山梨市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
金峰山に行って参りました。<br />『なんちゃって登山』のFitzでございます。<br /><br />同行者はタルトさんです。<br /><br /><br />金峰山 標高2599m 標高差241m<br /><br />2泊概要<br />8月14日〜8月15日 金峰山荘(山梨市)<br />一泊夕食 5500円<br /><br />8月15日〜8月16日 ビジネスホテル白扇<br />素泊まり 3980円<br /><br />記録です。<br /><br />2014年8月15日登山 天候 曇り<br />      <br /><br />07時03分  大弛峠を出発<br />07時37分  朝日峠通過<br />08時15分  朝日岳を通過<br />08時42分  鉄山を通過<br />09時28分  金峰山頂上到着<br />09時32分  五丈石到着  28分休憩<br />10時05分  金峰山頂上を出発<br />10時39分  鉄山を通過<br />11時08分  朝日岳を通過<br />11時37分  朝日峠を通過<br />12時06分  大弛峠に帰還<br /><br />(登山開始より5時間03分経過)<br /><br /><br />旅行費用一人約26000円<br />ガソリン現地価格は1リットル175円<br />中央自動車道を利用しました。<br /><br />お盆休み後半は全国的に天候が悪く、<br />唯一晴れ予報の甲府&秩父方面へ。<br />ギリギリまで金峰山と雲取山で悩んだ挙句<br />金峰山に決めました。<br /><br />写真は五丈石<br /><br />たくさんの人が休憩してました。<br /><br />4度目のチャレンジで登頂できました。<br />

金峰山登山

9いいね!

2014/08/14 - 2014/08/16

213位(同エリア336件中)

0

55

Fitz

Fitzさん

金峰山に行って参りました。
『なんちゃって登山』のFitzでございます。

同行者はタルトさんです。


金峰山 標高2599m 標高差241m

2泊概要
8月14日〜8月15日 金峰山荘(山梨市)
一泊夕食 5500円

8月15日〜8月16日 ビジネスホテル白扇
素泊まり 3980円

記録です。

2014年8月15日登山 天候 曇り
      

07時03分  大弛峠を出発
07時37分  朝日峠通過
08時15分  朝日岳を通過
08時42分  鉄山を通過
09時28分  金峰山頂上到着
09時32分  五丈石到着  28分休憩
10時05分  金峰山頂上を出発
10時39分  鉄山を通過
11時08分  朝日岳を通過
11時37分  朝日峠を通過
12時06分  大弛峠に帰還

(登山開始より5時間03分経過)


