門司・関門海峡旅行記(ブログ) 一覧に戻る
職場の友人と紫陽花見物に行こうという事になり、市内の白野江植物公園に行きました。<br />他にも色々候補は挙がったものの、一人が帰宅時間に制限があったので近場にしたのですが、これが大正解!<br />思った以上に満喫し、その後の予定を取りやめて長居してしまいました。<br />元は個人の家と庭だったのを「四季の丘」という植物公園として公開し、今は北九州市が管理しています。<br />桜や楓の木もたくさんあり、花見や紅葉の季節にはかなり賑わうようです。<br />よく手入れされているというよりは、自然の「ありのまま」の姿を保っているといった風情。<br />梅や山桃の実が落ちてごろごろ転がっていたり、あちこち大きな蜘蛛の巣が張っていたり。<br />しかしそれもかえって心地よく感じられ、木々に覆われた小路を歩くと初夏だというのに涼しく、マイナスイオンですっかりリフレッシュできました。<br />住居だった立派な日本家屋は休憩所として公開されており、お弁当を持ちこんで食べることも可能。<br />次回はぜひ紅葉見物に行こうと思います。

門司 白野江植物公園にて紫陽花と新緑を満喫!

16いいね!

2014/06/24 - 2014/06/24

248位(同エリア824件中)

0

15

この旅行記のスケジュール

2014/06/24

職場の友人と紫陽花見物に行こうという事になり、市内の白野江植物公園に行きました。
他にも色々候補は挙がったものの、一人が帰宅時間に制限があったので近場にしたのですが、これが大正解!
思った以上に満喫し、その後の予定を取りやめて長居してしまいました。
元は個人の家と庭だったのを「四季の丘」という植物公園として公開し、今は北九州市が管理しています。
桜や楓の木もたくさんあり、花見や紅葉の季節にはかなり賑わうようです。
よく手入れされているというよりは、自然の「ありのまま」の姿を保っているといった風情。
梅や山桃の実が落ちてごろごろ転がっていたり、あちこち大きな蜘蛛の巣が張っていたり。
しかしそれもかえって心地よく感じられ、木々に覆われた小路を歩くと初夏だというのに涼しく、マイナスイオンですっかりリフレッシュできました。
住居だった立派な日本家屋は休憩所として公開されており、お弁当を持ちこんで食べることも可能。
次回はぜひ紅葉見物に行こうと思います。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
グルメ
4.5
交通
3.0
同行者
友人
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
自家用車 徒歩

PR

16いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

門司・関門海峡の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集