台北旅行記(ブログ) 一覧に戻る
初めての海外1人旅。ビギナーにも優しい台湾(台北)に3泊4日で行ってきました。<br />天気予報は「雨雨雨雨」でしたが、結局、1回も傘をさすことなく楽しく過ごせました。<br />1人旅を考えていらっしゃる方の参考になれば幸いです。<br /><br />旅行日程:2014年6月30日〜7月3日(3泊4日)<br />航空会社:チャイナエアライン(羽田空港⇔台北松山空港)<br />宿泊ホテル:パレ・デ・シン(君品酒店)<br /><br />★1日目★ 台北の最高気温:31.8℃<br />羽田空港→台北松山空港→ホテル→中正紀念堂→台北101→冰讃→ホテル→Qスクウェア&台北地下街→ホテル<br /><br />【2日目】 台北の最高気温:33.4℃<br />ホテル→国立故宮博物院→忠烈祠→Qスクウェア→ホテル→九份(九フン)→士林夜市→ホテル<br /><br />【3日目】 台北の最高気温:34.3℃<br />ホテル→鼎泰豊→行天宮→中正紀念堂→龍山寺→Qスクウェア→ホテル→霞海城隍廟→冰讃→ホテル→饒河街夜市→ホテル<br /><br />【4日目】 台北の最高気温:35.4℃<br />ホテル→Qスクウェア→台北地下街→中山地下街→新光三越→ホテル→台北松山空港→羽田空港

【2014・夏】3泊4日の台湾1人旅(1日目)

54いいね!

2014/06/30 - 2014/07/03

2021位(同エリア25029件中)

0

31

初めての海外1人旅。ビギナーにも優しい台湾(台北)に3泊4日で行ってきました。
天気予報は「雨雨雨雨」でしたが、結局、1回も傘をさすことなく楽しく過ごせました。
1人旅を考えていらっしゃる方の参考になれば幸いです。

旅行日程:2014年6月30日〜7月3日(3泊4日)
航空会社:チャイナエアライン(羽田空港⇔台北松山空港)
宿泊ホテル:パレ・デ・シン(君品酒店)

★1日目★ 台北の最高気温:31.8℃
羽田空港→台北松山空港→ホテル→中正紀念堂→台北101→冰讃→ホテル→Qスクウェア&台北地下街→ホテル

【2日目】 台北の最高気温:33.4℃
ホテル→国立故宮博物院→忠烈祠→Qスクウェア→ホテル→九份(九フン)→士林夜市→ホテル

【3日目】 台北の最高気温:34.3℃
ホテル→鼎泰豊→行天宮→中正紀念堂→龍山寺→Qスクウェア→ホテル→霞海城隍廟→冰讃→ホテル→饒河街夜市→ホテル

【4日目】 台北の最高気温:35.4℃
ホテル→Qスクウェア→台北地下街→中山地下街→新光三越→ホテル→台北松山空港→羽田空港

旅行の満足度
4.0
観光
4.5
ホテル
4.5
グルメ
4.0
ショッピング
4.0
交通
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
鉄道 タクシー 徒歩 飛行機
航空会社
チャイナエアライン
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)

PR

  • 往路は7時10分の飛行機だったので、羽田空港(国内線)内の「ファーストキャビン(簡易宿泊施設)」に前泊。覚悟はしていましたが、予想以上に周りの方のいびきがすごかったです。寝れなかったのでワールドカップの試合を見て時間をつぶしました。<br /><br />4時頃にシャワーを浴びて、4時30分頃に無料送迎バスで国際線のターミナルへ向かいます。<br />5時10分、チェックイン開始。私はWEBでチェックイン済みだったのであっという間に手続完了。<br /><br />このとき、CAさんに「前のほうに空席がありますか?」とお聞きしたところ、「8列目の窓側なら空いています」とのこと。私の席は22列目の通路側だったので、一番前ならともかく8列目だと変更してもらう意味はないかな…と判断して変更しませんでした。<br />(搭乗後、この判断が間違っていたことに気づきます…)<br /><br />チェックイン後は、銀行の窓口で日本円を台湾ドルに両替えしました。<br />現地で両替えしたほうがレートがいいというのは知っていたんですが、初めての海外1人旅だったので「レートよりも安心重視」ということで、国内で両替えしました。<br />ちなみに、レートは【3.89円→1台湾ドル】でした。<br /><br />その後は、特にやることがなかったので早めに出国手続きを済ませることに。セキュリティチェック・出国審査をパスして、カードラウンジでひたすらのんびりしていました。

