのエドワード1世の城郭と市壁という名称の<br />世界遺産。未完成だったようです。

    ボーマリス城はヘンリー一世が 1923年に築いた お城です。
    こちらも グウィネズのエドワード1世の城郭と市壁という名称の
    世界遺産。未完成だったようです。

    ボーマリス城 城・宮殿

  • バンゴールのパン屋さん

    バンゴールのパン屋さん

  • バンゴールより国鉄スランドゥドゥノ・ジャンクション(Llandudno Junction)駅へ着きました。タクシーでボトナントガーデンへ向かいます。<br /><br />ウェールズではウェールズ語と英語の両方が表記されてます。

    バンゴールより国鉄スランドゥドゥノ・ジャンクション(Llandudno Junction)駅へ着きました。タクシーでボトナントガーデンへ向かいます。

    ウェールズではウェールズ語と英語の両方が表記されてます。

  • スノードニア国立公園<br />駅から約10kmの場所にあるボトナントガーデン。<br />ナショナルトラストの管理です。

    スノードニア国立公園
    駅から約10kmの場所にあるボトナントガーデン。
    ナショナルトラストの管理です。

    ボドナント ガーデン テーマパーク・動物園・水族館・植物園

  • ボトナントホール

    ボトナントホール

  • ルピナスとポピー

    ルピナスとポピー

  • ボドナントガーデンが誇る55mのゴールデンチェーン(日本名はそのままでキングサリ)のアーチ。黄色い藤の花のようです。初めて この花の事を知りました。<br />イギリス で たくさん見かけて気に入ったので帰国後に我が家にも植えました。

    ボドナントガーデンが誇る55mのゴールデンチェーン(日本名はそのままでキングサリ)のアーチ。黄色い藤の花のようです。初めて この花の事を知りました。
    イギリス で たくさん見かけて気に入ったので帰国後に我が家にも植えました。

  • このアーチは見事でした。

    このアーチは見事でした。

  • また列車に乗り 1時間でチェスターに着きました。<br />イーストゲート。

    また列車に乗り 1時間でチェスターに着きました。
    イーストゲート。

  • チェスター大聖堂

    チェスター大聖堂

    チェスター大聖堂 寺院・教会

  • ディー川<br />川の方へ 行きたくて 「川は、どっちのほうですか?」 と聞きますが<br />riverの rの発音が悪いのか通じません。<br />たまたま 日本語が喋れる イギリス人の方が困ってる私達を 見て 教え<br />てくれました。日本に住んでた事があるとも言っていました。

    ディー川
    川の方へ 行きたくて 「川は、どっちのほうですか?」 と聞きますが
    riverの rの発音が悪いのか通じません。
    たまたま 日本語が喋れる イギリス人の方が困ってる私達を 見て 教え
    てくれました。日本に住んでた事があるとも言っていました。

  • 6月9日から ドイツで サッカー ワールドカップが 開催中でした。<br />さすが サッカー王国のイングランド、 賑わっていました☆

    6月9日から ドイツで サッカー ワールドカップが 開催中でした。
    さすが サッカー王国のイングランド、 賑わっていました☆

  • ザ・ロウズ

    ザ・ロウズ

  • コンウィへ戻って来ました。<br />コンウィは 小さい町に大きな城壁ですが、街は1時間あれば一周出来ます。<br />

    コンウィへ戻って来ました。
    コンウィは 小さい町に大きな城壁ですが、街は1時間あれば一周出来ます。

  • キャッスルホテルの斜め前の デリカテッセン エドワーズ

    キャッスルホテルの斜め前の デリカテッセン エドワーズ

  • パンを買ったら評判通りで とても 美味しかったです。

    パンを買ったら評判通りで とても 美味しかったです。

  • ホテルへ 戻り、コンウィ 最後の夜です。

    ホテルへ 戻り、コンウィ 最後の夜です。

    ザ キャッスル ホテル コンウィ ノース ウェールズ ホテル

  • ザ・キャッスル・ホテルのダイニング

    ザ・キャッスル・ホテルのダイニング

  • ロビー<br />明日は、スコットランドのピトロッホリーへ向かいます。

    ロビー
    明日は、スコットランドのピトロッホリーへ向かいます。

185いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (17)

開く

閉じる

  • cookieさん 2018/06/06 22:58:47
    電車の旅
    c−3ちゃん
    いっつも 読み逃げで ごめんねー

    電車の旅だったんですね。
    なぜか 私 電車 英国で 乗った事がないな。
    チューブは 別として、
    いっつも バス?? 
    もしくは レンタカーだったかなー。
    でも 電車も いいですよねー。
    久しぶりにいってみたいなー 英国。。。
    ハリー王子も 結婚した事だし(関係ないって)