旅行費用一人約26000円
ガソリン現地価格は1リットル175円
中央自動車道を利用しました。

お盆休み後半は全国的に天候が悪く、
唯一晴れ予報の甲府&秩父方面へ。
ギリギリまで金峰山と雲取山で悩んだ挙句
金峰山に決めました。

写真は五丈石

たくさんの人が休憩してました。

4度目のチャレンジで登頂できました。

旅行の満足度
3.5
同行者
友人
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
自家用車

PR

  • 高速道路の車中からの風景<br /><br />確か岐阜県に入る手前の川だったような。<br /><br />幻想的<br />

    高速道路の車中からの風景

    確か岐阜県に入る手前の川だったような。

    幻想的

  • 屏風山PAにある吉野家の十割蕎麦<br /><br />十割をあまり感じないというか<br /><br />普通のお蕎麦でした

    屏風山PAにある吉野家の十割蕎麦

    十割をあまり感じないというか

    普通のお蕎麦でした

  • 八ヶ岳SAの上に立つ不思議なお店<br /><br />なんじゃありゃ<br /><br />ちょっと立ち寄ってみました。

    八ヶ岳SAの上に立つ不思議なお店

    なんじゃありゃ

    ちょっと立ち寄ってみました。

  • 探偵ナイトスクープの<br /><br />『パラダイス』か<br /><br />裏口のようです。

    探偵ナイトスクープの

    『パラダイス』か

    裏口のようです。

  • 正面からみたお店<br /><br />たくさんの人が来店してました。<br /><br />Fitz達は葡萄とバナナを購入

    正面からみたお店

    たくさんの人が来店してました。

    Fitz達は葡萄とバナナを購入

  • 一宮御坂ICで降り石和温泉へ<br /><br />ここで明後日までの食材を購入<br /><br />何度も来たので覚えてしまいました。

    一宮御坂ICで降り石和温泉へ

    ここで明後日までの食材を購入

    何度も来たので覚えてしまいました。

  • 何の変哲もないマンション<br /><br /><br />中に入ると・・・<br /><br />

    何の変哲もないマンション


    中に入ると・・・

    滞在型温泉コンドミニアム 石和セントラル 宿・ホテル

    2名1室合計 11,000円~

  • 実はここは宿泊施設<br /><br />日帰り入浴 550円<br /><br />湯は石和温泉<br /><br />ツルヌルで気持ちいい<br /><br /><br /><br />本日のお宿の金峰山荘は<br /><br />クリスタルラインの中腹にあり<br /><br />お風呂が家風呂の如し<br /><br />林道を登る前にどこかでお風呂に<br /><br />入っておきたかったのです。

    実はここは宿泊施設

    日帰り入浴 550円

    湯は石和温泉

    ツルヌルで気持ちいい



    本日のお宿の金峰山荘は

    クリスタルラインの中腹にあり

    お風呂が家風呂の如し

    林道を登る前にどこかでお風呂に

    入っておきたかったのです。

    滞在型温泉コンドミニアム 石和セントラル 宿・ホテル

    2名1室合計 11,000円~

  • 石和温泉からR140へ<br /><br />牧丘トンネル南の交差点から<br /><br />トンネルに入り<br /><br />トンネル一つ越えてすぐを左折して<br /><br />さらにすぐを右折して乙女高原や<br /><br />杣口(そまぐち)の方向へ<br /><br />とにかく霧が凄かった

    石和温泉からR140へ

    牧丘トンネル南の交差点から

    トンネルに入り

    トンネル一つ越えてすぐを左折して

    さらにすぐを右折して乙女高原や

    杣口(そまぐち)の方向へ

    とにかく霧が凄かった

  • だいぶ霧が晴れて<br /><br />道が見えるようになってきました。<br /><br />ここはクネクネで何度来ても<br /><br />正直あまり好きじゃない。

    だいぶ霧が晴れて

    道が見えるようになってきました。

    ここはクネクネで何度来ても

    正直あまり好きじゃない。

  • 金峰山荘です。<br /><br />この道を真っ直ぐ30分程度走ると、<br /><br />金峰山登山口の大弛峠<br /><br />ここに宿泊するのは2回目<br />

    金峰山荘です。

    この道を真っ直ぐ30分程度走ると、

    金峰山登山口の大弛峠

    ここに宿泊するのは2回目

  • こんなお部屋<br /><br />8月中旬ですが、すでに標高が高いので<br /><br />夜はちょっと寒いです。<br /><br />

    こんなお部屋

    8月中旬ですが、すでに標高が高いので

    夜はちょっと寒いです。

  • 夕食は必殺バーベキュー<br /><br />外はまだ雨が降ってました。<br /><br />金峰山と雲取山を迷いに迷い、<br /><br />明日は雲取山に決定<br /><br />雲取山の登山口まで<br /><br />ここから2時間かかるため4時出発です。<br />

    夕食は必殺バーベキュー

    外はまだ雨が降ってました。

    金峰山と雲取山を迷いに迷い、

    明日は雲取山に決定

    雲取山の登山口まで

    ここから2時間かかるため4時出発です。

  • 夜中に目が覚め天気予報を調べたら<br /><br />雲取山の天気が悪変<br /><br />やむなく金峰山へ<br /><br />写真は大弛峠駐車場、朝4時前に到着<br /><br />駐車スペースはすでに残り3台でした。<br /><br />7時まで待機しましたが<br /><br />今回もスッキリしない天気

    夜中に目が覚め天気予報を調べたら

    雲取山の天気が悪変

    やむなく金峰山へ

    写真は大弛峠駐車場、朝4時前に到着

    駐車スペースはすでに残り3台でした。

    7時まで待機しましたが

    今回もスッキリしない天気

  • 9時からは晴れとの予報を信じ、<br /><br />登山スタート<br /><br />雨は降ってはいないのですが、<br /><br />風が強かったような<br /><br />