    往路は7時10分の飛行機だったので、羽田空港(国内線)内の「ファーストキャビン(簡易宿泊施設)」に前泊。覚悟はしていましたが、予想以上に周りの方のいびきがすごかったです。寝れなかったのでワールドカップの試合を見て時間をつぶしました。

    4時頃にシャワーを浴びて、4時30分頃に無料送迎バスで国際線のターミナルへ向かいます。
    5時10分、チェックイン開始。私はWEBでチェックイン済みだったのであっという間に手続完了。

    このとき、CAさんに「前のほうに空席がありますか?」とお聞きしたところ、「8列目の窓側なら空いています」とのこと。私の席は22列目の通路側だったので、一番前ならともかく8列目だと変更してもらう意味はないかな…と判断して変更しませんでした。
    (搭乗後、この判断が間違っていたことに気づきます…)

    チェックイン後は、銀行の窓口で日本円を台湾ドルに両替えしました。
    現地で両替えしたほうがレートがいいというのは知っていたんですが、初めての海外1人旅だったので「レートよりも安心重視」ということで、国内で両替えしました。
    ちなみに、レートは【3.89円→1台湾ドル】でした。

    その後は、特にやることがなかったので早めに出国手続きを済ませることに。セキュリティチェック・出国審査をパスして、カードラウンジでひたすらのんびりしていました。

  • 7時10分、チャイナエアラインのCI0223便は、定刻通り羽田を出発。<br />安定飛行に入るとまずは飲み物が配られて、その後、機内食が前から順番に配られます。<br />「オムレツ」か「魚」か選択できるとのことだったので「魚」を選択。周りは「オムレツ」を選ばれている方のほうが多かったです。お手拭きの下はヨーグルトです。

    7時10分、チャイナエアラインのCI0223便は、定刻通り羽田を出発。
    安定飛行に入るとまずは飲み物が配られて、その後、機内食が前から順番に配られます。
    「オムレツ」か「魚」か選択できるとのことだったので「魚」を選択。周りは「オムレツ」を選ばれている方のほうが多かったです。お手拭きの下はヨーグルトです。

  • 機内食を平らげた後、きれいなCAさんやモニターで飛行経路を見ていたら、あっという間に台北松山空港に到着しました。近いって素晴らしい!

    機内食を平らげた後、きれいなCAさんやモニターで飛行経路を見ていたら、あっという間に台北松山空港に到着しました。近いって素晴らしい!

  • 10時、予定通り台北松山空港に着陸。<br />降りるときに8列目の窓側シートを確認しましたが、足元が広々使えて快適そうな座席でした…。<br /><br />その後、スーツケースをピックアップして入境審査のブースへ。早い時間だったからか、ほとんど待たずに簡単に手続完了。

    10時、予定通り台北松山空港に着陸。
    降りるときに8列目の窓側シートを確認しましたが、足元が広々使えて快適そうな座席でした…。

    その後、スーツケースをピックアップして入境審査のブースへ。早い時間だったからか、ほとんど待たずに簡単に手続完了。

  • 空港を出てMRT(地下鉄)の乗り場へ向かいます。<br /><br />途中、EasyCard(日本のスイカみたいなもの)の自動販売機を見つけたので、デポジット100元を投入して無事にカードゲット!最初からカードが汚れています・笑

    空港を出てMRT(地下鉄)の乗り場へ向かいます。

    途中、EasyCard(日本のスイカみたいなもの)の自動販売機を見つけたので、デポジット100元を投入して無事にカードゲット!最初からカードが汚れています・笑

  • その後、内湖線・板南線を乗り継いで台北車站を目指します。途中、「エスカレーターは左側に乗ってね」と書いてあったので、東京と同じように左側立ちなのかな?と思ったんですが、台湾は完全に右側立ちでした。大阪と同じです。