    また 次の旅行記楽しみにしてまーーす。

    cookie


    cheriko330

    cheriko330さん からの返信 2018/06/07 09:44:13
    RE: 電車の旅

    cookieちゃ〜ん、おはよう♪

    忙しいのにコメントありがとうm(__)m
    私も読み逃げ多しで、気にしないでね。

    そうそうイギリスは今、ハリー王子で
    盛り上がっているわよね。
    この時期はお花も綺麗で一番良い時期ね☆

    私も一度でいいから ヨーロッパをドライブ旅行
    したいなぁ〜〜☆彡

    飛行機のファーストは無理でも列車のファースト
    なら乗りやすいし、回りも紳士淑女が多くゆったり
    できてお勧めですよ☆
    また行きたくなりました。でも相変わらず、残念
    ながら暫くは国外は無理みたい。

    昨夜はcookieちゃんの掲示板におじゃましようと
    思いながら睡魔に負けてしまいました。
    先にいただいてしまって、、、申し訳ないです。

    今からおじゃましますね〜(*'▽')v

    c-3
  • pedaruさん 2016/04/19 05:26:36
    知らない街
    cheriko330さん お早うございます。

    イングランドってこんな街がたくさんあるのですね。ロンドンと超有名なところしか行ってませんので、驚きました。

    やはり心惹かれるのは廃墟の城、石の壁のアーチをくぐる鉄道、面白いですね。プリマス、セント・アイヴス、ペンザンス、コンウィ・・・初めて聞く街の名前、・・・ロマンです。

    あまり馴染みのない旅は、わくわく感で訪れる事が出来ますね。少しずつ見せて頂きます♪

    pedaru

    cheriko330

    cheriko330さん からの返信 2016/04/20 09:59:33
    RE: 知らない街
    pedaruさんへ

    おはようございます。私の拙い旅行記を見て頂き嬉しいです。
    ありがとうございます。

    pedaruさんの旅行のようにはいきませんが、この時は鉄道パスで 
    ほぼ一周(一部を除き)出来ました。
    セント・アイヴスのような綺麗なビーチがあるのも初めて知りました。
    次に行ければ、湖水地方と南東部、島々へ行ってみたいです。

    pedaruさんは、素敵な絵も描けて羨ましいです。
    実は今、お上り中です。帰ったらpedaruさんの続きの旅行記に
    おじゃまさせて頂きますね。

    お礼まで。

    cheriko3330
  • ドロミティさん 2016/02/02 09:44:28
    セント・アイヴス♪
    cheriko330さん、おはようございます。

    セント・アイヴスって、私のイギリスのイメージとは全くかけ離れた景色です・
    chriko330さんのイギリス旅行記を拝見すると全編そんな感がありますけどね^^

    今朝は出かける前に4Tに立ち寄って、こちらで綺麗な風景を眺めて気持ちを和ませました。

    しかしホント、4T依存症かも〜〜!

    では良い一日をお過ごしくださいね☆ ドロミティ



    cheriko330

    cheriko330さん からの返信 2016/02/02 16:55:28
    RE: セント・アイヴス♪
    ドロミティさん、いつもありがとうございます。

    旅行記の作成等、お忙しい時に いつも 遊びに来てくれて本当に嬉しいです。
    口コミまで一つ一つ見て頂き ありがとうです。

    私はビーチも大好きで セント・アイヴスは、 私もイギリスに こんなきれいな海が
    あるのかと感激しました。それこそ びっくりポンでした!イメージ変わりましたよね。

    お出かけ前の忙しい時に ありがとうございました。

    ポルトガルの旅行記 ほんと早かったですね。残りも 2、3日中に、いや明日には完成かも?
    ですね。ドロミティさんの ページから目が離せません。
    また おじゃましますよ〜ん

    同じく、4T依存症のcheriko330より
  • ドロミティさん 2015/12/04 00:44:42
    お邪魔しま〜す*(^o^)*
    cheriko330さん、こんばんは!

    今度はイギリス周遊させていただきます^^

    お花の綺麗な時期に訪ねられたのですね。どのお花も素敵に撮れていて壁紙にしたいです!

