八尾・藤井寺・柏原旅行記(ブログ) 一覧に戻る
古墳めぐりをする!って友人に言ったら 一言で片付けられた <br />「ぅわ!地味」<br /><br />「古墳って、何見ても同じやん。何がおもしろいの?」<br />確かに彼女が言うとおりだと思う <br /><br />でも1度歩いてみたかったのです。<br />古墳が点在すると言われているこの周辺を。<br /><br />1度自分の足で歩いたら、きっと納得できると思う<br /><br />古市古墳群、地味にならないように(笑)ビューポイントとして<br />【撮っておき!コース】でご案内します<br /><br />寝ないでねぇ〜、最後までお付き合いいただけたら嬉しく思います

歩いて知る いにしえのロマン ≪古市古墳群≫ 珍八景

40いいね!

2014/10/28 - 2014/10/28

20位(同エリア124件中)

5

60

古墳めぐりをする!って友人に言ったら 一言で片付けられた 
「ぅわ!地味」

「古墳って、何見ても同じやん。何がおもしろいの?」
確かに彼女が言うとおりだと思う 

でも1度歩いてみたかったのです。
古墳が点在すると言われているこの周辺を。

1度自分の足で歩いたら、きっと納得できると思う

古市古墳群、地味にならないように(笑)ビューポイントとして
【撮っておき!コース】でご案内します

寝ないでねぇ〜、最後までお付き合いいただけたら嬉しく思います

PR

  • (*゚Д゚*)ェ…街の中に船が?!?!<br /><br />いきなりですが【珍八景 その一】

    (*゚Д゚*)ェ…街の中に船が?!?!

    いきなりですが【珍八景 その一】

  • モデルは埴輪の古代船 (船尾)

    モデルは埴輪の古代船 (船尾)

  • 古代船の正体は 市立生涯学習センターでした

    古代船の正体は 市立生涯学習センターでした

  • 西名阪自動車道の脇下を通る側道です。<br /><br />普通は高速道路に沿って並行するように造られるものですが<br />ここだけ急に曲がってます<br /><br />初めて車で通る人は<br />「なんで側道がこんなに急に曲がるんや!」と、ビックリされるかも<br /><br />【珍八景 その二】

    西名阪自動車道の脇下を通る側道です。

    普通は高速道路に沿って並行するように造られるものですが
    ここだけ急に曲がってます

    初めて車で通る人は
    「なんで側道がこんなに急に曲がるんや!」と、ビックリされるかも

    【珍八景 その二】

  • その訳は、、、高速道路の下に古墳があるからです  <br />赤面山(せきめんやま)古墳<br /><br />この小さな古墳を壊さないで保存するために、こんな道路が造られたのです

    その訳は、、、高速道路の下に古墳があるからです  
    赤面山(せきめんやま)古墳

    この小さな古墳を壊さないで保存するために、こんな道路が造られたのです

  • 高速道路の真下にあるこの古墳を<br />私はどこから撮影してるかと言いますと

    高速道路の真下にあるこの古墳を
    私はどこから撮影してるかと言いますと

  • こちらの古墳に立っています 

    こちらの古墳に立っています 

  • 古室山古墳(こむろやまこふん)<br /><br />国の史跡に指定されてはいますが<br />宮内庁の管理地でないため、墳丘内には自由に立ち入ることができます

    古室山古墳(こむろやまこふん)