    その後、内湖線・板南線を乗り継いで台北車站を目指します。途中、「エスカレーターは左側に乗ってね」と書いてあったので、東京と同じように左側立ちなのかな?と思ったんですが、台湾は完全に右側立ちでした。大阪と同じです。

  • 11時、台北車站に到着。ちょっと道に迷いましたが、なんとかホテルにも到着。入り口には常時、ドアマンが立っています。

    11時、台北車站に到着。ちょっと道に迷いましたが、なんとかホテルにも到着。入り口には常時、ドアマンが立っています。

  • 1階のコンシェルジュフロアの中央には、シャンデリアの優しい光に包まれた…う、う、馬?!ヨーロッパの骨董品らしいです。

    1階のコンシェルジュフロアの中央には、シャンデリアの優しい光に包まれた…う、う、馬?!ヨーロッパの骨董品らしいです。

  • エレベーターで6階のフロントに向かいます。間接照明が多用されていて、全体的にゴージャスな雰囲気です。<br />フロントの方は日本語が分かるので、日本語でチェックインできます。パスポートとクレジットカードの提示を求められました。保証金(デポジット)は6000元でした。

    エレベーターで6階のフロントに向かいます。間接照明が多用されていて、全体的にゴージャスな雰囲気です。
    フロントの方は日本語が分かるので、日本語でチェックインできます。パスポートとクレジットカードの提示を求められました。保証金(デポジット)は6000元でした。

  • スーツケースを預けたら、まずは中正紀念堂に向かいます。ホテルから中正紀念堂までは、MRT淡水線で2駅なのであっという間です(片道16元)。<br /><br />11時30分、中正紀念堂駅に到着。順調順調と思いながら改札を出ようとしたんですが…「残高不足」と表示され、改札を出られず…。係員のおばちゃんに「チャージしないと出られないよ」みたいなことを言われたので、加算機で200元を追加しました。<br /><br />EasyCardは1回目の残高不足はスルーしてもらえるようです(飛行場→ホテル)が、2回目(ホテル→中正紀念堂)以降は改札で止められるシステムになっているそうです。<br /><br />こうして、なんとか改札を抜けて地上に出ると…あ、あ、暑い。ひたすら暑い。

    スーツケースを預けたら、まずは中正紀念堂に向かいます。ホテルから中正紀念堂までは、MRT淡水線で2駅なのであっという間です(片道16元)。

    11時30分、中正紀念堂駅に到着。順調順調と思いながら改札を出ようとしたんですが…「残高不足」と表示され、改札を出られず…。係員のおばちゃんに「チャージしないと出られないよ」みたいなことを言われたので、加算機で200元を追加しました。

    EasyCardは1回目の残高不足はスルーしてもらえるようです(飛行場→ホテル)が、2回目(ホテル→中正紀念堂)以降は改札で止められるシステムになっているそうです。

    こうして、なんとか改札を抜けて地上に出ると…あ、あ、暑い。ひたすら暑い。

  • 広大な敷地には広場やコンサートホールが併設されています。本堂までは日陰になる道がないので、早歩きで進みます。

    広大な敷地には広場やコンサートホールが併設されています。本堂までは日陰になる道がないので、早歩きで進みます。

  • 少し歩くと本堂が見えてきました。平日の午前中ということもあって空いています。

    少し歩くと本堂が見えてきました。平日の午前中ということもあって空いています。

  • 階段をのぼって中に入ると、黄色い服を着たおばさまが中国語?で何かを説明しています。えぇ、さっぱり分かりません。

    階段をのぼって中に入ると、黄色い服を着たおばさまが中国語?で何かを説明しています。えぇ、さっぱり分かりません。

  • 12時になると、1時間毎に行われる衛兵の交代式が始まりました。制服姿が凛々しいです。

    12時になると、1時間毎に行われる衛兵の交代式が始まりました。制服姿が凛々しいです。

  • 衛兵さんは基本的に直立不動なので、関係者の方がときどき服のよれなどを直します。

    衛兵さんは基本的に直立不動なので、関係者の方がときどき服のよれなどを直します。

  • 本堂からの1枚。左右の巨大な建物は劇場・音楽ホールです。MRTの出入口は左側の建物の奥にあります。結構距離がありますねぇ。<br /><br />12時20分、中正紀念堂駅に戻ってきました。次は台北101に向かいます。