    コンウィの町も魅力的です。泊まられたホテルのお部屋も如何にもヨーロッパ!という感じの可愛らしい内装ですね。ザ・キャッスルホテル!一回で覚えました^^

    イギリスはロンドン市内しか行ったことがないので続きも楽しみで〜す。ドロミティ






    cheriko330

    cheriko330さん からの返信 2015/12/04 17:16:33
    RE: お邪魔しま〜す*(^o^)*
    ドロミティさん、ありがとうございます。

    また続けて イギリスを見て頂けて光栄です。でも 何か申し訳ないです。

    ツアーじゃない旅行だったので のんびり楽しめましたが、ちょっと古い旅行で
    すみません。

    コンウォール地方は ツアーでは なかなか ないので行けて良かったです。
    イギリスに こんなきれいな海もあったのだと感激しました。

    また のんびりと列車の旅もしてみたいです。このところ 忙しく
    その割にはちょこちょこと4トラで 好きな旅行記を見て ストレス解消です。

    私も ドロミティさんの旅行記を楽しみに見せて頂いてます。
    ほのぼのとして 良いですよ。
    また、後で おじゃましますね。

    cheriko330
  • わんぱく大将さん 2015/10/21 09:27:01
    コンウォ―ル、きれいでしょう
    cheriko330さん

    音楽堂、ももの花の旅行記をみていただいたようで。

    ロンドンで16年、ツアーオペレーターをやってましたが、コンウォ―ルに行ったことは一度もありません。 大体は視察ツアーかなんかでいくのですけどね。 個人でやっぱり行っておくべきだったと後悔。

    入国に関して、税関は殆どなにも訊きませんが、入国管理は永久ビザを持ってる私でさえ、いまだに長いこと質問されることが多いですね。ヨーロッパの中でも一番入国がうるさい国だと思います。 

    VSも日本を撤退しましたか。LHR−NRTの就航が始った当時からからロンドンにおりますが、実家は関西なのでVSは一度も乗らずじまい。
    福岡なら昔BAが飛んでましたよね。懐かしい〜

     大将

    cheriko330

    cheriko330さん からの返信 2015/10/21 20:03:19
    RE: コンウォ―ル、きれいでしょう
    わんぱく大将さま、初めまして♪

    私の分にまで 投票、コメントも先に頂き すみません。

    お名前は よく拝見してたのですが、訪問が遅くなり大変失礼致しました。
    旅行記たくさんありますね。

    コンウォール地方は、あまり知られていませんが、きれいな海もあり 良い所でした。

    カタルニア音楽堂の表紙の写真が あまりにも素敵過ぎて 先に 見せて頂きました。
    本当に素敵な建物ですね。バルセロナには 一度行きましたが ツアーに入ってなくて残念でした。
    再訪出来たら 是非に行きたいです。
    モザイクやステンドグラスきれい、デザインも素敵です。

    イギリス在住ですか!羨ましいです。
    そうそう 以前BAが飛んでました。乗った事はありませんが。
    その後2013年にKLMが就航していて、 そこそこ乗客はあるようですが、円安の影響もあり
    来年1月で運休になります。がっかりしてたら 数日後に フィンエアーが 来年3月に
    就航するとか! 安堵した次第です。

    また ゆっくりおじゃましますね。 ありがとうございました。

    cheriko330さん
  • レイジーガーデナーさん 2015/08/07 18:34:05
    こんにちは(^^)
    ご訪問&投票いただき、ありがとうございました。

    英国は2度行きましたが、駆け足観光だったので、ここまで
    充実した旅をされて、羨ましいです。(^^)

    ナショナルトラストの庭や古いお城などの正統派?の英国的風景から、
    サーフィンできる海岸や、南欧のような明るい田舎町など、
    英国もさまざまだなあと勉強になりました。

    cheriko330

    cheriko330さん からの返信 2015/08/08 23:59:17
    RE: こんにちは(^^)
    レイジーガーデナーさん

    こんばんは☆☆
    こちらこそ コメントに 投票まで頂きありがとうございました。

    イギリスは 次に行けるなら やはり 湖水地方を 回りたいです。
    後、南東部の セブンシスターズ等も。

    最近は 行けてませんが 阿蘇の方は 良い所 たくさんありますよね。
    熊本から 大分方面の 横断道路 景色が良く 大好きな所です。
    レイジーガーデナーさんの旅行記に また おじゃましますね。
    今後も 宜しくお願い致します。

    cheriko3330
  • ukigumoさん 2015/07/31 10:39:41
    イギリス列車の旅☆
    cheriko330さん

    こんにちは。

    イギリス列車の旅楽しそうですね。
    セント・アイヴスはイギリスっぽくない海に見えますね。
    こんなビーチでのんびりしてみたくなりました。

    セント・マイケルズ・マウントは行ってみたいのですが、列車の車窓から見えたのですね。
    やはり素敵な雰囲気ですね。

    そして、黄色の藤の花はとても綺麗ですね。
    こういう写真を見るとアーチの下を歩いてみたくなります。
    cheriko330さんお家にも植えたのですね。
    お家に咲いている藤の花の写真も見てみたいです。

