プラハ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
写真の整理が中々できず、プラハの旅行記が後回しに…<br />4か月前を振り返りながら作成して行きたいと思います!<br /><br />チェスキー・クルムロフを後にしプラハに向かう途中、ボヘミアの古城に立ち寄りました。

オーストリア・チェコの旅 ⑤ ☆ プラハ 前編 

74いいね!

2014/03/30 - 2014/03/31

86位(同エリア4112件中)

2

63

Susan

Susanさん

写真の整理が中々できず、プラハの旅行記が後回しに…
4か月前を振り返りながら作成して行きたいと思います!

チェスキー・クルムロフを後にしプラハに向かう途中、ボヘミアの古城に立ち寄りました。

旅行の満足度
4.5

PR

  • 「ベネショフ」と言う駅でガイドさんとおち合いバスで古城へ…の予定が列車が遅れていた為まだガイドさんが来ない。<br />駅構内に入れたので見学がてら中で待つことに…

    「ベネショフ」と言う駅でガイドさんとおち合いバスで古城へ…の予定が列車が遅れていた為まだガイドさんが来ない。
    駅構内に入れたので見学がてら中で待つことに…

  • ヨーロッパの列車は洗練されたデザインでカッコイイなあ。

    ヨーロッパの列車は洗練されたデザインでカッコイイなあ。

  • ガイドさんと一緒に『チェスキー・シュテルンベルク城』に到着です。<br />外観からはそんな豪華さはなく石のお城って感じです。<br />

    ガイドさんと一緒に『チェスキー・シュテルンベルク城』に到着です。
    外観からはそんな豪華さはなく石のお城って感じです。

  • お城から見下ろすと、穏やかな街の風景が…

    お城から見下ろすと、穏やかな街の風景が…

  • 13世紀中頃にゴシック様式で建てられチェコで最も古いお城の一つだそうです。<br />17世紀に三十年戦争の後、バロック様式に改修されました。

    13世紀中頃にゴシック様式で建てられチェコで最も古いお城の一つだそうです。
    17世紀に三十年戦争の後、バロック様式に改修されました。

  • 現在もシュテルンベルク伯爵(22代目)が城内の非公開部分にお住まいです。

    現在もシュテルンベルク伯爵(22代目)が城内の非公開部分にお住まいです。

  • 騎士の間

    騎士の間

  • ボヘミアングラスの豪華なシャンデリア。

    ボヘミアングラスの豪華なシャンデリア。

  • 凝った壁装飾です。

    凝った壁装飾です。

  • 気品ある優雅な調度品などのインテリアが素晴らしい!

    気品ある優雅な調度品などのインテリアが素晴らしい!

  • 美術品や昔の貴族が所有していた貴重品などが展示されています。

    美術品や昔の貴族が所有していた貴重品などが展示されています。

  • 中国のものかな?

    中国のものかな?

  • 礼拝堂

    礼拝堂

  • このシャンデリアも素敵!

    このシャンデリアも素敵!

  • 左側はストーブ。燃料補給は隣の部屋からできるようになっています。

    左側はストーブ。燃料補給は隣の部屋からできるようになっています。

  • 何千冊もある書庫。

    何千冊もある書庫。

  • 朝食の間

    朝食の間

  • 家系図

    家系図

  • 椅子の脚も飾られている。<br />何だかコワイわ〜

    椅子の脚も飾られている。
    何だかコワイわ〜

  • 先代城主のコレクションらしい。

    先代城主のコレクションらしい。

  • これも不気味でコワい…

    これも不気味でコワい…

  • すごいコレクションですね。<br />右を見ても左を見ても鹿の顔…<br />これが夜だと更にコワイ〜(゜ロ゜)

    すごいコレクションですね。
    右を見ても左を見ても鹿の顔…
    これが夜だと更にコワイ〜(゜ロ゜)

  • こちらも城主のコレクション。

    こちらも城主のコレクション。

  • お城を後にプラハへ向かいました。<br />バスで約1時間ほどで到着です。

    お城を後にプラハへ向かいました。
    バスで約1時間ほどで到着です。

  • プラハを一望できる見晴らしの良い場所に行きました。

    プラハを一望できる見晴らしの良い場所に行きました。

  • 明日はこの『聖ヴィート教会』から始まります。

    明日はこの『聖ヴィート教会』から始まります。

  • 今宵は「ARISTON PRAGUE」に連泊です。<br />綺麗なホテルで、トラムの駅からも近く大変便利でした。

    今宵は「ARISTON PRAGUE」に連泊です。
    綺麗なホテルで、トラムの駅からも近く大変便利でした。

  • 翌日プラハ城に向かいました。<br />直立不動で立つ衛兵はご覧のとおり超イケメン!

    翌日プラハ城に向かいました。
    直立不動で立つ衛兵はご覧のとおり超イケメン!

