スコーミッシュ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
スコーミッシュはバンクーバーからウィスラーへ行く途中にあり、バンクーバーから日帰りで十分、遊んで帰って来れる場所なんですが、暫く、息が抜けない生活が続いていたので、1週間くらい前に、急に思い立ち、気分転換も兼ねていたので、敢えて1泊してきました。<br /><br />1、Britannia Mine Museum(ブリタニア鉱山博物館)<br /><br />バンクーバーを出て、まず最初に、Britannia Mine Museum(ブリタニア鉱山博物館)に立ち寄りました。<br />ここは、ずっと長いこと放置されていた鉱山を改装して、そのままミュージアムとして使っているので、昔、鉱山で働いていた様子も垣間見れたり、ゴールドやシルバー探しの体験をしたりで、結構、楽しかったです。

バンクーバーから1泊2日の息抜き旅行、スコーミッシュ 1、Britannia Mine Museum(ブリタニア鉱山博物館)

69いいね!

2015/05/17 - 2015/05/18

3位(同エリア12件中)

2

78

森の番人

森の番人さん

スコーミッシュはバンクーバーからウィスラーへ行く途中にあり、バンクーバーから日帰りで十分、遊んで帰って来れる場所なんですが、暫く、息が抜けない生活が続いていたので、1週間くらい前に、急に思い立ち、気分転換も兼ねていたので、敢えて1泊してきました。

1、Britannia Mine Museum(ブリタニア鉱山博物館)

バンクーバーを出て、まず最初に、Britannia Mine Museum(ブリタニア鉱山博物館)に立ち寄りました。
ここは、ずっと長いこと放置されていた鉱山を改装して、そのままミュージアムとして使っているので、昔、鉱山で働いていた様子も垣間見れたり、ゴールドやシルバー探しの体験をしたりで、結構、楽しかったです。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
同行者
家族旅行
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 朝、バンクーバー出発時は、どんより〜

    朝、バンクーバー出発時は、どんより〜

  • ウィスラーへ向かうハイウェイも空が灰色だと、イマイチですね…

    ウィスラーへ向かうハイウェイも空が灰色だと、イマイチですね…

  • ハイウェイを走ること1時間くらいで、すぐに最初の目的地、Britannia Mine Museumに到着してしまいました。

    ハイウェイを走ること1時間くらいで、すぐに最初の目的地、Britannia Mine Museumに到着してしまいました。

    ブリタニア鉱山博物館 博物館・美術館・ギャラリー

    昔の鉱山を利用した博物館 by 森の番人さん
  • トイレのドアがお洒落

    トイレのドアがお洒落

  • さて、行きますか〜

    さて、行きますか〜

  • っと、入る前に、何かあった。

    っと、入る前に、何かあった。

  • Company Store

    Company Store

  • 料金表 大人$27<br /><br />

    料金表 大人$27

  • お金を払って中へ<br /><br />朝一番なので、まだすごく空いてます。

    お金を払って中へ

    朝一番なので、まだすごく空いてます。

  • 古い道具が展示されてます。

    古い道具が展示されてます。

  • こんな格好で働いていたんだね〜

    こんな格好で働いていたんだね〜

  • Gold Panningを体験できる場所があるけど、ツアー開始時間が迫っているので、後にしましょ。

    Gold Panningを体験できる場所があるけど、ツアー開始時間が迫っているので、後にしましょ。

  • ファミリー・プレイ・エリアや

    ファミリー・プレイ・エリアや

  • ギフトショップとカフェ

    ギフトショップとカフェ

  • 巨大なダンプトラックなども横目で見つつ、また後でね〜

    巨大なダンプトラックなども横目で見つつ、また後でね〜

  • 敷地内の地図<br /><br />ツアー開始場所はどこじゃ?

    敷地内の地図

    ツアー開始場所はどこじゃ?

