シェムリアップ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
冬休みはどこか暖かいところへ行きたいと思い、まだ行ったことのないアンコールワットへ<br /><br />冬休みの取得できる日程で空いていたのがデルタのマイレージで大韓での往復。コールセンターへ問い合わせると帰りはビジネスクラスだと空いているということらしい、<br />デルタはそれ以前に消化が進み残り2万マイル、迷わず残り1万マイルを購入し飛行機を押さえました。<br />(まだ東南アジア2万マイルで行けた最後の頃だったと思います。)<br /><br />シェムリアプからの帰りはインチョンに早朝到着するスケジュール。<br />せっかくなのでソウルへ立寄る感じで夜の飛行機で成田へ帰ってきます。<br /><br />ホテルは飛行機代が浮いたお金でちょっと奮発し、プールが一番大きいとガイドに書いてあったソフィテルのジュニアスイートをアコーのHPから予約。<br /><br />アンコールワットを知識なしで見るのがもったいないと思ったので、初日の見学は日本から予約できる現地ツアー<br />のアンコールリゾートツアーで小回りコースをトゥクトゥク($15)日本語ガイド($38)付きを予約。<br /><br />後は現地で♪<br /><br />アンコールワットの規模や遺跡の素晴らしさを感じる満足な旅になりました。

アンコールワット&寄り道ソウル、片道ビジネスクラスの旅

20いいね!

2011/01/14 - 2011/01/18

1467位(同エリア8229件中)

0

54

meisuke

meisukeさん

冬休みはどこか暖かいところへ行きたいと思い、まだ行ったことのないアンコールワットへ

冬休みの取得できる日程で空いていたのがデルタのマイレージで大韓での往復。コールセンターへ問い合わせると帰りはビジネスクラスだと空いているということらしい、
デルタはそれ以前に消化が進み残り2万マイル、迷わず残り1万マイルを購入し飛行機を押さえました。
(まだ東南アジア2万マイルで行けた最後の頃だったと思います。)

シェムリアプからの帰りはインチョンに早朝到着するスケジュール。
せっかくなのでソウルへ立寄る感じで夜の飛行機で成田へ帰ってきます。

ホテルは飛行機代が浮いたお金でちょっと奮発し、プールが一番大きいとガイドに書いてあったソフィテルのジュニアスイートをアコーのHPから予約。

アンコールワットを知識なしで見るのがもったいないと思ったので、初日の見学は日本から予約できる現地ツアー
のアンコールリゾートツアーで小回りコースをトゥクトゥク($15)日本語ガイド($38)付きを予約。

後は現地で♪

アンコールワットの規模や遺跡の素晴らしさを感じる満足な旅になりました。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.5
グルメ
5.0
ショッピング
2.0
交通
5.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
タクシー 徒歩
航空会社
大韓航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 野田線とスカイアクセスを乗継成田空港へ<br />大韓航空で一路ソウルへ

    野田線とスカイアクセスを乗継成田空港へ
    大韓航空で一路ソウルへ

  • 富士山が綺麗

    富士山が綺麗

  • インチョン到着、乗換1時間半なので帰りの免税品の下見

    インチョン到着、乗換1時間半なので帰りの免税品の下見

  • インチョンからシェムリアップへ<br />空港でビザを取得$20 <br />そういえばここの空港使用料けっこう高かったような航空券に切り込んであるのでいくらだが忘れましたが、その分綺麗ですね。

    インチョンからシェムリアップへ
    空港でビザを取得$20 
    そういえばここの空港使用料けっこう高かったような航空券に切り込んであるのでいくらだが忘れましたが、その分綺麗ですね。

  • 空港からタクシーを拾って($5)ソフィテルへ<br />チェックインしてお部屋入ったらタオルで白鳥みたいなものが作ってあって、ちょっとしたサプライズ。<br /><br />食べきれないほどのフルーツが