    本堂からの1枚。左右の巨大な建物は劇場・音楽ホールです。MRTの出入口は左側の建物の奥にあります。結構距離がありますねぇ。

    12時20分、中正紀念堂駅に戻ってきました。次は台北101に向かいます。

  • MRT信義線で台北101駅に向かう予定…だったんですが、電車を間違えて古亭という駅に到着…。もう1回中正紀念堂駅に戻って台北101駅に向かいます。<br /><br />12時50分、台北101駅に到着。せっかくなので上がってみましょうか。

    MRT信義線で台北101駅に向かう予定…だったんですが、電車を間違えて古亭という駅に到着…。もう1回中正紀念堂駅に戻って台北101駅に向かいます。

    12時50分、台北101駅に到着。せっかくなので上がってみましょうか。

  • ビルに入るとすぐに鼎泰豊(台北101店)がありました。45分待ち。

    ビルに入るとすぐに鼎泰豊(台北101店)がありました。45分待ち。

  • 13時、5階のチケット売り場に到着。500元でチケットを購入し、上りのエレベーター待ちの列に並ぼうとしたら、怖そうなお兄さんに「大回りして並べ」みたいなことを言われる。<br />言われたとおり大回りをしたら、裏側に記念写真を撮るスペースがあって、問答無用にパチリ…なるほどね。写真は上で買えるシステムになっています(希望者のみ)。<br /><br />5分も待たずにエレベーターに乗ります。東京スカイツリーと同じようにスタッフの方がエレベーターの解説をしていますが…誰も聞いちゃいません。382メートルをわずか37秒で駆け上がります。<br /><br />あっという間に89階に着くと、入り口で音声ガイド(言語別)を配っていたので、チケットを見せて日本語の音声ガイドを受け取ります。<br />各エリアの番号を入力して緑色の再生ボタンを押すと、そのエリアから見られる建物などの解説が流れる仕組みになっているので、携帯電話のように耳にあてて解説を聞きます。このサービスはとても良かったです。

    13時、5階のチケット売り場に到着。500元でチケットを購入し、上りのエレベーター待ちの列に並ぼうとしたら、怖そうなお兄さんに「大回りして並べ」みたいなことを言われる。
    言われたとおり大回りをしたら、裏側に記念写真を撮るスペースがあって、問答無用にパチリ…なるほどね。写真は上で買えるシステムになっています(希望者のみ)。

    5分も待たずにエレベーターに乗ります。東京スカイツリーと同じようにスタッフの方がエレベーターの解説をしていますが…誰も聞いちゃいません。382メートルをわずか37秒で駆け上がります。

    あっという間に89階に着くと、入り口で音声ガイド(言語別)を配っていたので、チケットを見せて日本語の音声ガイドを受け取ります。
    各エリアの番号を入力して緑色の再生ボタンを押すと、そのエリアから見られる建物などの解説が流れる仕組みになっているので、携帯電話のように耳にあてて解説を聞きます。このサービスはとても良かったです。

  • 台北市内の街並み。

    台北市内の街並み。

  • 猫空(マオコン)方面の景色。

    猫空(マオコン)方面の景色。

  • マスコットキャラクター・ダンパーベイビーちゃん。<br /><br />途中でベタなキーホルダーを買ったりしながら、1時間かけて89階→91階→88階を回ります。<br /><br />帰りのエレベーターは10分ぐらい並びました。途中で地下1階行きと5階行きに列が分かれます。私は空いていた5階行きの方に進んで下に降りました。

    マスコットキャラクター・ダンパーベイビーちゃん。

    途中でベタなキーホルダーを買ったりしながら、1時間かけて89階→91階→88階を回ります。

    帰りのエレベーターは10分ぐらい並びました。途中で地下1階行きと5階行きに列が分かれます。私は空いていた5階行きの方に進んで下に降りました。

  • 14時すぎの鼎泰豊の待ち時間は35分でした。お昼のピークを過ぎているのに…すごい!

    14時すぎの鼎泰豊の待ち時間は35分でした。お昼のピークを過ぎているのに…すごい!