    国の史跡に指定されてはいますが
    宮内庁の管理地でないため、墳丘内には自由に立ち入ることができます

  • 前方後円墳の後円部に当たる部分には、梅林が広がっています

    前方後円墳の後円部に当たる部分には、梅林が広がっています

  • 古墳の中を散策

    古墳の中を散策

  • 前方後円墳の後円に上って行きます

    前方後円墳の後円に上って行きます

  • 公園になっている古墳の落ち葉を踏みしめながら

    公園になっている古墳の落ち葉を踏みしめながら

  • 後円部の頂上まで、あと少し

    後円部の頂上まで、あと少し

  • 前方後円墳の後円部の頂上です  【珍八景 その三】

    前方後円墳の後円部の頂上です  【珍八景 その三】

  • なかなかの展望ですね

    なかなかの展望ですね

  • 古室山古墳、後円部頂上の標高は、約39メートル<br /><br />古市古墳群の中では中形の前方後円墳

    古室山古墳、後円部頂上の標高は、約39メートル

    古市古墳群の中では中形の前方後円墳

  • 中形と言えど、やっぱり高いです<br /><br />西名阪高速道路も眼下に そして大阪を代表する葛城山・金剛山も一望

    中形と言えど、やっぱり高いです

    西名阪高速道路も眼下に そして大阪を代表する葛城山・金剛山も一望

  • 左に古室山古墳を眺めながら <br /><br />正面の仲姫皇后陵(なかつひめこうごうりょう)古墳 へ 

    左に古室山古墳を眺めながら 

    正面の仲姫皇后陵(なかつひめこうごうりょう)古墳 へ 

  • 仲姫皇后陵(なかつひめこうごうりょう)古墳<br /><br />仲姫命(なかつひめのみこと)は仁徳天皇の母上様です

    仲姫皇后陵(なかつひめこうごうりょう)古墳

    仲姫命(なかつひめのみこと)は仁徳天皇の母上様です

  • 皇后の陵墓だからという訳では無いと思いますが<br />宮内庁の手入れが行き届いています

    皇后の陵墓だからという訳では無いと思いますが
    宮内庁の手入れが行き届いています

  • わんことカラス。。。共存?<br /><br />ワンコが残したドックフードをカラスが食べてました<br />ワンコは黙って見守っていました<br /><br />綺麗に食べて ごちそうさま!と立ち去るカラス

    わんことカラス。。。共存?

    ワンコが残したドックフードをカラスが食べてました
    ワンコは黙って見守っていました

    綺麗に食べて ごちそうさま!と立ち去るカラス

  • 允恭天皇(いんぎょうてんのう)陵古墳 (手前はいちじく畑)<br /><br />この周辺は『土師ノ里』と呼ばれ <br />古墳造営に関った古墳時代の豪族 土師氏が由来

    允恭天皇(いんぎょうてんのう)陵古墳 (手前はいちじく畑)

    この周辺は『土師ノ里』と呼ばれ 
    古墳造営に関った古墳時代の豪族 土師氏が由来

  • カンカンカンと踏切の警報音が鳴り響き 赤いランプが点滅を始めました

    カンカンカンと踏切の警報音が鳴り響き 赤いランプが点滅を始めました

  • 境内に電車が走ります  【珍八景 その四】

    境内に電車が走ります  【珍八景 その四】

  • この神社の右上に天皇の御陵があり<br />ほぼ90度曲がった所には仲津姫皇后の御陵、他にも小さな古墳がゴロゴロ。<br /><br /><br />御陵と集落がくっついてるので線路を敷けなかったそうです<br />氏神さんの境内を通らして貰う代わりに、駅を二つ造ることになったらしいです。<br />

    この神社の右上に天皇の御陵があり
    ほぼ90度曲がった所には仲津姫皇后の御陵、他にも小さな古墳がゴロゴロ。


    御陵と集落がくっついてるので線路を敷けなかったそうです
    氏神さんの境内を通らして貰う代わりに、駅を二つ造ることになったらしいです。

  • 蕃所山(ばんしょやま)古墳<br /><br />?(`∀゚´*)オォ!! 住宅地の中に ラウンドアバウト?【珍八景 その五】

    蕃所山(ばんしょやま)古墳

    ?(`∀゚´*)オォ!! 住宅地の中に ラウンドアバウト?【珍八景 その五】

  • 昔は田んぼの中に、島のように存在していたこの古墳

    昔は田んぼの中に、島のように存在していたこの古墳

  • 住宅地が開発される時 道路で囲む形で古墳が残されました<br /><br />古墳を残すことを前提にしてこの辺りの道路設計が考えられたそうです

    住宅地が開発される時 道路で囲む形で古墳が残されました

    古墳を残すことを前提にしてこの辺りの道路設計が考えられたそうです

  • 野中寺(やちゅうじ)