    空港からタクシーを拾って($5)ソフィテルへ
    チェックインしてお部屋入ったらタオルで白鳥みたいなものが作ってあって、ちょっとしたサプライズ。

    食べきれないほどのフルーツが

  • 部屋はジュニアスイートなので広さげ<br />しかもカンボジアプライス一泊$160 

    部屋はジュニアスイートなので広さげ
    しかもカンボジアプライス一泊$160 

  • ルームサービスも安いので基本毎食ルームサービス取ってました。<br />カンボジアの黒ビール、パンサーだったかな、、、味が濃く美味かったですね。

    ルームサービスも安いので基本毎食ルームサービス取ってました。
    カンボジアの黒ビール、パンサーだったかな、、、味が濃く美味かったですね。

  • 部屋にコーヒーなどありますので朝ごはんにオムレツを<br />何頼んでもおいしいフランスパンが付いてきます。

    部屋にコーヒーなどありますので朝ごはんにオムレツを
    何頼んでもおいしいフランスパンが付いてきます。

  • 9時にホテルまでトゥクトゥクがお迎え、インパルスの堤下似の日本語ガイドさんと今日1日回ります。<br /> アンコールリゾートホテルに代金を払いに行くと、猫ひろしのサインやら哀川翔のトゥクトゥクやら有りました。

    9時にホテルまでトゥクトゥクがお迎え、インパルスの堤下似の日本語ガイドさんと今日1日回ります。
     アンコールリゾートホテルに代金を払いに行くと、猫ひろしのサインやら哀川翔のトゥクトゥクやら有りました。

  • アンコールトムの前には観光象が、乗って回れます。 プノンバケンの丘前も象のたまり場が有。<br /><br />行きすがら遺跡の3日間入場券$40を購入、購入時に写真撮られます。

