倉敷旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 四国旅行の締めくくとして、ブルートレインの故郷である「倉敷」に立ち寄りました。高校卒業までの18年間を倉敷で過ごしたブルートレインですが、見るものすべてが懐かしく、(短時間での立ち寄りでしたが)大満足の旅行となりました。<br /> 今回は、11年ぶりの再訪となりましたが、チボリ公園があった前回の訪問と比べると、街全体に活気がなく、少し寂れてしまったという印象を受けました。街全体が以前の活気を取り戻してくれることを心から願っています。<br /> 宜しければ今回の四国旅行の旅行記も御覧ください。<br /><br />(1)  四国旅行記 in 高知 <vol. 1> (スーパーカーを追いかけて)<br /><br />    http://4travel.jp/travelogue/10884108<br /><br />(2) 【 思い出の夜景シリーズ in 徳島 】 Vol. 11<br /><br />    http://4travel.jp/travelogue/10884149<br /><br />(3)  与島SA 訪問 in 瀬戸中央道 (ちょっと立ち寄りシリーズ) Vol. 16<br /><br />    http://4travel.jp/travelogue/10888673<br /><br />

美観地区訪問記 in 倉敷 【岡山県】(2ページ)

372いいね!

2014/05/05 - 2014/05/05

9位(同エリア1114件中)

20

46

ブルートレイン

ブルートレインさん

 四国旅行の締めくくとして、ブルートレインの故郷である「倉敷」に立ち寄りました。高校卒業までの18年間を倉敷で過ごしたブルートレインですが、見るものすべてが懐かしく、(短時間での立ち寄りでしたが)大満足の旅行となりました。
 今回は、11年ぶりの再訪となりましたが、チボリ公園があった前回の訪問と比べると、街全体に活気がなく、少し寂れてしまったという印象を受けました。街全体が以前の活気を取り戻してくれることを心から願っています。
 宜しければ今回の四国旅行の旅行記も御覧ください。

(1) 四国旅行記 in 高知 <vol. 1> (スーパーカーを追いかけて)

http://4travel.jp/travelogue/10884108

(2) 【 思い出の夜景シリーズ in 徳島 】 Vol. 11

http://4travel.jp/travelogue/10884149

(3) 与島SA 訪問 in 瀬戸中央道 (ちょっと立ち寄りシリーズ) Vol. 16

http://4travel.jp/travelogue/10888673

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.5
グルメ
4.5
ショッピング
4.5
交通
5.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
自家用車
旅行の手配内容
個別手配

PR

  •  倉敷駅に車を止めてしばしの散策スタート。期待で胸が膨らみますが・・・・雨模様。

     倉敷駅に車を止めてしばしの散策スタート。期待で胸が膨らみますが・・・・雨模様。

  •  倉敷駅北側にある「からくり時計」をお目当ての訪れましたが・・・・・

    イチオシ

     倉敷駅北側にある「からくり時計」をお目当ての訪れましたが・・・・・

  •  夢破れたりの瞬間でした。せめてGWまでには修理をして観光客を迎えて欲しかった・・・と思いました。このからくり時計ですが、チボリ公園が存在した時にはシンボル的存在として、観光客を迎えてくれました。<br />

     夢破れたりの瞬間でした。せめてGWまでには修理をして観光客を迎えて欲しかった・・・と思いました。このからくり時計ですが、チボリ公園が存在した時にはシンボル的存在として、観光客を迎えてくれました。

