アル・アイン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
アブダビ観光に続いては、アル・アイン観光。<br />観光自体は短い時間でしたが、<br />道中の車窓は変化に富んでおり、楽しい移動となりました。<br /><br />

【「ドバっとドバイ!」ツアーで行く アブダビとドバイ 6日間③】 アル・アイン観光

13いいね!

2014/12/17 - 2014/12/22

9位(同エリア26件中)

0

22

クヌート

クヌートさん

アブダビ観光に続いては、アル・アイン観光。
観光自体は短い時間でしたが、
道中の車窓は変化に富んでおり、楽しい移動となりました。

PR

  • アルアイン観光の最初のポイントは 「アル・アイン・パレス」博物館。<br /><br />首長一族の旧居を博物館として利用している場所です。<br /><br />

    アルアイン観光の最初のポイントは 「アル・アイン・パレス」博物館。

    首長一族の旧居を博物館として利用している場所です。

  • 広い敷地の中には アラビア風の建物が数棟ありました。<br />男性用ゾーン、女性用ゾーンに分かれています。

    広い敷地の中には アラビア風の建物が数棟ありました。
    男性用ゾーン、女性用ゾーンに分かれています。

  • 静かで小鳥のさえずりが聞こえる素敵な場所です。<br />こういう景色が好きで、何枚も写真をとってしまいました。<br /><br />ちなみに建物の美しさと異なり<br />ここのトイレはきれいでありませんでした。

    静かで小鳥のさえずりが聞こえる素敵な場所です。
    こういう景色が好きで、何枚も写真をとってしまいました。

    ちなみに建物の美しさと異なり
    ここのトイレはきれいでありませんでした。

  • 庭園も手入れされていて美しいです。

    庭園も手入れされていて美しいです。

  • ここで アラブのたべもの「デーツ」の説明と試食。<br /><br />以前、デーツを食べて以来、苦手意識がありましたが<br />今回あらためて食べてみたら意外とおいしい!<br /><br />ちなみに母は<br />この旅行で毎日デーツを数粒たべていたら<br />便秘が解消されたそうで<br />すっかり気に入っていました。<br />

    ここで アラブのたべもの「デーツ」の説明と試食。

    以前、デーツを食べて以来、苦手意識がありましたが
    今回あらためて食べてみたら意外とおいしい!

    ちなみに母は
    この旅行で毎日デーツを数粒たべていたら
    便秘が解消されたそうで
    すっかり気に入っていました。

  • アル・アインの2つ目の観光ポイントは、「アル・アイン オアシス」。<br /><br />公園のような場所ですが<br />私たちツアーは入口のすぐ近くにあるナツメヤシの林で立ち止まりました。

    アル・アインの2つ目の観光ポイントは、「アル・アイン オアシス」。

    公園のような場所ですが
    私たちツアーは入口のすぐ近くにあるナツメヤシの林で立ち止まりました。

  • ここでナツメヤシについての説明を聞きます。<br /><br />ヤシの木は種から植えるのではなく<br />ある程度育った小さな木を植えていくそうです。<br />そういえば 車窓から小さなヤシを植えている畑をよく見かけました。<br /><br />ガイドのモモちゃんは、いろいろ興味深い話をしてくれていたのですが<br />日本に帰ってきたらすっかり忘れてしまいました(笑)。

    ここでナツメヤシについての説明を聞きます。

    ヤシの木は種から植えるのではなく
    ある程度育った小さな木を植えていくそうです。
    そういえば 車窓から小さなヤシを植えている畑をよく見かけました。

    ガイドのモモちゃんは、いろいろ興味深い話をしてくれていたのですが
    日本に帰ってきたらすっかり忘れてしまいました(笑)。

  • ここで、<br />ガイドのモモちゃんがヤシの木の下でスタンバイしているお兄さんにチップを渡すと<br />ロープを器用に使って、するするを木登りを始めました。<br /><br />ヤシの幹の笠状のところに足やロープをひっかけて登ります。<br />お見事!

    ここで、
    ガイドのモモちゃんがヤシの木の下でスタンバイしているお兄さんにチップを渡すと
    ロープを器用に使って、するするを木登りを始めました。

    ヤシの幹の笠状のところに足やロープをひっかけて登ります。
    お見事!

  • この後、アルアイン・オアシスを後にして、<br />昼食場所までしばしドライブ。<br /><br />今にも崩れそうな山を切リ開いて作った道を走ります。<br /><br />

    この後、アルアイン・オアシスを後にして、
    昼食場所までしばしドライブ。

    今にも崩れそうな山を切リ開いて作った道を走ります。

  • 走っていると、砂漠の中にいきなりエアーズロックのような岩石の山が現れました。<br /><br />どうやら、「ハフィート山」のようです。<br /><br />このハフィート山を背後に見ることができる<br />「One to One」ホテルというリゾートホテル内にある<br />イタリアンレストランで昼食です。

    走っていると、砂漠の中にいきなりエアーズロックのような岩石の山が現れました。

    どうやら、「ハフィート山」のようです。

    このハフィート山を背後に見ることができる
    「One to One」ホテルというリゾートホテル内にある
    イタリアンレストランで昼食です。

  • お店の雰囲気もいいし、お料理もおいしい!<br /><br />今回は外食はホテルのレストランが多いのでうれしいです。<br />

    お店の雰囲気もいいし、お料理もおいしい!