  • 周りを見渡すと、あんなのや

    周りを見渡すと、あんなのや

  • こんなのや

    こんなのや

  • その後ろにそびえる大きな建物も興味をそそるけど

    その後ろにそびえる大きな建物も興味をそそるけど

  • ツアーの時間が指定されているので、まずはサインに従って急ぎましょ。

    ツアーの時間が指定されているので、まずはサインに従って急ぎましょ。

  • Copper Sulphate Plant(硫酸銅工場) 1950 <br /><br />フムフム…って読もうとしたら、「はやくしろ〜」って、急かされ

    Copper Sulphate Plant(硫酸銅工場) 1950 

    フムフム…って読もうとしたら、「はやくしろ〜」って、急かされ

  • 「そこに立って〜」って言おうとしたら、近くに家族、誰もいないし…

    「そこに立って〜」って言おうとしたら、近くに家族、誰もいないし…

  • みんな、もう、あの階段の上にいる模様か…<br /><br />そんなに急がんでも大丈夫だってば。

    みんな、もう、あの階段の上にいる模様か…

    そんなに急がんでも大丈夫だってば。

  • 階段のぼると、こんな箱があり、黄色いヘルメットかと思いきや

    階段のぼると、こんな箱があり、黄色いヘルメットかと思いきや

  • 白のヘルメットで、まぁ、そんなことはどうでも良いことなので、気にせずに、ここで、ヘルメットを取って、被る

    白のヘルメットで、まぁ、そんなことはどうでも良いことなので、気にせずに、ここで、ヘルメットを取って、被る

  • そして、待つ

    そして、待つ

  • 狭い車両に乗り込む

    イチオシ

    狭い車両に乗り込む

  • 前、何も見えないけど…

    前、何も見えないけど…

  • 止まって、ダイナマイトの保存の仕方を説明

    止まって、ダイナマイトの保存の仕方を説明

  • 車両から降りて、ちょっと歩いてきました。<br /><br />これが、穴を掘る為に使っていた一番最初の機械で、砂塵がすごく、労働者達がそれを吸い込み、深刻な肺の病気になっていたとか。

    車両から降りて、ちょっと歩いてきました。

    これが、穴を掘る為に使っていた一番最初の機械で、砂塵がすごく、労働者達がそれを吸い込み、深刻な肺の病気になっていたとか。

  • で、砂塵が外に散らないように改良されたのがこれで、筒の中に砂塵が吸い込まれていくとか。

    で、砂塵が外に散らないように改良されたのがこれで、筒の中に砂塵が吸い込まれていくとか。

  • で、その後、もっとパワフルに改良されたのが、これ。<br /><br />黄色い四角の印が、「ココ掘れ」の目印で、まずは穴を開け、そこにダイナマイトを入れて爆破するとか。<br /><br />ここでは、「実際に機械を動かすから、とっても大きな音だから耳を塞いで〜」と言われ、皆一斉に耳を押さえます。<br /><br />

    で、その後、もっとパワフルに改良されたのが、これ。

    黄色い四角の印が、「ココ掘れ」の目印で、まずは穴を開け、そこにダイナマイトを入れて爆破するとか。

    ここでは、「実際に機械を動かすから、とっても大きな音だから耳を塞いで〜」と言われ、皆一斉に耳を押さえます。

  • 乗ってきた車両の横を歩いて、違う場所へ移動します。

    乗ってきた車両の横を歩いて、違う場所へ移動します。

  • ここは、砕いた岩をどうやって運び出していたかの説明<br /><br />このショベルカーの小型みたいな車を実際に動かして見せてくれます。

    ここは、砕いた岩をどうやって運び出していたかの説明

    このショベルカーの小型みたいな車を実際に動かして見せてくれます。

  • 最後に、洞窟内を照らす方法の進化についての説明<br /><br />

    最後に、洞窟内を照らす方法の進化についての説明

  • 洞窟を歩いて出てきたところで、「耳をふさいで〜」<br /><br />エマージェンシー用の汽笛の紐を引っ張り、大きな音が鳴り響きます。

    洞窟を歩いて出てきたところで、「耳をふさいで〜」

    エマージェンシー用の汽笛の紐を引っ張り、大きな音が鳴り響きます。

  • 建物の向こう側から入って、こちら側までの洞窟内探検です。

    建物の向こう側から入って、こちら側までの洞窟内探検です。

  • core sheds(コアサンプル置き場)<br /><br />コアサンプルを取って調べることは、どこにどんな鉱物が埋蔵しているかがわかるので、とても大切な作業だったとか。

    core sheds(コアサンプル置き場)