  •  2001年に訪問した時にこの時計前で撮影。家内と2人だけの気楽な旅でした。ブルートレインも随分と若かった・・・

     2001年に訪問した時にこの時計前で撮影。家内と2人だけの気楽な旅でした。ブルートレインも随分と若かった・・・

  •  2003年のGWに家族を連れて初めてチボリ公園を訪問しました。この時は夜まで子供と遊んだものです。ついでに時計を撮影。

     2003年のGWに家族を連れて初めてチボリ公園を訪問しました。この時は夜まで子供と遊んだものです。ついでに時計を撮影。

  •  からくり時計のショックから抜け出すために・・・・一路美観地区(倉敷駅南側)を目指します。

     からくり時計のショックから抜け出すために・・・・一路美観地区(倉敷駅南側)を目指します。

  •  駅南口では花時計が出迎えてくれます。その周りがバスセンターとなっています。

     駅南口では花時計が出迎えてくれます。その周りがバスセンターとなっています。

  •  駅の西側にあるアパホテルです。昔は西ビルと呼んでいましたが・・・

     駅の西側にあるアパホテルです。昔は西ビルと呼んでいましたが・・・

  •  東側には天満屋デパートがあります。以前は「三越」が入っていました。

     東側には天満屋デパートがあります。以前は「三越」が入っていました。

  •  2003年に訪問した時に撮影。当時は客が多かった・・・というイメージがあります。

     2003年に訪問した時に撮影。当時は客が多かった・・・というイメージがあります。

  •  駅南側で東西をつなぐ幹線道路です。GWなのに、余り車が走っていません。雨のせいかな?不安を抱きつつ、一路美観地区を目指します。この辺りから懐かしさがこみ上げてきました。

    イチオシ

     駅南側で東西をつなぐ幹線道路です。GWなのに、余り車が走っていません。雨のせいかな?不安を抱きつつ、一路美観地区を目指します。この辺りから懐かしさがこみ上げてきました。

  •  因みに、2003年の子供の日に写した写真です。当時は人でごった返していましたが・・・・

     因みに、2003年の子供の日に写した写真です。当時は人でごった返していましたが・・・・

  •  見て下さい。閑古鳥が鳴いていました。これも雨のせいでしょうか?

     見て下さい。閑古鳥が鳴いていました。これも雨のせいでしょうか?

  •  気を取り直し、地区を散策。

     気を取り直し、地区を散策。

  •  大雨ではないにせよ、GWにこの人出では寂しいものがありますね。

     大雨ではないにせよ、GWにこの人出では寂しいものがありますね。

  •  人目を惹く看板がありました。「猫屋敷」です。猫でも売っているのでしょうか?

     人目を惹く看板がありました。「猫屋敷」です。猫でも売っているのでしょうか?

  •  店舗入り口に「ねこすろ」なるものがありました。面白いですね。<br /> 店内では猫と犬に関するものが売られていました。ペット好きにはいいかもしれませんね。

     店舗入り口に「ねこすろ」なるものがありました。面白いですね。
     店内では猫と犬に関するものが売られていました。ペット好きにはいいかもしれませんね。

  •  雨では商売あがったりですね。

     雨では商売あがったりですね。

  •  いろんな店舗が立ち並んでいますね。

     いろんな店舗が立ち並んでいますね。

  •  大原美術館に到着。相変わらず庭木の手入れが行き届いてます。<br /> この大原美術館ですが、実業家であった大原孫三郎(1880年?1943年)が、パトロンとして援助していた洋画家「児島虎次郎」に命じて西洋美術、エジプト・中近東美術、中国美術などを収集させ、以後展示するために1930年に開館したそうです。<br /> (西洋美術、近代美術を展示する美術館としては日本最初のものだそうです。)

    イチオシ

     大原美術館に到着。相変わらず庭木の手入れが行き届いてます。
     この大原美術館ですが、実業家であった大原孫三郎(1880年?1943年)が、パトロンとして援助していた洋画家「児島虎次郎」に命じて西洋美術、エジプト・中近東美術、中国美術などを収集させ、以後展示するために1930年に開館したそうです。
     (西洋美術、近代美術を展示する美術館としては日本最初のものだそうです。)