  • かなり歩いて疲れたので、1度ホテルに戻ろう…と思ったんですが、ホテルがある台北車站の2駅先に、冰讃(ピンザン)というマンゴーかき氷が有名なお店があることを発見!<br /><br />雙連駅で下車し、歩いて2、3分のお店に向かいます。レジのお姉さんにおすすめを聞いて「芒果雪花冰(100元)」を注文し、しばし待つと…おぉ、出てきました。<br /><br />量が多かったので1人で食べられるか心配でしたが、よく考えてみたら台湾に来て初めての食事…5分であっという間に完食しました。甘いミルク味の氷とマンゴーの組み合わせが抜群です。

    かなり歩いて疲れたので、1度ホテルに戻ろう…と思ったんですが、ホテルがある台北車站の2駅先に、冰讃(ピンザン)というマンゴーかき氷が有名なお店があることを発見!

    雙連駅で下車し、歩いて2、3分のお店に向かいます。レジのお姉さんにおすすめを聞いて「芒果雪花冰(100元)」を注文し、しばし待つと…おぉ、出てきました。

    量が多かったので1人で食べられるか心配でしたが、よく考えてみたら台湾に来て初めての食事…5分であっという間に完食しました。甘いミルク味の氷とマンゴーの組み合わせが抜群です。

  • 15時30分、ホテルに戻ってきました。おしゃれです。

    15時30分、ホテルに戻ってきました。おしゃれです。

  • 部屋は一番安いスーペリアルームですが、1人で使うには十分な広さです。<br /><br />台北ナビのパレ・デ・シン(君品酒店)紹介ページ<br />http://www.taipeinavi.com/hotel/317/

    部屋は一番安いスーペリアルームですが、1人で使うには十分な広さです。

    台北ナビのパレ・デ・シン(君品酒店)紹介ページ
    http://www.taipeinavi.com/hotel/317/

  • ひと休みした後、隣接しているQスクウェア(大きなデパート)と台北地下街の散策に向かいます。<br /><br />台北地下街は、中野のブロードウェイみたいな雰囲気。うん、そのー、あのー、店員さん、もうちょっと丁寧に書いたほうがいいかも。

    ひと休みした後、隣接しているQスクウェア(大きなデパート)と台北地下街の散策に向かいます。

    台北地下街は、中野のブロードウェイみたいな雰囲気。うん、そのー、あのー、店員さん、もうちょっと丁寧に書いたほうがいいかも。

  • こ、これは…完成形なのか?!

    こ、これは…完成形なのか?!

  • ちょっと中に入ってみましたが、日頃マンガを全く読まない私にはさっぱり…。

    ちょっと中に入ってみましたが、日頃マンガを全く読まない私にはさっぱり…。

  • 一方、Qスクウェアはすごくおしゃれな造りになっていて賑わっていました。地下にあるフードコートもかなり充実していて、回転すしやココイチ(カレー屋)なんかもありました。<br /><br />私は地下3階にあるスーパーで飲み物をたくさん買って帰りました。紙袋代は5元です。

    一方、Qスクウェアはすごくおしゃれな造りになっていて賑わっていました。地下にあるフードコートもかなり充実していて、回転すしやココイチ(カレー屋)なんかもありました。

    私は地下3階にあるスーパーで飲み物をたくさん買って帰りました。紙袋代は5元です。

  • ホテルに戻って大きなお風呂でのんびり。かなり疲れていたのか、お風呂から上がったらすぐに眠くなってしまい、夕飯もパスして1日目は終了です。<br /><br />1日目:本ページ<br />2日目:http://4travel.jp/travelogue/10903733<br />3日目:http://4travel.jp/travelogue/10903748<br />4日目:http://4travel.jp/travelogue/10903768

    ホテルに戻って大きなお風呂でのんびり。かなり疲れていたのか、お風呂から上がったらすぐに眠くなってしまい、夕飯もパスして1日目は終了です。

    1日目:本ページ
    2日目:http://4travel.jp/travelogue/10903733
    3日目:http://4travel.jp/travelogue/10903748
    4日目:http://4travel.jp/travelogue/10903768

この旅行記のタグ

54いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

台湾で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
台湾最安 190円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

台湾の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集