    コアサンプルを取って調べることは、どこにどんな鉱物が埋蔵しているかがわかるので、とても大切な作業だったとか。

  • なんだか、よくわからない機械が、あちこちにゴロゴロしてます。

    なんだか、よくわからない機械が、あちこちにゴロゴロしてます。

  • Pipe &amp; Welding Shop(パイプと溶接工場)

    Pipe & Welding Shop(パイプと溶接工場)

  • この左の建物内(Pipe &amp; Welding Shop)で、中央にあるようなパイプを造っていたのかな。

    この左の建物内(Pipe & Welding Shop)で、中央にあるようなパイプを造っていたのかな。

  • Mill No.3<br /><br />大きな工場の中へ

    Mill No.3

    大きな工場の中へ

  • 入ると…

    入ると…

  • おぉ〜!!<br /><br />なんか、すごい急勾配の線路だし…<br />こんな所を登って行くんかい!?<br />

    イチオシ

    おぉ〜!!

    なんか、すごい急勾配の線路だし…
    こんな所を登って行くんかい!?

  • ここから見えるのは、建物の半分にもならない位置だとか。

    ここから見えるのは、建物の半分にもならない位置だとか。

  • どうやって、目的の鉱物を取り出すかを、実際に機械を動かしながら、説明してくれてます。<br /><br />Froth Flotationと言われる方法を使っていて、粉砕した鉱物を水と活性剤などの混合溶液に入れ、親水性の鉱物は沈み、疎水性の鉱物は浮くという性質を利用して選別していたらしいです。<br /><br />で、この青い機械から、プシューって音を立てながら泡みたいなのが出てきて…

    どうやって、目的の鉱物を取り出すかを、実際に機械を動かしながら、説明してくれてます。

    Froth Flotationと言われる方法を使っていて、粉砕した鉱物を水と活性剤などの混合溶液に入れ、親水性の鉱物は沈み、疎水性の鉱物は浮くという性質を利用して選別していたらしいです。

    で、この青い機械から、プシューって音を立てながら泡みたいなのが出てきて…

  • その鉱物の泡をくるくるっと丸めて、それを乾かして鉱物のボールを造っていたとか。

    その鉱物の泡をくるくるっと丸めて、それを乾かして鉱物のボールを造っていたとか。

  • 当時、そのFroth Flotationが行われた様子の写真<br /><br /><br />

    当時、そのFroth Flotationが行われた様子の写真


  • で、ここの2階で、その作業をしていたと言われ、フムフム…<br /><br />後ろを振り向いて、写真を一枚、パチリ〜

    で、ここの2階で、その作業をしていたと言われ、フムフム…

    後ろを振り向いて、写真を一枚、パチリ〜

  • ずっと放置されていた鉱山から汚染水が海に流れ出して、深刻な問題になっていたけれど、今は鉱山から出てくる汚染水を綺麗に処理して、海に流しているとか。

    ずっと放置されていた鉱山から汚染水が海に流れ出して、深刻な問題になっていたけれど、今は鉱山から出てくる汚染水を綺麗に処理して、海に流しているとか。

  • 鉱物が含まれた鉱石のサンプルがいっぱい並んでます。

    鉱物が含まれた鉱石のサンプルがいっぱい並んでます。

  • 昔の写真

    昔の写真

  • むき出しの岩にむき出しの鉄骨で、すごい所に建てた巨大な建物だっていうのがよくわかります。

    むき出しの岩にむき出しの鉄骨で、すごい所に建てた巨大な建物だっていうのがよくわかります。

  • 上の方も、全部むき出し状態

    上の方も、全部むき出し状態

  • Man Car<br /><br />どうやって、仕事しに行っていたか?<br /><br />狭いMan Carに12人乗り込み、ぎゅうぎゅう詰め状態で、鉱山内を45分くらい掛けて、仕事現場まで行っていたんだそうです。<br /><br />で、仕事現場が濡れている状態だったら、このMan Car内でランチを食べたそうな。

    Man Car

    どうやって、仕事しに行っていたか?