  •  2003年に訪問した時には家族が増えていました。ここで記念撮影をしました。<br />因みに、展示物には次のようなものがあるそうです。<br /><br />エル・グレコまたはその工房『受胎告知』(1599年?1603年頃)<br />シャヴァンヌ『幻想』(1866年)<br />カミーユ・ピサロ『りんご採り』(1886年)<br />モロー『雅歌』(1893年)<br />エドガー・ドガ『赤い衣裳をつけた三人の踊り子』(1896年)<br />モネ『睡蓮』(1906年頃)<br />ルノワール『泉による女』(1914年)<br />ゴーギャン『かぐわしき大地(テ・ナヴェ・ナヴェ・フェヌア)』(1892年)<br />ジョヴァンニ・セガンティーニ『アルプスの真昼』(1892年)<br />トゥールーズ=ロートレック『マルトX夫人の像』(1900年)<br />ボナール『欄干の猫』(1909年)<br />マティス『画家の娘』(1918年)<br />ルオー『道化師』(1926?1929年)<br />ユトリロ『パリ郊外』(1910年)<br />モディリアーニ『ジャンヌ・エビュテルヌの肖像』(1918年)<br />キリコ『ヘクトールとアンドロマケーの別れ』(1918年)<br />パブロ・ピカソ『頭蓋骨のある静物』(1942年)<br />ポロック『カットアウト』(1949年)<br />ジャスパー・ジョーンズ『灰色の国旗』(1957年)<br />ロダン『歩く人』(1877年)<br />関根正二『信仰の悲しみ』(1918年)(重文)<br />小出楢重『Nの家族』(1919年)(重文)<br />中村彝『頭蓋骨を持てる自画像』(1923年)<br />前田寛治『二人の労働者』(1923年)<br />佐伯祐三『広告 “ヴェルダン”』(1927年)<br />熊谷守一『陽の死んだ日』(1928年)<br />藤島武二『耕到天(たがやしててんにいたる)』(1938年)<br />梅原龍三郎『紫禁城』(1940年)<br />安井曾太郎『画室にて』(1951年)<br />棟方志功『華狩頌版画柵』(1954年)<br />菅井汲『ナショナル・ルート』(1965年)<br />横尾忠則『ロンドンの4日間』(1982年)<br />「木彫彩色女神坐像」(エジプト・プトレマイオス朝)<br />「一光三尊仏像」(中国・北魏)(重文)<br /><br />など。詳細は美術館の方にお問い合わせ下さい。<br /><br />〒710-8575<br />岡山県倉敷市中央1-1-15<br /><br />TEL 086-422-0005<br /><br />FAX 086-427-3677<br /><br />URL://www.ohara.or.jp<br /><br />E-MAIL: info@ohara.or.jp

     2003年に訪問した時には家族が増えていました。ここで記念撮影をしました。
    因みに、展示物には次のようなものがあるそうです。

    エル・グレコまたはその工房『受胎告知』(1599年?1603年頃)
    シャヴァンヌ『幻想』(1866年)
    カミーユ・ピサロ『りんご採り』(1886年)
    モロー『雅歌』(1893年)
    エドガー・ドガ『赤い衣裳をつけた三人の踊り子』(1896年)
    モネ『睡蓮』(1906年頃)
    ルノワール『泉による女』(1914年)
    ゴーギャン『かぐわしき大地(テ・ナヴェ・ナヴェ・フェヌア)』(1892年)
    ジョヴァンニ・セガンティーニ『アルプスの真昼』(1892年)
    トゥールーズ=ロートレック『マルトX夫人の像』(1900年)
    ボナール『欄干の猫』(1909年)
    マティス『画家の娘』(1918年)
    ルオー『道化師』(1926?1929年)
    ユトリロ『パリ郊外』(1910年)
    モディリアーニ『ジャンヌ・エビュテルヌの肖像』(1918年)
    キリコ『ヘクトールとアンドロマケーの別れ』(1918年)
    パブロ・ピカソ『頭蓋骨のある静物』(1942年)
    ポロック『カットアウト』(1949年)
    ジャスパー・ジョーンズ『灰色の国旗』(1957年)
    ロダン『歩く人』(1877年)
    関根正二『信仰の悲しみ』(1918年)(重文)
    小出楢重『Nの家族』(1919年)(重文)
    中村彝『頭蓋骨を持てる自画像』(1923年)
    前田寛治『二人の労働者』(1923年)
    佐伯祐三『広告 “ヴェルダン”』(1927年)
    熊谷守一『陽の死んだ日』(1928年)
    藤島武二『耕到天(たがやしててんにいたる)』(1938年)
    梅原龍三郎『紫禁城』(1940年)
    安井曾太郎『画室にて』(1951年)
    棟方志功『華狩頌版画柵』(1954年)
    菅井汲『ナショナル・ルート』(1965年)
    横尾忠則『ロンドンの4日間』(1982年)
    「木彫彩色女神坐像」(エジプト・プトレマイオス朝)
    「一光三尊仏像」(中国・北魏)(重文)

    など。詳細は美術館の方にお問い合わせ下さい。

    〒710-8575
    岡山県倉敷市中央1-1-15

    TEL 086-422-0005

    FAX 086-427-3677

    URL://www.ohara.or.jp

    E-MAIL: info@ohara.or.jp

  •  晴れていれば、街並み自体が非常に綺麗なのですが・・・

     晴れていれば、街並み自体が非常に綺麗なのですが・・・

  •  考古館&中橋を撮影。ゆっくり館内を見たかったのですが・・・時間の関係でオミットとしました。(涙)

    イチオシ

     考古館&中橋を撮影。ゆっくり館内を見たかったのですが・・・時間の関係でオミットとしました。(涙)

