和歌山旅行記(ブログ) 一覧に戻る
南紀・熊野古道フリーきっぷ(中辺路コース)を利用して、熊野三山を巡ってきました。<br />交通手段は、車か鉄道か迷いましたが、今回は一人旅ということもあり、のんびり鉄道旅にしました。自宅の静岡から紀伊勝浦まで、通常のJRで往復すると24,140円(指定席)となりますが、フリーきっぷを使えば名古屋から紀伊勝浦までは9,780円となり、静岡から名古屋までは金券屋で10,700円(自由席)となります。よって、静岡から名古屋までの新幹線とフリーきっぷを合わせ、20,480円となり、通常で買うよりも3,660円割安となります。さらに、「南紀・熊野古道フリーきっぷ(中辺路コース)」の利点は、熊野三山を結ぶ、勝浦〜那智山、新宮〜本宮大社等の路線バスも乗り放題ということで、たいへんお得です。三山を自費で回ろうとすると、三千円強はします。<br /><br />旅行日程<br />(1日目)<br />静岡 −(新幹線ひかり)→ 名古屋 −(南紀1号)→ 紀伊勝浦 −(路線バス)→ 那智山[那智大社、青岸渡寺、那智大滝、大門坂]大門坂駐車場前 −(路線バス)→ 勝浦 −(路線バス)→ 新宮(泊)<br />(2日目)<br />新宮 −(路線バス)→ 本宮大社前[本宮大社、大斎原] −(路線バス)→ 権現前[速玉大社、神倉神社]−<br />新宮 −(南紀8号)→ 名古屋 − (新幹線こだま)→ 静岡<br /><br />今回の旅行では、帰りの南紀8号に乗車中、四日市付近にて運行トラブルがあり、ひょっとしたら最終の新幹線に間に合わないかも!というトラブルに会いましたが、何とかギリギリの最終新幹線に間に合いました。(名古屋20:48着予定が22:05頃着となってしまいました) 

熊野三山を巡る旅

13いいね!

2014/08/01 - 2014/08/02

1952位(同エリア5906件中)

0

48

こーじ

こーじさん

南紀・熊野古道フリーきっぷ(中辺路コース)を利用して、熊野三山を巡ってきました。
交通手段は、車か鉄道か迷いましたが、今回は一人旅ということもあり、のんびり鉄道旅にしました。自宅の静岡から紀伊勝浦まで、通常のJRで往復すると24,140円(指定席)となりますが、フリーきっぷを使えば名古屋から紀伊勝浦までは9,780円となり、静岡から名古屋までは金券屋で10,700円(自由席)となります。よって、静岡から名古屋までの新幹線とフリーきっぷを合わせ、20,480円となり、通常で買うよりも3,660円割安となります。さらに、「南紀・熊野古道フリーきっぷ(中辺路コース)」の利点は、熊野三山を結ぶ、勝浦〜那智山、新宮〜本宮大社等の路線バスも乗り放題ということで、たいへんお得です。三山を自費で回ろうとすると、三千円強はします。

旅行日程
(1日目)
静岡 −(新幹線ひかり)→ 名古屋 −(南紀1号)→ 紀伊勝浦 −(路線バス)→ 那智山[那智大社、青岸渡寺、那智大滝、大門坂]大門坂駐車場前 −(路線バス)→ 勝浦 −(路線バス)→ 新宮(泊)
(2日目)
新宮 −(路線バス)→ 本宮大社前[本宮大社、大斎原] −(路線バス)→ 権現前[速玉大社、神倉神社]−
新宮 −(南紀8号)→ 名古屋 − (新幹線こだま)→ 静岡

今回の旅行では、帰りの南紀8号に乗車中、四日市付近にて運行トラブルがあり、ひょっとしたら最終の新幹線に間に合わないかも!というトラブルに会いましたが、何とかギリギリの最終新幹線に間に合いました。(名古屋20:48着予定が22:05頃着となってしまいました) 

同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
高速・路線バス 新幹線 JR特急 徒歩
旅行の満足度
4.5