    野中寺(やちゅうじ)

    野中寺(やちゅうじ) 寺・神社

    古市古墳群を散策するなら是非お立ち寄りください by 豚のしっぽさん
  • 飛鳥時代にタイムスリップ<br /><br />聖徳太子の命によって蘇我馬子が建立

    飛鳥時代にタイムスリップ

    聖徳太子の命によって蘇我馬子が建立

  • 奥には お染・久松の墓もあるそうです

    奥には お染・久松の墓もあるそうです

  • 石棺 古墳時代終末期のものと推定されています

    石棺 古墳時代終末期のものと推定されています

  • 三重塔塔跡の土壇

    三重塔塔跡の土壇

  • てくてく♪ 

    てくてく♪ 

  • 造り酒屋さん なにやら楽しげなイベントが!

    造り酒屋さん なにやら楽しげなイベントが!

  • その先に 葛井寺(ふじいでら)

    その先に 葛井寺(ふじいでら)

  • こちらは春にも訪れました

    こちらは春にも訪れました

  • 春に見た豪華な藤棚も、、、秋にはこんなかんじなのね〜

    春に見た豪華な藤棚も、、、秋にはこんなかんじなのね〜

  • 今年4月に訪れた藤まつり <br /><br />http://4travel.jp/travelogue/10879446

    今年4月に訪れた藤まつり 

    http://4travel.jp/travelogue/10879446

  • 竹内街道を てくてく♪

    竹内街道を てくてく♪

  • 日本武尊白鳥陵古墳 (やまとたけるのみことはくちょうりょうこふん)<br /><br />古代人と現代人が同居?! 【珍八景 その六】

    日本武尊白鳥陵古墳 (やまとたけるのみことはくちょうりょうこふん)

    古代人と現代人が同居?! 【珍八景 その六】

    白鳥陵古墳 名所・史跡

  • 日本書紀によりますと<br /><br />やまとたけるのみことが遠征の帰り道、伊勢で亡くなり<br />白鳥に姿を変え最後に降り立った地とされています

    日本書紀によりますと

    やまとたけるのみことが遠征の帰り道、伊勢で亡くなり
    白鳥に姿を変え最後に降り立った地とされています

  • 濠に映る古墳と秋の空

    濠に映る古墳と秋の空

  • 『やまとたけるのみこと白鳥陵古墳を』右手に見ながら<br />竹内街道を てくてく♪

    『やまとたけるのみこと白鳥陵古墳を』右手に見ながら
    竹内街道を てくてく♪

  • 羽曳野特産 いちじく  いちじく畑を てくてく♪

    羽曳野特産 いちじく  いちじく畑を てくてく♪

  • 応神天皇陵の周囲を歩いています<br /><br />いちじく畑の隣りの森は、応神天皇陵です (仁徳天皇のお父上)

    応神天皇陵の周囲を歩いています

    いちじく畑の隣りの森は、応神天皇陵です (仁徳天皇のお父上)

  • 応神天皇陵<br />前回訪れた時は参拝だけで後にしました<br />堺まで自転車の長旅修行でしたので、時間に制限が(^_^;)

    応神天皇陵
    前回訪れた時は参拝だけで後にしました
    堺まで自転車の長旅修行でしたので、時間に制限が(^_^;)

  • 今日は、ゆっくり・じっくり散策です

    今日は、ゆっくり・じっくり散策です

  • 応神天皇陵、前方後円墳の後円辺り

    応神天皇陵、前方後円墳の後円辺り

  • 関西の紅葉はまだですが・・・一足早く 古墳では秋色!

    関西の紅葉はまだですが・・・一足早く 古墳では秋色!