    イギリスらしい町並みをたくさん見れてイギリスの列車の旅に出かけたくなりました♪
    続きも楽しみにしていますね。

    ukigumo

    cheriko330

    cheriko330さん からの返信 2015/08/01 00:59:17
    RE: イギリス列車の旅☆
    ukigumoさん 今晩は。

    毎度 ありがとうございます。

    コンウォール地方へは 行かれる人は 少ないですね。
    本当は ランズエンドまで足を伸ばしたかったのですが
    後に響くので、諦めました。
    セント・マイケルズ・マウントは ukigumoさんも 興味を
    持ってらしたのですね。

    コメントを頂き 我が家の ゴールデンチェーンを 追加で
    旅行記に載せようとしたのですが、編集画面では きちんと
    写真 出てるのに 本編で見ると 写真が 水色の画面で
    ノーイメージってなります。後からは追加出来ないのかしらね?

    旅先が 決まり良かったですね。未だ見ぬ 国が優先ですよね。
    トラベルノートも増えますね。きちんと整理されてる様子。
    どんなのか 興味津々です。 見せて頂きたい。
    トラベルノートで 旅行記が出来ませんか?
    では 楽しい週末を ♪♪

    cheriko330

    ukigumo

    ukigumoさん からの返信 2015/08/03 10:50:25
    RE: RE: イギリス列車の旅☆
    cheriko330さん

    こんにちは。

    コンウォールにはあまり行かれる方が少ないですよね。
    cheriko330さんの旅行記は新たな発見があって新鮮でした。

    写真の追加ですが、後からでもできますよ。
    編集画面でアップされているのなら旅行記にも反映されると思いますが…、
    旅行記の方で反映されていないのは不思議ですね??
    また時間を置いて追加されてみてはどうでしょうか?
    cheriko330さんの家のゴールデンチェーンの写真が見れると嬉しいです。

    次の旅先はskyscannerやヨーロッパ鉄道時刻表やネットで移動手段を考え中です。
    やはり冬なので便が少なくてまだ決めかねています。
    トラベルノートまではまだまだで、秋頃には始めようかなと思います。
    行く場所を地図で見て行きやすいルートで整理して書いたり、行きたいお店とかの情報を書いているだけですよ。
    旅先を決めるのもですが、優柔不断なので途中で場所を変えたくなってしまうので、ノートに書いておけばちゃんと自分の中で整理できるので重宝しています。

    ほんと旅先決めるのが一苦労なんです。去年も5月から考えていましたが、飛行機を予約したのは9月でした!
    考えている間が好きだったりしますが、途中で誰かに決めて欲しい〜と思うことが度々あります。。。

    それではまたお邪魔させて頂きますね♪

    ukigumo

    cheriko330

    cheriko330さん からの返信 2015/08/04 10:27:26
    出来ました。
    ukigumoさんへ

    度々 すみません。
    昨夜 やり直したら出来ました。
    2度もダメだったのに タイミングでも
    悪かったのか…
    3度目の正直でした。
    ありがとうございました。

    それが… 今朝になり気が変わり、ボトナントガーデンの
    続きに 載せたのですが やはり 見劣りするので最後の分に
    載せたいと思います。今から一旦削除します。
    イギリス 早く終わらせたいと思ってますので また
    見て下さいね。

    ukigumoさんは プラン練りの最中で 生みの苦しみですね。
    なかなか大変な作業と思います。
    私は ポルトガルは プラガに行けなかったのが 心残りです。
    単にボン・ジェズスの教会へ行きたかっただけですが、階段が
    大変そうですね。
    ツアー選びも完璧なのは なくて いつも妥協です。

    ロカ岬は感動でした。"地果て、ここに海始まる"の 言葉が
    今も 心に残ってます。
    ではでは、お礼まで。


    cheriko330

    ukigumo

    ukigumoさん からの返信 2015/08/04 12:15:12
    RE: 出来ました。
    cheriko330さん

    こんにちは。

    写真追加できたのですね。
    良かったです♪

    今は削除されてしまっているようなのでまた見に来ますね。

    アイスランドでも実感したのですが、地の果てってやはり惹かれるものがあります。ポルトガルも是非行ってみたいです!!

    それではまたお邪魔させて頂きますね。

    ukigumo

cheriko330さんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

イギリスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イギリス最安 277円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イギリスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから海外旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP