熊本市 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

熊本市中心部の2大メインストリートともいうべき<br />上(かみ)通りと下(しも)通り。<br /><br />週末は多くの人出で賑わいますが、それらの通りから<br />1本入ったサブともいうべき通りにも魅力的なスポットが<br />多々あります。<br /><br />中でも上通りと並行する上乃裏(かみのうら)通りは<br />近年、特に人気のストリート。<br /><br />昭和の名残をとどめる住宅やお寺と新しいショップが<br />混在し、懐かしさと新しい何かが見つかる楽しさがあります。<br /><br />今回は梅雨の晴れ間の7月上旬、上乃裏での<br />ランチを兼ねた街歩きです。<br />

熊本街歩き その2 ~レトロな上乃裏通りでフレンチ

32いいね!

2014/07/07 - 2014/07/07

146位(同エリア1095件中)

    22

    熊本市中心部の2大メインストリートともいうべき
    上(かみ)通りと下(しも)通り。

    週末は多くの人出で賑わいますが、それらの通りから
    1本入ったサブともいうべき通りにも魅力的なスポットが
    多々あります。

    中でも上通りと並行する上乃裏(かみのうら)通りは
    近年、特に人気のストリート。

    昭和の名残をとどめる住宅やお寺と新しいショップが
    混在し、懐かしさと新しい何かが見つかる楽しさがあります。

    今回は梅雨の晴れ間の7月上旬、上乃裏での
    ランチを兼ねた街歩きです。

    同行者
    その他
    一人あたり費用
    1万円未満
    交通手段
    高速・路線バス 徒歩
    利用旅行会社
    個別手配
    旅行の満足度
    4.5
    観光
    4.0
    グルメ
    4.5
    ショッピング
    4.0
    交通
    4.5

    PR

    • こちら、熊本市中心部のランドマーク的存在の鶴屋百貨店。<br /><br />前回は新館の東館の方をアップしましたが、<br />今回は本館の方です。

      こちら、熊本市中心部のランドマーク的存在の鶴屋百貨店。

      前回は新館の東館の方をアップしましたが、
      今回は本館の方です。

    • その鶴屋と通称・電車通り(路面電車が走る県道28号)を<br />はさんで向かい側にあるのが「びぷれす熊日会館」。<br /><br />ホテル日航熊本、熊本市現代美術館、地元紙の熊本日日新聞、<br />ショッピングゾーンのNew-Sなどが入った複合施設です。<br /><br />ちなみに数年前、東京からの依頼の仕事をした際、<br />「あの〜、熊本にはちゃんとしたホテルはありますか?」<br />と聞かれてガーン…。(T_T)<br /><br />大丈夫! 日航以外にも熊本城近くの「熊本ホテルキャッスル」、<br />熊本駅そばの「ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイ」、<br />「ホテルニューオータニ熊本」、その他、全国チェーンの<br />ビジネスなど、フツーの(笑)ホテルがいっぱいあります。<br /><br />なので、老若男女・善男善女の皆様(笑)、<br />安心して旅においでください。(^_-)-☆

      その鶴屋と通称・電車通り(路面電車が走る県道28号)を
      はさんで向かい側にあるのが「びぷれす熊日会館」。

      ホテル日航熊本、熊本市現代美術館、地元紙の熊本日日新聞、
      ショッピングゾーンのNew-Sなどが入った複合施設です。

      ちなみに数年前、東京からの依頼の仕事をした際、
      「あの〜、熊本にはちゃんとしたホテルはありますか?」
      と聞かれてガーン…。(T_T)

      大丈夫! 日航以外にも熊本城近くの「熊本ホテルキャッスル」、
      熊本駅そばの「ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイ」、
      「ホテルニューオータニ熊本」、その他、全国チェーンの
      ビジネスなど、フツーの(笑)ホテルがいっぱいあります。

      なので、老若男女・善男善女の皆様(笑)、
      安心して旅においでください。(^_-)-☆

    • こちらは上の写真の左手コーナーにある「びぷれす広場」。<br /><br />各種イベントが行われる場所で、音楽やダンスなどのライブから<br />県内外の物産の販売まで、様々な催しがあります。<br /><br />特に人気の物産館や道の駅が出店する産直野菜、お弁当、<br />お惣菜、花などの市が立つときは多くの人で賑わいます。

      こちらは上の写真の左手コーナーにある「びぷれす広場」。

      各種イベントが行われる場所で、音楽やダンスなどのライブから
      県内外の物産の販売まで、様々な催しがあります。

      特に人気の物産館や道の駅が出店する産直野菜、お弁当、
      お惣菜、花などの市が立つときは多くの人で賑わいます。

    • びぷれす広場の上、3階にある現代美術館では現在、<br />「水戸岡栄治からのプレゼント まちと人を幸福にするデザイン展」<br />(2014年6月28日〜9月25日)を開催中。<br /><br />話題の豪華寝台列車「ななつ星in九州」をはじめ、JR九州の車両や<br />駅舎などのデザインを手がける水戸岡さんのお仕事が見られます。<br /><br />水戸岡ファンとしてはゼヒ、会期中に訪れたいものです。(^^)

      びぷれす広場の上、3階にある現代美術館では現在、
      「水戸岡栄治からのプレゼント まちと人を幸福にするデザイン展」
      (2014年6月28日〜9月25日)を開催中。

      話題の豪華寝台列車「ななつ星in九州」をはじめ、JR九州の車両や
      駅舎などのデザインを手がける水戸岡さんのお仕事が見られます。

      水戸岡ファンとしてはゼヒ、会期中に訪れたいものです。(^^)

    • 現代美術って難しそう…とのイメージを抱いていた私ですが、<br />ここでは、気負わず見られるポップな企画も多く、特に<br />現代美術に興味がなくても楽しめるよう工夫されています。<br /><br />5月には草間弥生展が行われていましたが、期間中、街なかの<br />カフェで水玉をあしらったメニューが登場するなど、遊び心<br />あふれるコラボ企画があったりします。

      現代美術って難しそう…とのイメージを抱いていた私ですが、
      ここでは、気負わず見られるポップな企画も多く、特に
      現代美術に興味がなくても楽しめるよう工夫されています。

      5月には草間弥生展が行われていましたが、期間中、街なかの
      カフェで水玉をあしらったメニューが登場するなど、遊び心
      あふれるコラボ企画があったりします。

    • その時は、美術館入り口のエスカレーターからして水玉で、<br />通りがかった際に思わず「おおっ!」と撮っちゃいました。

      その時は、美術館入り口のエスカレーターからして水玉で、
      通りがかった際に思わず「おおっ!」と撮っちゃいました。

    • 3階にある美術館入り口まで水玉が続いていました。^m^<br /><br />内部は撮影不可ですが、今度、機会があったら<br />あらためて現代美術館をご紹介しますね。

      3階にある美術館入り口まで水玉が続いていました。^m^

      内部は撮影不可ですが、今度、機会があったら
      あらためて現代美術館をご紹介しますね。

    • で、やっと今回の主目的の(笑)上乃裏通りです。<br /><br />この通りは上通りと並行していますが、そのスタート地点は<br />ホテル日航裏(北側)にあります。<br /><br />この写真が北側から見た日航の裏手。<br /><br />上乃裏通りへは上通りから東へ入るだけでつながりますが、<br />日航→New-S内部を通り抜ける近道も便利です。<br />

      で、やっと今回の主目的の(笑)上乃裏通りです。

      この通りは上通りと並行していますが、そのスタート地点は
      ホテル日航裏(北側)にあります。

      この写真が北側から見た日航の裏手。

      上乃裏通りへは上通りから東へ入るだけでつながりますが、
      日航→New-S内部を通り抜ける近道も便利です。

    • 上の写真から徒歩数歩の位置に、この案内があります。

      上の写真から徒歩数歩の位置に、この案内があります。

    • 上乃裏通りはもともと、住宅やお寺などが並ぶ生活感のある<br />エリアでしたが、最近では古くからの蔵や古民家を生かした<br />ショップやレストランがオープン。<br /><br />昭和レトロな佇まいと、しゃれたデザインのビルなどが<br />混在して、いい雰囲気を醸し出しています。

      上乃裏通りはもともと、住宅やお寺などが並ぶ生活感のある
      エリアでしたが、最近では古くからの蔵や古民家を生かした
      ショップやレストランがオープン。

      昭和レトロな佇まいと、しゃれたデザインのビルなどが
      混在して、いい雰囲気を醸し出しています。

    • 上の写真の右奥のビルです。1階にはブティック、<br />地下にはカフェが入っています。<br /><br />歩きながら各店舗や住宅の植栽を見るのも楽しみです。

      上の写真の右奥のビルです。1階にはブティック、
      地下にはカフェが入っています。

      歩きながら各店舗や住宅の植栽を見るのも楽しみです。

    • そうして路地の散策を楽しむうちに、本日のお目当ての<br />フレンチレストラン「ル・コントワール」に到着。<br /><br />店名は、カウンターの仏語で止まり木や休憩所が語源とか。<br /><br />入居するビルの外壁一面をツタが覆っています。<br />

      そうして路地の散策を楽しむうちに、本日のお目当ての
      フレンチレストラン「ル・コントワール」に到着。

      店名は、カウンターの仏語で止まり木や休憩所が語源とか。

      入居するビルの外壁一面をツタが覆っています。

    • 入り口です。ここも緑がいっぱい♪<br />ランチは12:00から。定休日は火曜で水曜日はランチがお休みです。<br /><br /><br />オーナーシェフはハンガリーやオランダの日本大使公邸で<br />料理人を務めた後、2013年5月に、この店をオープン。<br /><br />…と地元紙に紹介されていました。(^^)

      入り口です。ここも緑がいっぱい♪
      ランチは12:00から。定休日は火曜で水曜日はランチがお休みです。


      オーナーシェフはハンガリーやオランダの日本大使公邸で
      料理人を務めた後、2013年5月に、この店をオープン。

      …と地元紙に紹介されていました。(^^)

    • 注文したのは、3種類あるランチメニューの中から、<br />ガレットがメインのランチ1200円。<br /><br />スープ、メイン、食後の飲み物の3品です。<br />この日のスープはガスパチョ。<br /><br />濃厚な味わいながら、さわやかな酸味と冷たさで、<br />さっぱりいただけます。

      注文したのは、3種類あるランチメニューの中から、
      ガレットがメインのランチ1200円。

      スープ、メイン、食後の飲み物の3品です。
      この日のスープはガスパチョ。

      濃厚な味わいながら、さわやかな酸味と冷たさで、
      さっぱりいただけます。

    • こちらは前回、4月に友人と初めて訪れた時に<br />出された新玉ネギのスープ。<br /><br />新玉ネギの甘味と香りが、まろやかでクリーミーな<br />味わいと相まって、うーん、おいしい!<br /><br />…と感動し今回、家族を誘っての再訪となった次第です(笑)。

      こちらは前回、4月に友人と初めて訪れた時に
      出された新玉ネギのスープ。

      新玉ネギの甘味と香りが、まろやかでクリーミーな
      味わいと相まって、うーん、おいしい!

      …と感動し今回、家族を誘っての再訪となった次第です(笑)。

    • こちらが、そば粉のガレット。<br /><br />事前にカリッとした食感をイメージしていましたが<br />ふんわり、もちっとした生地です。<br /><br />たっぷりの季節の生野菜と温野菜(この時はラタトゥイユ)、<br />生ハムが添えられ、中にはとろーりチーズとキノコ。<br /><br />(…だったと思います。この写真は4月の時のモノ。同じ<br />メニューだから撮り直さなくてもいいか、と思いましたが<br />夏になって野菜の種類が変わっていました)

      こちらが、そば粉のガレット。

      事前にカリッとした食感をイメージしていましたが
      ふんわり、もちっとした生地です。

      たっぷりの季節の生野菜と温野菜(この時はラタトゥイユ)、
      生ハムが添えられ、中にはとろーりチーズとキノコ。

      (…だったと思います。この写真は4月の時のモノ。同じ
      メニューだから撮り直さなくてもいいか、と思いましたが
      夏になって野菜の種類が変わっていました)

    • こちらは連れが注文したキッシュ。<br />これも4月に撮ったものにて代用です。すみませんっ!&lt;(_ _)&gt;<br /><br />このキッシュ、写真ではわかりにくいかもしれませんが、<br />かなり大きいです。たとえれば…ケーキのサイズの倍くらいです。<br /><br />食べる前は3品だけのランチコースって少な目?と<br />思ってましたがお腹いっぱいになります。<br /><br />ちゃんと計算されたメニューだったんですね。<br /><br />野菜たっぷりの具沢山キッシュは、出来立てならではの<br />ホカホカしたおいしさもグー!です(笑)。

      こちらは連れが注文したキッシュ。
      これも4月に撮ったものにて代用です。すみませんっ!<(_ _)>

      このキッシュ、写真ではわかりにくいかもしれませんが、
      かなり大きいです。たとえれば…ケーキのサイズの倍くらいです。

      食べる前は3品だけのランチコースって少な目?と
      思ってましたがお腹いっぱいになります。

      ちゃんと計算されたメニューだったんですね。

      野菜たっぷりの具沢山キッシュは、出来立てならではの
      ホカホカしたおいしさもグー!です(笑)。

    • 最後はエスプレッソか紅茶が選べるので、今回は<br />エスプレッソに。美味でした♪

      最後はエスプレッソか紅茶が選べるので、今回は
      エスプレッソに。美味でした♪

    • えっと、これは前回、訪れた時に友人の強〜い誘いに<br />負けて頼んだデザート(他人のせいにしてはいけません)。<br /><br />濃厚なチョコケーキはおいしかったけど、やはり少々<br />食べ過ぎでした。意思は強く持たねば…。(^_^;)<br /><br />(デザートは別料金です)