  •  11年年ぶりに中橋を渡ります。実際に歩いて気付いたことがありまして、それは雨の日は非常に足元が滑りやすいということでした。高齢者は特に気をつけて下さい。

    イチオシ

     11年年ぶりに中橋を渡ります。実際に歩いて気付いたことがありまして、それは雨の日は非常に足元が滑りやすいということでした。高齢者は特に気をつけて下さい。

  •  この角度もなかなかいいですね。

     この角度もなかなかいいですね。

  •  酒屋さんのようです。伝統を感じますね。

     酒屋さんのようです。伝統を感じますね。

  •  この道を通って「アイビースクエア」を目指します。

     この道を通って「アイビースクエア」を目指します。

  •  途中で傘屋さんの前を通りました。とて色とりどりの傘が飾られていました。記念に一本を購入しました。(結構作りがしっかりしているので、長持ちしそうです。)

     途中で傘屋さんの前を通りました。とて色とりどりの傘が飾られていました。記念に一本を購入しました。(結構作りがしっかりしているので、長持ちしそうです。)

  •  倉敷アイビースクエアに到着。有名な門ですね。この門は観光客が出入りするための東正面玄関だそうです。<br />(参考)http://www.ivysquare.co.jp/

     倉敷アイビースクエアに到着。有名な門ですね。この門は観光客が出入りするための東正面玄関だそうです。
    (参考)http://www.ivysquare.co.jp/

  •  この倉敷アイビースクエアは、江戸幕府の代官所跡に建設された倉敷紡績創業の旧工場で、昭和48年(1973年)に改修され、観光施設として再生されたそうです。<br /> 倉敷紡績の関連会社「株式会社倉敷アイビースクエア」が経営・管理し、現在も倉敷紡績の登記上の所在地となっているそうです。<br /> 場所は倉敷美観地区に含まれ、建物は平成19年(2007年)11月30日に経済産業省より「近代化産業遺産」に認定されたそうです。

     この倉敷アイビースクエアは、江戸幕府の代官所跡に建設された倉敷紡績創業の旧工場で、昭和48年(1973年)に改修され、観光施設として再生されたそうです。
     倉敷紡績の関連会社「株式会社倉敷アイビースクエア」が経営・管理し、現在も倉敷紡績の登記上の所在地となっているそうです。
     場所は倉敷美観地区に含まれ、建物は平成19年(2007年)11月30日に経済産業省より「近代化産業遺産」に認定されたそうです。

  •  レンガ造りの建物は、不思議なことに見ていても飽きませんね。雨がなければ・・・(涙)<br />もっと写真を撮ったことでしょう。

     レンガ造りの建物は、不思議なことに見ていても飽きませんね。雨がなければ・・・(涙)
    もっと写真を撮ったことでしょう。

  • 倉敷アイビースクエアの説明文です。

    倉敷アイビースクエアの説明文です。

  •  広場を囲むようにホテル、レストラン、多目的ホール、倉紡記念館、児島虎次郎記念館などの施設が配されていました。<br /> 

     広場を囲むようにホテル、レストラン、多目的ホール、倉紡記念館、児島虎次郎記念館などの施設が配されていました。
     

  •  オルゴール館(オルゴールミュゼ メタセコイアと呼ばれているそう)です

     オルゴール館(オルゴールミュゼ メタセコイアと呼ばれているそう)です

  •  オルゴール館の正面です。モダンな感じがしますね。この色合いが気に入りました。

     オルゴール館の正面です。モダンな感じがしますね。この色合いが気に入りました。

  •  中庭広場で撮影。心落ち着くスペースが作られていました。<br /> 因みに、(アイビースクエアの由来となった)この赤レンガの外壁を覆う蔦は、工場であった時代に内部の温度調節のために植えられていたそうです。勉強になりました。

     中庭広場で撮影。心落ち着くスペースが作られていました。
     因みに、(アイビースクエアの由来となった)この赤レンガの外壁を覆う蔦は、工場であった時代に内部の温度調節のために植えられていたそうです。勉強になりました。

  •  蔦もいい仕事をしていますね。落ち着きを醸し出していますね。

     蔦もいい仕事をしていますね。落ち着きを醸し出していますね。

  •  アイビー学館に隣接するアイビーショップです、

     アイビー学館に隣接するアイビーショップです、

  •  アイビースクエア見学終了後は、別のルートで倉敷駅を目指しました。

     アイビースクエア見学終了後は、別のルートで倉敷駅を目指しました。

  •  白壁の街とはよく言ったものですね。ず〜っと続いていました。

     白壁の街とはよく言ったものですね。ず〜っと続いていました。

  •  途中でモダンな建物(中国銀行)に遭遇しました。<br /> 現在の中国銀行の前身、第一合同銀行の倉敷支店として1922年(大正11年)に建てられ、現在も中国銀行倉敷本町出張所として営業しているそうです。<br /> 国の登録有形文化財にお指定されているそうです。