    9時からは晴れとの予報を信じ、

    登山スタート

    雨は降ってはいないのですが、

    風が強かったような

  • 足元はぬかるんでます。<br /><br />ガスが出てて<br /><br />眺望は期待できないか<br /><br />

    足元はぬかるんでます。

    ガスが出てて

    眺望は期待できないか

  • このような標識があるし<br /><br />道迷いをすることは<br /><br />少なそうです<br /><br />

    このような標識があるし

    道迷いをすることは

    少なそうです

  • タルト慎重に登ってますが<br /><br />この後の岩のところで<br /><br />足プルプルさせながら<br /><br />両足をそろえて下りてたのが<br /><br />笑えました<br />

    タルト慎重に登ってますが

    この後の岩のところで

    足プルプルさせながら

    両足をそろえて下りてたのが

    笑えました

  • 雨は降ってないのですが<br /><br />足元の状態は良くない<br /><br />ここは少し気を付けないと<br />

    雨は降ってないのですが

    足元の状態は良くない

    ここは少し気を付けないと

  • 下は水たまり<br /><br />タルトは何とか回避<br /><br />

    下は水たまり

    タルトは何とか回避

  • 朝日峠を通過しました<br /><br />ケルンが目印

    朝日峠を通過しました

    ケルンが目印

  • 歩きやすいのですが<br /><br />ぬかるんでる箇所が多かったです

    歩きやすいのですが

    ぬかるんでる箇所が多かったです

  • 突然こんな石をよじ登る所に<br /><br />出てきました

    突然こんな石をよじ登る所に

    出てきました

  • 登りきると<br /><br />休憩ポイントでした<br /><br />皆さん休憩されてました<br /><br />

    登りきると

    休憩ポイントでした

    皆さん休憩されてました

  • ちょっと天気よくなってきたか<br /><br />タルトが指さして<br /><br />何か言ってます

    ちょっと天気よくなってきたか

    タルトが指さして

    何か言ってます

  • うっすらですが、<br /><br />富士山です<br /><br />今までの疲れが吹き飛んだ瞬間でした

    うっすらですが、

    富士山です

    今までの疲れが吹き飛んだ瞬間でした

  • 朝日岳です<br /><br />またガスってきました。

    朝日岳です

    またガスってきました。

  • 折角登ったのに、<br /><br />ムダな下りが続きます。

    折角登ったのに、

    ムダな下りが続きます。

  • タルト<br />『金峰山って朝日岳より低かったりして』<br /><br />Fitz<br />『それはなかろう』<br /><br />ムダな下りの後はもちろん<br /><br />登りが出てくるのですが

    タルト
    『金峰山って朝日岳より低かったりして』

    Fitz
    『それはなかろう』

    ムダな下りの後はもちろん

    登りが出てくるのですが

  • 鉄山らしいです<br /><br />よくわからぬまま通過

    鉄山らしいです

    よくわからぬまま通過

  • 稜線に出ました<br /><br />見事に晴れてきました。<br />

    稜線に出ました

    見事に晴れてきました。

  • 山の頂上にお城のように立っているのは、<br /><br />懐かしき瑞牆山<br /><br />Fitzは苦い思い出しかなくて

    山の頂上にお城のように立っているのは、

    懐かしき瑞牆山

    Fitzは苦い思い出しかなくて

    瑞牆山 自然・景勝地

  • 金峰山山頂はもう少し先のようです

    金峰山山頂はもう少し先のようです

  • 天気も良くなりつつある<br /><br />綺麗な稜線です<br /><br />

    天気も良くなりつつある

    綺麗な稜線です

  • この稜線、富士山を眺めながら<br /><br />歩けるのです。<br /><br />今までのガスガスが嘘のようです。

    この稜線、富士山を眺めながら

    歩けるのです。

    今までのガスガスが嘘のようです。

  • 雲海と富士山<br /><br />綺麗です

    雲海と富士山

    綺麗です

  • もっと望遠で撮影して見ました。<br /><br />今日の富士山は頂上が見えないですね。

    もっと望遠で撮影して見ました。

    今日の富士山は頂上が見えないですね。

  • 大好きな富士山をもう一枚

    大好きな富士山をもう一枚

  • 稜線に出てからは<br /><br />ずっと富士山を拝めました。<br /><br />ほんとにラッキーです。

    稜線に出てからは

    ずっと富士山を拝めました。

    ほんとにラッキーです。

  • いやー美しい

    いやー美しい

  • Fitzと富士山<br /><br />はしゃぐはしゃぐ

    Fitzと富士山

    はしゃぐはしゃぐ

  • 4回目のチャレンジで<br /><br />金峰山!!制覇です!!