    狭いMan Carに12人乗り込み、ぎゅうぎゅう詰め状態で、鉱山内を45分くらい掛けて、仕事現場まで行っていたんだそうです。

    で、仕事現場が濡れている状態だったら、このMan Car内でランチを食べたそうな。

  • 赤いタンクの前にある黄色いのが、実際に使われていたMan Carの車両で、真っ暗な洞窟の中、すごい閉塞感があります。<br /><br /><br />で、この後、この後ろの赤いタンクに上ろうとしたら…

    赤いタンクの前にある黄色いのが、実際に使われていたMan Carの車両で、真っ暗な洞窟の中、すごい閉塞感があります。


    で、この後、この後ろの赤いタンクに上ろうとしたら…

  • 皆、あっちの建物(Machine Shop)に入って行っちゃったので、仕方ない…<br />後を追いかけます。

    皆、あっちの建物(Machine Shop)に入って行っちゃったので、仕方ない…
    後を追いかけます。

  • Machine Shop内には、実際に使われていた、色々な機械や道具が展示されてます。

    Machine Shop内には、実際に使われていた、色々な機械や道具が展示されてます。

  • 山の上から、こんな滑車で、鉱石を運んでいたようですね。

    山の上から、こんな滑車で、鉱石を運んでいたようですね。

  • Ambulance(救急車)<br /><br />鉱山内で怪我をした人を運ぶ為に使われていた車両です。<br /><br />

    Ambulance(救急車)

    鉱山内で怪我をした人を運ぶ為に使われていた車両です。

  • 1970年代に使われていた機械や道具

    1970年代に使われていた機械や道具

  • 左から、ゴールド、コパー、アイロン<br /><br />

    左から、ゴールド、コパー、アイロン

  • Lime Tank<br /><br />1960年代、石灰水をこのタンクに入れて、鉱石と鉱物を分離させるのに使っていたらしい。

    Lime Tank

    1960年代、石灰水をこのタンクに入れて、鉱石と鉱物を分離させるのに使っていたらしい。

  • 階段を上っていくと、大きなタンクの底に、大きなかくはん機が付いていて

    階段を上っていくと、大きなタンクの底に、大きなかくはん機が付いていて

  • この建物の中に入った途端、ゆっくりと機械が回り始めました。

    この建物の中に入った途端、ゆっくりと機械が回り始めました。

  • 次は、こっちの建物(Administration)の中へ入って行きます。

    次は、こっちの建物(Administration)の中へ入って行きます。

  • 繁栄していた当時、ブリタニア、”コパー、クィーン”というのを選んでいた模様

    繁栄していた当時、ブリタニア、”コパー、クィーン”というのを選んでいた模様

  • おいおい、どこ行くの〜?<br /><br />

    おいおい、どこ行くの〜?

  • 中は結構、広いのね。

    中は結構、広いのね。

  • この地図を見てると、かなり広くて、ブリタニア鉱山はすごく繁栄していたんだなぁっって実感します。

    この地図を見てると、かなり広くて、ブリタニア鉱山はすごく繁栄していたんだなぁっって実感します。

  • 模型もあって、鉱山をどんな風に使っていたかわかって面白いです。<br /><br />今日、実際に見たのは、この一番下の部分だけです。

    模型もあって、鉱山をどんな風に使っていたかわかって面白いです。

    今日、実際に見たのは、この一番下の部分だけです。

  • でかっ!<br /><br />さっきは遠目で素通りだったので、近づいてみました。<br />

    でかっ!