  • 仲哀天皇陵(岡ミサンザイ古墳)

    仲哀天皇陵(岡ミサンザイ古墳)

  • 仲哀(ちゅうあい)天皇は日本武尊(やまとたけるのみこと)の第二子で<br />応神天皇の父上です<br /><br /><br />やまとたけるのみこと→仲哀天皇→応神天皇→仁徳天皇

    仲哀(ちゅうあい)天皇は日本武尊(やまとたけるのみこと)の第二子で
    応神天皇の父上です


    やまとたけるのみこと→仲哀天皇→応神天皇→仁徳天皇

  • 仲哀天皇は父やまとたけるのみことに憧れ、父の魂は白鳥になって天に昇ったと信じ、<br />全国から白鳥を集め、父の陵の周囲にはなして心を慰めようとしたそうです。<br /><br /><br />いつの時代にも反逆者はいるのですね<br />宇治川のほとりで、「白鳥も焼けば国鳥じゃ」といって献上途中の白鳥を略奪して焼き殺した皇子がいたそうな。<br />

    仲哀天皇は父やまとたけるのみことに憧れ、父の魂は白鳥になって天に昇ったと信じ、
    全国から白鳥を集め、父の陵の周囲にはなして心を慰めようとしたそうです。


    いつの時代にも反逆者はいるのですね
    宇治川のほとりで、「白鳥も焼けば国鳥じゃ」といって献上途中の白鳥を略奪して焼き殺した皇子がいたそうな。

  • 前方後円墳の前方部の角から撮影 なんとなくクビレがわかりますね

    前方後円墳の前方部の角から撮影 なんとなくクビレがわかりますね

  • そうそう! 珍八景に当てはまりませんが<br /><br />遮る物なく、遠く離れた二上山の美しい姿が眺められる貴重なスポットです

    そうそう! 珍八景に当てはまりませんが

    遮る物なく、遠く離れた二上山の美しい姿が眺められる貴重なスポットです

  • お濠の向こうに二上山の美しい姿  【珍八景その七】

    お濠の向こうに二上山の美しい姿  【珍八景その七】

  • 広い周濠で囲まれていて、水を満々と貯えている姿は<br />典型的な大型前方後円墳の様子ですね

    広い周濠で囲まれていて、水を満々と貯えている姿は
    典型的な大型前方後円墳の様子ですね

  • 仲哀天皇陵 前方後円墳の前方部へ移動しました

    仲哀天皇陵 前方後円墳の前方部へ移動しました

  • 散策スタート時に遭遇した古代船の船尾が見えます

    散策スタート時に遭遇した古代船の船尾が見えます

  • 古市古墳群 藤井寺市と羽曳野市の2市にまたがる古墳群<br />もちろん全部を周るのは不可能でしたが12?制覇しました<br /><br />なんだろう?この達成感は。。。<br />思ってた以上に、友人が言うように<br />地味な散策ではありましたが、、、満足です<br /><br /><br />地味ぃ〜な旅行記 最後までご覧いただきありがとうございました

    古市古墳群 藤井寺市と羽曳野市の2市にまたがる古墳群
    もちろん全部を周るのは不可能でしたが12?制覇しました

    なんだろう?この達成感は。。。
    思ってた以上に、友人が言うように
    地味な散策ではありましたが、、、満足です


    地味ぃ〜な旅行記 最後までご覧いただきありがとうございました

この旅行記のタグ

40いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (5)

開く

閉じる

  • きーちゃんさん 2014/11/12 21:16:07
    今回は自転車でなかったのね〜
    シッポさん、こんばんは♪

    12kmも歩いて散策@@; すごいわぁー!

    っていうか、古墳さん、ずいぶん街の邪魔をしているのね〜(^-^;

    一見古墳とは全く分からないようなものも!
    何の木が植えてあるの〜?みたいな。。。

    私、イチジクとかザクロとかパッションフルーツとか、種系のフルーツが好きなんだけど(笑)
    イチジクって、こんな風に畑で育てられてるのね。

    この辺りは古墳が密集しているところなのですね〜
    まだまだ古墳はあるのですか!

    でも、お墓だからね。。。(>_<)
    夜はやめとこ!

        きーちゃん

    豚のしっぽ

    豚のしっぽさん からの返信 2014/11/13 10:35:37
    RE: 今回は徒歩だよ〜
    きーちゃん まいど♪

    > 12kmも歩いて散策@@; すごいわぁー!