    4回目のチャレンジで

    金峰山!!制覇です!!

    金峰山(山梨県・長野県) 自然・景勝地

  • 山頂からさらに先に進むと、<br /><br />五丈石に到着です。<br /><br />岩登りが堪能な方々は<br /><br />頂上まで登ってました。<br /><br />『いつかまた・・・』と思うFitz

    山頂からさらに先に進むと、

    五丈石に到着です。

    岩登りが堪能な方々は

    頂上まで登ってました。

    『いつかまた・・・』と思うFitz

  • さて、五丈石とも別れ<br /><br />下山します。

    さて、五丈石とも別れ

    下山します。

  • またもやガスガスです。<br /><br />いいときに山頂での時間を<br /><br />過ごしました。

    またもやガスガスです。

    いいときに山頂での時間を

    過ごしました。

  • やっと登山口に戻ってきました。<br /><br />やっと金峰山に登れて<br /><br />ほっと一息です。

    やっと登山口に戻ってきました。

    やっと金峰山に登れて

    ほっと一息です。

  • またもやガスガス・・・。<br /><br />下山時、クネクネなので<br /><br />急いで下るとぼーっとしてしまい<br /><br />危うくガードレールに突っ込みそうに<br /><br />登山で疲れてるのでこの道は<br /><br />休憩しながら下るほうがいいですね。

    またもやガスガス・・・。

    下山時、クネクネなので

    急いで下るとぼーっとしてしまい

    危うくガードレールに突っ込みそうに

    登山で疲れてるのでこの道は

    休憩しながら下るほうがいいですね。

  • 杣口付近まで降りてきました。<br /><br />葡萄農園に行かなきゃ<br /><br />

    杣口付近まで降りてきました。

    葡萄農園に行かなきゃ

  • 下山後のお風呂、花かげの湯<br /><br />JAFカードで割引きになり<br /><br />Fitzご機嫌

    下山後のお風呂、花かげの湯

    JAFカードで割引きになり

    Fitzご機嫌

    花かげの湯 温泉

  • ホテルの近くにあった、<br /><br />ほうとう屋さん

    ホテルの近くにあった、

    ほうとう屋さん

    甲州ほうとう小作 石和駅前通り店 グルメ・レストラン

    おなか一杯になるお店です。 by Fitzさん
  • かぼちゃのほうとうと、<br /><br />キノコのほうとうを注文。<br /><br />おなかいっぱいです<br /><br />ほうとうめちゃくちゃ美味しかったです。

    かぼちゃのほうとうと、

    キノコのほうとうを注文。

    おなかいっぱいです

    ほうとうめちゃくちゃ美味しかったです。

  • お盆の宿泊予約って<br /><br />当日取りにくいのです。<br /><br />何軒か電話して<br /><br />やっと取れました。<br /><br />写真はホテルの部屋<br /><br />お風呂はよそで入ったほうがよさそう

    お盆の宿泊予約って

    当日取りにくいのです。

    何軒か電話して

    やっと取れました。

    写真はホテルの部屋

    お風呂はよそで入ったほうがよさそう

    ビジネスホテル白扇 宿・ホテル

    2名1室合計 11,000円~

    昔ながらのビジネスホテルです by Fitzさん
  • 翌朝、早朝に目を覚まし、農園へ<br /><br />早過ぎると農園はまだ開いてませんので、<br /><br />ご注意を。

    翌朝、早朝に目を覚まし、農園へ

    早過ぎると農園はまだ開いてませんので、

    ご注意を。

  • 葡萄がいっぱい。<br /><br />Fitzたちは<br /><br />こういう農園をセレクトしてしまいます。

    葡萄がいっぱい。

    Fitzたちは

    こういう農園をセレクトしてしまいます。

  • いくつかの農園で葡萄や桃を購入<br /><br />ジューシーで甘いとても美味しい桃でした。<br /><br />また立ち寄りたいです。<br /><br />こんな楽しみも登山の醍醐味<br /><br />だから山梨は大好きです。<br /><br />ここまでのお付き合い<br /><br />ありがとうございました。

    いくつかの農園で葡萄や桃を購入

    ジューシーで甘いとても美味しい桃でした。

    また立ち寄りたいです。

    こんな楽しみも登山の醍醐味

    だから山梨は大好きです。

    ここまでのお付き合い

    ありがとうございました。

この旅行記のタグ

9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

山梨市の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集