PR

  • 南紀1号に乗車します。紀伊勝浦までおよそ4時間弱の「鉄旅」です。

    南紀1号に乗車します。紀伊勝浦までおよそ4時間弱の「鉄旅」です。

  • 南紀1号が入線してきました。キハ85系気動車です。<br />通常は、4両編成ですが今回は団体客の影響か6両編成でした。

    南紀1号が入線してきました。キハ85系気動車です。
    通常は、4両編成ですが今回は団体客の影響か6両編成でした。

  • 紀伊勝浦駅に到着です。

    紀伊勝浦駅に到着です。

  • 到着早々、お昼ですので昼食タイム。駅前の食事処に入りました。

    到着早々、お昼ですので昼食タイム。駅前の食事処に入りました。

  • さすが、勝浦。まぐろ料理がいっぱいです。<br />マグロフライ定食を食べました。おいしかったです。

    さすが、勝浦。まぐろ料理がいっぱいです。
    マグロフライ定食を食べました。おいしかったです。

  • 那智大社に到着です。長い参道を上がって行きます。

    那智大社に到着です。長い参道を上がって行きます。

  • 山崩れがあちこちで起こっています。

    山崩れがあちこちで起こっています。

  • 那智大社です。<br />

    那智大社です。

  • 青岸渡寺です。<br />西国三十三所第一番札所です。

    青岸渡寺です。
    西国三十三所第一番札所です。

  • 三重塔と那智の滝です。

    三重塔と那智の滝です。

  • 三重塔です。有料ですが上がってみました。

    三重塔です。有料ですが上がってみました。

  • 飛瀧神社へ向かいます。

    飛瀧神社へ向かいます。

  • 飛瀧神社です。

    飛瀧神社です。

  • 有料ですが、更に滝に近づくことができます。

    有料ですが、更に滝に近づくことができます。

  • 迫力満点です。

    迫力満点です。

  • 帰りは大門坂を歩いてみます。

    帰りは大門坂を歩いてみます。

  • 熊野古道の中でも最も美しい道とされています。<br />風情ある道です。

    熊野古道の中でも最も美しい道とされています。
    風情ある道です。

  • 夫婦杉です。

    夫婦杉です。

  • 熊野三山といえば、熊野の神の使い「八咫烏(ヤタガラス)」です。<br />サッカー日本代表チームのシンボルマークとしても有名です。<br />大門坂駐車場にはモニュメントがあります。

    熊野三山といえば、熊野の神の使い「八咫烏(ヤタガラス)」です。
    サッカー日本代表チームのシンボルマークとしても有名です。
    大門坂駐車場にはモニュメントがあります。

  • バスで勝浦駅まで戻り、新宮まで路線バスにて移動しました。

    バスで勝浦駅まで戻り、新宮まで路線バスにて移動しました。

  • 新宮ではホテルニューパレスに泊まりました。大浴場もあって快適でした。<br />2日目のスタートです。

    新宮ではホテルニューパレスに泊まりました。大浴場もあって快適でした。
    2日目のスタートです。

  • 新宮駅から路線バスで本宮大社前まで移動しました。約1時間20分のバス旅です。

    新宮駅から路線バスで本宮大社前まで移動しました。約1時間20分のバス旅です。

  • 参道を上がって行きます。

    参道を上がって行きます。

  • 本宮大社です。

    本宮大社です。

  • 大斎原(おおゆのはら)です。元々は、ここに本宮大社が鎮座しておりました。明治22年の大洪水にて流失してしまい、今のとこに移されました。

    大斎原(おおゆのはら)です。元々は、ここに本宮大社が鎮座しておりました。明治22年の大洪水にて流失してしまい、今のとこに移されました。

  • 路線バスにて新宮市内へ戻り、速玉大社にお参りです。

    路線バスにて新宮市内へ戻り、速玉大社にお参りです。

  • 速玉大社です。

    速玉大社です。

  • 御神木です。

    御神木です。

  • 弁慶像です。

    弁慶像です。

  • 徒歩で20分程度移動して、神倉神社にお参りです。

    徒歩で20分程度移動して、神倉神社にお参りです。

  • ここから、きつい階段が続きます。

    ここから、きつい階段が続きます。

  • 巨岩が御神体です。

    巨岩が御神体です。

  • 新宮駅に戻り時間があったので、駅周辺を散策です。<br />徐福公園です。徐福伝説は日本各地にあるようですが・・

    新宮駅に戻り時間があったので、駅周辺を散策です。
    徐福公園です。徐福伝説は日本各地にあるようですが・・

  • 徐福像です。

    徐福像です。

  • 阿須賀神社にも参拝しました。

    阿須賀神社にも参拝しました。

  • 最後に今回の旅での御朱印帳と御朱印です。<br /><br />まずは、那智大社で購入した御朱印帳です。

    最後に今回の旅での御朱印帳と御朱印です。

    まずは、那智大社で購入した御朱印帳です。

  • 那智大社の御朱印です。

    那智大社の御朱印です。

  • 飛瀧神社の御朱印です。

    飛瀧神社の御朱印です。

  • 本宮大社で購入した御朱印帳です。

    本宮大社で購入した御朱印帳です。

  • 本宮大社の御朱印です。

    本宮大社の御朱印です。

  • 本宮大社の御朱印です。

    本宮大社の御朱印です。

  • 速玉大社の御朱印です。

    速玉大社の御朱印です。

  • 神倉神社の御朱印です。

    神倉神社の御朱印です。

この旅行記のタグ

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

こーじさんの関連旅行記

こーじさんの旅行記一覧

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集