     途中でモダンな建物(中国銀行)に遭遇しました。
     現在の中国銀行の前身、第一合同銀行の倉敷支店として1922年(大正11年)に建てられ、現在も中国銀行倉敷本町出張所として営業しているそうです。
     国の登録有形文化財にお指定されているそうです。

  •  そこからも大原美術館が見えました。

     そこからも大原美術館が見えました。

  •  ここにもいろんなお店が立ち並んでいました。時間があれば、30分ほどこの店で過ごしたかも・・・いろんな小物が安かったように思います。

     ここにもいろんなお店が立ち並んでいました。時間があれば、30分ほどこの店で過ごしたかも・・・いろんな小物が安かったように思います。

  •  今回は「えびす通商店街」を抜けて倉敷駅に戻ります。アーケードがあるので、雨の日には大助かりです。

     今回は「えびす通商店街」を抜けて倉敷駅に戻ります。アーケードがあるので、雨の日には大助かりです。

  •  綺麗なガラスが陳列されていました。

     綺麗なガラスが陳列されていました。

  •  アーケード内の様子ですが、GWにしてはやはり人が少なすぎるようです。頑張ってほしいですね。

     アーケード内の様子ですが、GWにしてはやはり人が少なすぎるようです。頑張ってほしいですね。

この旅行記のタグ

372いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (20)

開く

閉じる

  • nana7さん 2014/07/27 00:22:52
    2日違い!
    こんばんは。
    先日は掲示板への返信ありがとうございました。

    GWに倉敷に訪問されたそうで、2日違いだったんですね。
    私がお邪魔したのは、川下りなども行っていたため、かなり賑わってました。
    (写真を撮る時は極力、他の観光客を写さないよう努めているので人がいないように見えるかもしれませんが、実際は川の両岸に人がいっぱい歩いたり座ったりしていました。)

    やはり天気でかなり違うのでしょうか。

    また時間のある時にほかの旅行記も拝見させていただきます。
    これからもよろしくお願いします。

    ブルートレイン

    ブルートレインさん からの返信 2014/07/27 11:15:41
    RE: 2日違い!
    nana7さんへ

     こんにちは、ブルートレインです。2日違いだったんですね。観光客が多く

    訪れていたというのを聞いてホッとしました。やはり活気があって欲しいです

    からね。

     水島臨海鉄道ですが、とても懐かしく拝見しました。中学生の頃よく臨海鉄

    道に乗って倉敷の街に出かけたのを思い出しました。

     全体的に写真が綺麗に写されていますね。感激しました。

    これからも宜しくお願いいたします。

    又、訪問させて頂きますね。

    ブルートレイン

  • bamo47さん 2014/06/18 01:54:36
    倉敷ですか!
    いいですねえ、倉敷。名前の響きがいいですもんね。くらしき。
    いいなあ、倉敷。行ってみたいなあ。


    …すみません、もういいですか(笑)?


    ようこそ、倉敷へ。雨だったのは残念でした。
    駅北のからくり時計は、よっぽどの故障みたいで
    どうやらまだ動いてないようです。
    アパホテルが入ってるビルは、今でも西ビルです(笑)。
    プティシャーとか(…わかります?)は郊外に移転
    してしまいましたが、最近は居酒屋が入居して
    夜はにぎやかですかね。
    東ビルは、…ずいぶん懐かしい写真を紹介されてましたが
    地元民が見る限り、三越のころよりも天満屋のほうが
    活気があるかも。
    美観地区の人の少なさは、やっぱり雨なのと、
    イベント(ハートランド倉敷。かつて参加されましたか?)
    が3日と4日でおこなわれたからかな…と。
    GWでなければ川舟に乗船するのも人気です。

    いらっしゃるなら連絡いただければよかったのに…
    と思いつつ、スケジュールを見直してみると、
    残念ながらこの日は「朝から仕事」って書いて
    ありました(汗)。そっか、朝から仕事したのか、
    ワタクシは。

    またぜひ、晴れた日にお越しください!