    さっきは遠目で素通りだったので、近づいてみました。

  • 今、見学してきた建物と山を見ながら、さっきの模型を思い出してみました。

    イチオシ

    今、見学してきた建物と山を見ながら、さっきの模型を思い出してみました。

  • Gold Panning <br /><br />金の掬い取り体験をすることができます。<br /><br />観光客達が指導を受けながら、鍋にすくった砂利の中から金を取り出してます。

    イチオシ

    Gold Panning 

    金の掬い取り体験をすることができます。

    観光客達が指導を受けながら、鍋にすくった砂利の中から金を取り出してます。

  • 一攫千金を夢見て、必死な3人組…(爆)

    一攫千金を夢見て、必死な3人組…(爆)

  • Gold Panning<br /><br />1、砂をすくう<br />2、水を入れて、ゆする<br />3、上の方の軽い砂を逃がしてあげる<br />  砂の中に光るものが見付かるまで、2と3を繰り返す<br />4、見つけたら、袋に入れる<br /><br />ゴールドは他の砂よりも重いので、ゆすることで、沈んでいきます。

    Gold Panning

    1、砂をすくう
    2、水を入れて、ゆする
    3、上の方の軽い砂を逃がしてあげる
      砂の中に光るものが見付かるまで、2と3を繰り返す
    4、見つけたら、袋に入れる

    ゴールドは他の砂よりも重いので、ゆすることで、沈んでいきます。

  • 見つけたゴールドとシルバー<br /><br />小さな袋が置いてあるので、見つけたゴールドやシルバーは、それに入れて持って帰れます。

    見つけたゴールドとシルバー

    小さな袋が置いてあるので、見つけたゴールドやシルバーは、それに入れて持って帰れます。

  • ゴールドやシルバー探し体験を存分に楽しみ、手がふやけてきたところで、ブリタニア鉱山博物館を後にしました。<br /><br />

    イチオシ

    地図を見る

    ゴールドやシルバー探し体験を存分に楽しみ、手がふやけてきたところで、ブリタニア鉱山博物館を後にしました。

    ブリタニア鉱山博物館 博物館・美術館・ギャラリー

    昔の鉱山を利用した博物館 by 森の番人さん

この旅行記のタグ

69いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • ElliEさん 2015/06/08 09:11:59
    詳しいレポをありがとう
    森の番人さん、こんにちは。

    ブリタニア・ミュージアム。
    ここを通る度に、まだ行ったことないなあ。そのうちに・・・。
    なんて思っているうちに、子どもは学校で何度も行ってしまい、
    親だけでいくのもつまらないし・・・。
    なんて思ってました。

    こんな風になっているんですね。
    トロッコに乗って行くのは楽しそう〜。
    Gold Panning もやってみたいかも。
    あれ?昔グラウスマウンテンのトップになかったっけ?

    それにしても入場料27ドルですか・・・。う〜ん。高い。
    森の番人さんの詳細なレポで満足したので、27ドル節約ってことにしちゃおうかしら?

    さてお泊りはどこでしょうね?
    次を楽しみにしてます。

    森の番人

    森の番人さん からの返信 2015/06/08 12:20:25
    RE: 詳しいレポをありがとう
    ElliEさん、こんばんは〜
    コメント、ありがとうございます。

    > ブリタニア・ミュージアム。
    > ここを通る度に、まだ行ったことないなあ。そのうちに・・・。

    わかります、それ。
    そうなんですよね。
    私もずっと、そんな感じで何年も行かず仕舞いで、今年まで来てしまいましたから。
    子ども達が巣立ってしまう前にって感じでしたけど、トロッコも楽しかったですよ。
    ま、確かに、ちょっと高いですけどね。

    > Gold Panning もやってみたいかも。
    > あれ?昔グラウスマウンテンのトップになかったっけ?

    グラウスマウンテンに最後に登ったのも、もう随分と前になりますが、Gold Panning、あったような気がします。

    今日は、すごく暑かったですね。
    日差しが強くて、日焼けが怖いですね…

    森の番人

森の番人さんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

カナダで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
カナダ最安 470円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

カナダの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集