    アンコールトムの前には観光象が、乗って回れます。 プノンバケンの丘前も象のたまり場が有。

    行きすがら遺跡の3日間入場券$40を購入、購入時に写真撮られます。

  • 神様が蛇をひっぱってます。

    神様が蛇をひっぱってます。

  • 合計108体あるらしいです。

    合計108体あるらしいです。

  • バイヨンに南大門からご入場

    バイヨンに南大門からご入場

  • 菩薩様のお出迎え、そこらじゅう顔だらけです。<br />なごみます。<br />ここは須弥山を象徴してますので、宇宙の中心ということらしいです。<br />

    菩薩様のお出迎え、そこらじゅう顔だらけです。
    なごみます。
    ここは須弥山を象徴してますので、宇宙の中心ということらしいです。

  • 象のテラス

    象のテラス

  • 午前中アンコールトムや近隣の遺跡を見学<br />その後近所の食堂で昼食

    午前中アンコールトムや近隣の遺跡を見学
    その後近所の食堂で昼食

  • 午後はアンコールワットへ

    午後はアンコールワットへ

  • 残念ながら修復中

    残念ながら修復中

  • 第3回廊を目指します

    第3回廊を目指します

  • 急すぎ・・・

    急すぎ・・・

  • そういえばここがヒンドゥーでトムが仏教って、前の宗教の遺跡を破壊しないで残っているなんて凄いと思います。

    そういえばここがヒンドゥーでトムが仏教って、前の宗教の遺跡を破壊しないで残っているなんて凄いと思います。

  • ち・・が

    ち・・が

  • プノンバケンの丘にてサンセット見学

    プノンバケンの丘にてサンセット見学

  • 人がわさわさ

    人がわさわさ

  • 初日見学終了。パプストリートで下してもらい堤下さんとはお別れ。<br />スープドラゴンにてチュナンダイを頂く、ビールが進みます。<br /> 

    初日見学終了。パプストリートで下してもらい堤下さんとはお別れ。
    スープドラゴンにてチュナンダイを頂く、ビールが進みます。
     

  • 暗い時間から起き、サンライズアンコールワットを見に行きます、<br />前日ホテルの人にトゥクトゥクを手配してもらいました。<br />朝は寒い・・・

    暗い時間から起き、サンライズアンコールワットを見に行きます、
    前日ホテルの人にトゥクトゥクを手配してもらいました。
    朝は寒い・・・

  • 渋谷のスクランブル交差点位ひとがいます・・・わさわさ

    渋谷のスクランブル交差点位ひとがいます・・・わさわさ

  • ipodに世界遺産のテーマを入れていきました。 昇る時聞いていると盛り上がりました。

    ipodに世界遺産のテーマを入れていきました。 昇る時聞いていると盛り上がりました。

  • せっかくなので前日もきましたがアンコールワットの気になるところ、乳海攪拌などのレリーフをじっくり見学

    せっかくなので前日もきましたがアンコールワットの気になるところ、乳海攪拌などのレリーフをじっくり見学

  • ホテルで朝ごはん♪

    ホテルで朝ごはん♪

  • バンテアイスレイへ向かいます。 <br />朝寒い・・・昼間暑くなるのでTシャツで来てしまい大失敗、風がまだ冷たいので行かれる方は上着を持って行って下さい。

    バンテアイスレイへ向かいます。 
    朝寒い・・・昼間暑くなるのでTシャツで来てしまい大失敗、風がまだ冷たいので行かれる方は上着を持って行って下さい。

  • 到着。<br />赤色の遺跡がとても美しい。 レリーフも綺麗に残ってます。

    到着。
    赤色の遺跡がとても美しい。 レリーフも綺麗に残ってます。

  • 東洋のモナリザ、、、言ったもん勝ち

    東洋のモナリザ、、、言ったもん勝ち

  • 早めの昼食

    早めの昼食

  • 東南アジアはカレーが美味い

    東南アジアはカレーが美味い

  • 昨日行かなかったタプロムへ

    昨日行かなかったタプロムへ

  • ま・・が

    ま・・が

  • 外回りの遺跡は人が少なくオリエンテーリング感覚でゆっくり見れて良かったです。

    外回りの遺跡は人が少なくオリエンテーリング感覚でゆっくり見れて良かったです。

  • 早めにホテルへ帰り、ホテルのプランに有ったチョコレートアフタヌーティーを頂く、山ほどのチョコやクッキー、スコーン、サンドイッチ お腹いっぱいで動けない・・・<br /> 夜まで昼寝してバーストリートへ、 ちょいちょい飲み歩き、マッサージやらドクターフィッシュを堪能。

    早めにホテルへ帰り、ホテルのプランに有ったチョコレートアフタヌーティーを頂く、山ほどのチョコやクッキー、スコーン、サンドイッチ お腹いっぱいで動けない・・・
     夜まで昼寝してバーストリートへ、 ちょいちょい飲み歩き、マッサージやらドクターフィッシュを堪能。

  • 最終日、出発まで時間が有るので 最後にバイヨンをもう一度。

    最終日、出発まで時間が有るので 最後にバイヨンをもう一度。

  • レイトチェックアウトお願いしているのでホテルのプールで遊び。<br />チェックアウト後博物館を見学

    レイトチェックアウトお願いしているのでホテルのプールで遊び。
    チェックアウト後博物館を見学

  • バーストリート近くで屋台ディナー

    バーストリート近くで屋台ディナー

  • 帰りはビジネスなので小さいラウンジで出発まで時間つぶせます。<br />23時過ぎシェムリアップ出発すぐ消灯。<br /> 翌朝は朝がゆでした

    帰りはビジネスなので小さいラウンジで出発まで時間つぶせます。
    23時過ぎシェムリアップ出発すぐ消灯。
     翌朝は朝がゆでした

  • 6時にインチョン到着、電車でソウル駅へ。<br />南国30℃から−6℃の世界へ、、、寒すぎ。<br />24時間営業のシルロアムサウナでひと風呂浴びます。<br /><br />ゴロゴロゴロゴロ<br /><br />お風呂のほうは銭湯感覚、マイシャンプーなどない場合は購入が必要です。<br />

    6時にインチョン到着、電車でソウル駅へ。
    南国30℃から−6℃の世界へ、、、寒すぎ。
    24時間営業のシルロアムサウナでひと風呂浴びます。

    ゴロゴロゴロゴロ

    お風呂のほうは銭湯感覚、マイシャンプーなどない場合は購入が必要です。

  • お昼はミョンドンへ出て百済サムゲタンへ<br />やさしい味に癒されます。<br />その後は近くをそぞろ歩き

    お昼はミョンドンへ出て百済サムゲタンへ
    やさしい味に癒されます。
    その後は近くをそぞろ歩き

  • インチョン空港に戻りラウンジで軽食

    インチョン空港に戻りラウンジで軽食

  • 744のアッパーデッキにはウチらしかおらず貸し切り状態でのフライト、<br />日韓線でもピシネスはビビンバが有ります、食べてばっかりですね。

    744のアッパーデッキにはウチらしかおらず貸し切り状態でのフライト、
    日韓線でもピシネスはビビンバが有ります、食べてばっかりですね。

  • 21時に成田へ到着。<br /><br />お疲れ様でした。

    21時に成田へ到着。

    お疲れ様でした。

この旅行記のタグ

20いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

カンボジアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
カンボジア最安 290円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

カンボジアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集