  • デ〜ン!!ものすごい迫力の『聖ヴィート大聖堂』<br />あまりに大きく近いので、中々カメラに収まりきらない圧倒される大きさです。<br />城壁に囲まれたプラハ城の敷地には、この大聖堂のほか旧王宮や教会、宮殿、博物館、美術館などが建っています。<br /><br /><br /><br /><br />

    デ〜ン!!ものすごい迫力の『聖ヴィート大聖堂』
    あまりに大きく近いので、中々カメラに収まりきらない圧倒される大きさです。
    城壁に囲まれたプラハ城の敷地には、この大聖堂のほか旧王宮や教会、宮殿、博物館、美術館などが建っています。




  • 黄金の門のモザイク

    黄金の門のモザイク

  • ゴシック様式の建築の大聖堂内部は圧巻です。<br />華美でなく荘厳な雰囲気がしました。

    ゴシック様式の建築の大聖堂内部は圧巻です。
    華美でなく荘厳な雰囲気がしました。

  • ステンドグラスが素晴らしい!<br />中にはチェコを代表する画家ミュシャの作品もありました。

    ステンドグラスが素晴らしい!
    中にはチェコを代表する画家ミュシャの作品もありました。

  • 沢山の美しいステンドグラスがあります。

    沢山の美しいステンドグラスがあります。

  • 溜息が出るほどの美しさ…

    溜息が出るほどの美しさ…

  • 正面はバラの形をしたステンドグラス。

    正面はバラの形をしたステンドグラス。

  • 懺悔の場所

    懺悔の場所

  • ステンドグラスの美しさに感動!

    ステンドグラスの美しさに感動!

  • 純銀製の聖ヤン・ネポムツキーの墓。<br /><br />

    純銀製の聖ヤン・ネポムツキーの墓。

  • 大聖堂の南側にある『旧王宮』内部。<br />ヴラディスラフ・ホールと呼ばれる柱のない大広間で、騎士の馬上競技や戴冠式などの国家的行事に利用されます。<br />

    大聖堂の南側にある『旧王宮』内部。
    ヴラディスラフ・ホールと呼ばれる柱のない大広間で、騎士の馬上競技や戴冠式などの国家的行事に利用されます。

  • 今まで観た王宮の中では一番質素で簡素な雰囲気がしました。

    今まで観た王宮の中では一番質素で簡素な雰囲気がしました。

  • プラハ城最古の建築物、ロマネスク様式の『聖イジー教会』

    プラハ城最古の建築物、ロマネスク様式の『聖イジー教会』

  • 内部は外観と違い、落ち着いた感じがしました。

    内部は外観と違い、落ち着いた感じがしました。

  • 天井のフレスコ画が素晴らしい!

    天井のフレスコ画が素晴らしい!

  • 『黄金小路』おとぎ話に出てくるような、かわいいカラフルな家並みです♪<br />名前の由来は昔、錬金術師が住んでいたことから言われるそうです。

    『黄金小路』おとぎ話に出てくるような、かわいいカラフルな家並みです♪
    名前の由来は昔、錬金術師が住んでいたことから言われるそうです。

  • この通りの一角には城に仕える召使も住んでいたとか…<br />現在はお土産屋さんや雑貨店になっています。

    この通りの一角には城に仕える召使も住んでいたとか…
    現在はお土産屋さんや雑貨店になっています。

  • 作家フランツ・カフカが住んでいた家もありました。

    作家フランツ・カフカが住んでいた家もありました。

  • こんなところにベートーヴェンが…<br />目を惹かれてしまいました。

    こんなところにベートーヴェンが…
    目を惹かれてしまいました。

  • ここから眺める街並みも絶景!<br /><br />プラハ城を後にし、『カレル橋』に向かいます。<br /><br /><br /><br /><br /><br />(プラハ 後編へ続く…)

    ここから眺める街並みも絶景!

    プラハ城を後にし、『カレル橋』に向かいます。





    (プラハ 後編へ続く…)

この旅行記のタグ

関連タグ

74いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • わんぱく大将さん 2014/09/16 18:44:57
    動物コレクション
    ayuさん

    長いことご無沙汰してすみません。 8月はPC使えずで。スマホのような粋なものはもってないし。 後半は日本に帰っていました。

    流石はヨーロッパ、狩猟の国ですね。 私もチェコで壁に動物の首がかかっているのを見かけています。 日本の魚拓みたいな? それはちゃうやろ。
    夜見ると怖いですね。 まあ、人間の首よりましですが(もっと怖いがな)

     わ大将

    Susan

    Susanさん からの返信 2014/09/18 22:20:14
    こんばんは!

    わんぱく大将さん

    おおお久しぶりです!お元気そうで何よりです(^O^)
    またこの度はご投票ありがとうございます♪

    貴族のお金持ちはコレクションもスゴイですね。
    この空間だけは異様な感じでした。
    人間の首。。。(笑)(笑)(笑)
    それは怖すぎますよ〜(‐‐;)

    ayu


Susanさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

チェコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
チェコ最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

チェコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集