    ブルートレイン

    ブルートレインさん からの返信 2014/06/19 22:30:11
    RE: 倉敷ですか!
    bamoさんへ

     お久しぶりです。倉敷の街ですが久々に訪問しました。

     やはり故郷はいいものですね。どこを見ても知っている風景ばかりで、心

    が落ち着きました。

     駅前のからくり時計ですが早く修理してほしいですね。

     又機会があれば再訪いたいと思っていますが、その時お会い出来るといい

    ですね。
     
     又、訪問させて頂きますね。

    ブルートレイン
  • konomiさん 2014/06/15 10:08:36
    街並みがとてもきれいですね!
    大原美術館には昔行ったことがあるんですけど、時間がなくて街歩きはあまりできなかったんですよね。
    惜しいことをしたなぁ〜〜。
    風情のある街並み、とてもきれいです。

    大原美術館の収蔵品は、すごいですね。
    ポロックもあったんですか!

    見逃したなぁ〜〜〜。
    いつか、また行きたいです。

    ブルートレイン

    ブルートレインさん からの返信 2014/06/15 23:16:33
    RE: 街並みがとてもきれいですね!
    konomiさんへ

     こんばんは、ブルートレインです。書き込み有難うございました!!

     高校卒業までの18年間を倉敷で過ごしました。望郷の念から、久々に故郷

    を訪問しましたが、相変わらず静かな街並みには感激しました。

     大原美術館の収蔵品ですが、ものすごいですね。私は全くのど素人ですが、

    私でも知っている著名な画家の作品が並べられているのでびっくりです。

     又、今回はアイビースクエアーを含め街歩きをしましたが、時間がゆっく

    り流れているようで、楽しいお散歩が出来ました。

     機会があれば美観地区(大原美術館)を再訪なさってください。新しい発

    見があるかもしれませんよ。

     又、訪問させて頂きますね。

    ブルートレイン

  • すーさん 2014/06/13 09:23:27
    はじめまして
    私の旅行記にご訪問いただいた縁にてブルートレインさんの
    旅行記も・・と思い来てみたら、倉敷の記事が。
    実は私、生まれも育ちも生粋の倉敷っ子。
    今も倉敷から岡山の職場へ通っています。
    (倉敷といっても南部ですが)
    地元なので、あまり美観地区へ行く事はないのですが、
    雨だとGWでも人出は少ないのですね。
    最近は商業施設も駅裏にできましたが、あまりパッとした印象は
    ないです。
    今秋、岡山駅前に新しい商業施設ができたらどうなるか。
    起爆剤として倉敷にも観光客が増えるといいんですが。
    私の旅行記はまだ完成まで遠いですが、またお暇な時に覗いてみてください!

    ブルートレイン

    ブルートレインさん からの返信 2014/06/13 21:50:50
    RE: はじめまして
    すーさんへ

     初めまして、ブルートレインです。スーさんは倉敷の方なんですね。

     私は高校卒業までの18年間を倉敷で過ごしました。離れてみて故郷の素晴

    らしさに気付かされたといった状況です。倉敷を出てからの歳月の方が長く

    なってしまいましたが、いつまでたっても倉敷での楽しい生活が心をよぎり

    ます。倉敷は本当に素晴らしい街だと思います。

     今回四国旅行のついでに生まれ故郷の倉敷を訪問することが出来ました。

     当日雨もあり(GWと言いながら)観光客が少なめで若干寂しい思いがしま

    したが、その分じっくり写真が撮れたので逆に良かったかな?と思いました。

     倉敷駅前ですが、勢いのある時代を知っているだけに、今の静けさは少し

    寂しい思いがしますね。元気になってほしい!!とつくづく思いました。

     さて、イランを訪問されたようですね。私は未踏の地なのでとても興味深

    く拝見いたしました。

     物価の方はどうだったのでしょうか?機会があれば将来立ち寄りたいと思

    っているので、宜しければその辺を教えて下さい、宜しくお願いいたします。

    又、訪問させて頂きますね。

    ブルートレイン

  • イサタロウさん 2014/06/08 10:37:53
    こんにちは
    早速、新作拝見させていただきました。

    数十年前に修学旅行で行ったきりの倉敷、当然ですが随分変わってます^^

    あいにくの雨模様だったようですが、私なんかは天気より、しっとり雨が好きな陰気な性格?ですので、落ち着いた雰囲気が出ていて写真的にはかなり私は良かったです。

    新旧入り混じっての構成も面白かったですね。ありがとうございましたと、御礼を言いたくなっちゃう“作品”でした。

    ブルートレイン

    ブルートレインさん からの返信 2014/06/09 19:29:48
    RE: こんにちは
    イサタロウさんへ

     こんばんは、ブルートレインです。書き込み有難うございました!!