      えっと、これは前回、訪れた時に友人の強〜い誘いに
      負けて頼んだデザート(他人のせいにしてはいけません)。

      濃厚なチョコケーキはおいしかったけど、やはり少々
      食べ過ぎでした。意思は強く持たねば…。(^_^;)

      (デザートは別料金です)

    • と、大満足のランチを終えて再び上乃裏通りへ。<br /><br />お店の近くにあるお寺です。繁華街とは一味違う<br />落ち着きを、この通りにもたらしています。

      と、大満足のランチを終えて再び上乃裏通りへ。

      お店の近くにあるお寺です。繁華街とは一味違う
      落ち着きを、この通りにもたらしています。

    1件目~20件目を表示(全22件中)

    この旅行記のタグ

      32いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント (2)

      開く

      閉じる

      • by 白い華 さん 2015/08/01 20:16:58
        「熊本・中心部」の お洒落っぷり・・・は、 忘れられません。
        今晩は。
        「オランダ 旅行記」に、コメントを 有難う御座いました。
        レイジーガーデナーさんは、九州・熊本に お住まい!なんでしょうか ?
        私は、東京の 女子高・修学旅行・・・の 時、「熊本城 & 水前寺公園・散策。そして、三角港!方面・・・の フェリーにも 乗った!記憶が あります。

        そして、3年前・・・なんですが、夫婦で、「九州 レンタカーの旅」で
        「熊本城 本丸御殿!を 見たい」と 出掛けマシタ。
        お城・・・も、素晴らしかった。のですが、
        私が、「とっても、センス! いい〜」と 気に入ってしまった。のが、
        「熊本・中心街・・・の 上通り。 下通り・・・と、その 付近!の ブティックの センスの 良さ。 
        そう〜、おっしゃる・・・通り、 界隈に 残っている・・・「昔の 建築物!を 上手に、生かして、「ブティック。 レストランなど」に なってて、その・・・建物を 眺めているだけ!で 何だか、「熊本を 旅して、良かった〜」と 思う!私・・・が 居た。のを 思い出します。 (笑)

        熊本は、繁華街を ・・・行く!女性達・・・。 皆さん、オシャレ!で、見ているのが、とても、楽しく・・・感じました。
        「紅蘭亭」で、 食事を した。だけ・・・で、 繁華街を 歩いて、ホテルに 戻りました。

        そんな・・・記憶を とどめるべく、
        旅行記が あります。ので、是非、ご覧になってみてください。

        http://4travel.jp/travelogue/10651337
        (前編)『 春雨の・・・九州巡り! 3日間 <24,500円・・・の 旅> 』 (太宰府。柳川・・・熊本タウン。フェリーで 島原へ。)

        なかなか・・・行かれない! 九州。ですが、昨年は、「娘婿の ご実家!訪問」を しながら、「宮崎 & 鹿児島」を 訪ねました。
        ホント・・・。九州、 いいところ・・・ですよね。
        熊本の 「センス!を 感じる・・・、お店」の 旅行記。
        また、楽しみ!に しています。 それでは また

        レイジーガーデナー

        by レイジーガーデナー さん 2015/08/02 15:54:26
        RE: 「熊本・中心部」の お洒落っぷり・・・は、 忘れられません。
        こんにちは!
        書き込みいただき、ありがとうございます。

        3年前に熊本にいらしていただき、気に入って
        下さったとの由、何よりのお言葉に嬉しいです。

        おっしゃるとおり、メーンストリートから一歩入った裏通りは、
        しゃれたショップやレストランがあり、けっこう新たな発見があります。

        旅慣れている白い華さんが楽しんでくださったなんて、
        スゴーク、心強くなりました。(^^)

        他県の方の目線だと、逆に地元の人間では気づかない
        ことが多く、新鮮です。

        早速、ご紹介の旅行記に伺わせていただきますね♪

      ピックアップ特集

      熊本市(熊本) で人気のタグ

      この旅行記の地図

      拡大する


      PAGE TOP

      ピックアップ特集