      ☆景観がいいとは決して言えないので・・・
       ほんとうに地味な街歩きでした(^_^;)

    > っていうか、古墳さん、ずいぶん街の邪魔をしているのね〜(^-^;

      ☆右を見ても左を見ても 小高い森が目につきます
       これが公園だったら子育て的にも環境いいんだろうけど
       中に入れないので、単なる立ち入り禁止の森かもね

    > 一見古墳とは全く分からないようなものも!
    > 何の木が植えてあるの〜?みたいな。。。

      ☆有名なのはやっぱり巨大な前方後円墳だけど
       円墳とか方墳とか小さなものまで

       宮内庁管理ではない古墳は公園化してましたよ  
       桜や梅の木 お濠だった部分にはあやめとかの湿地公園に

    > 私、イチジクとかザクロとかパッションフルーツとか、種系のフルーツが好きなんだけど(笑)
    > イチジクって、こんな風に畑で育てられてるのね。

      ☆あっ!イチジクってね
       私の思い出(子供の頃)は買って 食べるのではなく
       木になってるのをもぎって食べる!でした
       
       
    > この辺りは古墳が密集しているところなのですね〜
    > まだまだ古墳はあるのですか!

      ☆いっぱおあるよ〜

    > でも、お墓だからね。。。(>_<)
    > 夜はやめとこ!

      ☆たしかに(^_^;)お墓だからね
       でも光源氏てきな美男子があらわれたら、ちょっと嬉しい?
      


        そろそろダウンの出番かな〜
        なんて思っている今日この頃です




         しっぽ
  • tabinakanotaekoさん 2014/11/10 04:14:34
    地味だけど・・・
    シッポちゃん、

    確かに地味だけど、シッポさんのコメント力で
    最後まで惹きつけましたよ。

    葛城山の名前と標高を書いて貼り付けてある一枚を
    じっくり見て、どうやって作るんだろうと
    思いを馳せましたよ。地味ついでに、この写真の作製手順を
    オマケにレポートして欲しいわ。

    今回の12キロは自転車ではなくテクテクと歩かれたのですね。

    Taeko

    豚のしっぽ

    豚のしっぽさん からの返信 2014/11/10 18:10:17
    RE: 地味だけど・・・
    Taekoねぇ こんにちは!!

    地味〜な古墳めぐりにお付き合い下さりありがとうございます

    古墳って、どうあがいてもピラミッドに負けちゃいますよね
    大きさで言えば、ピラミッドよりも勝っているんだけど、、、


    なにせ全ぼうが解んないので、大きければ大きいほど森にしかみえません(笑)

    そう考えるとピラミッドはどこから眺めても姿がはっきり分かるので良いですよね



    > 葛城山の名前と標高を書いて貼り付けてある一枚を
    > じっくり見て、どうやって作るんだろうと
    > 思いを馳せましたよ。地味ついでに、この写真の作製手順を
    > オマケにレポートして欲しいわ。


      ⇒山の名前&標高はパンフレットを直接撮影
       
      ⇒それをトリミングして小さく小さくしました

      ⇒パソコンのペイントって言う所で作業
       ?風景の写真を選択
       ?その上にトリミングした写真を張り付け


      って手順です!


       私はパソコン大の苦手ですが
       この作業?教えてもらって色々遊べるようになりましたよ

      
       追伸☆ペイントって言うのはスタートをクリックしたら現れます
          (私のパソコンでは1番上にでてきます)

          

        Taekoねぇも1度遊んでみてくださいね


          
          しっぽ

    tabinakanotaeko

    tabinakanotaekoさん からの返信 2014/11/10 21:18:31
    RE: RE: 地味だけど・・・
    しっぽちゃん、

     成る程、成る程、よく分かりました。てっきりワードで山の名前と標高のラベルを作って、それを貼り付けているのだと思ったのです。パンフを写してトリミングですか。思いもしませんでした。
    いつかやってみるね。ありがとう。

                 Taeko

豚のしっぽさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集