    雨の倉敷も捉え方によってはいいのかもしれませんね。雨が降っていたので、

    旅行記のアップを見合わせていましたが、思いきってアップしてよかったと

    思います。

     これからも末長くお付き合いくださいね。又、訪問させて頂きますね。

    ブルートレイン

  • 南国ぱいんさん 2014/06/06 10:17:34
    ホントだ〜〜
    倉敷も以前何度か伺ったのですが

    ホントだ〜〜〜
    ちょっと寂しくなっちゃってますネ。

    アパホテルとかもできてるんだ。

    ワタクシも2000年頃よく行ってましたので
    ブルトレさんが以前行かれた少し前頃ですよ。

    そのときは混んでたっていうイメージが
    モロありました。

    でも、古い町並みはあいかわらずキレイ。
    雨もいいですネ。

    レポ、アザッス♪
    m(_ _)m


    ブルートレイン

    ブルートレインさん からの返信 2014/06/06 21:28:13
    RE: ホントだ〜〜
    南国パインさんへ


     こんばんは、ブルートレインです。書き込み有難うございました!!

     久しぶりに倉敷を訪問しましたが、人の少なさにちょっぴりがっかりした

    が、逆にじっくり写真が撮れたので「ま〜いいか!!」と開き直っていまし

    た。(笑)

     でも、故郷は良いものですね。多感な時期を過ごした場所は忘れようとして

    も忘れられませんからね。最高の立ち寄りが出来ました。

     又そのうち機会があれば再び訪れてみたいと思いました。

     又、訪問させて頂きますね。

    ブルートレイン
  • entetsuさん 2014/06/03 14:19:12
    倉敷の街並み、懐かしい〜。
    ブルートレインさん、こんにちは。

    懐かしい〜。

    高松の高校に通った青春時代の私は、彼女との二回目のデートが倉敷だった・・・。
    ちなみに、1回目は栗林公園(笑)。

    当時は、連絡線に乗って、宇野線で・・・。
    茶屋町なんて駅がありましたね〜。

    美観地区の美観、大原美術館、アイビースクエアー・・・、変わりませんね。

    その後、結婚後も一度行きましたが、ちょうどその頃が倉敷観光のピークだったのか、凄い人出だった事を思い出します。

    今は、おっしゃるとおり、少し人気落ちで、観光客少なめでしょうか・・・。

    からくり時計の記憶はありませんが、動かしていないなんて・・・(笑)。観光に対する「やる気」を感じませんね。
    どうしたんでしょうか、倉敷市〜〜。あるいは、岡山県〜。

    数少ない、もう一度訪れたい街の一つです。

    ブルートレイン

    ブルートレインさん からの返信 2014/06/03 23:42:42
    RE: 倉敷の街並み、懐かしい〜。
    entetsuさんへ

     こんばんは、ブルートレインです。書き込み有難うございました!!

    entetsuさんの2回目のデートが倉敷だったんですね。何かご縁を感じます。

     私が倉敷を出てから30年近くなりますが、街並みが当時と変わっていない

    のが不思議でした。(私にとってはうれしい限りで、当時を思い出すには十

    分でしたが・・・)でもそれがリピーターの数を減らしているのかもしれま

    せんね。とにかく、これからの時代を生き抜くためにも、何かが必要なのは事

    実です。たとえ雨が降っていたにせよ、子供の日にあの人出では不安を感じ

    ずにはいられませんでした。故郷であるがゆえに、人一倍愛着がある町なの

    で頑張ってほしいと正直思いました。頑張れ倉敷!!