    今回は外食はホテルのレストランが多いのでうれしいです。

  • 次の場所への移動中に、少し道を外れて隣国オマーンとの国境を見せてくれました。<br /><br />こういうちょっとしたサービスがうれしい!

    次の場所への移動中に、少し道を外れて隣国オマーンとの国境を見せてくれました。

    こういうちょっとしたサービスがうれしい!

  • アル・アイン観光の最後のポイントは「ヒリ考古学庭園」。<br /><br />何があるのかよくわからないまま、とりあえず庭園を散策(笑)。<br />アル・アインは、どこにいってもあまり観光客がいません。<br /><br />あちこちにジャスミンの花が落ちていて<br />母はそれを拾い集めるのに夢中になっていました。<br />集めた花束でブローチを作り、うれしそうに胸につけていました。

    アル・アイン観光の最後のポイントは「ヒリ考古学庭園」。

    何があるのかよくわからないまま、とりあえず庭園を散策(笑)。
    アル・アインは、どこにいってもあまり観光客がいません。

    あちこちにジャスミンの花が落ちていて
    母はそれを拾い集めるのに夢中になっていました。
    集めた花束でブローチを作り、うれしそうに胸につけていました。

  • アル・アイン観光を終え、ドバイまで1時間ほどひたすら走ります。<br /><br />このあたりの砂漠はドバイ周辺に比べると赤っぽいです。<br /><br />「砂漠萌え」の私はずーっと車窓を眺めて過ごしました。

    アル・アイン観光を終え、ドバイまで1時間ほどひたすら走ります。

    このあたりの砂漠はドバイ周辺に比べると赤っぽいです。

    「砂漠萌え」の私はずーっと車窓を眺めて過ごしました。

  • ドバイに到着。<br /><br />なぜか明日行く予定の、「ドバイ博物館」へ。<br /><br />朝5時から観光をしているのでさすがにこの頃には疲れが出始め<br />あまり記憶がありません・・・・<br /><br /><br />売店ではがきと切手を買っている方がいらして<br />「旅先から自宅にはがきを書いて送ると、帰宅した頃に届いている」という<br />話をされていました。<br /><br />これはいい思い出になりますね。<br /><br /><br /><br />

    ドバイに到着。

    なぜか明日行く予定の、「ドバイ博物館」へ。

    朝5時から観光をしているのでさすがにこの頃には疲れが出始め
    あまり記憶がありません・・・・


    売店ではがきと切手を買っている方がいらして
    「旅先から自宅にはがきを書いて送ると、帰宅した頃に届いている」という
    話をされていました。

    これはいい思い出になりますね。



  • 夕方、やっとホテルに到着。<br /><br />今回のホテルは「グランドエクセルシオール バール・ドバイ(旧ダウ・パレス)」です。<br /><br />

    夕方、やっとホテルに到着。

    今回のホテルは「グランドエクセルシオール バール・ドバイ(旧ダウ・パレス)」です。

  • クルーズ船をモチーフとしたデザインで、ロビーには広いアトリウムがあります。

    クルーズ船をモチーフとしたデザインで、ロビーには広いアトリウムがあります。

  • 廊下はこんな感じ。<br />客室もクルーズ船っぽいです。乗ったことないけど(笑)。

    廊下はこんな感じ。
    客室もクルーズ船っぽいです。乗ったことないけど(笑)。

  • 普段日本のビジネスホテルに泊まることの多い私は<br />天井の高さに感激です。<br /><br />そして広い!<br /><br />さらにエレベータはすぐ来る!(⇒これ重要)<br /><br />古いホテルですが、なかなか快適でした。

    普段日本のビジネスホテルに泊まることの多い私は
    天井の高さに感激です。

    そして広い!

    さらにエレベータはすぐ来る!(⇒これ重要)

    古いホテルですが、なかなか快適でした。

  • ホテルのレストランで夕食。<br /><br />このレストランは 朝、夜と何度か利用しましたが、<br />お食事はおいしかったです。<br />特にパンの種類が多くって日によって変わるのが気に入りました。

    ホテルのレストランで夕食。

    このレストランは 朝、夜と何度か利用しましたが、
    お食事はおいしかったです。
    特にパンの種類が多くって日によって変わるのが気に入りました。

  • 長い1日が終わりました。<br /><br />ホテルは不便な場所にあるので、夜ちょっと出かけようという気分にはなりませんでしたが、<br />その分しっかりと休養をとることができました。<br />

    長い1日が終わりました。

    ホテルは不便な場所にあるので、夜ちょっと出かけようという気分にはなりませんでしたが、
    その分しっかりと休養をとることができました。

  • この続きは・・・<br /><br />http://4travel.jp/travelogue/10964234

    この続きは・・・

    http://4travel.jp/travelogue/10964234

この旅行記のタグ

関連タグ

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

アラブ首長国連邦で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
アラブ首長国連邦最安 760円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

アラブ首長国連邦の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集