     それとからくり時計の不具合には驚かされました。倉敷駅の北出口にその

    時計はありますが、観光地であればもう少し配慮が必要かもしれませんね。

    生まれ育った場所なので、あまり言いたくはありませんが、旅慣れた方は2度

    と行かなくなるでしょう。

     シンガポール旅行お疲れさまでした。疲れを早く癒して、次に向けて頑張

    って下さい。又、訪問させて頂きますね。

    ブルートレイン

  • わんぱく大将さん 2014/06/03 09:51:59
    思い出の倉敷
    ブルートレインさん

    プロフィが替わりましたね。
    私も何度か倉敷は行ってるのですが、最後に行った時は、ロンドンから日本に2週間ほど里帰りした時のこと。 私はどこでもそうですが、観光客が歩く大通りは歩かず、裏通りをよくあるくのですが、夕方そこから出てきて、
    さあ、もう帰ろうかと思ってたら、私の名前を呼ぶ人が。
    その声の方向に振り返って、びっくり。 ロンドンで一緒に仕事をしているガイド、通訳の人でした。 仕事と言ってもロンドンでは連絡は電話ばかりで、実際会う時間もないのですが。忙しい2人が、なんとこの倉敷で会ったなんて。それも彼女の日本の実家は東京。
    あれから何十年、 もう、その彼女は天国に逝ってしまいましたが。 白血病だったんですよ。信じられませんでしたね。

     大将

    ブルートレイン

    ブルートレインさん からの返信 2014/06/03 19:52:30
    RE: 思い出の倉敷
    大将さんへ

     こんにちは、ブルートレインです。ご無沙汰しています。

     さて、大将さんも倉敷を訪問されたことがあるそうですね。それにしても、

    倉敷でロンドンのお知り合いに会うとは・・・・物凄いことです。普通では

    絶対にはありえない世界ですよね。

     沢山旅されている大将さんだからこそ、このような偶然にも遭遇したのか

    もしれませんね。

     私が倉敷を出てから20数年が経ちましたが、街並みは当時のままで懐か

    しさもあり、「もっと頑張って!!}という気持ちもありで・・・いろんな

    気持ちが錯綜していました。でも、本当に懐かしかったです。

     これからも宜しくお願いいたします。又、訪問させて頂きますね。

    ブルートレイン

  • レイジーガーデナーさん 2014/06/01 23:09:16
    こんばんは♪
    倉敷の街並みと大原美術館は長年の憧れです。
    行きたいと思いつつ、なかなか行けません(笑)。

    雨とはいえしっとりした風情で、どの写真も
    いい感じですね。

    こんな素敵な街がふるさとだなんて、うらやましいです。(^^)

    ブルートレイン

    ブルートレインさん からの返信 2014/06/02 21:14:55
    RE: こんばんは♪
    レイジーガーデナーさんへ

     こんばんは、ブルートレインです。書き込み有難うございました!!

     高校卒業後に九州に参りまして、その後就職・結婚・子育てがあり、なか

    なか故郷に帰ることができませんでした。久々に見る倉敷の街並みは、以前

    と変わらずで懐かしさを憶える半面、時代に即して変わっていくことも必要

    ではないかと実感しました。いつまでも観光客の多い活気のある街居て欲し

    いと思った次第です。

     でも、故郷っていいものですね。心が落ちつきます。

     これかも宜しくお願いいたします。

    又、訪問させて頂きますね。

    ブルートレイン
  • 咲くや姫さん 2014/06/01 19:53:31
    いつもありがとうございます。
    ブルートレインさん。こんばんわ〜

    倉敷は本当に風情のある街ですよね。大好き〜

    私も3年前のお正月を倉敷で迎えました。

    アイビースクエアで泊まってお正月を迎える・・バスツアーだったのですが

    とっても良かったので・・

    それ以来、夫婦二人で旅先でのお正月を続けています。

    ここ2年ほどは近場の琵琶湖になりましたが・・・・

    私も倉敷のファンなので、ブルートレインさんに同感で・・

    倉敷に元気になってほしいです〜

    ブルートレイン

    ブルートレインさん からの返信 2014/06/01 22:09:11
    RE: いつもありがとうございます。
    咲くや姫さんへ

     こんばんは。ブルートレインです。書き込み有り難うございました。

     私は生まれも育ちも倉敷で、九州にいても忘れることはありません。

    でも、九州にいる方が長くなってしまいました。(笑)子育ても少し落ち着

    いてきて思うことが・・・「望郷の念」なんですよね。

     そういう意味では、今回故郷に立ち寄れて本当に良かったと思います。

     又機会があれば訪問したいと思いますが、元気のある倉敷でいてほしいと

    思います。

     さて、ご夫婦で正月に旅をなさるのはいいですね。私も将来子供達が巣立

    って行った時、家内と一緒に旅をして正月を過ごしたいと思います。

     そういう意味では咲くや姫さんは私の人生の大先輩ですね。これからも

    いろいろと教えてくださいね。宜しくお願いいたします。

     又、訪問させて頂きますね。

    ブルートレイン

ブルートレインさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

倉敷の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集